プチプラ美白クリームのTOP3ランキングを発表!シミを遠ざけて誰もがうらやむ肌美人になろう!

プチプラ美白クリームのTOP3ランキングを発表!シミを遠ざけて誰もがうらやむ肌美人になろう!

プチプラ美白クリームは効果あり?ドラッグストアで買えるおすすめ美白クリームの魅力を解説!

プチプラ美白クリームは効果あり?ドラッグストアで買えるおすすめ美白クリームの魅力を解説!

美白ケアをしたいけど、お小遣いが厳しい……というときに頼りになるのが、ドラッグストアでも購入できるプチプラ美白クリームです!

値段が安いと「効果がないのでは?」と心配する人もいますが、大切なのは価格ではなく、成分

医薬部外品の美白クリームには美白有効成分配合されているので、プチプラでも美白ケアができるんですよ!

美白有効成分が配合されたクリームなら、新たなシミ・そばかすができるのを防いで透明感をキープできるうえに、マッサージ効果で老け見えの原因「くすみ」も改善できます。

さらには、保湿成分でうるおいを守って、肌トラブルを防ぐ効果まで期待できるので、プチプラでも美白クリームにはメリットがいっぱい!

編集部では、プチプラ美白クリームをさまざまな角度から分析し、おすすめできるアイテムを3つ厳選しました。

ポイントとなるのは次の3点です。

厚生労働省に認められた美白有効成分でメラニンの生成をストップ!
シミ予防をしたいなら、厚生労働省に認められた美白有効成分が配合された化粧品がおすすめです。 じつは化粧品における「美白」の定義は厳密には定められておらず、美白有効成分が配合されていなものでも美白化粧品として販売することが可能です。 しかし本気のシミ予防には、シミのもとになるメラニンの生成を防ぐ効果がある成分が配合されていることがとても大切。 今回ランキングで紹介するプチプラ美白クリームは、どれも厚生労働省に認められた美白有効成分が配合された医薬部外品ばかりです。
みずみずしい肌に整える保湿成分を配合
水分不足に陥った肌は、ターンオーバーが乱れて古い角質層が蓄積するため、くすんで見えます。 また、乾燥肌を放置していると、ニキビができやすくなったり、テカリやすくなったり、化粧ノリが悪くなったりと、デメリットがたくさん……! 美白ケアをしたいからといって美白だけに集中していると、保湿ケアはつい忘れがち。 保湿成分が配合されたプチプラ美白クリームなら、みずみずしい肌に整えながら美白ケアができます。
クリームなのにベタつきにくい快適な使い心地
クリームはベタつくから」と敬遠する人もいますが、うるおいやスキンケアに大切な成分を肌に閉じ込めるには、クリームの油分でしっかりと蓋をすることが大事です。 編集部では使い心地にもこだわり、使いやすく、ベタつきにくいテクスチャーを選んでいます。 今までクリームを避けていた人も、この機会に使ってみませんか? きっとクリームの魅力を発見できるはず!

この記事では、美白ケアが初めてさんでもわかりやすいように、成分や使い心地にすぐれたプチプラ美白クリームをランキング形式でお伝えしていきます。これから美白ケアをしたい方は、ぜひ参考にしてくださいね!

おすすめのプチプラ美白クリームランキングTOP3!敏感肌でも透明感のある肌がめざせる!

おすすめのプチプラ美白クリームランキングTOP3!敏感肌でも透明感のある肌がめざせる!

それでは、おすすめのプチプラ美白クリームランキングを発表していきます。 今まで「敏感肌だから」と美白をあきらめていた人でも使える、低刺激処方の美白クリームもありますよ!

