美容液は、特定の肌悩みにピンポイントで集中ケアしてくれる美肌の強い味方です。それぞれ「シミケア」「毛穴ケア」などの機能を持っているので、肌悩みが複数ある人はあれこれ重ね付けしたくなっちゃいますよね。

でも、美容液を重ね付けすると効果はどんどんプラスされていくものなのでしょうか?

今回は、そんな「美容液の2本使いはアリなのか問題」をはじめ、美容液を使って複数の肌悩みを効果的にケアする方法をご紹介します!

2種類の美容液を同時に使ったらどうなる?効果は倍増・半減どっち?

美容液は、複数重ね付けすることができます。かといって、重ねれば重ねるほど効果が増えていくわけではありません。化粧品が肌に浸透できる量はある程度決まっているので、たくさん塗りすぎると浸透しきれずに肌表面に残ったり蒸発したりしてしまいます。

肌に浸透できる量を考えると、美容液の併用は2種類までがおすすめです。3種類以上になると肌に浸透しきれない可能性があるので、重ね付けしすぎないように注意しましょう。

美容液の2本使いには、メリットとデメリットがあります。

メリットは、相乗効果でより効果的に肌悩みにアプローチできるということ。同じブランドのライン使いなら、メーカーが重ね付けすることを想定して作られているので、互いを邪魔せずうまく効果を引き出すことができます。

これに対し、デメリットは複数の美容液を同時に使うことによって効果が半減する可能性があるということです。

違うブランドのものなど「重ね付けすることが想定されていない美容液」を2種類同時に使うと、肌の上で美容液が混ざります。すると、成分の組み合わせによっては効果を打ち消しあってしまう可能性があるんです。また、成分同士の相性がよくないと肌トラブルの原因になってしまうことも。

しかし、併用したい美容液が必ずしも同じブランドとは限りませんよね。そこで、違うブランドの美容液を同時に使いたい場合は、朝と夜で使い分けるのもおすすめです。朝と夜で違う美容液を使うことで、成分を混ぜることなく1日2種類の美容液を使うことができます。

20代・女性

20代・女性

肌のターンオーバーが乱れがちな気がしていたのでプラセンタの力整えられたら嬉しいと思い、ビタミンC誘導体と一緒に使用しています。
ゆらぎ肌で皮脂が出たり、超乾燥してしまう肌も落ち着いてきた気がします!
30代・女性

30代・女性

エンリッチドセラムCBだけでも、しっとり、もちもち、しなやかでワントーン明るい肌になりますが、アルティミューンの後でつけると、ピンッとハリ感がアップして、なめらかさが加わります。

実際に複数の美容液を試した人の口コミを見てみると、「1つの成分を高濃度で配合した美容液を2種類」併用している人や、「肌の土台を支える美容液と肌悩みに特化した美容液」を併用している人が多いようでした。

美容液2本使いの効果を高める方法!どっちを先に塗るのが正解?スキンケアの順番で効果UP

美容液を2種類同時に使うときに悩むのが、肌に塗る「順番」です。2種類のうちどちらの美容液を先に塗ればいいのか迷いますよね。実は「順番」は、美容液2本使いの効果を高めるための大切なポイントなんです。

まず知っておきたいのが、スキンケアの中で美容液を使う順番です。美容液はスペシャルケアなので、最後に塗ると言うイメージを持っている人も多いかもしれませんね。でも、実は美容液はもっと早いタイミングで使うことで、その効果をより一層引き出すことができます。

image (クリエイティブ:スキンケアラインのイラスト)

【スキンケアの順番】

  1. 化粧水:うるおいを補給して後の化粧品の浸透力UP!
  2. 美容液:凝縮されたたっぷりの美容成分で肌悩みを集中ケア!
  3. マスク:豊富な美容成分をマスクで肌にじっくり浸透
  4. 乳液:油分で水分の蒸発を防ぎつつ、角質を柔らかに
  5. クリーム:高い水分キープ力を持った、乾燥肌の強い味方

美容液は、化粧水と乳液の間に使います。その理由は、美容液は油分が少なく水分が多いという特徴を持っているからです。

スキンケアの順番を考えるときは、油分の量に注目します。油分は、肌からの水分蒸発を防ぐ蓋のような役割をしてくれます。そのため、「水分が多い化粧品(化粧水・美容液)→油分が多い化粧品(乳液・クリーム)」の順で塗ると、先に塗った化粧品の水分や美容成分をしっかり肌に閉じ込めることができるんです。

