肌はメイクの土台となる大切な部分で、肌が綺麗に見えると顔全体の印象もぐんとアップします。ファンデーションは、そんな美しい肌づくりに欠かせないアイテムですが、実は塗り方一つで仕上がりが大きく変わります。

ファンデーションの塗り方はいろいろありますが、中でも特に注目したいのがスポンジを使った塗り方です。スポンジを使ってファンデーションを塗ると短い時間で簡単に綺麗に仕上げることができるので、「ファンデーションがムラになる」「なぜか厚塗りになってしまう」という方にもおすすめです。

今回は、そんなメイクスポンジを使うメリットや注意点、正しい塗り方など、スポンジを使ったファンデーションの塗り方について詳しく解説します!

ファンデーションを塗るときはメイクスポンジを使った方が良い?スポンジを使うメリットを解説

ファンデーションを塗るときにスポンジを使うと、どんないいことがあるのでしょうか。

【スポンジを使うメリット】

  • ファンデーションを均一に塗ることができる
  • 厚塗りを防いでナチュラルに仕上げることができる
  • メイク崩れしにくくなる
  • 手が汚れない
  • スポンジの角を使ったり折込んだりすることで、細かい部分を塗ることもできる
  • ブラシより短い時間でメイクできる

スポンジを使うと適度にファンデーションを吸ってくれるので、肌に均一に伸ばして厚塗りを防ぐことができます。さらに、ファンデーションを均一に塗ることができるとチークなども綺麗に発色するので、メイク全体がより美しい仕上がりになるんです。

また、スポンジを濡らすと、ファンデーションを肌にしっかり密着させてメイク崩れを防ぐこともできます。スポンジの角を使ったり折込んだりすることで、指では塗りにくい小鼻のキワや目元などの細かい部分にもしっかりフィットさせることができるのもメリットの一つ。細部を綺麗に仕上げると、スキのない美しい肌に仕上がります。

編集部コメント
スポンジはファンデーションの油分を吸収してくれるので、セミマット〜マットな肌に仕上げたいときにぴったり!ブラシよりも短い時間でメイクできるので、時短メイクしたい方や忙しい朝にもおすすめです。

【メイクスポンジの使い方】ファンデーションがムラにならないテクニックを解説

「ファンデーションを塗ったらムラになってしまった!」なんてことはありませんか?メイクの土台となる肌に塗りムラがあると、他のパーツが綺麗に仕上がってもなんだかイマイチな印象に…。

では、どうしたらムラにならずにファンデーションを塗ることができるのでしょうか。メイクスポンジを使った「ファンデーションがムラにならないテクニック」について見ていきましょう!

ファンデーションは半顔ずつ塗る

ファンデーションは一度に塗ろうとすると、最初と最後の方でファンデーションの量に差ができてしまい、ムラになってしまいます。そのため、半顔ずつわけて塗るのがおすすめです。

内側から外側に向かって右頬を塗ったら同じように右額を塗り、ファンデーションを取り直して左頬を塗ってから左額を塗ります。こうすると、左右バランスよく塗ることができ、厚塗りや塗りムラを防ぐことができるんです。

鼻や目元・口元などヨレやすい部分はメイク崩れを防ぐため、最後にスポンジに残ったファンデーションで薄めに塗りましょう。

編集部コメント
テクニックを使用していても、スポンジが汚れているとファンデーションがムラになってしまうので、こまめにお手入れすることも大切です。

ファンデーションは少なめくらいを目安に

ファンデーションをスポンジにとりすぎると、塗り始めにたくさん肌に移ってしまい厚塗りや塗りムラの原因に。ファンデーションは少なめくらいでちょうどよく足りなくなったらその都度ファンデーションを足していきましょう。

