「ヘアバームってメンズでも使えるの?」、「ワックスを使っているけど、もう少しナチュラルなヘアセットがしたい」とお悩みを抱えていませんか?メンズの一般的なスタイリング剤といえばワックスやヘアオイルで、ヘアバームは女性のスタイリング剤と思っている方が多いんです。しかしヘアバームは最近メンズの中でも流行りのナチュラルなヘアセットを簡単に作ることができます。

今回はメンズのヘアバーム初心者さんに向けて、

  • 「ヘアバーム・ワックス・ヘアオイルの違い」
  • 「ヘアバームのメリット」
  • 「ヘアバームの上手な使い方」
  • 「ヘアバームで作るおすすめのメンズスタイリング」
  • 「メンズにおすすめのヘアバーム3選」
  • 「ヘアバームの使い方に関するよくある質問」

の6つにわけて、この記事を読み終わった頃にはヘアバームを使って自分の理想のヘアセットができるようにわかりやすく解説していきます。

メンズのスタイリングは一昔前までは髪のボリュームが大事だったりキープ力に重きを置いていましたが、最近はナチュラルながらも清潔感のある髪型が人気です。ぜひこの記事を読んでヘアバームを使いこなし、流行りのナチュラルスタイルを手に入れてくださいね!

ヘアバームってワックスやヘアオイルと何が違うの?違いを知って、自分が理想とする髪型にあったメンズスタイリング剤を使おう!

まずはメンズの中でも使っている方が多いであろう、ワックス・ヘアオイルとの違いを解説していきます。3つとも質感や仕上がり、使う用途が違うため、自分がしたいヘアセットに合ったスタイリング剤を選ぶようにしましょう。

まずメンズスタイリング剤の中で、最も多くの方が使っているワックスです。ワックスはヘアセットの中でも髪を立ち上げる・ボリュームを出す・髪の形状を維持する役割があります。また3つのスタイリング剤の中では、最もセット力・キープ力が高いアイテムです。メンズのスタイリングでは短髪で前髪をあげたりする、強いキープ力が必要な髪型で使用されます。

次に紹介するのはヘアオイルです。ヘアオイルは植物性やミネラル由来のオイル成分を含む製品で、髪にツヤやうるおいを与えたり髪を熱などのダメージから守る役割があります。女性のスタイリングでは全体的なボリュームダウンや束感を出すのに使われますが、メンズではスタイリングで使うと女性に比べて髪が短いためベタついた印象になりやすいです。そのためスタイリングで使用するというよりは、アウトバストリートメントとしてドライヤーなどの前に使用して髪をダメージから守る役割で活躍しています。

最後にヘアバームですが、ヘアバームとは自然由来の成分を用いたオイルを固形化させた、バターのような質感のスタイリング剤です。ヘアバームはスタイリング剤の中でも髪をまとめる・ツヤ感を出す・髪の広がりを抑える役割があります。そのためセット力は高すぎないけど、ある程度まとまりのある髪型にしたい方にはヘアバームがおすすめです。

ヘアバームのメリットとは?ヘアバームを使いこなしてナチュラルな髪型をささっとゲットしよう!

ではヘアバームにはどんなメリットがあるのでしょうか?今までヘアセットにワックスを使っていた方や、ワックスだとセット力が強すぎてスタイリング剤を何も使っていなかった方も、実はヘアバームを使うことでヘアセットのキープ力が上がったりと良い効果を得られるかもしれません。

ヘアバームのメリット①:ワックスとヘアオイルの中間のような質感

ヘアバームはキープ力やスタイリング剤をつけた後の髪の質感などが、ちょうどワックスとへアオイルの中間くらいです。そのためワックスほどのセット力はありませんが、毛流れを整えたり髪をまとめる・程よいツヤ感を出すのに適したスタイリング剤といえます。

髪がダメージを受けてパサつきが目立つ方はスタイリング剤にヘアバームを取り入れると、髪にまとまりとツヤ感が出てパサつきが気になりづらくなります。またワックスよりはナチュラルに仕上げたい方も、スタイリング剤としてヘアバームを使用すると髪をまとめつつもナチュラルなヘアセットができますよ。