2種類の美容液のどちらを先に塗るか決めるときも、この考え方を使うことができます。

美容液には、「ローションタイプ・ジェルタイプ・乳液タイプ・クリームタイプ」の4つの種類があります。この4種類は、油分が少ない方から「ローションタイプ>ジェルタイプ>乳液タイプ>クリームタイプ」の順になるので、油分が少ないものから順に使いましょう。

手持ちの美容液がどのタイプかわからない場合は、テクスチャーを確認してみてください。油分が少ないものほどさらっとしたテクスチャーなので、さらっとしているものから順に使うと、美容液の効果をよりしっかりと引き出すことができます。

【美容液の正しい付け方】美容効果を高める使い方のポイントは?NG行為はある?

美容液の美容効果を高めるコツは、順番だけではありません。美容液の効果を引き出すためには、正しい付け方をすることも大切なんです。

そこで次は、美容液の効果を高める3つのポイントをご紹介します!

使用量

少しでも早く美容液の効果を感じたいからと、美容液をたくさん塗りすぎるのはNGです。

化粧水が浸透できるのは、たった0.02mmの薄さの「角質層」という部分だけです。この角質層に浸透できる化粧品の量はある程度決まっていて、その量を超えると肌に浸透できずせっかく塗った美容液が蒸発してしまいます。

また、反対に高価な美容液だからといって少ない量しか塗らないと、美容液の本来の効果を発揮できなくなってしまいます。

美容液を使うときは、パッケージや説明書に記載されている「適量」を守って使うようにしましょう。

手で温めてから付けるとよい

美容液をはじめ、基礎化粧品は肌に塗る前に手のひらで少し温めると浸透しやすくなります。温度の目安は、手のひらにのせていて冷たく感じるかどうかです。手のひらで5秒程温めて冷たく感じなくなったら、ハンドプレスで優しく肌になじませていきましょう。

擦りすぎない

美容液だけでなく基礎化粧品を塗るときに注意したいのが、肌を擦りすぎないことです。肌を強く擦ったり何度も擦ったりすると、肌に刺激を与えてしまいます。この小さな刺激を毎日繰り返すと少しずつダメージが蓄積されて、ニキビや肌荒れなど肌トラブルの原因に。

美容液を塗るときは、できるだけ擦らないようハンドプレスで優しく押さえるようにして肌になじませましょう。

【20代~50代まで】年代別おすすめ美容液3選

肌悩みは年齢と共に変わっていきます。そこで、編集部は数ある美容液の中から、年代別におすすめしたい3つの美容液を厳選しました!「どの美容液を使えばいいのかわからない」「併用する美容液を探している」「お気に入りの美容液を見つけたい」と言う方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

【20代におすすめ】保湿力バッチリ!毛穴ケアや早めのエイジングケアもできるおすすめ美容液ランキング

  • アルティモイストセラム

    プラスレベルの肌へ導く美容液

    エトヴォス独自のセラミディアル®コンプレックスを高濃度配合した美容液

    ETVOS
    アルティモイストセラム

    5,280円(税込)/50ml(約1ヶ月分)
    →アルティモイストラインの化粧水・美容液に、人気のクリーム、洗顔セットがついて初回限定お試し価格2,420円(税込)

    商品について詳しくはこちら
  • 米肌 肌潤改善エッセンス

    毛穴の目立ちが気になるならこれ

    使用満足度95%!肌の水分保持力を高めてくれる保湿美容液が今なら77%オフで試せる

    KOSE
    米肌 肌潤改善エッセンス

    7,700円(税込)/30mL(約45日分)
    WEB限定2週間トライアルセット1,527円(税込/送料無料)

    商品について詳しくはこちら
  • メラノフォーカスZ

    シミくすみの予防にはコレ

    16年連続売り上げNo1。資生堂の先端シミ予防研究で20代のうちからしみを予防

    HAKU
    メラノフォーカスZ

    11,000円(税込)/45g(約2か月半分)
    【期間限定】2本購入で美白美容液の特製サイズ(約1ヶ月分)がもらえる

    商品について詳しくはこちら

【30代におすすめ】30代から始める早めのエイジングケアまでできる美容液BEST3を発表

  • ビューティーオープナー

    国内美容液売上No.1

    【累計500万本突破】30代の肌を思って作られた卵殻膜美容液で赤ちゃん肌に

    オージオ
    ビューティーオープナー

    6,380円(税込)/18mL(約30日分)
    WEB初回限定1,980円(税込/送料無料)

