美白になるには何をすればいいの?美白にまつわるギモンを徹底追及!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

TWICE(@twicetagram)がシェアした投稿

韓国アイドルのような、真っ白で透明感のあるお肌に憧れを抱く女性も多いのではないでしょうか。繊細且つ美しいその肌は、異性だけではなく同性すらも虜にしてしまいますよね。

もちろん肌の色には個人差があるため、すぐに真っ白な肌を手に入れるというのは難しいでしょう。しかし、以下の点を意識して美白ケアを行っていけば、憧れの白い肌へと近づくことができちゃうんです。

メラニンを増やさない
毎日の日焼け対策を徹底&美白ケア化粧品を使うことで、メラニンをブロックしてシミやくすみのない白肌へと近づけます。
肌のターンオーバーの正常化
美白に効果的な栄養素をサプリ&食事から摂取し、正しいスキンケア方法を行うことで、新しい皮膚を生成しやすくなります。
ONE cosme編集部Voice
美白ケアって、意外と見落としがちな部分が多いんですよね。完璧にケアできていると思っていても、実は全然できていなかった!というケースは残念ながら少なくありません。

今回はそんな事態を防ぐためにも、絶対に意識しておきたい美白ケアを1からお届けしていきます。「美白になりたいけど、いまいち何をすれば良いのか分からない」という人は、ぜひ参考にしてみて下さいね。

美白になるには日常生活の意識改革をしよう!絶対に忘れてはいけない4つの要素とは?

美白になるには

美白になるためには、一体どのようなことに気を配れば良いのでしょうか。まずは、日常生活において絶対に意識しておきたい4つのポイントから、解説していきます。

肌ダメージをしっかり癒す!睡眠は時間も質も重視しよう

皮膚の再生を担ってくれる成長ホルモン。実はこの成長ホルモンが最も活発になるのは、睡眠中だということをご存知でしたか?つまり、日焼けによる肌のダメージを修復するためには、適度な睡眠が必要不可欠なのです。下記で十分な睡眠を得るために必要なポイントを2つ紹介していくので、しっかりと確認していきましょう。

ポイント1:睡眠時間

適度な睡眠を得るためにまず意識しておきたいものといえば、やはり睡眠時間ですよね。「7時間~8時間の睡眠が最も肌の健康に良い」という見解もありますが、「人によって適切な睡眠時間は異なる」という説が、今非常に有力視されています。そのため、「30分以内に寝入ることができる」且つ「夜中に目覚めず朝スッキリと起きられる時間」を目安にして、自分にピッタリな睡眠時間を見出すと良いでしょう。

ただし、成長ホルモンは寝入ってから2~3時間後に最も多く分泌されるといわれています。そのため、どんなに短くても4時間以上の睡眠時間は確保しておくと良いかもしれませんね。

ポイント2:睡眠の質

十分な睡眠を得るためには、にもこだわらなければなりません。睡眠時間をしっかりと確保しても、「夜中に何回か起きてしまう」「日中に必ず眠くなってしまう」といった低品質な睡眠では、意味がないのです。以下の項目に1つでも当てはまる人は、知らぬ間に睡眠の質を低下させている恐れがあるので、注意しましょうね。

  • 夕食から睡眠までの間隔を3時間以上あけていない
  • 睡眠1時間前でもテレビやスマホ、PC等を見てしまう
  • 湯船に浸からずシャワーで済ませてしまうことが多い
  • ストレスが溜まっている
  • 寝る前にカフェインを摂取してしまう
  • 日中に運動する機会がない
  • アルコール類が大好き

冬も紫外線が降り注いでいる?日焼け対策は1年中行おう!

日差しが照りつける暑い夏にだけ紫外線対策を行えばいい…なんて考えはNG。実は日焼けのもととなる紫外線は量こそ差はあれど、1年中放出されています。そのため、紫外線対策は1年中行う必要があるのです。

また、「くもりや雨の日は大丈夫だろう」と、天候によって紫外線対策を怠ってしまうのもあまり得策とはいえません。雨の日でも快晴時の30%くもりの日においては快晴時の60%~80%の紫外線が放出されるといわれています。季節や天候に左右されず、紫外線対策は毎日行っていきましょう。

シーン・質感別!ぴったりな日焼け止めの選び方

日焼け止めといっても、種類はたくさん。防御力や質感により、選び方は異なります。まずは、使うシーン別に効果的な日焼け止めをチェックしておきましょう!

  • 通勤通学などの日常使い=SPF30/PA+++ 以上、石鹸で落とせる
  • 海や山などへのレジャー=SPF50/PA++++程度、ウォータープルーフ

毎日の日焼け止めには、SPF30/PA+++程度で肌に負担をかけず、石鹸で楽にオフできるものがおすすめです。紫外線の強いレジャーで使う場合は、SPF50/PA++++程度かつウォータープルーフのものを使って徹底的に紫外線をブロックするのが良いでしょう。

また、日焼け止めは使いやすいテクスチャーを選ぶことも大切です!