ヘアバームのメリット②:トリートメント成分や保湿成分が豊富に配合

ヘアバームは自然由来の成分を主成分として配合していますが、その他にもトリートメント効果や保湿成分を多く配合しているアイテムが多く、ヘアバームをスタイリング剤としてつけるほうが髪を保護しやすくなります。髪はパーマやドライヤーなどの熱でダメージを負うことが多いですが、日中でも紫外線や空気の乾燥などで小さなダメージが蓄積しています。ブリーチやパーマを頻繁にしていて髪がダメージを受けている方はスタイリング剤としてヘアバームを使うと、パサつきや乾燥をケアしながらヘアセットが可能です。

ヘアバームのメリット③:マルチバームとしてスキンケアなどにも使える

ヘアバームは自然由来成分が多く配合されているため、実は髪だけでなく全身に使えるアイテムが多いんです。手や唇など多くの部位の保湿と併用して使えるため、普段はなかなか保湿アイテムを使わないメンズの方でもヘアセットのついでに保湿をするとカサカサだった手や唇などもぐんっとうるおいますよ。

またスタイリング剤は髪につけた後でも手に少量残ってしまい、残ったスタイリング剤を落とすために手を洗わなければいけませんよね。しかしマルチバームとして使えるヘアバームであれば、そのまま手になじませるだけでハンドクリームとしての役割に変化させることができます。特にヘアセットをする朝は時間との勝負なので、手を洗う一手間を短縮できるのは嬉しいですよね。

ヘアバームの上手な使い方とは?ヘアバームの使い方を見直して、理想のナチュラルヘアをゲットしよう!

それではヘアバームの基本的な使い方をご紹介します。ヘアバームは髪になじませるだけで簡単に髪を整えることができますが、間違った使い方をするとオイルのように髪がベタついてしまうこともあります。しっかりと基本的な使い方をマスターして、理想の髪型をゲットしましょう。

ヘアバームの上手な使い方①:枝豆1つ分くらいの量を出す

まず1つ目のポイントは1回分のヘアバームの量です。ヘアバームは髪のまとまりを出すアイテムのため、ヘアオイルのようにたっぷりと出して髪になじませると思っている方が多いです。しかしヘアバームは枝豆1つ分くらいの少量でもしっかりと髪をまとめる力があるんですよ。逆にたっぷりとヘアバームをつけてしまうと髪がベタついてしまう原因となります。まずは枝豆1つ分の量からつけて、足りないようであれば量を増やしていくようにしましょう。

ヘアバームの上手な使い方②:手に広げて体温でヘアバームを溶かす

ヘアバームを手に出すと手の体温でヘアバームを溶かすようにして、全体に広げていきます。ヘアバームは自然由来成分などを用いたオイルを固形化させているため、体温でオイルのような液状に変化します。しっかりとヘアバームを溶かさずに髪になじませてしまうと、固形のまま一か所に偏ってヘアバームがついてしまうので注意しましょう。

具体的にはヘアバームを手にとって体温でなじませながら広げると、最初は固形でもったりとした感触が一定のタイミングでするりとなめらかになるタイミングがあります。ヘアバームがオイルのような液状になってするすると手に広がるようになると、髪につける準備は完了です。

ヘアバームの上手な使い方③:髪の中間から毛先になじませる

ヘアワックスは髪を立ち上げるために髪の根本からしっかりとつける必要がありますよね。しかしヘアバームは髪同士をまとめる役割があるため、髪の根本からつけるとしっとりしすぎて時間の経過とともにべたっとした印象になりがちです。

そのためヘアバームは髪の根本からではなく、髪の中間から毛先につけるようにしましょう。また毛先に束感を出したい時には最初に髪の中間から毛先に馴染ませてから手に余ったヘアバームで束にしたい毛先をつまむようにすると、髪が束になりすぎて隙間が空いてしまうなどの失敗を防ぐことができます。