    商品について詳しくはこちら
  • 肌潤美白エッセンス

    美白と保湿を両立したいならコレ

    シミと乾燥を同時にケアできる医薬部外品の美白美容液

    KOSE
    米肌肌潤美白エッセンス

    8,800円(税込)/30ml(約45日分)
    WEB限定14日間トライアルセットが77%オフの1,630円(税込/送料無料)

    商品について詳しくはこちら
  • アルティモイストセラム

    プラスレベルの肌へ導く美容液

    エトヴォス独自のセラミディアル®コンプレックスを高濃度配合した美容液

    ETVOS
    アルティモイストセラム

    5,280円(税込)/50ml(約1ヶ月分)
    →アルティモイストラインの化粧水・美容液に、人気のクリーム、洗顔セットがついて初回限定お試し価格2,420円(税込)

    商品について詳しくはこちら

【40代におすすめ】保湿はもちろん小ジワや口元のシワケアまでできる美容液BEST3を発表

  • リンクルショット メディカル セラム N

    ピンポイント深いのシワにはこれ

    ベスコス70冠達成!定着したシワも改善できるシワ改善美容液のパイオニアがリニューアル!

    POLA
    リンクルショット メディカル セラム N

    14,850円(税込)/20g(約4ヶ月※1部位使用)
    →【新規・5月限定】本品購入でミニサイズのB.Aシリーズ日焼け止めをプレゼント中!

    商品について詳しくはこちら
  • アイ リンクルセラム

    シワ改善効果承認の医薬部外品

    ”目尻クライシス”に攻めの一手!新世代の「シワ改善」美容液

    株式会社アテニア
    アイ リンクルセラム

    3,740円(税込)/15g(約120回分)
    →アイリンクルセラムセットなら約25%OFFの2,800円(税込)

    商品について詳しくはこちら
  • 肌潤美白エッセンス

    美白と保湿を両立したいならコレ

    シミと乾燥を同時にケアできる医薬部外品の美白美容液

    KOSE
    米肌肌潤美白エッセンス

    8,800円(税込)/30ml(約45日分)
    WEB限定14日間トライアルセットが77%オフの1,630円(税込/送料無料)

    商品について詳しくはこちら

【50代におすすめ】シミ・しわ・たるみケア!年齢肌対策できる高保湿美容液BEST3を発表

  • アイ リンクルセラム

    シワ改善効果承認の医薬部外品

    ”目尻クライシス”に攻めの一手!新世代の「シワ改善」美容液

    株式会社アテニア
    アイ リンクルセラム

    3,740円(税込)/15g(約120回分)
    →アイリンクルセラムセットなら約25%OFFの2,800円(税込)

    商品について詳しくはこちら
  • ラグジュアリーホワイトコンセントレートHQ110   

    本気のシミケアをしたい人に!

    「肌の漂白剤」ハイドロキノンをマイクロカプセル化して、寝ている間にシミのもとに届ける

    アンプルール
    ラグジュアリーホワイトコンセントレートHQ110

    11,000円(税込) / 11ml(約45日分)
    WEB限定トライアルセットが1,500円 (税込/送料無料)

    商品について詳しくはこちら
  • アスタリフト ジェリー アクアリスタ

    6倍浸透のセラミドでハリ肌に!

    技術力の富士フイルムが作った世界最小・最強のセラミド配合で潤いを閉じ込める

    富士フイルム
    アスタリフト ジェリー アクアリスタ

    9,900円(税込)/40g(約45日分)
    →5日分トライアルセット1,100円(税込/送料無料)

    商品について詳しくはこちら

まとめ

肌悩みがいくつかあるときは、美容液を併用して肌悩みをケアしていきましょう。美容液は2種類までなら同時に使うことができます。 同じブランドのライン使いなら相乗効果を期待できますし、それぞれ違うブランドのものなら、成分が混ざることで効果が半減したりしないよう、朝と夜にわけて使うのがおすすめです。

水分量が多い順に「ローションタイプ・ジェルタイプ・乳液タイプ・クリームタイプ」の4種類があるので、水分量が多いものから肌に塗るようにしましょう。手持ちの美容液がどのタイプかわからないときは、テクスチャーがさらっとしているものから使えば、美容液が浸透しやすくなりますよ。

美容液は正しい順番・付け方で使うことでより効果を引き出すことができるので、ぜひ今回の記事を参考に美容液をより効果的に使ってみてくださいね。