種類 テクスチャー 防御力 メリット デメリット
クリーム こってりと硬めなクリーム状 A+ どんな肌質にも合う べたつきやすい
ローション みずみずしくて化粧水のよう A 伸ばしやすい 白くなりやすい
ジェル みずみずしいジェリー状 B+ 敏感肌でも使いやすい 防御力が弱め
スティック スティック糊のように硬い B 塗り直しが楽 凸凹の箇所に塗りにくい
スプレー 水のような霧状 B 広範囲に塗りやすい 落ちやすい
パウダー お粉と同じでサラサラ C+ 持ち運びが楽 防御力が弱い

「クリームタイプ」や「ローションタイプ」は、どんな肌質・ライフスタイルの方でも使いやすくしっかり紫外線をカットできるのでおすすめですよ。

紫外線対策以外と同時に美白ケアまでできる【おすすめ日焼け止めBEST3】

  • ホワイトショットスキンプロテクターDX

    業界初セルフシールド機能着目

    強いシールドで肌を守り美容成分を届けるWの処方

    POLA
    ホワイトショットスキンプロテクターDX

    6,600円(税込)/45g(顔のみの使用で約3ヶ月分)
    →本品購入でホワイトショット インナーロック タブレット IXS 1包(2粒)プレゼント

    商品について詳しくはこちら
  • ウェアルーUV

    100%天然成分で美容界も注目

    紫外線・PM2.5・ブルーライトから肌を守ってダメージを残さない

    HANA ORGANIC/えそらフォレスト
    ウェアルーUV

    4,378円(税込)/35ml(約2〜3ヵ月分)
    →本品購入で7日分トライアルセット約3,438円相当プレゼント

    商品について詳しくはこちら
  • B.Aライトセレクター

    新感覚の日焼け止め誕生!

    光を「拒む」から「選ぶ」、業界初の日焼け止め

    POLA
    B.Aライトセレクター

    12,100円(税込)/45g(顔全体使用で約3ヶ月分)
    →本品購入でB.AローションとB.Aミルクのミニボトル約3600円相当をプレゼント

    商品について詳しくはこちら

紫外線対策は美白になるためには欠かせません。また、紫外線による肌へのダメージはシワやたるみの原因にもなるのでしっかり紫外線対策をして美白&年齢肌対策をしていきましょう!

日焼け止めランキングを読みたい方はこちらの記事をチェックしてください♪

日焼け止めおすすめランキング!エイジングケアもできる絶対焼かない最強UV対策アイテムを紹介
日焼け止めおすすめランキング!エイジングケアもできる絶対焼かない最強UV対策アイテムを紹介

間違えると効果半減?日焼け止めの正しい塗り方

自分にぴったりの日焼け止め選びができたところで、いざ顔に塗ろうと思うとどんな風に塗っていいのか分からないことはありますね。「どのくらいの量をどんな風に塗ればいいの?」と、戸惑っている方も多いでしょう。

日焼け止めは、正しい量を使わないと効果が半減してしまうことが分かっています。適量を使うために、顔への正しい塗り方をご紹介します!

【正しい日焼け止めの塗り方】

  1. クリームタイプはパール粒1個分、ローションタイプは1円玉1個分を手に取る
  2. 額、鼻、右頬、左頬、あごの5箇所に日焼け止めを置く
  3. くるくると伸ばすように顔全体に広げる
  4. 1~3を繰り返す

1度は正しく塗っていても、重ね塗りはしていなかった方も多いのではないでしょうか?

2度に分けて塗るとそれほど多い量を塗らなくても済みますね。特に4番の重ね塗りは重要なので、毎日習慣付けて紫外線から肌を守りましょう。

日焼け止めだけでは不十分!紫外線から肌を守る対策法&グッズ

正しい日焼け止めをしていても、それだけでは十分でないことが研究でも明らかになっています(※1)残念ながら、日焼け止めだけでは紫外線から肌を守ることができません。

紫外線から肌を守りシミや皮膚ガンなどを予防するためには、日焼け止め+日焼け止め以外の紫外線対策や対策グッズを使って物理的に紫外線をカットするのが効果的。紫外線を防ぐ日焼け止め以外の方法は、以下のようなものがあります。

  • 日陰を歩く
  • 日中出歩かない
  • 日傘、アームカバー、帽子、サングラスなどを使う

特に、UVカット率100%の日傘は顔だけでなく上半身全体を保護してくれるのでおすすめ♪最近の日傘は遮光率も高いので、熱くなってしまう顔周りを涼しくキープすることもできますよ。