  • 美白ケア フェイスクリーム
    敏感肌でも毎日使える

    刺激を与えず美白ケア!使い心地の評価が高い美白クリーム

    花王 キュレル 美白ケア フェイスクリーム

    3,080円(税込)※オープン価格

    商品について詳しくはこちら
  • トランシーノ薬用ホワイトニングリペアクリームEX
    美白&肌荒れケアが可能

    ジェル状クリームで季節問わず使いやすい!油膜感のないクリーム

    第一三共ヘルスケア トランシーノ 薬用ホワイトニングリペアクリームEX

    4,400円(税込)

    商品について詳しくはこちら
  • ホワイトケアクリーム
    美白有効成分配合でプチプラ

    夏場のお守り保湿クリームとして取り入れる方多数!朝のメイク前にも使える

    資生堂 アクアレーベル ホワイトケアクリーム

    1,980円(税込)

    商品について詳しくはこちら
ランキングを詳しくみる比較表をみる

おすすめプチプラ美白クリームを成分や価格に注目して比較!あなたにピッタリの美白クリームが見つかる

ここでは、ランキングに入ったプチプラ美白クリームをまとめて比較表にしてみました。あなたが重視したいのは価格?それとも成分?いろいろ見比べて、自分にピッタリの美白クリームを見つけてくださいね。

プチプラ美白クリームのランキングを発表!

  • キュレル(花王)美白ケア フェイスクリーム

    美白ケア フェイスクリーム

    総合評価:

    3.5

    ♢有効成分:カモミラET ♢内容量:40g ♢単品価格:3,080円(税込)※オープン価格

    • #敏感肌
    • #美白クリーム
    • #ドラストコスメ
    26歳/乾燥肌
    同じブランドの定番クリームを愛用しており、こちらも気になって試してみました。使用感は定番のものよりも軽めでさっぱりしています。なぜ人気が爆発しないのか不思議です。
    30歳/混合肌
    リピート2回目です。軽いテクスチャーながらしっかりとうるおいます。刺激も少なく、肌が敏感になっているときでも使いやすいです。冬は少々保湿力が物足りなく感じますが、この値段では良い商品だな~と思います。

    美白を目指したい乾燥性敏感肌さん必見!肌にやさしいシミ予防クリーム

    フェイスクリーム(キュレル美白ケア/花王)の商品画像1

    キュレルの美白ケア フェイスクリームは、「美白(※1)ケアを始めたいけど、そこまでお金をかけられない」「敏感肌でも使える美白アイテムが欲しい」という方にぴったりの薬用保湿クリーム。
    1999年に生まれ、皮膚科学研究を基盤に乾燥性敏感肌の方に寄り添ったスキンケアアイテムを多数展開しているキュレルから発売されている美白シリーズで、肌がヒリヒリしたり赤みがでたりといったトラブルが起きやすい肌質の方から「使いやすい!」との声が多く挙がっているのが安心感を得られるポイントのひとつです。

    このクリームには、天然ハーブのカモミールを由来とした美白有効成分「カモミラET」が配合されています。
    カモミラETは、メラニンを作るメラノサイトという細胞に、メラニン生成の信号が送られるのをブロックすると謳われている成分で、メラニンの生成が抑えられ、シミやそばかすができるのを防ぐ効果が期待できます。
    キュレルを展開する化粧品メーカー「花王」が独自で開発し、研究を重ねている美白成分で、紫外線による過剰なメラニン生成を未然に防ぐ「予防美容」を取り入れたい方にぴったりの成分です。

    フェイスクリーム(キュレル美白ケア/花王)の商品画像2

    また、美白有効成分が含まれているだけでなく、保湿に効果的なセラミド機能成分を配合しているのもキュレルの美白ケアフェイスクリームの魅力です。
    セラミドは、本来肌の奥から生まれてくる保湿成分で、角質層の細胞間にある隙間に入り込み、うるおいを繋ぎとめる働きをします。
    このセラミドが少なくなると、乾燥やほこりなどといった外部の刺激から肌を守るバリア機能が正常に働かなくなり、乾燥や肌荒れを起こしやすくなるので、毎日のスキンケアでセラミドを含んだアイテムを使って肌にうるおいを与えるのが、美肌を保つ秘訣のひとつとも言えます。