ファンデーションの量の目安(半顔分)
・パウダーファンデーション:スポンジの半分よりやや少なめ
・リキッドファンデーション:米粒大(5〜6mm)くらい

ソフトタッチで優しく伸ばす

強い力でスポンジを肌に押し付けてしまうと、一番最初の部分にたくさんファンデーションがついてしまうので塗りムラができてしまいます。スポンジを持つ手の力はゆるめて優しくスッと伸ばし、重ね付けしたい部分やしっかり馴染ませたい部分は、軽いタッチでポンポンとスタンプのように肌にのせていきましょう。

【スポンジのお手入れ方法】スポンジの洗い方や交換頻度を解説

どんなに良いファンデーションを使っていても、綺麗に塗れるテクニックを使っていても、スポンジのお手入れができていないと綺麗に仕上げることはできません。

スポンジが汚れていると、汚れや皮脂が邪魔をしてファンデーションが均一に染み込むことができず、塗りムラができやすくなってしまうんです。

そのため、ファンデーションを綺麗に塗るためには、定期的にスポンジを洗ったり交換したりすることが必要です。スポンジは両面を使ったら洗うのが理想ですが、忙しいときは週1回はお手入れをするようにしましょう。

スポンジの表面がごわついたり穴が開いたりしてきたら、交換のタイミング。弾力性がなくなって肌あたりが悪くなったら新しいスポンジに交換しましょう。

スポンジの洗い方

それでは、スポンジの洗い方を詳しく見ていきましょう!

洗剤を馴染ませる

スポンジの汚れている面に、直径2cmほどのスポンジクリーナーをつけ、よく揉みながら汚れと馴染ませていきます。

スポンジを洗うときは、抗菌効果があるスポンジクリーナーがおすすめですが、クリーナーがない場合はクレンジングや中性洗剤でもOKです。中性洗剤を使うときは、30度くらいのぬるま湯に中性洗剤を入れて200対1くらいの割合で混ぜ、その中でスポンジをもみ洗いしましょう。

スポンジを漬けておくと汚れがよく落ちそうですが、スポンジの素材が痛んでしまうので長時間つけ置かないようにしましょう。

洗剤をすすぐ

洗面桶に水かぬるま湯を溜めて、その中でしっかりすすぎます。ゴシゴシ力を入れてこすり合わせると素材が痛んでしまうので、水の中でもむように洗います。

水気を切って乾かす。

しっかりすすげたら、スポンジを軽く絞ってタオルで挟み水気を切ります。水気が切れたら直射日光が当たらないところで陰干しして乾かしましょう。日光を当ててしまうとスポンジの劣化が早まってしまうので、注意が必要です。

洗濯バサミで挟んでしまうと形が変わったりスポンジが痛んだりしてしまうので、タオルの上にのせるか洗濯ネットに入れて陰干ししましょう。

仕上がりを左右するNG行為とは?コレをすると肌荒れの原因にもなるので要注意!

スポンジのほかにも、ファンデーションの仕上がりを左右するNG行為が2つあります。どちらも仕上がりが悪くなるだけでなく肌にダメージを与えてしまうので、うっかりやってしまわないように注意しましょう。

皮膚が動くほど強く擦る

副作用が出ないハイドロキノンの正しい使い方を解説

ファンデーションをしっかり肌に密着させたいからといって、肌が動くくらい強く擦るのはNGです。力強く肌を擦ると、最初にファンデーションが多くついて、それ以外は少なくなってしまうので塗りムラの原因になります。

さらに、強い力で肌を擦ってメイクしていると少しずつ肌に刺激が加わるので、毎日ダメージを積み重ねていってしまっているかもしれません。

スポンジでファンデーションを塗るときは、ふんわり羽根が肌に触れるような優しいタッチで塗るようにしましょう。

洗ったり、交換したりしないで使い続ける

女性

ファンデーションの油分や皮脂には雑菌が繁殖しやすいので、スポンジを洗ったり交換したりしないで使い続けると、ファンデーションと一緒に雑菌を肌に塗ることになってしまいます。雑菌が肌につくと、ニキビや肌荒れの原因に。

スポンジは両面を使ったら洗うようにしましょう。忙しいときは、週1回でも構いません。また、スポンジがごわついたり硬くなってきたら、交換のサイン。毎日肌を綺麗に仕上げるためにも、お手入れや交換を続けてスポンジを良い状態に保ってあげましょう。

スポンジ使いにおすすめのリキッドファンデーション3選

スポンジはパウダーファンデーションに使っている人も多いと思いますが、実はスポンジはリキッドファンデーションにもおすすめのアイテムなんです。

そこで、ここからは編集部が数あるファンデーションの中から厳選した「スポンジ使いにおすすめのリキッドファンデーション3選」をご紹介します!