とはいえ、冬の時期に毎日日焼け止めを塗るのは大変ですよね。。
そんな時は飲む日焼け止めがおすすめですよ♪

日焼け止めを塗り忘れる心配なし!全身を紫外線から守れる【おすすめ飲む日焼け止めBEST3】

  • ホワイトヴェール プレミアム

    紫外線とブルーライトWのケア

    2つの光刺激をケアしながら素肌を守る、飲む紫外線対策

    キラリズム
    ホワイトヴェールプレミアム

    5,880円(税込)/30日分

    商品について詳しくはこちら
  • ルミナスブロック

    360°紫外線対策

    アスタキサンチンと赤の力で内側から紫外線をケア

    ルミナスブロック
    株式会社ヴィワンアークス

    7,115円(税込)/30日分
    初回限定1,980円(税込)

    商品について詳しくはこちら
  • リブランコート

    夏の美容サプリの女王

    植物のチカラで紫外線ケアもお肌のトラブルもこれ一つでケア

    リブランコート
    ミスミ製薬

    5,119円(税込)/約1ヵ月分
    初回限定75%OFFで2,133円(税込)

    商品について詳しくはこちら

外出時に日焼け止めを塗るのをうっかり忘れてしまう人も少なくないはず。そんな時に役に立つのが飲む日焼け止めです♪

飲む日焼け止めを常にカバンの中に常備しておけば、うっかり日焼けをすることを防げます。絶対に焼きたくない人は、日焼け止めと飲む日焼け止めのW使いがおすすめです!

飲む日焼け止めランキングを読みたい方はこちらの記事をチェックしてください♪

 

【2022】飲む日焼け止めランキング!UVケアしながら美白に導くおすすめサプリBEST5を紹介
【2022】飲む日焼け止めランキング!UVケアしながら美白に導くおすすめサプリBEST5を紹介

目から入る紫外線で日焼けする!?サングラスを着用しよう

目が紫外線を浴びると脳はそれを察知して、ダメージから身を守ろうとします。その防御反応によって生み出されるのが、メラニンと呼ばれる色素です。メラニンは紫外線を吸収して細胞を守る働きがあるものの、肌を黒くしてしまうばかりかシミの原因にもなってしまいます。

そのため、目の日焼けは肌の日焼けに直結する恐れがあると考えておいた方が吉。UVカット率の高いサングラスを着用して、肌だけではなく目の紫外線対策も積極的に取り入れていきましょう。

アフターケアが早期回復の近道!万が一日焼けしたら即ケアを

万が一日焼けをしてしまったら、しっかりとアフターケアを行って早期回復を図ることが大切です。下記の内容を参考に、しっかりと日焼け後の対策をおさえておきましょう。

日焼けをしてしまった際のアフターケア法

  1. 冷たいタオルを患部に優しくあてる
  2. 火照りや赤みが落ち着いたら、グリチルリチン酸ジカリウムを始めとする抗炎症成分入りのマスクor化粧水パックでしっかり保湿
  3. 常温の水で水分補給を行って、体の内側から潤いを与える
  4. リコピンやビタミンCといった日焼け対策に嬉しい栄養素を摂取する

日焼けは軽い火傷と同じく、炎症を起こした状態です。そのため、まずはクールダウンを行うのが先決。症状がヒドイ場合は我慢をしたり様子を見たりするのではなく、クリニックへ足を運びましょう。

適度な運動でストレスフリーな健康肌に!

適度な運動習慣も、健康的な肌作りに効果的です。運動することで血を全身に送るための筋肉ができあがり、血の流れがスムーズになります。血色の良い肌は、それだけで健康的に見えますよね。血の流れが良くなることで全身の肌細胞に十分な栄養が行き渡り、ターンオーバーが正常になります。

つまり、運動することで生まれ変わりやすい健康的な肌へと近づけるということ!激しい運動をする必要はないので、ストレッチや散歩などの軽い運動を毎日続けてみましょう。軽い運動をすると心がスッキリするだけでなく、憧れの白肌にも近づけますよ♪

美白になるには食生活に気を配ることも大切!おすすめの栄養素と食材をチェック

美白になるには2

体の内側から美白を目指していくためには、食生活を改善していくことも非常に大切です。ここでは、美白に嬉しい効果をもたらすとっておきの栄養素を4つに厳選して紹介していきます。

肌の老化を予防しよう!アンチエイジングにピッタリなビタミンE

ビタミンEは、肌の老化を招く活性酵素を除去する働きがあるため、アンチエイジングにピッタリな栄養素として注目を集めています。その他血液の循環をサポートして代謝をUPさせる効果もあることから、美白の天敵であるくすみに効果が期待できるのは嬉しいポイントです。

