コンディショナーおすすめランキング!口コミでも人気のサラつや髪に導くコンディショナーを大発表

コンディショナーおすすめランキング!口コミでも人気のサラつや髪に導くコンディショナーを大発表

おすすめのコンディショナーや正しい使い方を徹底解説!さらさらのツヤ髪で見た目-5歳の大変身!

コンディショナーランキング

この記事の監修者
  • S.Sさん
  • 美容師

    S.Sさん

    美容師歴8年。関東の人気美容室で副店長として働いていた経験あり。 スキンケアアドバイザー、メイクアップ技術検定2級。トータルビューティーアドバイザーとして日々女性のヘアケアを研究している。

「カラーやパーマのしすぎで髪のツヤがなくなった...」

「髪がパサパサで自信が持てない...」

そんな悩みを抱えていませんか?

髪のパサつきやツヤ不足は、髪の表面を覆う「キューティクル」が開いている可能性が高いです!

女性の髪の曲がり角は30代後半と言われ、30代をピークにだんだん乾燥してツヤが失われ、パサつきが出てきます。

髪質変化

キューティクルが傷つく原因はさまざまですが、主に次のようなものが挙げられます。

  • 紫外線や空気の乾燥による刺激
  • パーマやカラーのダメージ
  • 日々のドライヤーの乾かしすぎ
  • ホルモンバランスの変化

そんな大人の髪の悩みにおすすめなのが、髪と頭皮を優しく労わる天然成分配合のコンディショナーです。コンディショナーは、髪の表面に潤いを与えて乾燥を防いでくれます

美容師S.Sさん
美容師S.Sさん
コンディショナーは髪表面のキューティクルの部分に栄養を与え、ツヤと指通りを良くしてくれます。キューティクルが開いていると髪の中の水分や栄養が抜け落ちてダメージの元になってしまうのですが、コンディショナーはそんな開いたキューティクルを優しく閉じる役割もあります。
髪質変化

自然のめぐみを活かした天然の美容成分で、傷つきやすい大人女性の髪と頭皮を優しくケアしてあげましょう!天然成分が豊富なコンディショナーが大人女性の髪と頭皮におすすめな3つのポイントはこちら!

天然由来の美容成分で憧れのサラツヤ髪に!

髪の保湿

大人女性の髪と頭皮は、ホルモンバランスやヘアサイクルの乱れなどの影響で「守る力」が弱くなっているから、優しく労わりながら髪をケアしてくれる「天然由来の保湿成分」がぴったり! ハリ・ツヤ効果やダメージ補修効果を持つ天然由来成分が、弱った髪を優しくケアして憧れのサラツヤ髪に導いてくれます。
ノンシリコンでも指通り◎!

サラサラの髪

天然成分配合のコンディショナーの中でも、特におすすめなのがノンシリコンのコンディショナーです。 「ノンシリコンは髪がきしむ」といったイメージがありますが、天然由来成分にはシリコンのように「キューティクルを滑らかにする」ものがあるので、ノンシリコンでも指通りのいいサラサラの髪に仕上がります!
頭皮トラブルを抑えて健やかな髪に!

頭皮環境

天然成分が豊富なコンディショナーは、髪と頭皮への優しさにこだわって作られているものが多いのも注目したいポイント! 頭皮トラブルの原因となる「シリコン」や、髪と頭皮への刺激が強い「合成香料」「紫外線吸収剤」などの使用を控えているコンディショナーなら、頭皮トラブルを抑えて健やかな髪を育むことができます。
美容師S.Sさん
美容師S.Sさん
サロンでトリートメントをしても持ちが悪いと感じる方。髪が絡まりやすかったり、枝毛になりやすい方。髪が細い方や猫っ毛さんはキューティクルに傷がつきやすい為、コンディショナーを定期的に使うことで手触りを良くすることができる為おすすめです。

ハリ・ツヤのある健やかな髪を手に入れたいなら、そう思ったときがヘアケアの始めどき!早くケアを始めれば、その分早く理想の髪を手に入れることができます。

そうは言っても、現在たくさんの種類のコンディショナーが販売されているので、どれが自分にあっているのか迷ってしまいますよね。

そこで編集部は数あるコンディショナーの中で全15商品の効果・使用感・口コミを徹底調査!大人女性に本当におすすめしたいコンディショナーを厳選し、ランキングにしました!