    ほかにも、保湿成分としてユーカリエキスを配合していたりと、角質層のすみずみまでうるおいを与えられるのが特徴。
    美白有効成分や保湿成分をたっぷりと含んでいながら、テクスチャーがふわっとしていて軽く、肌なじみ良くベタつきのないつけ心地なのもうれしいポイントです。
    乾燥が気になる方にはもちろん、クリーム独特のベタベタ感が苦手な方や、脂性肌タイプでクリームに使いにくさを感じている方にもおすすめです。
    乾燥性敏感肌の方の協力のもと、パッチテストもおこなっている(※2)アイテムなので、美白スキンケアアイテムで刺激を感じやすい敏感肌の方は、ぜひ一度検討してみてはいかがでしょうか。

    フェイスクリーム(キュレル美白ケア/花王)の商品画像3

    内容量は40gで3,080円(税込)と、美白ケアアイテムのなかでは手に取りやすい価格帯。
    ドラッグストアで購入できるアイテムのなかでは少々高めの値段に感じますが、美白有効成分や保湿成分などを含んだ薬用アイテムであることを考えると妥当と言えるかもしれません。
    実際に使用者の口コミを見ていても、敏感肌の方からも「問題なく使えた」という声が多いので、スキンケア選びに悩む敏感肌の方はチェック必須のアイテムです。

    (※1)本記事における「美白」とは、メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐことを指します。
    (※2)すべての方にアレルギーや皮膚刺激が起こらないというわけではありません。

    編集部の徹底レビュー

    美白有効成分で肌荒れを起こしやすい敏感肌の方にもぴったりの低刺激処方の薬用クリーム。 実際に刺激を感じにくいという敏感肌の方からの声も多く、継続して使い続けることが重要な美白化粧品のなかでも、リピートしやすい適正価格であるのもおすすめポイントのひとつといえます。 セラミド機能成分を配合するなど保湿力もあるので、乾燥が気になる方にもおすすめです。

    \WEB限定のお試し価格をチェック/

    公式サイトでお得に購入する口コミや効果を詳しくみる
  • トランシーノ(第一三共ヘルスケア)トランシーノ薬用ホワイトニングリペアクリームEX

    トランシーノ薬用ホワイトニングリペアクリームEX

    総合評価:

    3.0

    ♢有効成分:トラネキサム酸(美白有効成分)、グリチルリチン酸2K(肌荒れ防止成分) ♢内容量:35g ♢単品価格:4,400円(税込)

    • #美白クリーム
    • #ドラコス
    • #美白化粧品
    37歳/乾燥肌
    1つ使い切ってみましたが、肌に合わない美白アイテムもあるなかで肌荒れ等のトラブルもなく使えました。クリームという商品名ですが、テクスチャーは結構ジェルに近いです。1つ使っただけでは美白効果はあまり実感しませんでしたが、一晩中クーラーをかけて寝ても朝の乾燥を感じなかったのがうれしいところです。
    57歳/乾燥肌
    しっとり感と翌朝の肌のハリ感にはすごく満足しています。使い始めたばかりなので、美白に関しては経過観察中です。

    信頼の製薬会社発美白クリーム!2つの有効成分で寝ている間も徹底的にシミ予防ケア

    「シミ・そばかす対策のための美白(※1)アイテムを使うなら、信頼感のある会社から発売されているものを選びたい!」という方は多いのではないでしょうか?
    そんな方におすすめしたいのが、製薬会社の第一三共ヘルスケアが展開している美白ケアブランド『トランシーノ』のスキンケアアイテムです。

    なかでも、夜就寝前のスキンケアに力を入れたい方にぴったりなのが、「トランシーノ 薬用ホワイトニングリペアクリームEX」。
    寝ている間に集中ケアができる「塗る美白マスク」という異名を持ち、美白(※1)有効成分と肌荒れ防止成分を配合しているスキンケア効果の高さが魅力の薬用保湿クリームです。