ビタミンEが豊富な食べ物

  • アーモンド
  • モロヘイヤ
  • かぼちゃ
  • アボカド
  • うなぎ

意外と摂取が難しいって本当?メラニンの働きを抑えてくれるビタミンC

ビタミンCはメラニンの働きを抑制し、シミやそばかすを防ぐ働きがあります。また、上記で紹介したビタミンEをサポートする働きもあることから、意識して摂取しておきたい栄養素の1つといえるでしょう。

ただし、ビタミンCは水に溶けやすく熱に弱い水溶性のビタミンです。そのため、丁寧に水で洗ったり長時間水にさらしたり、高温で加熱したりするのはあまりおすすめしません。なるべくサッと水洗いをして生のままで食べられるような野菜や果物が理想です。また、1度にたくさんの量を摂取しても尿で排出されてしまうので、ビタミンCは量ではなく継続して食事に取り入れることを意識しましょう。

ビタミンCが豊富な食べ物

  • 赤ピーマン
  • 緑ピーマン
  • ブロッコリー
  • キウイ
  • イチゴ

基盤になってくれる栄養素!肌の健康に欠かせないビタミンA

ビタミンAは皮膚や粘膜の健康を保持し、肌の水分量を高める効果が期待できます。健康的な肌を作り出すための基礎とも呼べる栄養素なので、透明感のある素肌を目指したい人はしっかりと摂取しておきましょう。

ビタミンAが豊富な食べ物

  • 鳥レバー
  • 豚レバー
  • にんじん
  • 小松菜
  • ほうれん草

効果はビタミンEの100倍!?トマトでお馴染みのリコピン

ビタミンEの100倍もの抗酸化作用を持つといわれているリコピン!食べる日焼け止めともいわれており、美白を意識しているなら必ず摂取しておきたい栄養素といえるでしょう。生活習慣病の予防にも優れていることから、美と健康の両方を手に入れたい人は意識してみるといいかもしれませんね。

リコピンが豊富な食べ物

  • トマト
  • ミニトマト
  • スイカ
  • ピンクグレープフルーツ
  • あんず

貧血も美白に悪影響!美容に大切な鉄分

鉄分不足は貧血を引き起こします。貧血により顔色が悪くなり、顔のくすみが引き起こされます。また、貧血で血液の循環が悪くなると、ターンオーバーが乱れて老廃物を体外に排出できなくなり、これも顔のくすみやシミの増加へとつながります。

その他、鉄分不足は健康にも良くないので、日頃から注意して取り入れることが大切。くすみ知らずの美肌になりたいなら、毎日摂取することを心がけましょう!

鉄分が豊富な食べ物

  • レバー
  • 牛肉
  • めざし
  • 納豆
編集部コメント
上記だけを摂取すればOKというわけではありません。あくまでもバランスの良い食事が必要不可欠です。忙しいからバランスの良い食事は難しい…という人は、サプリメントで栄養補給を行う方法がおすすめですよ!

美白になるには正しいスキンケアも絶対条件!透明感のある素肌を目指すために必要な3つの項目

美白になるには3

美白には透明感のある素肌が絶対条件です。そんなお肌を目指すために無視できないのがスキンケアの存在。ここでは、そんなスキンケアにスポットを当てていきます。

丁寧な洗顔は逆効果!?正しい洗顔法をマスターしよう

「なんだか肌が暗く見える」「顔色が悪く見える」なんて悩みを抱えていませんか?もしかするとそれは、間違った洗顔法によって肌に老廃物が蓄積しているサインかもしれません。まずは美白への土台を固めるためにも、正しい洗顔方法から確認していきましょう。

正しい洗顔方法

  1. 手を洗って清潔な状態にする
  2. ぬるま湯(32度前後)で顔全体を濡らす
  3. 洗顔料をしっかりと泡立てる(両手いっぱいに泡がある状態がベスト)
  4. 皮脂の分泌が活発なTゾーンから泡を転がしながら優しく洗っていく
  5. ぬるま湯で洗い残しが無いよう、最低20回以上はすすぐ
  6. 清潔なタオルで優しく染み込ませるように水気を拭き取る

ポイントは全ての工程を優しく行うこと!ただし、丁寧な洗顔を行うために時間をかけてしまうと、その間にどんどん肌の乾燥が進行してしまいます。そのため、なるべく洗顔は1分以内に済ませるようにしましょう。

肌の乾燥は美白の天敵って本当!?しっかりと保湿を行おう

美白になるためには、乾燥ケアがなにより大切です。

美白を目指すために、「美白化粧品」を使うこともできますが、配合されている美白成分によりかえって肌を乾燥させてしまうことがあります。また、乾燥した肌には美白化粧品を使っても浸透しにくいのも事実。まずは保湿ケアを最優先にすることをおすすめします。

しっかりと肌を保湿することで、肌に透明感が出るのが嬉しいポイント。透明感のある肌は、光が反射して肌が白く見えます。また、保湿された肌はあらゆる肌ダメ―ジを予防できる他、肌の生まれ変わりがうまくいくため、シミやくすみを寄せ付けません。

乾燥は美白の天敵!肌の水分をキープし、みずみずしくて透明感のあるふっくら肌を目指しましょう!保湿ケア成分の入った化粧品を毎日のケアに取り入れることで、簡単に保湿ケアができますよ♪

美白になるにはセラミド配合のスキンケアで乾燥肌やヒリヒリ肌を改善してくすみをケアするのがおすすめ!