編集部Voice
高いから合わなかったら困るし手を出せない...」という方も多いのではないでしょうか。ランキングの中にはシャンプーとセットで購入で10%OFFなどお得なキャンペーンを開催中のものも!ぜひこの機会に「大人女性におすすめのコンディショナー」をお得に試してみてくださいね。

コンディショナーランキングBEST5を徹底比較!効果・使用感・口コミを比較してお気に入りをみつけて

それでは、コンディショナーランキングBEST5に選ばれた商品を比較していきましょう!初回限定でシャンプーと一緒にお試しできるトライアルセットもあるので要チェック! あなたが特に気になる項目をチェックして、ぜひお気に入りのコンディショナーをみつけてくださいね。

1位2位3位4位5位
商品名
ハーバニエンス コンディショナー

ハーバニエンス コンディショナー

フォルム コンディショナー(ふんわりタイプ・まとまりタイプ)

フォルム コンディショナー(ふんわりタイプ・まとまりタイプ)

ZACC  パールリッチ コンディショナー

ZACC パールリッチ コンディショナー

ハーバルリーフ コンディショナー

ハーバルリーフ コンディショナー

ジョンマスターオーガニック C&NコンディショナーN

ジョンマスターオーガニック C&NコンディショナーN

総合評価4.74.54.44.24.0
効果カラーで傷んだ髪を補正して色持ちキープのツヤ髪に頭皮と髪をすこやかな状態へ導くダメージ補修しながらハリコシのある髪へオーガニック処方で指通りのよいサラサラ髪頭皮に潤いを与えなめらかな髪へ導く
仕上がり手触りの良い髪に導くふんわりとまとまるの2種類から選べるきしみ感のないなめらかな仕上がり軽やかでサラサラなまとまる髪へ毛先までまとまる軽い仕上がり
こんな悩みの方におすすめオーガニックな成分にこだわりたい人髪にハリツヤがなくなってきたくせ毛やうねりをケアしたい人頭皮トラブルを解決したい髪に優しく潤いを与えたい
価格(税込)3,190円/300ml2,640円/540g3,190円/400g3,299円/300ml3,190円/236ml
キャンペーン価格(税込)定期初回限定 3点セット 4,400円-定期セット購入 2回目以降10%OFF5,742円定期コース2,640円-
公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト

コンディショナーおすすめランキングBEST5!サラサラの指通りを叶える本当におすすめのコンディショナーはこれ

それではいよいよ、コンディショナーおすすめランキングBEST5を大発表します!「パサつき」「頭皮ケア」などあなたの髪悩みにあった商品をご紹介します!ぜひアイテムの特徴をしっかりチェックしてみてくださいね。

  • 総合
  • パサつき
  • くせ毛
  • 頭皮ケア
  • ダメージケア
  • ハーバニエンスハーバニエンス コンディショナー

    ハーバニエンス コンディショナー

    総合評価:

    4.0

    ♢容量:300ml ♢成分:カモミール、よもぎ等 ♢初回特別価格:税込4,400円

    • #ボタニカル
    • #オーガニックシャンプー
    30代/乾燥肌
    ヘアアイロンや乾燥でパサついて広がった毛先がしっとりとまとまりました!髪の絡まりも減って指通りなめらかになり嬉しいです。ラベンダーの香りもおしゃれ!
    40代/混合肌
    頭皮マッサージができるコンディショナーと聞いて購入。頭皮が柔らかくなったおかげか白髪が減った気がします!コンディショニング効果もばっちりでうるおいなめらかな髪になりました。

    1本で補修&頭皮ケア&潤いケアが叶うコンディショナー

    数々のダメージヘアケア部門で第1位を受賞し、12万人以上に支持された「ハーバニエンスシリーズ」。販売から2週間で即完売するほど人気の“まぼろしの”ヘアケアアイテムです。

    シリーズ内のコンディショナーは1本で毛先から頭皮の環境を整える為の3役を担う万能アイテム。45種類の天然美容成分が配合されており、使う度理想の髪質へと仕上がるサロン品質が自慢です。

    美容師S.Sさん
    45種類という多すぎるほどの天然美容成分配合だからこその艶とまとまり感です。ダメージ補修力にも長けたペリシアやキューティクルに栄養を与える成分も入っている為、パサつきやうねり、広がりなど毛先のお悩みがいくつもある方でも効果を実感して頂きやすいと思います。 天然成分なので、頭皮についても安心です。頭皮のマッサージクリームとしても使用できるのは優秀ですね!

    傷んだ髪に作用する主な高補修成分は3種類。エルカラクトン髪のうねりや絡まりを改善し、洗い流した後も毛先までまとまり感が持続します。また、極度に傷んだ髪にも素早く浸透するペリセアはダメージをケア。高い持続力を発揮するので、長時間傷み知らずの髪を維持してくれます。さらに、髪内部のうるおいを保護するベジタミドは、毛髪表面を覆い疑似的なキューティクルを形成することで、髪内部の水分流出やカラー褐色を防ぎます。

    補修作用のみならず、ヘッドマッサージクリームとしての役割を果たすのも魅力の一つです。頭皮につけてマッサージすれば血行促進し、リフトアップ効果を得ることができます。頭皮からエイジングケアができる優秀アイテムなのです。

    さらに、洗い流さないトリートメントとしての利用も可能。熱ダメージから保護するためにドライヤー前に毛先に馴染ませれば、うるおいが保たれパサつきを感じにくい真っ直ぐな髪に仕上がります

    美容師S.Sさん
    カラーやパーマなどのダメージ部はしっとりとまとまりやすくなります。コンディショナーなのでキューティクルにも栄養がよく行き渡るので表面にも手ぐしを通すようにつけてあげるとよりツヤ感がでておすすめです。

    ハーバニエンスコンディショナーはシャンプーとのセット価格で通常6,380円(税込)。定期コースに加入すれば30%OFFの4,400円で購入出来ますいつでも休止や解約もできるので、様子を見たいという方はまずお得に初めてみましょう!