薬用クリアエステヴェールは、美容液ファンデシリーズ累計1000万本を突破したマキアレイベルシリーズの薬用美容液ファンデーションです。プラセンタエキス・コラーゲンをはじめとした68種類の美容成分で日中もお肌をケア。肌の呼吸を邪魔しない薄付き処方で、透明感のある美肌に仕上げてくれます。

lujo クリアアップファンデーションは、細胞を活性化させくすみやたるみ・シワにアプローチするヒト幹細胞培養液配合の美容液ファンデーションです。マスク内の湿気に負けないカバー力を持ち、光の反射を利用して肌に透明感をプラスしてくれます。

美容液ミネラルリキッドファンデーションは、保湿・美容成分を91%配合した美容液ミネラルリキッドファンデーションです。美白有効成分や光老化予防成分がエイジングケアをサポート。保湿・美容成分のうるおいでみずみずしい肌へと導いてくれます。

  • 薬用クリアエステヴェール

    エイジングケア世代の味方!

    メイクしながらエイジングケアにもなる神ファンデ®!美容液成分がうるおいを逃さずツヤ感再現

    マキアレイベル
    薬用クリアエステヴェール

    4,294円(税込)/25ml(約3~4ヶ月分)
    →初回限定2か月分トライアル 1,980円(税込/送料無料)

    商品について詳しくはこちら
  • lujo クリアアップファンデーション

    年齢肌が気になるならコレ

    ヒト幹細胞培養液を配合したエイジングケア効果もあるリキッドファンデ

    エイチームライフスタイル
    lujo クリアアップファデーション

    9,790円(税込)/20g
    →定期便初回限定3,278円(税込/送料無料)

    商品について詳しくはこちら
  • 美容液ミネラルリキッドファンデーション

    9つのフリーで敏感肌におすすめ

    91%の美容液成分で美しい素肌感を演出!みずみずしいツヤ肌に

    株式会社Oz link&STYLE/ヴァントルテ
    美容液ミネラルリキッドファンデーション

    3,850円(税込)/35g
    →定期便で3,465円(税込)・送料無料

    商品について詳しくはこちら

まとめ

https://stock.adobe.com/jp/search?filters%5Bcontent_type%3Aphoto%5D=1&filters%5Bcontent_type%3Aillustration%5D=1&filters%5Bcontent_type%3Azip_vector%5D=1&filters%5Bcontent_type%3Avideo%5D=1&filters%5Bcontent_type%3Atemplate%5D=1&filters%5Bcontent_type%3A3d%5D=1&filters%5Bcontent_type%3Aaudio%5D=0&filters%5Binclude_stock_enterprise%5D=0&filters%5Bis_editorial%5D=0&filters%5Bfree_collection%5D=0&filters%5Bcontent_type%3Aimage%5D=1&k=%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%B3%E3%83%87%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%83%91%E3%83%95&order=relevance&safe_search=1&search_page=2&get_facets=0&search_type=pagination&asset_id=124740241

ファンデーションをムラなく綺麗に塗るには、スポンジがおすすめです。スポンジを使って正しい塗り方をすると、ファンデーションを均一に塗ることができるので塗りムラや厚塗りを防ぐことができます。

スポンジを定期的に洗ったり新しいものに交換すると、ファンデーションの仕上がりをキープできるので、スポンジを使っているのに塗りムラができやすいという方はぜひ今回の記事を参考にスポンジのお手入れを見直してみてくださいね。