セラミドとはもともとお肌にある成分で、角質層の皮脂の50%もを占めているお肌のうるおいの主成分なで角層との親和性が高く、細胞間皮脂に直接アプローチできる優れた保湿成分です。

さらにセラミドには外部の刺激から肌を保護する「お肌のバリア機能の役割もあります。

  • アルティモイストローション

    敏感肌を見つめて生まれた化粧水

    たっぷりのうるおいを抱え込んで、キメ細かくうるおいに満ちた肌へ

    ETVOS
    アルティモイストローション

    4,180円(税込)/120ml(約1ヶ月分)
    →【初回限定】アルティモイストの化粧水・美容液・クリームにセラミド配合洗顔が入った14日分豪華4点トライアルセットがお得な1,490円(税込)

    商品について詳しくはこちら
  • アスタリフト ジェリー アクアリスタ

    世界最小のセラミドが6倍浸透!

    技術力の富士フイルムが作った世界最小・最強のセラミド配合美容液

    富士フイルム
    アスタリフト ジェリー アクアリスタ

    9,900円(税込)/40g(約45日分)
    約5日分トライアルキット1,100円(税込/送料無料)

    商品について詳しくはこちら
  • モイストゲルプラス

    エイジング用進化オールインワン

    ハリ・弾力実感度92%!うるおい・ハリ艶がすべて叶う機能性オールインワンゲル

    リ・ダーマラボ
    モイストゲルプラス

    5,060円(税込) / 100g(約45日分)
    →初回限定2,300円(税抜/送料無料)

    商品について詳しくはこちら
セラミド化粧水おすすめランキング!肌のバリア機能を高めるセラミド化粧水を種類に注目して厳選
セラミド化粧水おすすめランキング!肌のバリア機能を高めるセラミド化粧水を種類に注目して厳選

おすすめの保湿成分入りの化粧品を見つけたら、すぐに試してしっとりとした肌をキープしましょう。

「しっかりと保湿ケアを行ってもまだ乾燥する…」とお悩みのかなり肌が乾燥している方は、下のリンクから乾燥肌ケアの方法を詳しくチェックしてみてください♪

保湿化粧品の選び方を1から伝授!万年乾燥肌に悩むあなただけの指南書
保湿化粧品の選び方を1から伝授!万年乾燥肌に悩むあなただけの指南書

スチーマーで自宅エステ!

肌の保湿ケアとしておすすめなのが、スチーマーです!スチーマーは、自宅エステとして多くの女性から人気を集めているアイテム。保湿はもちろん温かい蒸気が肌の血行も促進し、健康的な肌へと導きます。いつものケアに追加することで透明感がアップしますよ。

ただ、スチーマーだけでは保湿力をキープすることはできないので、いつもの保湿ケアも忘れずに行いましょう。

水分量の多い肌はバリア機能が整っているため、乾燥している肌よりも紫外線の影響を受けにくいです。また、肌の水分量が多いとターンオーバーに嬉しい効果をもたらすことから、くすみ予防にも繋がります。保湿と美白は一見無関係のように見えて、実は切っても切れないような関係にあることを、しっかりとおさえておきましょう。

美白になるための化粧品の選び方は?厚生労働省が効果を認めた美白成分に注目

美白有効成分が配合された化粧品を、美白化粧品といいます。美白有効成分とは、厚生労働省に「メラニンの生成を抑制し、シミ・ソバカスを防ぐ、あるいはこれに類似した効能がある」と認められた成分のこと。美白有効成分が一定量配合された化粧品は、「医薬部外品または薬用」と表示されています。

国が安全と効果を認めた成分を一定量配合しているので、シミやそばかす、くすみなどが気になる人は「医薬部外品または薬用」と書かれた美白化粧品を使ってみると良いかもしれませんね。ここでは、美白化粧品によく使われるおすすめの美白成分を4種類ご紹介します。

肌に優しくシミ・肝斑を予防!トラネキサム酸

トラネキサム酸には、シミやそばかすを未然に防ぐ効果だけでなく肌荒れを予防する効果もあります。治療が難しい肝斑にも効果がある成分で、肌への刺激やアレルギー性が少なく敏感肌でも使いやすいのが特徴。肌にやさしくシミ予防して透明感をアップしたい方におすすめです。

【2022】トラネキサム酸美容液ランキング!国から美白効果を認められた成分で効率よくスキンケア!
【2022】トラネキサム酸美容液ランキング!国から美白効果を認められた成分で効率よくスキンケア!