    編集部の徹底レビュー

    ハーバニエンスコンディショナーは、数種類の植物由来美容成分が髪の傷みに直接作用し、毛先までうるおいのある自然な艶髪へと導くヘアケアアイテムです。頭皮のマッサージや洗い流さないトリートメントとしても使用出来て一石三鳥!髪と頭皮を健やかに整えましょう。

    \WEB限定のお試し価格をチェック/

    公式サイトでお得に購入する口コミや効果を詳しくみる
  • POLAフォルム コンディショナー(ふんわりタイプ・まとまりタイプ)

    フォルム コンディショナー(ふんわりタイプ・まとまりタイプ)

    総合評価:

    4.0

    ♢内容量:540g ♢成分: シャクヤク花エキス・ブドウ種子エキスEX・ローマカミツレエキス ♢単品価格:2,640円(税込)

      34歳・乾燥肌
      コンディショナーを使い出してから、柔らかさは保ちつつ、張りと艶が出てきました。少しはマシになっていたんですが、やはりまとまりはなかったので、どう頑張ってもボサ感のあるみすぼらしいアホ毛がピヨピヨと立っていたのですが、それも落ち着き、髪に若々しさが蘇りました♪*1個人の感想です。使用感には個人差があります。2022年12月@コスメより引用
      39歳・敏感肌
      なにより驚いたのが、翌朝。髪に、クセがない!昨日のまま、サラサラなところ!まとまりタイプだからかなぁ?こちらしか使ってないから、わからないけど…。朝のお手入れが、楽ですよ♪この、ライン使いは…とってもいい(*^▽^*)気に入ってます! *1個人の感想です。使用感には個人差があります。2022年12月@コスメより引用

      高機能エイジンングケア(*1)ブランドPOLAがスキンケア発想で開発したコンディショナー

      フォルムコンディショナー上から

      2012年に発売されて以来、数々の美容メディアで取り上げられベストコスメにも選ばれた人気シリーズです。長年、大人女性の肌や体に向き合ってきたポーラが、その研究力を髪と頭皮にも応用したアイテム。大人女性のためのヘアケア商品です。

      美容師S.Sさん
      同シリーズと同じくシャクヤク花エキスが頭皮環境を整えてくれます。ノンシリコンタイプは頭皮についても安心な上、頭皮環境を整えてくれるよう働きかけてくれます。ベルガモットなどの天然精油の香りがやさしく包み込んでくれます。

      エイジンングケア(*1)にこだわり続けたポーラは、加齢にともない頭皮や髪も変化することに着目。すこやかな髪のためには、頭皮のエイジングケア(*1)が必要と考え、年齢と共に変化するさまざまな頭皮と髪の悩みに応え、弾力のあるしなやかな頭皮と美しい髪に導いてくれます。

      保湿成分シャクヤク花エキスが頭皮をサポート。さらにポリフェノールを含む保湿成分のブドウ種子エキスEXを配合することで、頭皮をすこやかな状態に整えてくれます。また、保湿効果のあるローマカミツレ花エキスが、乾燥ダメージからも保護してくれます。

      髪のエモリエントや補修効果のある天然精油を香料の一部に配合することで、心地よい香りでヘアケアしながら、髪のダメージも防いでくれるのが魅力。ティートリー精油・ローズマリー精油・ベルガモット精油の花とハーブが香るライジングアロマの香りと、頭皮に清涼感をもたら すメンソールで心地よい仕上がりに導いてくれます。

      フォルムコンディショナー

      美容師S.Sさん
      ふんわりとまとまりがありますが保湿力というよりはまとまり重視。カラーパーマのダメージ補修力は若干薄いですが、エイジングによる広がりやうねりのようなお悩みの方が効果を発揮してくれやすいです。

      通常価格は、240g入ったSサイズ1,320円(税込)、540g入ったLサイズポンプ式が2,640円(税込)、Lサイズのリフィルが490g入って2,090円(税込)で発売中。髪との相性が確認できたら、安定感のあるボトルタイプを購入するのがおすすめです。選ぶようにしましょう。