    配合している有効成分の一つ目は、メラニンの生成を抑えてシミ・そばかすを防ぐ効果が期待できる美白成分の「トラネキサム酸」。
    美白有効成分として含まれるトラネキサム酸は、シミやそばかす、肝斑などを作り出すメラニンを産生する細胞のメラノサイトが活性化するのを抑制する働きがあり、シミ・肝斑・そばかすができるのを予防してくれる特徴を持ちます。
    また、もう一つの有効成分「グリチルリチン酸2K」は肌荒れを防ぐ効果があるので、二つの有効成分によって、紫外線によるさまざまな肌ダメージを防止できるのがうれしいポイントです。

    ほかにも保湿成分の「角質層リファイン成分EX」や「透明感サポート成分EX」「エイジングケア(※2)成分」などが、肌に潤いを与えてキメの整ったつるんとした肌に見せてくれます。
    うるおい成分として含まれた「黄ぐすみ感着目成分」が含まれていることもあり、年齢を重ねるにつれて気になりやすい肌の乾燥悩みやくすみ感のケアも同時にできるのが魅力です。

    クリームという商品名ながら、油分はあまり感じないぷるぷるのジェルタイプのテクスチャーを採用していて、みずみずしく肌になじむのもこのアイテムならではの特徴。
    ベタつきにくく、保湿はしっかりとできるので、クリーム特有の油膜感やベタベタする感じが苦手な方や、暑い夏場でも使いやすい保湿アイテムを探している方に特におすすめです。

    容量は1つあたり35gで、定価は4,400円(税込)と、内容量から考えると少々高めの価格設定。
    ドラッグストアで購入可能なアイテムのなかでは高額とはいえ、有効成分が2つも入っており、贅沢なスキンケア効果が期待できるので、妥当ともいえる価格帯です。
    身近な場所で手軽に購入でき、紫外線によるさまざまな肌ダメージを予防できる美白ケアアイテムを探している方に特に使ってみてもらいたいアイテムです。

    (※1)本記事における「美白」とは、メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐことを指します。
    (※2)本記事における「エイジングケア」とは、年齢に応じたケアのことを指します。

    編集部の徹底レビュー

    2つの有効成分配合で、美白ケアと同時に肌荒れ予防ケアもできる一石二鳥な保湿クリーム。 夏場でも使いやすいジェル状クリームであることも魅力で、クリーム特有の油膜感やベタつきが出にくく肌質を問わず使いやすいアイテムです。

    \WEB限定のお試し価格をチェック/

    公式サイトでお得に購入する口コミや効果を詳しくみる
  • アクアレーベル(資生堂)ホワイトケアクリーム

    ホワイトケアクリーム

    総合評価:

    3.5

    ♢有効成分:トラネキサム酸 ♢内容量:50g/約1か月分 ♢単品価格:1,980円(税込)

    • #美白クリーム
    • #プチプラクリーム
    50代/乾燥肌
    これまではベタつくのでクリームを使うことはありませんでしたが、年齢とともに肌がカサついてきたので、このクリームを購入しました。油っぽくない付け心地で、あたたかい季節でも使いやすいです。もっと早く使っていればと思いました。吹き出物も現状全くありません。
    35歳/乾燥肌
    秋になりこっくりめのクリームが欲しくて購入。他のアクアレーベルのアイテムよりもこっくり感があり、スキンケアの最後に使うとうるおうのにベタつきも気になりません。美白の効果はすぐにはわかりませんが、朝洗顔のあと、もっちりとしていて肌の調子はいい感じです。値段も安くてドラッグストアで買えるのでリピ予定です!