肌の漂白剤!効果抜群のハイドロキノン

ハイドロキノンは、圧倒的な美白効果で注目される成分。刺激が強いので敏感肌にはおすすめできませんが、アメリカでは最大配合量が2%と決められている程に肌を白くする作用が高い、最強の美肌成分です。なかなか治すのが難しい肝斑やそばかすにも効果が認められています。本気の美白ケアがしたい方にぴったりですよ。

【2022】ハイドロキノン化粧品おすすめランキング!シミ消し効果の高い化粧品を口コミまで徹底調査
【2022】ハイドロキノン化粧品おすすめランキング!シミ消し効果の高い化粧品を口コミまで徹底調査

肌荒れにも効く万能成分!ビタミンC誘導体

できてしまったシミにも効果が期待できるのがビタミンC誘導体。同じように今あるシミに効果の期待できるハイドロキノンよりも肌への刺激が少なく、肌荒れにも効くのが特徴です。美白効果や毛穴・ニキビなど多くの肌トラブルに対して有効なうえ、保湿までできる優秀美肌成分。見つけたら早速使って真っ白な美肌を目指しましょう。

【2022】ビタミンC化粧水おすすめランキング!美白やニキビ・毛穴にも効果のある人気15選を徹底比較
【2022】ビタミンC化粧水おすすめランキング!美白やニキビ・毛穴にも効果のある人気15選を徹底比較

低刺激&プチプラ!手軽にケアできるアルブチン

肌の刺激を抑えてシミ予防ができるのがアルブチン。シミやそばかすのない透き通ったような肌が目指せます。安全性が高いうえに低価格な成分なので、手軽に美白ケアができるのも大きな魅力。「敏感肌だけど、肌荒れせずにコスパ良く美白ケアがしたい!」と考えている方におすすめです。

【2022】アルブチン化粧品おすすめランキング!シミ・くすみを予防する美白化粧品を紹介
【2022】アルブチン化粧品おすすめランキング!シミ・くすみを予防する美白化粧品を紹介

美白になるには美白エステもおすすめ!透明感をすぐに手に入れられる施術法を一挙に大公開

美白になるには4

美白効果をいち早く体感したいなら、美白エステを検討してみるのも1つの手です。ここでは、「エステを受けたことがない…」という人たちのためにも、美白エステがどのような施術内容なのか、簡単に解説していきます。

美白に有効的な成分が行き渡るイオン導入

微弱な電流を流して有効成分をイオン化し、肌に直接浸透させていく施術法です。ビタミンCを始めとする美白に嬉しい成分が肌の奥深くまで行き渡るので、化粧品の数倍の効果があるといわれています。

エステサロンで最も人気を博しているピーリング

古い角質を剥奪して、肌の生まれ変わりを促していく施術法です。古い角質がなくなることでくすみが改善できるだけではなく、イオン導入や美白化粧品の浸透力を高めることもできます。非常にポピュラーな施術法なので、迷った際はピーリングを検討すると良いかもしれませんね。

メラニンに作用してくれるフォトフェイシャル

IPLと呼ばれる特殊な光を当てて、肌トラブルを改善していく施術法です。シミやくすみの原因となるメラニンに作用するため、美白ケアにピッタリ。コラーゲンを生み出す繊維芽細胞にも働きかけてくれるので、プルプルなお肌を目指したい人にもおすすめですよ。

くすみの原因となる産毛を処理してくれる

スキンケアや生活習慣を改善しても肌のくすみが気になってしまう…という人におすすめしたいのが、フェイシャルシェービングです。日本人の産毛は黒いので、その影響からどうしても肌の色が暗く見えてしまいます。ただし、フェイシャル部分は言わずもがな非常に敏感な部分です。そのため、自己処理はあまりおすすめできません。

剃り残しが無くアフターケアも万全なプロの手によるフェイシャルシェービングは、仕上がりが一味違うのでぜひ一度体感してみて下さいね。

編集部コメント
エステと聞くと高額なイメージが付きまとうかもしれませんが、価格競争により驚きの金額でサービスを提供しているところも!特に初回限定トライアルなら5,000円前後でエステを体験できるサロンも多いので、検討してみてはいかがでしょうか。
美白エステについてもっと詳しく

美白になるために即効性を重視するなら美容医療がおすすめ!おすすめ施術を紹介


さらなるケアで今すぐ美白になりたい方には、美容医療がおすすめです。美容医療は即効性があるので、コツコツと続けるのが苦手な方にもぴったり。肌を白くする美容医療にはいくつか種類があるので、自分に合ったものを見つけてくださいね!