      編集部の徹底レビュー

      髪だけでなく、美しい髪の土台となる、頭皮のエイジングにも着目した大人の女性のためのヘアケアシリーズ。スキンケア発想で開発したコンディショナーです。リフィルサイズを利用すればお得に使い続けられるのも魅力。最近髪にハリとツヤがなくなってきた、頭皮の調子が悪いなど、髪のエイジングケアに悩んでいる人にぜひ試してほしいアイテムです。

      \WEB限定のお試し価格をチェック/

      公式サイトでお得に購入する口コミや効果を詳しくみる
    • ZACCZACC パールリッチ コンディショナー

      ZACC  パールリッチ コンディショナー

      総合評価:

      4.0

      ♢内容量:400g ♢成分: アミノ酸・ブラックパール ♢単品価格:3,190円(税込) ♢キャンペーン情報:シャンプーとセット購入で5,742円(税込) ※シャンプーとコンディショナーのセットで2回目から10%OFF

        27歳・混合肌
        某ブロガーさんを見て購入しました!毛先のパサつきが軽減し、頭皮にも良さそうなので定期購入しています!手ぐしスルスルになりました!*1個人の感想です。使用感には個人差があります。2022年12月@コスメより引用
        女性
        髪に頭皮にとても良いです!私のダメージ毛もさらさらに…!*1個人の感想です。使用感には個人差があります。2022年12月公式サイトより引用

        ダメージを補修し、痛んだ髪の内側にしっかりと入り込みパールのような艶とまとまりを

        1000店舗以上のネットショップの中で、ネットショップ大賞3期連続1位を受賞したダメージヘアのためのコンディショナーです。美容室ZACCの25年以上にもわたる開発実績とサロンワークの経験を経て作られた最高傑作で、地肌の環境を整えて、ボタニカルの力でダメージを受けた髪を補修。ボタニカル成分で髪本来の力を引き出して、ダメージを抑えた健やかな髪へ導いてくれます。

        美容師S.Sさん
        大手美容室ZACCさん監修の安心感。髪の毛の構造とダメージによる空洞化にまで着目しているため、これひとつで髪の内側から外側まで補修する成分が効率よく浸透してくれます。ブラックパールエキスといったボタニカル成分配合の為かなりの保湿力も期待できます。

        髪の構造は、メデュラと呼ばれる中心組織、メデュラを守るコルテックス、1番外側で髪を守るキューティクルの3つの層に分かれています。この1番外側にあるキューティクルが、ダメージによって広がることで髪を作る材料となるたんぱく質が流れだし、髪が空洞化することで、ハリやコシが失われ、切れ毛が増えたりツヤが失われたりしてしまうのです。

        そこで、パールリッチシリーズは、髪を作る材料となるアミノ酸や水分・油分の補給ができるボタニカル成分を配合。髪の空洞化にはアミノ酸を、髪の内部には水分・油分補給とダメージ補修を、髪の表面にはキューティクル補給と保護を行うことで、ダメージヘアを抑えてくれます。

        特に注目されているのがタヒチの黒蝶貝を使用したブラックパールエキス。真珠層に含まれる硬タンパク質のコンキオリンを加水分解して得たペプチド溶液で、非常に優れた保湿作用によって、パサついた髪にうるおいを与えてくれます。さらにダメージを受けた髪を補修し、髪の表面を滑らかにしてくれるのがポイントです。

        通常価格は400g入って3,190円(税)ですが、パールリッチシャンプーとコンディショナーとセットで定期購入すると6,380円(税込)のセット価格が、2回目以降10%OFFの5,742円(税込)で購入できます。送料無料になるだけでなく、いつでも変更・休止・解約がOKなのも魅力。

        美容師S.Sさん
        ブラックパールエキスや炭も配合のため液自体が若干黒くなっています。地肌にもつけることによって頭皮の気になるニオイも除去してくれます。仕上がり自体はしっとり寄りの印象ですが、ケミカルダメージが気になる方はより手触りの良さを感じられると思います。

        低刺激・アミノ酸系弱酸性で洗いあがりにきしみを感じさせないパールリッチシャンプーと、ダメージを補修してキューティクルを整えてくれるコンディショナーをセット使って、ハリ・コシのある美しいツヤ髪を目指しましょう。

        編集部の徹底レビュー

        ブラックパールエキスをはじめとした豊富なボタニカル成分がたっぷり含まれたまるで美容液のようなコンディショナーです。ダメージや乾燥を補修して、髪にハリ・コシを取り戻すサポートをしてくれるのが魅力。髪にやさしい成分がたっぷり配合されており、髪だけでなく頭皮も健やかな状態へ導いてくれます。シャンプーとセット購入がおすすめです。

        \WEB限定のお試し価格をチェック/

        公式サイトでお得に購入する口コミや効果を詳しくみる
      • ハーバルリーフハーバルリーフ コンディショナー

        ハーバルリーフ コンディショナー

        総合評価:

        4.0

        ♢内容量:300ml ♢成分: アルガンオイル・シアバターetc ♢単品価格:3,299円(税込) ♢キャンペーン情報:2,640円(税込) ※定期コースなら限定20%OFF

          53歳・乾燥肌
          乳液とクリームの間のような感じのテクスチャーで、ホイップのように柔らかでなめらか。髪に馴染みやすく、洗い流すと指通りが良くしっとりうるおっています。15の植物エキスが配合されています。しっとりうるおいを与えてくれます。仕上がりは軽いです。*1個人の感想です。使用感には個人差があります。2022年12月@コスメより引用
          33歳・混合肌
          コンディショナーは少し固めのクリームで伸びが良く、なじみやすい!乾かすとうるおい、ツヤ、ハリが出てふんわり仕上がりますが翌日になるとしっとりします^^まとまるのでスタイリングも楽でした★*1個人の感想です。使用感には個人差があります。2022年12月@コスメより引用

          2年連続モンドセレクション金賞受賞!1ランク上のオーガニックコンディショナー

          2021年・2022年2年連続モンドセレクション金賞受賞した1ランク上のオーガニックコンディショナーです。マタニティマークタイアップ商品で、日本ヘッドエステ協会代表理事も推薦しているシリーズで、数々のベストコスメにも選ばれています。

          美容のプロと共同開発しており、手荒れに悩むスタイリストも満足するほど、頭皮にも肌にもやさしいのが魅力。頭皮環境を整えて、老けやかゆみ、ニオイを抑えてくれるボタニカルエキスを配合しています。

          ビタミンEが豊富なアルガンオイルや、保湿力の高いシアバターなど、パサつく髪にうるおいを与えるオーガニック成分で美髪をケア。髪を整えやすく健やかな状態へ導いてくれるエルゴチオネインを配合することで、バルーン効果によって髪1本1本にふっくらしたボリュームを与えます。

          さらに、ラベンダーエキス・オレンジ油エキス・レモン果実エキスを配合。女性のバランスを整えて、心安らぐ香りでリラックスしたバスタイムを過ごせます。

          通常価格はコンディショナー1本300ml入って、3,299円(税込)。定期便に申し込めば、20%OFFの2,640円(税込)で購入できます。ほかにも公式サイト限定で申し込める定期便で、ハーバルリーフオーガニックシャンプーとコンディショナーを2本セットで申し込むと、初回限定通常価格5,299円(税込)が、さらにお得な17%OFFの4,378円(税込)で購入できるほか、プレゼントも付いてきます。通常購入よりも921円お得にスタートできるのも魅力です。

          頭皮にも髪にもやさしいオーガニックの力で、子どものころのようなサラツヤ髪を目指しましょう。

          編集部の徹底レビュー

          国際品評会「モンドセレクション」にて品質の高さを認められ、2年連続金賞を受賞しているアイテムです。天然アロマのボタニカルな香りただようオーガニックコンディショナーで、ビタミンEが豊富なアルガンオイルをはじめ、天然志向にこだわった15の植物エキスを配合。しっとりうるおいを与えてくれます。頭皮や髪にやさしい低刺激処方で、敏感肌の方も頭皮ケアができます。

          \WEB限定のお試し価格をチェック/

          公式サイトでお得に購入する口コミや効果を詳しくみる
        • ジョンマスターオーガニックジョンマスターオーガニック C&NコンディショナーN

          ジョンマスターオーガニック C&NコンディショナーN

          総合評価:

          4.0

          ♢容量:236ml ♢成分: ヤシ油、ホホバ種子油など ♢通常価格:3,190円

            20代/乾燥肌
            ノンシリコン系のオーガニックコンディショナーで、髪をやさしく保湿するので毛先までさらさらとした指通りの良い仕上がりになりました。柑橘系の香りも気に入っており、リピート中です。
            30代/混合肌
            細く絡まりやすい&乾燥しやすい髪質ですが、ドライ後までしっとりとまとまった髪に仕上がりました。自然なツヤも出てきて嬉しいです。ノンシリコンですがごわごわした感じもなく、使いやすいです。

            植物由来成分で髪にやさしく指通りの良い仕上がりが魅力

            農薬や化学肥料を使わず、美容成分を含んだ植物性のオイルやエキスを厳選した商品を展開しているジョンマスターオーガニック。C&NコンディショナーNは、植物由来成分が髪にやさしくうるおいを届け、毛先までさらさらとまとまる仕上がりに導くヘアケアアイテムです。

            髪の乾燥や毛先の絡まりなどの悩みを解決しつつも、髪に優しい成分を使用したいという方には特にオススメ。C&NコンディショナーNは、なじみのよいヤシ油やホホバ種子油などの保湿オイルを豊富に配合したベーシックなコンディショナーです。