    【初めての美白ケアにも】美容雑誌で読者投票1位にも選ばれたプチプラクリーム

    資生堂が展開しているドラッグストアコスメブランドの「アクアレーベル」から発売されている「ホワイトケアクリーム」。
    2019年には、美容雑誌の「美白スキンケアアイテム<プチプラクリーム・ジェルランキング>」読者投票1位を獲得するなど、人気を集めています。
    美白(※1)有効成分を配合している薬用のクリームで、メラニンの生成を抑えてシミやそばかすを防ぐため、今後のシミが濃くなったり増えたりするのを予防したい方におすすめのアイテムです。

    ホワイトケアクリームに美白有効成分として取り入れられているのは「トラネキサム酸」。
    トラネキサム酸は、メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ有効成分として含まれたり、肌荒れを防ぐ有効成分として含まれたりする成分です。
    シミ・そばかすがの原因となるプロスタグランジンというメラニン色素をつくるために必要な物質の働きを抑える効果を持つのが特徴で、未来の自分のために予防美容を始めたい方にぴったり。
    たっぷりとうるおいも与えられるので、乾燥不足による肌のくすみ感やハリ感も軽減できて、若々しい印象の肌に整えてくれます。

    うるおい成分が配合された保湿力も有しているタイプながら、ベタつきにくく、さらりとした使用感なのもうれしいポイント。
    クリームという商品名称ですが、こってりしすぎずクリーム特有の油膜感を感じにくいぷるぷるのジェル状クリームなので、季節や肌質を選ばず使いやすいのが特徴です。

    美白ケアアイテムなかでは比較的値段が安いので、初めて美白ケアアイテムを使うにあたって、まずはプチプラのものでお試ししてみたいという方におすすめです。
    内容量は50g1,980円(税込)で、1つで1か月程度は使えるといわれています。
    フレッシュローズの香りつきで、香りによるリラックス効果も感じられてスキンケアタイムを贅沢に楽しめるのもホワイトケアクリームならではの魅力です。
    使用感の良さから夏場の間はこの美白クリームを取り入れているという方も多くいるので、季節に合わせてスキンケアアイテムの使い分けを考えている方は、是非一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

    (※1)本記事における「美白」とは、メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐことを指します。

    編集部の徹底レビュー

    ドラッグストアで購入できる手軽さと、手に取りやすい値段、使用感の良さから人気を集めている「アクアレーベル」から販売されているホワイトケアクリーム。 美白有効成分が配合された薬用タイプながらプチプラで購入でき、肌質や季節を問わず使いやすいのもおすすめの理由のひとつです。

    \WEB限定のお試し価格をチェック/

    公式サイトでお得に購入する口コミや効果を詳しくみる

購入前に知っておきたいプチプラ美白クリームの選び方と使い方

プチプラ美白クリームには、さまざまな成分が配合されたものがあります。まずはどのような美白有効成分があるのか、予備知識として確認しておきましょう。

また、選ぶときにぜひ覚えておきたいポイントと、正しい使い方も紹介していきます。

美白有効成分はメラニンへのアプローチの違いに注目!

美白有効成分にはさまざまな種類があります。

いずれもシミができるのを防ぐという点では共通していますが、シミのもととなるメラニンへの働きかけは異なります。

大きく分けると、美白有効成分の働きは次の3タイプ。

  • メラニンの生成を阻害する
  • 黒色化したメラニンの色を薄くする
  • メラニンの排出を促す

 

ここでは、代表的な美白有効成分のそれぞれの具体的な働きを紹介します。美白クリームを購入するときは、このような成分が配合されたものがおすすめですよ。

◆ビタミンC誘導体

メラニン色素を還元し、黒くなった色素を薄くします。

◆アルブチン

メラニンの生成に必要な酵素チロシナーゼの働きを阻害します。

◆トラネキサム酸

メラノサイトの活性化を抑えてメラニンの生成を防ぎます。

◆プラセンタエキス

メラニンの生成を抑えるとともに、代謝を促します。

◆カモミラET

メラノサイトの活性化を抑えることでメラニンの生成を抑えます。

これで差がつく!美白クリームの選び方

美白有効成分は、メラノサイトの活性化を防ぐものから、できてしまったメラニン色素を薄くするものまで、さまざまなタイミングで作用するものがあります。

複数の美白有効成分が配合されている場合は、どのタイミングでシミ予防に働くのかを見ておくといいでしょう。

また、紫外線ダメージを受けた肌は炎症を起こしやすくなります。グリチルリチン酸ジカリウムのように抗炎症作用がある成分が配合されているものもあるので、肌をいたわりながら美白ケアをしたい人は、こちらも注目ポイントです。