韓国アイドルに人気!白玉点滴

美容大国韓国では、アイドルを中心に白玉点滴が人気です。

メラニン生成抑制作用や抗酸化作用がある「グルタチオン」を主成分とした液体を点滴で血管に取り込む施術です。メラニンを抑制するだけでなく、できてしまったメラニンを体外に排出。白く明るい肌へと導きます。

顔だけでなく全身の肌を明るくできるのが特徴。副作用はほとんどなく、気軽に受けられる美容医療として人気を集めています。

  • 【料金】1回6,000円~1万円(税込)前後
  • 【効果】美白、エイジングケア、肝機能の解毒、疲労回復、免疫力アップなど

王道の治療法!シミ取りレーザー

「なんとかしてシミを取りたい!」そんな方におすすめなのが、シミ取りレーザーです。

シミ取りレーザーは、メラニンに反応する専用レーザーをシミに当てることで、シミの色素を消し去る施術。肝斑やそばかすにも有効です。レーザーを当てたからといってすぐにシミがなくなるわけではなく、照射後1~3ヶ月で徐々に薄くなってきます。

化粧品で効果が出るのが待てない方や今あるシミをなんとかしたい方は、シミ取りレーザーを考えてみるのも良いでしょう。

  • 【料金】1回1万~6万円(税込)前後
  • 【効果】シミの除去

食事よりも効率的!ビタミンC注射・点滴

優れた美白効果のあるビタミンCを、注射や点滴で直接体内に入れ込む施術です。ビタミンCにはメラニンを抑制して白く還元する効果の他、肌のコラーゲンを増やすことで保湿効果もあります。

食事やサプリから摂取したビタミンCは全てが吸収されるわけではありませんが、注射や点滴では全て吸収されるのが特徴。ビタミンC注射・点滴で効率良くビタミンCを摂取することができます。1回数百円で受けられるクリニックもあり比較的低料金なので、気軽に受けられますね♪

  • 【料金】1回6百~1万5千円(税込)前後
  • 【効果】美白、エイジングケア、毛穴の引き締め、ニキビの改善など

今すぐ美白になるには?簡単色白見えメイク

スキンケアによる肌本来の白肌を目指すのは時間がかかるもの。でも、メイクによりすぐに美白に見せることができます!ここからは、簡単に色白に見えるメイクの方法をご紹介します。

パーソナルカラーを意識したメイクで顔を明るく!

どんな人にも、自分に似合う色があります。似合う色を知らないで苦手なカラーを使ってしまうと、メイクで肌がくすんで見えることも。改善するためには、自分に似合う「パーソナルカラーを知ること」「それに合うメイクをすること」が大切です。

パーソナルカラーを知ってメイクに取り入れることで、様々なメリットがあります。

  • 肌ツヤが良く見える
  • 顔色が明るく見える
  • 肌の透明感がアップ

メイクだけでなくファッションにもパーソナルカラーを使うと、顔が明るくキレイに見えますよ♪

自分の肌にはどの色がキレイに見えるかにより、「イエベ(イエローベース)」か「ブルベ(ブルーベース)」、さらに「春」「夏」「秋」「冬」のどれかに分類されるのがパーソナルカラー。多くのサイトでパーソナルカラー診断ができるので、楽しみながら自分に似合うカラーを取り入れてみてください!

お悩み別!美白に肌補正するトーンアップ下地

下地の色によっても、自分の悩みに合わせた美白見せが叶えられます。お悩みごとに、肌を明るく見せる下地のカラーをチェックしておきましょう。

  • 血色が悪い⇒ピンク系
  • 透明感が足りない⇒ラベンダー系
  • くすみや色むらが気になる⇒イエロー・ベージュ系
  • 肌の黄味が気になる⇒ブルー系
  • 肌がなんとなく暗い⇒ホワイト・パール系

簡単にトーンアップができるおすすめの下地カラーは、ラベンダー!「イエベ」にも「ブルベ」にも合いやすく、透明感をアップして美白に見せてくれます。トーンアップ下地を使ったことがなかった方は、ぜひ一度試してみてくださいね。

紫外線対策と同時に美白見せ!トーンアップ日焼け止め

トーンアップ機能が付いているのは、下地だけではありません。「トーンアップ日焼け止め」を塗っても手軽に美白見せができます。トーンアップ日焼け止めは、スキンケアとメイクが同時にできる時短アイテム。紫外線をカットしながら美白にも見せられると人気です。