            コメ由来の加水分解コメタンパクが保水し、油分・水分バランスの整った指通りサラサラの髪へ導きます。

            ノンシリコンなのでシリコン製の製品が苦手な方も安心して使用できます。口コミでは、ノンシリコンなのにきしみやごわつきを感じにくいという使用感の高評価も多く上がっていました。グレープフルーツとネロリのフレッシュで明るい香りも人気の理由の一つです。

            C&NコンディショナーNの通常価格は税込3,190円。ドラッグストアで購入できるものと比べると少し高級さがありますが、質の良さや仕上がりの綺麗さに値段以上の価値を感じるという声も多く上がっています。髪にやさしい成分で綺麗になりたいという方は必見のアイテムです。

            \WEB限定のお試し価格をチェック/

            公式サイトでお得に購入する口コミや効果を詳しくみる

          コンディショナーの選び方を徹底解説!自分にぴったりのコンディショナーで憧れのサラサラ髪を目指そう

           

          「自分にぴったりのコンディショナーを見つけたい!」 と思っていても、たくさんの種類がありすぎて「一体どこを見て選んだらいいのかわからない...」と迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。

          そこで次は、自分にぴったりのコンディショナーを選ぶ4つのポイントについて解説します!

          髪の悩みに合わせて選ぶ

              

          コンディショナーを選ぶときにまずチェックしたいのが、「髪の悩み」に合っているかどうかということです。

          コンディショナーはメーカーや商品によって配合成分が違うので、ケアできる「髪の悩み」もそれぞれ違います。そのため、自分の髪の悩みに合っていないものを選ぶと、効果を実感できないことも。

          そこでここでは、それぞれの髪の悩みにどんなコンディショナーが合っているのか詳しく解説していきます!ぜひあなたの髪の悩みの項目をチェックして、コンディショナー選びの参考にしてみてくださいね。

          【髪の悩み①】髪のエイジングが気になる

          年齢を重ねると、ホルモンバランスなどの影響でヘアサイクルが乱れ、元気な髪を育みにくくなります。すると、キューティクルが乱れやすくなり、だんだんハリ・ツヤのないパサついた髪に...。

          そんなエイジングヘアにおすすめなのは、「アミノ酸」や「加水分解シルク」など髪にハリ・ツヤを与える美容成分が豊富に配合されているコンディショナーです。

          また、エイジングヘアはキューティクルが乱れてダメージを受けやすくなっているので、「加水分解ケラチン」をはじめとしたダメージ補修成分が配合されているコンディショナーとも相性◎。

          ダメージを受けてできたキューティクルの隙間をカバーすることで、外部刺激や乾燥から髪を守ってサラツヤ髪に導くことができます。

          【髪の悩み②】髪がパサついて広がる

          髪が乾燥してパサつくと、広がりやすくまとまりにくい髪になります。髪がまとまりにくいとスタイリングも決まらないし、髪を結ぶときも扱いにくくて困りますよね。

          髪がパサついて広がりやすい方には、「植物オイル」を配合したコンディショナーがおすすめです。油分で髪を保湿することで、髪がしっとりしてまとまりやすくなりますよ。

          【髪の悩み③】髪のボリュームが少ない

          髪のボリューム不足が気になる方におすすめなのは、「ノンシリコン」のコンディショナーです。

          シリコンが入っていると髪がまとまりやすくなりますが、猫っ毛だったり細い髪の場合髪がペタンとしてボリュームダウンしてしまうことも。でも、ノンシリコンのコンディショナーならふんわり軽い仕上がりになるので、ボリュームアップしたい方におすすめなんです。

          【髪の悩み④】うねりやゴワつきが気になる

          くせ毛で髪がうねったり剛毛でゴワゴワしたりする方には、髪を柔らかくする「アルガンオイル」や「オリーブオイル」「椿オイル」といった植物オイル配合のコンディショナーがおすすめ。オイルで髪が柔らかくなると、髪がまとまってくせ毛やゴワつきが目立ちにくくなります。

          【髪の悩み⑤】ダメージが気になる

          カラーやパーマを繰り返したり、摩擦や紫外線のダメージで傷んでしまった髪には、「加水分解ケラチン」などのダメージ補修成分を配合しているコンディショナーがおすすめです。

          また、髪が痛むとパサつき広がりやすくなるので、指通りよくして髪をまとまりやすくしてくれる「植物オイル」配合のコンディショナーとも相性◎です。

          頭皮トラブルが起こりにくいものを選ぶ

          コンディショナーを選ぶときは、頭皮トラブルが起こりにくいものを選ぶことも大切です。

          シリコン配合のコンディショナーを使ったときに洗い残しがあると、頭皮がコーティングされて痒み・ベタつき・ニキビなどの頭皮トラブルの原因に。頭皮トラブルが気になる方は、ノンシリコンのコンディショナーを選ぶようにしましょう。

