今回、ONEcosme編集部は実際に表参道にあるオルビスのコンセプトショップに行って、美容部員さんにオルビス ユードットに関する気になる5つの質問をしてきました!

今回の取材に協力してくれたメーカー担当者さん

  • 美容部員さん
  • オルビスコンセプトショップ

    美容部員さん

    オルビスの商品にとっても詳しい表参道コンセプトショップの美容部員さんです。 素敵な笑顔でONEcosme編集部の緊張をやわらげてくれました!

Q1:そろそろ年代にあった化粧水に変えたいなと思ってオルビス ユードットが気になっているんですが、ズバリどんな人・年代におすすめですか?

Answer

美容部員さん
ハリの低下やお顔のくすみやシミ(*1)、乾燥など複合的なお悩みがあったり、エイジングケア(*2)をしっかりしたい方におすすめです。 年代は40代~が目安ですが、お肌は個人差があります。年齢をそこまで気にせず、なりたい肌やお悩みに合わせて選ぶのがおすすめです。

Q2:オルビス最高峰としてリニューアルしたと思うんですが、どんなところが凄いですか?オルビスユーのラインと比べてどこが違いますか?

Answer

美容部員さん
ユーと比べると美白ケア(*3)ができるところが大きな違いです。 また保湿液が今までのオルビスにはなかったような油分配合のこっくりとしたリッチなテクスチャーになっているのもポイントです。エイジング悩み(*4)が出始めた、悩みが深くなる前にケアしたい方はオルビスユー。しっかりエイジングケア(*2)したいシミ(*1)やくすみの悩みがある、リッチなテクスチャーが好き、乾燥しやすいから高保湿なものが良い方はオルビスユードットがおすすめです。

Q3:実際にユードットを使ったことがあるお客さんからはどんな声が多いですか?どんな点が人気ですか?

Answer

美容部員さん
「透明感とツヤが出てきた」、「以前よりたるみが気にならなくなった」、「翌朝までしっとりが続くのに肌の上にベタベタ残らないテクスチャーが好き!」(*5)というお声を頂戴します。またしっとりするのにべたつきにくいので年間通して気持ちよく使えるのも人気のポイントです。

Q4:美容液は必要ないのですか?効果を実感するためにやったほうが良いおすすめなお手入れ方法などあれば知りたいです!

Answer

美容部員さん
3ステップで使用していれば基本的なお悩みへのアプローチはしっかりできます。 ただ、より早く効果を感じたいとか別のお悩みがでてきた…などがあれば美容液をプラスしてください。 効果を感じやすくするためには、毎日必ず日焼け止めは塗ることもおすすめです。

Q5:逆におすすめでない人がいるとしたらどんな人とかありますか?やはりラインで揃えないといけないでしょうか??

Answer

美容部員さん
まだ深いエイジング悩みが出ていない方には必要ないです。 自分の肌悩みに合わせたアイテムを選んでください。ラインで揃えないと「肌に悪い」ということはありません。取り入れやすいアイテムからでOKです。 ただ、単品だと効果を感じにくかったり、揃えたほうがスキンケアの効果実感はしやすくなるので次のスキンケアに買い替えるタイミングで検討していただけると幸いです。

(*1:メラニンの生成によるもの)(*2:年齢に応じたお手入れ)(*3:メラニンの生成を抑え、しみ・そばかすを防ぐこと)(*4:うるおい不足やハリ不足等)(*5:個人の感想です。使用感には個人差があります。)

美容部員さん、インタビューにご協力いただきありがとうございました!オルビス ユードットはやはり、年齢肌に悩む人にはピッタリのアイテムなんですね!乾燥ケアもしっかりできるのも嬉しいポイントです!

オルビスのコンセプトショップはカフェも一緒になっていて、とっても落ち着く空間でした♪

興味がある方はぜひ一度足を運んでみてください!