カラー選びは、上記のトーンアップ下地と同じ。自分の悩みに合わせて選んでみてくださいね。

トーンアップ日焼け止めは、顔も体も一度にケアできることも大きな魅力。全身透き通るような明るい肌を叶えたい方はぜひ使ってみましょう。

塗って即効美白!韓国人気の美白クリーム

即効で韓国アイドルのような美白になりたいなら、韓国で大人気の美白クリームがおすすめです。塗ってすぐに効果が分かるのが魅力。ウユクリームなどの美白クリームを塗るだけで、一時的に肌のトーンが上がります。

プチプラなものも多く、もともと色白な人のように仕上がるのが嬉しいポイント♪使い続けることでシワ改善が期待できるクリーム日焼け止め効果付きのものもあるので、気になるものを試してみましょう。

編集部コメント
1本でナチュラルなベースメイクが完成するものなら、忙しい女性でも使いやすいですよ!

美白になるために気になる質問Q&A!

美白になるためには、気になることがたくさん。Q&Aコーナーで、美白についてのよくある疑問を一気に解決しておきましょう!

もとの肌よりも白くなれる?

残念ながら、なれません。

美白というと色黒の人が色白になれると思いがちですが、美白できるのは元々の肌の白さまで。生まれた時の肌色に戻すことはできますが、生まれつき色が黒い方がそれより白くなることは難しいです。

雨の日や家の中でも日焼け止めが必要って本当?

雨の日でも室内でも紫外線は窓ガラスを通して降り注ぐため、紫外線対策が必要です。ユニクロの行った実験では、室内にも屋外で浴びる紫外線の80%が入ってきていることが分かりました(※2)

雨の日や室内での日焼け対策には、日焼け止めやUVカットカーテンなどが有効です。詳しくは知りたい方は、以下のリンクをチェックしてみてくださいね!

 雨の日でも日焼け止めは必要?雨の日の紫外線量や室内での日焼け対策を徹底解説!
雨の日でも日焼け止めは必要?雨の日の紫外線量や室内での日焼け対策を徹底解説!

去年買った日焼け止めって使って大丈夫?使用期限は?

去年買って開封した日焼け止めは、使わないほうがベター。開封後は日焼け止めの成分が劣化していくので、効果が感じられないだけでなく肌荒れしてしまう危険性もあります。未開封なら購入から3年を目安として使い切るのがおすすめです。

紫外線は室内でも1年中降り注いでいるので、夏だけでなく日差しの弱い季節でも毎日使い続けると無理なく使い切ることができるでしょう。

去年の日焼け止めは効果ナシ!?使いきれずに残った日焼け止めの効果や活用法、注意点まで徹底解説!
去年の日焼け止めは効果ナシ!?使いきれずに残った日焼け止めの効果や活用法、注意点まで徹底解説!

飲む日焼け止めって効果あるの?

飲む日焼け止めは、続けて飲むことで効果が期待できます。すぐには効果は感じられませんが、だいたい3ヶ月くらい飲み続けると次第に効果があらわれます。塗る日焼け止めと違って24時間シミ・そばかす対策ができるので、「じっくりと効果を待てる!」という方は試してみてください。

飲む日焼け止めは本当に効果あるの?飲む日焼け止めの効果や持続時間、口コミまで徹底解説します!
飲む日焼け止めは本当に効果あるの?飲む日焼け止めの効果や持続時間、口コミまで徹底解説します!

ビタミンCを摂るのはサプリからでもOK?

優れた美白効果のあるビタミンCですが、サプリから大量に摂取するのは避けた方が良いでしょう。ビタミンCの大量摂取で、肺がんのリスクが高まる可能性が指摘されています(※3)

サプリでビタミンCを摂取したい場合は、必ず容量を守って過剰摂取にならないようにしましょう。

 美白化粧品はどれくらいの期間で効果が出るの?

使い始めてから早くて1〜2週間、シミケアには1〜3ヶ月くらいかかります。ただ、効果の出方には個人差があり、人によってはこれより早く効果を感じる方もいればさらに長くなる方もいます。

また、生活習慣によっても差が出てくるので、良い睡眠や運動・食事の習慣を心がけて素早く美白効果が感じられる状態をキープしておくことも大切です。

美白になるためには体の内側と外側からのケアが必要!しっかりと意識して憧れのモテ肌をGETしよう

美白になるには5

真っ白な肌は「女性らしい」「守ってあげたくなる」と、多くの男性から高評価を獲得しています。そしてそんなモテ肌は、努力をすれば近づくことができるのです。そのため、「地黒だから無理だろう」「高い美白化粧品を使わないと難しいだろう」と実践する前から諦めてしまうのはナンセンス!

今回紹介した例を参考にできることからさっそく取り入れて、あなたもきめ細やかで真っ白な素肌を手に入れてみませんか?