          また、刺激が強い成分も頭皮トラブルの原因になるのでできるだけ避けるようにしましょう。

          容器のタイプで選ぶ

          コンディショナーの容器は主にポンプ・チューブ・ジャーの3種類に分けることができます。使いやすさや見た目の印象もそれぞれ違うので、好みに合わせて好きなタイプの容器を選びましょう。

          ポンプタイプ

          ポンプタイプはワンプッシュでコンディショナーを手に取ることができるので、使いやすさ◎。コンディショナーに直接手が触れないので、濡れた手でも使えるし衛生的なのもポイントです。

          コンディショナーが少なくなったときに出しにくさを感じることがありますが、逆さにしておくなど少しの工夫で最後まで使うことができますよ。

          チューブタイプ

          チューブタイプはキャップを開けるという手間はあるものの、濡れた手でも使えるので比較的使いやすいタイプです。ポンプタイプと同じく直接コンディショナーに手が触れず衛生的。コンディショナーの量を調整しやすく、残り少なくなったコンディショナーも出しやすいのが魅力です。

          ジャータイプ

          ジャータイプはしっかり蓋ができるので、水が入り込みにくいのがメリットです。直接コンディショナーに触れることになるので、スパチュラを用意するか清潔で乾いた手で使いましょう。

          続けやすさで選ぶ

          コンディショナーは毎日使うものだから、続けやすさも大切です。髪や頭皮への刺激が強いと毎日続けるのが難しくなるので、できるだけ刺激が強い成分は避けるようにしましょう。

          また、香りや使用感が好みかどうかも大切なポイント。天然香料を使った優しい香りのコンディショナーも増えているので、ぜひ好みのものをみつけて心地よくヘアケアを続けてくださいね。

          コンディショナーは乳化させると効果UP!コンディショナーの力をさらに引き出すおすすめの使い方とは

          せっかくコンディショナーを使うなら、その効果を最大限引き出したいですよね。そこで次は、コンディショナーの効果を引き出すおすすめの使い方について詳しく解説します!

          コンディショナーの正しい使い方

          それでは、まず最初にコンディショナーの基本的な使い方を順番に見ていきましょう。

          ①シャンプーをしっかりすすぎ水気をきる

          シャンプーで髪と頭皮を洗ったら、しっかりとすすいで水気を切ります。

          髪や頭皮にシャンプーが残っていると、コンディショナーの効果をうまく引き出せない頭皮トラブルの原因にもなるので、泡やぬめりがなくなるまでしっかりすすぎましょう。

          また、髪が濡れているとコンディショナーの成分をうまく馴染ませることができないので、しっかり水気をきってからコンディショナーを使うようにしましょう。

          ②毛先から少しずつコンディショナーを馴染ませる

          コンディショナーを手に取ったら、まずは傷みやすい毛先からつけていきます。コンディショナーを毛先につけたら、次は中間、頭の上の部分と順番につけていきましょう。

          最初に髪全体の分のコンディショナーを手に取るのではなく、「毛先につけたら中間部分のコンディショナーを手に取る」といったように部分ごとに適量を手に取ってつけていくのがポイントです。

          ③手ぐしやコームで髪全体に馴染ませる

          髪全体にコンディショナーをつけたら、今度は手ぐしや目の荒いコームで優しくとかし髪全体に均一に馴染ませていきましょう。

          コンディショナーはシャンプーよりもこっくりとした使用感のものが多く、ただつけるだけでは髪一本一本に馴染ませることが難しいので、髪をとかしながら丁寧に馴染ませて行くことが大切です。

          ④洗い残しがないようにしっかりすすぐ

          コンディショナーを髪全体に馴染ませたら、最後にお湯でしっかり洗い流していきます。シリコン配合のコンディショナーの場合、洗い残しがあると頭皮の痒みやニキビなどの原因になるので、念入りに洗い流しておきましょう。

          編集部Voice
          コンディショナーは髪表面をコーティングするものなので、意識して時間を置く必要はありません。髪をとかして馴染ませる間だけでも十分なので、放置時間については特に気にせず使いましょう!

          コンディショナーの効果をさらに引き出す「チェンジリンス」のやり方

          コンディショナーの効果をさらに引き出したいなら、コンディショナーを水と混ぜて乳化させる「チェンジリンス」がおすすめです。

          チェンジリンスをするときは、手順④で手桶などに洗い流した水が溜まるようにしておきます。すると、桶の中ではコンディショナーとお湯が混ざって乳化した状態に。この乳化したお湯を再度髪につけ、最後にしっかり洗い流すとしっとりサラサラの髪に仕上がります。

          編集部Voice
          お湯と混ざって乳化したコンディショナーは、乳化する前よりも髪1本1本に馴染みやすく髪に浸透しやすいので、コンディショナーの効果をより引き出すことができるんです。 コンディショナーの効果をしっかり引き出したいときや、集中的にヘアケアしたいときはぜひこの「チェンジリンス」を試してみてくださいね。

          コンディショナーとトリートメント・リンスとの違いは?それぞれの特徴について徹底解説

            

          シャンプーの後に使うヘアケア製品として良く知られているのは、「コンディショナー」「リンス」「トリートメント」の3種類です。この3種類はどれも同じようなイメージなので「どれを選べばいいの?」と迷ってしまう方も多いはず。

          そこでここでは、コンディショナー・リンス・トリートメントにどんな違いがあるのかそれぞれの効果や特徴を詳しく解説します!