ヘアバームで作るおすすめのメンズスタイリング!髪の長さ別に、ヘアバームで作れるナチュラルスタイリングをご紹介

ヘアバームは短髪で強いセット力が必要なスタイリングよりも、少し長めの髪の方がスタイリングが作りやすいです。ここでは髪の長さ別にヘアバームで作れるおすすめのナチュラルスタイリングをご紹介します。

おすすめのスタイリング①:前髪を下ろした正統派マッシュショート

髪が短めで下ろしたいという方には正統派なマッシュショートがおすすめです。マッシュショートは丸っぽいシルエットで髪のまとまりが必要となるため、ヘアバームが活躍するスタイリングです。

まずは全体的にヘアバームを髪になじませた後に、サイドが広がりすぎないように少し多めにヘアバームをつけてシルエットを調整します。さらにトップの髪の毛に束を作りながらふんわりと持ち上げるようにセットするとさわやかな印象になりますよ。

おすすめのスタイリング②:大胆セクシーなかきあげショート

前髪が目よりも長い方はセンターパートでかきあげてみてはどうでしょうか?ワックスでガッチリとかきあげるよりもさらっとやわらかく髪が動きやすいため、爽やかながらも落ち着いており少しセクシーさのあるかきあげショートになります。

スタイリングのポイントはヘアドライでしっかりと前髪を立ち上げた後にヘアバームをなじませること。ヘアバームだけでは前髪の立ち上げを1日中キープするキープ力はないため、事前にしっかりと準備をしておきましょう。

おすすめのスタイリング③:ナチュラルなミディアムボブ

髪が長い方には重めでアンニュイな雰囲気が出るミディアムボブがおすすめです。髪が長くなると強いセット力が必要ではなくなるため、ワックスよりもヘアバームが活躍しやすくなります。

短髪であればどちらかというと直毛でまとまりのあるヘアスタイルでヘアバームは活躍しますが、髪が長くなるとパーマなどのうねりがある髪型でもヘアバームは活躍します。全体的にヘアバームを髪になじませたあとは、枝豆0.5個分ほどのかなり少量をまた手に広げて、毛先に束感を作っていきましょう。髪は伸びれば伸びるほどパサつきが気になったり広がってしまいますが、保湿成分やトリートメント成分を多く含んでいるヘアバームであれば髪にツヤ感を出しつつもまとまりがある、アンニュイな雰囲気のモディアムボブに仕上げることができます。

メンズにおすすめのヘアバーム3選!簡単に使えるヘアバームで、ナチュラルながらも清潔感のある髪型に整えよう!

ここまではメンズのスタイリング剤としてのヘアバームのメリットや使い方をご紹介してきましたが、実際にはどんなアイテムがメンズヘアバームとして人気なのでしょうか?今回は数あるヘアバームの中でもスタイリングがしやすいと人気のアイテムを3つご紹介します!

  • ヘアワックス
    濡れ感のあるヘアセットならこれ

    髪や肌に優しい自然由来成分で作られた全身の保湿にも使えるヘアワックス

    product(ザ・プロダクト) ヘアワックス

    2,178(税込)/42g →公式サイトやECサイトの公式店では、まとめ買いによる値引きあり  ヘアワックス8.5gをはじめとした人気商品4点をブランド巾着に入れたトライアルセット 2,970円(税込)

    商品について詳しくはこちら
  • BOTANIST(ボタニスト)ボタニカルヘアバーム
    髪を整えながらダメージ補修

    ベタベタすることなくツヤっとした髪に仕上げられる

    BOTANIST(ボタニスト) ボタニカルヘアバーム

    1,650円(税込)/32g →公式オンラインショップで購入すると送料無料

    商品について詳しくはこちら
  • LINC(リンク)ORIGINAL MAKERS HAIR BALM 997
    97.3%が天然由来成分

    万人ウケする華やかな香りが楽しめて、ハンドクリームやネイルオイルとしても活用OK

    LINC(リンク) ORIGINAL MAKERS HAIR BALM 997

    4,070円(税込)/70g →公式オンラインショップで10,000円(税込)以上購入すると送料無料

    商品について詳しくはこちら

product | ヘアワックスでヘアバーム初心者さんでも理想の髪型へ

product(ザ・プロダクト)ヘアワックス

ヘアバームのパイオニア!ウェットヘアと保湿ケアを両立するワックス

ヘアワックス

総合評価:

4.0

◇配合成分:シアバター、ビーズワックス、ビタミンE、アロエベラ ◇単品価格:2,178円(税込)/42g ◇キャンペーン情報: ・公式サイトやECサイトの公式店では、まとめ買いによる6〜7%の値引きあり ・ヘアワックス8.5gをはじめとした人気ヘアケア商品4点をブランド巾着に入れたトライアルセット 2,970円(税込)

    サロン帰りのような濡れ感のあるまとめ髪が完成!こだわり成分で全身の保湿にも使えるマルチバーム

    @cosmeをはじめとする口コミサイトで数々のベストコスメを受賞し、LIPSでは殿堂入りを果たすなど、高い人気を誇るザ・プロダクトのヘアワックス。手の平で温めるとオイル状に変化し、ウェットな髪に仕上げるだけでなく、リップやボディなど全身の保湿にも使えるマルチバームです。

    プロダクトは米国生まれのヘアケアブランド「髪にも環境にも優しい」をコンセプトに、米農務省(USDA)による厳しいオーガニック認証を取得した高品質な成分を必要最低限で使用し、敏感肌の人も手に取りやすいシンプル処方のアイテムを展開しています。

    プロ仕様の仕上がりにこだわり、自宅でもサロンのようなスタイリングを可能にしながら、ユーザーの生活に寄り添い、ライフスタイルの一部となる商品作りを大切にするブランドです。

    プロダクトの顔とも言えるヘアワックスは、シンプルな成分構成ながらマルチに使えて、まさにブランドコンセプトを具現化したアイテム。

    配合成分のシアバターとアロエベラは高い保湿効果を期待でき、紫外線などのダメージから髪を守ります。ミツバチの巣から採取するビーズワックスはスタイリング力、ビタミンEは髪にツヤとコシを与える効果が期待でき、濡れ感のあるスタイリングを長時間キープしながら乾燥を防ぐヘアワックスです。

    手の温度で溶かしながら使うことで髪全体になじみやすく、束感を出しつつ自然なツヤのある仕上がりにします。

    スタイリング後に手に残ったワックスはそのままリップやハンド、ボディケアなど全身にも使えます。洗い流す手間を省いて乾燥が気になるパーツの保湿ケアができるマルチバームは、朝のスタイリングはもちろん、外出中のセット直しや旅行中の保湿アイテムとしてなど、1つ持っておけばさまざまなシーンで重宝するでしょう。

    ヘアをはじめとした全身のお手入れは、上質な香りに癒されながら楽しめます。香りは限定フレーバーも含めて以下の4種類が展開されています。

    タンジェリン(ブルーパッケージ):爽やかな柑橘系の香り

    ダマスクローズ(ピンクパッケージ):豊潤で清らかな甘い香り

    ネロリ(オレンジパッケージ):幸せを感じる優雅なフローラル系の香り

    ラベンダー(パープルパッケージ)※コスメキッチン限定:穏やかでリラックスを感じる香り

    好みの香りで癒されたり、気分で使い分けたりして、エッセンシャルオイルのフレーバーを楽しんでみてください。口コミでも、上質な香りをはじめ、ウェット感のあるヘアがキープできる点やマルチに使える点などを高く評価する声が見受けられました。

    プロダクトのヘアワックスは42gが2,178円(税込)で販売されています。オイル状に溶かすことでなじませやすく少量ずつ使えるため、コスパに優れた商品です。おしゃれで持ち運びやすいボトルタイプの小瓶はプレゼントにもぴったり。

    公式サイトではシャンプー、コンディショナー、セラムとのお試しセットが、公式サイトに加えてAmazonや楽天などECサイトではお得な2〜3個セットも販売されています。複数の香りでセット購入を検討している人やまずは少量で試したい人は、公式サイトやECサイトをチェックしてみてください♪