このほか、テクスチャーや使い心地も確認しておきたいところです。せっかく購入したクリームが好みのテクスチャーでない場合は使い続けるのが苦痛になってしまうので、サンプルや口コミなどでどのようなテクスチャーかを確かめましょう

さらには、価格も大きなポイントです。最初は張り切って高価なものを購入しても、使い続けられなければせっかくの美白ケアが無駄になってしまいます。

化粧品は使い続けてこそ効果を実感できるもの。半年後、一年後も続けて購入できる価格のものを選びましょう

美白クリームはいつ使うのがおすすめ?正しい使い方を解説

美白クリームは朝と夜、1日2回使うのがおすすめです。

朝はこれから紫外線を浴びるタイミングです。メラニンの生成を抑える効果があるクリームでスキンケアをし、日焼け止めも忘れずに使いましょう

夜は肌に「おつかれさま」を伝えるスキンケアです。日中は外部刺激や紫外線などから肌がダメージを受けているので、美白クリームで保湿とシミ予防をしてあげましょう。

 

また、クリームは塗り方も大切です。クリームは油分が多く、テクスチャーが硬くなりがちです。伸びのよくないクリームを無理に肌に広げようとすると、摩擦刺激によって肌が傷んでしまいます

クリームを手に取ったら、体温で少し温めるとテクスチャーがゆるくなって塗りやすくなりますよ。

マッサージをするときは、肌に手が軽く触れる程度の軽い力で、クルクルを円を描くようにするのがおすすめです。

プチプラ美白クリームへの疑問をQ&A形式で紹介

美白ケアは美白クリームを使うだけでは十分ではありません。ひと工夫して、より効果を実感しやすい美白ケアをめざしましょう! ここでは、よくある質問への回答を紹介していきます。

  • 美白クリームを使えば日焼け対策はしなくていい?

    美白クリームを使っていても、紫外線対策は欠かせないものです。 紫外線はガラスを簡単に通り抜けてきます。外出しない日やオフィスワークが多い人でも、毎日忘れずに日焼け止めを使ってください。 また、日焼け止めは朝1回塗ったらそれでいい、というわけではありません。日焼け止めは皮脂や汗などで落ちてしまうので、2~3時間おきに塗り直しが必要です。 こまめに日焼け止めを塗り直しするだけでも、紫外線ダメージを減らすことができ、美白クリームを効果的に使えますよ。

  • 効果的に美白ケアをするにはどうしたらいい?

    紫外線対策は、毎日の食事でも可能です。 とくに覚えておきたいのは、シミ対策ができる栄養素を摂ること。 次の3つのビタミンは意識して積極的に摂取していきましょう! ◆ビタミンA 皮膚のうるおいを守り、すこやかに保つ働きがあります。トマトやかぼちゃなどに多く含まれます。 ◆ビタミンC 黒くなってしまったメラニン色素を薄くする働きがあります。レモンやイチゴなどに多く含まれます。 ◆ビタミンE 血行を促し、ターンオーバーを整え、ビタミンCとの相乗効果もあります。ナッツ類や青魚に多く含まれます。

  • 化粧品はライン使いしたほうがいいの?

    化粧品は、同じラインで使うことを前提に作られています。ライン使いをすれば成分のバランスも整えやすいので、基本的にはライン使いが理想かもしれません。 しかし、必ずしもライン使いをしなければいけないというわけではありません。 肌の状態は人によって異なるので、「もっとうるおいが欲しい」と思ったら、保湿効果の高いアイテムを取り入れたり、「クリームはよくても同じシリーズの化粧水はベタつく」と感じたら、サッパリと使える化粧水に代えたり、といったスキンケアも可能です。 このように自分に合ったスキンケアにカスタマイズするのも楽しいですよ。