    詳細を公式サイトでみる商品について詳しくみる
    編集部Voice
    配合されているシアバターとアロエベラは高い保湿効果が期待でき、紫外線などの日中のダメージから髪を守ります。またミツバチの巣から採取するビーズワックスはスタイリング力・ビタミンEは髪にツヤとコシを与え、まとまりのあるシルエットを長時間持続させます。マルチバームなのでスタイリング後に手に残ったヘアバームはリップやハンドクリームとしても活用でき、1つ持っておけば重宝すること間違いなしのヘアバームです。ヘアバーム初心者さんや保湿効果が高いヘアバームをお探しの方は、1位のヘアワックスがおすすめです。

    BOTANIST | ボタニカルヘアバームでダメージ補修をしながらツヤっとした髪をゲット

    BOTANIST(ボタニスト)BOTANIST(ボタニスト)ボタニカルヘアバーム

    ダメージケアもできてコスパ抜群!香りとツヤ髪が楽しめる大人気のヘアバーム

    BOTANIST(ボタニスト)ボタニカルヘアバーム

    総合評価:

    4.0

    ◇有効成分:セラミド ◇単品価格:1,650円(税込)/32g ◇キャンペーン情報:公式オンラインショップで購入すると送料無料

      @コスメでランクイン&プロの美容師が絶賛!アミノ酸や植物由来成分配合で髪に優しいヘアバーム

      ボタニストのボタニカルヘアバームは、@コスメのヘアワックス・クリームランキングで20位にランクインしている有名なアイテムです。また、インスタグラムで20万人以上のフォロワー数を誇るフリーランス美容師のERIKOさんが、「とてもウエット感が出て簡単にスタイリングできる」「ちょっとつけるだけでしっとりしてツヤ感も出た」と絶賛しています♪

      ボタニストは2015年に誕生した自然派の化粧品ブランドで、「植物を育てるように、心と身体をいたわり、毎日をほんの少していねいに過ごすこと。植物の恵みが、いつもそばにある暮らしを届ける。」をコンセプトにしています。

      約30万種もの植物の中から厳選した植物由来成分と、最先端テクノロジーを組み合わせたアイテムを展開。美容植物学者や毛髪研究員などのプロフェッショナルとともに研究を行っており、シャンプー&トリートメント・洗顔料・ボディソープといった商品を販売しています。

      また、香りにもこだわりを持っていて、花・果実・草木など2つの植物を掛け合わせたものをベースに、さらにさまざまな植物の香りをミックスしてオリジナルのダブルフレグランスを生み出しています。シリーズごとに個性的なフレグランスを配合しているので、他のボタニストのアイテムを併用すると奥深い香りのハーモニーを感じられるでしょう。

      ボタニカルヘアバームは、ボタニカルシードオイルや11種類のアミノ酸など、ボタニスト独自の集中補修成分を配合しています。髪の内部へしっかりと浸透するので、髪を整えながらダメージ補修もできます。

      レモングラスとゼラニウムの良い香りが広がり、アーモンド油・ヤシ油・ツバキ種子油・ホホバ種子油といった自然由来の保湿成分を含んでいて髪に優しいのも◎

      また、ワックス成分となるコメヌカロウ・ミツロウを最適な割合で配合しているため、動きのある髪へスタイリングが可能。バターのように人肌で瞬時にオイル状へとろけるので、ベタベタすることなくツヤっとした髪に仕上がります。

      さらに、毛先やスタイリング後に揉み込むことで、まとめ髪のスタイリングやウェットなダウンスタイルが完成!ヘアスタイルでオシャレを楽しみたい方にとって、必須のアイテムなんですよ♪

      カカオ脂やシア脂などの植物由来成分を配合しており、髪だけではなく手指や肌への保湿剤としても使用できます。口コミサイトでも「スタイリングしやすい」「ベタつかず、ツヤが出る」と好評です!

      価格は1,650円(税込)/32gとリーズナブルで、ヘアバーム初心者でも気軽にゲットできますね♪公式オンラインショップで注文すると送料無料になるので、近所にドラッグストアやバラエティショップがない方でも購入しやすいです。

      「毛先のパサつき・広がりが気になる」「ヘアケアアイテムでは香りを重視している」という方はぜひ試してみてください!

      詳細を公式サイトでみる商品について詳しくみる
      編集部Voice
      ボタニカルシードオイルや11種類のアミノ酸など、ボタニスト独自の集中補修成分を配合し、髪を整えながらダメージ補修を叶えます。またアーモンド油やヤシ油・ツバキ種子油・ホホバ種子油といった自然由来の保湿成分を豊富に配合、コメヌカロウ・ミツロウといったワックス成分を最適な割合で配合し、ベタつくことなくツヤっとした仕上がりになります。ダメージ補修をしっかりとおこないたい方やツヤっとした仕上がりに仕上げたい方は、2位のボタニカルヘアバームがおすすめです。

      LINK | ORIGINAL MAKERS HAIR BALM 997でフレッシュな香りを身にまとって

      LINC(リンク)LINC(リンク)ORIGINAL MAKERS HAIR BALM 997

      ベタつかない&華やかな香りが人気の用途多数なヘアバーム

      LINC(リンク)ORIGINAL MAKERS HAIR BALM 997

      総合評価:

      4.0

      ◇配合成分:8種の天然オイル ◇単品価格:4,070円(税込)/70g ◇キャンペーン情報:公式オンラインショップで10,000円(税込)以上購入すると送料無料

        髪のプロ、美容師が御用達!97.3%が天然由来成分でできている保湿力とキープ力抜群のヘアバーム

        リンクのORIGINAL MAKERS HAIR BALM 997は、美容師が実際にサロンで使用したり、YouTubeやInstagramで紹介したりと、プロ御用達のヘアバームの名品です。LIPS・@コスメ・Amazonなど、口コミが集まるサイトでも評価4以上を獲得していて高い人気を集めています!

        リンクは「多くの人を繋げる(Link) ことにチャレンジ(Challenge)する。」の頭文字をつなげた造語を由来とする、2012年に日本で生まれたブランドです。“the stuff you can’t leave(あなたの必需品)”をコンセプトに、本当に良いもので末長く愛されるべき必需品を開発。

        現在ではハンドバーム・ボディクリーム・ヘアオイル・オードパルファムといった多数のアイテムを展開していますが、ORIGINAL MAKERS HAIR BALM 997はリンクの中でナンバーワンの人気を誇るベストセラーです!

        97.3%が天然由来成分でできているヘアバームで、とことん国内生産&国内原料にこだわり、オリーブ油を主成分とする8種の天然オイルが配合されています。頭皮・毛髪に優しくうるおいを与えてくれるだけではなく、使用後はそのままハンドクリームやネイルオイルとしても活用OK!

        手のひらで温めるとスルスルと伸びが良くなり、髪のボリュームアップ・ダウンやまとめ髪など様々な使い方ができます。ストレートヘアにもカールヘアはもちろん、ツヤ感や濡れ髪といったニュアンスを作ることも可能で、1つ持っているだけでヘアアレンジのバリエーションが一気に広がるでしょう♡

        ORIGINAL MAKERS HAIR BALM 997の大きなポイントは香りです。リンクがオリジナルで生み出したフレーバー997は、男女ともに「モテる」と大好評!

        甘すぎないフローラルの爽やかな香りの中に、大人っぽいレモングラスの刺激がマッチしたフレッシュで魅力的な香りとなっています。ゼラニウムとスズランの晴れやかさの中に、すがすがしいサンダルウッドの木々のフレーバーが混ぜ合わさって、ずっと使い続けたくなる中毒性の高い香りです。

        口コミサイトでも「しっかりまとまる」といった使用感はもちろん、「良い香り」「香りが気に入っている」ととても高評価を獲得しています♪

        価格は4,070円(税込)/70gと高く感じますが、長く愛用できるのでコスパが高いと評判です。公式オンラインショップで10,000円(税込)以上購入すると送料無料になるため、他のアイテムもまとめて買う場合はチェックしてみてください。

        「香りを重視してヘアバームを選びたい」「マルチに活躍できるヘアバームを探している」という方はぜひ試してみましょう!

        詳細を公式サイトでみる商品について詳しくみる
        編集部Voice
        97.3%が天然由来成分のヘアバームで、国内生産&国内原料にこだわったアイテム。オリーブ油を主成分とする8種類の天然オイル配合で、頭皮や毛髪にやさしくうるおいを与えてくれます。またオリジナルのフレーバーが特徴の1つ。甘すぎないフローラルの爽やかな香りの中に大人っぽいレモングラスの刺激がマッチしたフレッシュで魅力的な香りです。国内で生産された安心なヘアバームをお探しの方や香りが良いヘアバームが欲しい方は、3位のORIGINAL MAKERS HAIR BALM 997がおすすめです。

        ぜひランキングの中から自分に合ったヘアバームを見つけてみてくださいね!

        くわしくはランキング記事をチェック!

        塗るボトックスおすすめランキング!シワを防いでふっくら美肌になれるペプチド配合化粧品を紹介

        メンズの流行りの髪型にはヘアバームがぴったり!ヘアバームの使い方を知って、ナチュラルで爽やかな髪型をゲットしよう

        今回はメンズのスタイリング剤として、ヘアバームのメリットやワックスやヘアオイルとの違い・ヘアバームを使ったおすすめのスタイリングなどをご紹介しました。ヘアバームは女性のスタイリング剤としてのイメージが強く、なかなかメンズのスタイリング剤として候補に上がりづらいです。

        しかしヘアバームのガチッと固めすぎないセット力は、最近流行りのマッシュショートなどが作りやすいんですよ。また量に気をつければあとは手ぐしだけでも髪を整えることができ、今まで朝に時間がなくてヘアセットをしていなかった方でもヘアセットを始めるきっかけにもなります。ぜひこの記事を参考にしてヘアバームを使いこなし、ナチュラルながらも爽やかな髪型を手に入れましょう!

        ヘアバームの使い方に関するよくある質問!疑問を解消して自分に合ったスタイリング剤を見つけよう

        ヘアバームのメリットや使い方をご紹介してきましたが、まだまだヘアバームの使い方に関してわからないことも多いですよね。ここではヘアバームでよくある悩みや使い方に関する疑問を3つまとめてみました。

        • ヘアバームって濡れた髪につけるアイテムじゃないの?

          ヘアバームとヘアオイルの特徴が似ているため、ヘアバームをアウトバストリートメントのように濡れた髪に使うと思っている方が多いです。実際にヘアバームはスタイリング剤として乾いた髪に使うだけでなく、濡れた髪に使ってドライヤーの熱から守るアウトバストリートメントとして使用しても問題ありません。しかしスタイリング剤として使用するのであれば乾いた髪に使う方が、ヘアバームのつけすぎ防止やセット力の低下を防ぐことができるのでおすすめです!

          • ヘアバームを使ってもセット力が足りない時はどうしたらいいの?

            ヘアバームを使ってセット力が足りないと感じる場合は、2つ対処法があります。まず1つ目は髪の立ち上げの際に、ヘアドライでしっかりと準備するなどの下準備が足りていない場合です。ヘアバームは元々強いセット力はないため、立ち上げたりなどのキープなどの強いセット力を必要とするスタイリングには向いていません。そのためヘアバームをつける前段階であるヘアドライでしっかりと立ち上げておくと、硬すぎないナチュラルなヘアセットをキープさせることができます。 2つ目はそもそも使うスタイリング剤と髪型がマッチしていない場合です。とくに短髪で髪を立ち上げたい場合はヘアバームではセット力が足りません。この場合だとヘアバームではなく、よりセット力が高いワックスを使うようにしましょう。

            • ヘアバームを使うとベタついて見える時はどうしたらいいの?

              ヘアバームを使ってベタついて見える際には最初につけるヘアバームの量を見直しましょう。先ほど適切な量は枝豆1個分とご紹介しましたが、個人の髪質や毛量によって必要量は変化します。多くつけすぎてしまうと減らす方法はないため、足りないくらいの量から少しずつ量を増やしていくようにしましょう。