          コンディショナー・リンスの特徴と効果

          コンディショナーとは、髪表面をコーティングすることで「乱れたキューティクル」をカバーするヘアケア製品です。

          健やかなキューティクルは髪の表面をなめらかにして、「指通りの良さ」や「ツヤ」をキープすることができます。しかし、年齢や環境の影響でキューティクルが傷んだり乱れたりすると、髪がゴワゴワしてツヤも失われてしまいます。

          コンディショナーは、そんな傷んだキューティクルをカバーしてツヤのあるサラサラの髪に仕上げてくれるんです。

          リンスはもともと、石鹸シャンプーを使ったあとの髪のごわつきを抑えるために作られたものです。その効果はコンディショナーとほぼ同じで、髪表面に働きかけてサラサラした指通りに仕上げてくれます。

          トリートメントの特徴と効果

          トリートメントは、キューティクルではなく 髪の内側に栄養を浸透させるヘアケア製品です。必要な栄養やうるおいを髪の内側に与えることで、髪内部のダメージ修復や髪質の改善をサポートすることができます。

          しかし、髪の表面にあるキューティクルは爪と同じで自分で回復する力がないので、どんなに髪の内側に栄養を与えてもダメージを受けて剥がれ落ちたキューティクルは元に戻りません。

          そのため、年齢や環境の影響で傷んだ髪にツヤを与えたり指通りを良くしたいならコンディショナーやリンスで髪表面を整えてあげることが大切なんです。

          編集部Voice
          コンディショナー・リンスとトリートメントはそれぞれ効果が違うので、目的に合わせて選ぶようにしましょう。髪の内側と外側の両方からしっかりケアしたいという方は併用してみるのも◎。 最近はトリートメント効果を持ったコンディショナーもたくさん販売されているので、そういったアイテムをヘアケアに取り入れるのもおすすめです。

          コンディショナーとトリートメント・リンスはどっちがいいの?併用するときの順番についても詳しく解説

           

          コンディショナー・リンスとトリートメントは効果・効能が違うことがわかりましたが、結局のところどっちを使えばいいのでしょうか?また、併用する場合はどんな順番で使えばいいのでしょうか。詳しく見ていきましょう!

          コンディショナーとトリートメント・リンスはどっちがいい?

          コンディショナー・リンスとトリートメントのどちらを選べばいいか悩んだときは、髪の悩みに合わせて選ぶようにしましょう。

          トリートメントがおすすめなのはどんな方?

          トリートメントがおすすめなのは、「髪のダメージをなんとかしたい方」や「くせ毛が気になる方」です。

          カラーリングやパーマを繰り返して髪が傷んでいる方は、トリートメントで髪の内側に栄養を届けてケアするのが効果的。また、髪の内側に栄養を与えることでくせ毛の改善をサポートすることができるので、くせ毛が気になっている方にもおすすめです。

          コンディショナーがおすすめなのはどんな方?

          コンディショナーがおすすめなのは、「髪のツヤを取り戻したい」「サラサラの髪に憧れる」など、髪の見た目や手触りをよくしたい方です。

          コンディショナーは髪表面をコーティングすることで、傷んだキューティクルをカバーして髪の表面をなめらかにしてくれるから、髪に輝くようなツヤが出てサラサラの手触りに仕上がるんです。

          しかも、髪をコーティングすることで乾燥や熱、摩擦などのダメージから髪を守ることができるので、「ドライヤー・ヘアアイロンなどの熱や摩擦によるダメージから髪を守りたい」という方にもおすすめです!

          コンディショナーとトリートメント・リンスを併用するときの順番は?

          髪の内側と外側両方からしっかりヘアケアしたいという方は、コンディショナー・リンスとトリートメント・ヘアマスクを併用するのもおすすめです。でも、ヘアケア製品を併用するとなると「どの順番で使えばいいの?」と迷ってしまいますよね。

          ヘアケア製品を併用するときの順番は、「髪の内側に働きかけるもの」→「髪の外側に働きかけるもの」が基本です。

          つまり、ヘアケア製品はトリートメント・ヘアマスク→コンディショナー・リンスの順に使うのがおすすめ。

          コンディショナーやリンスを先に使うと、髪をコーティングすることでトリートメントやヘアマスクが髪の内側に浸透しにくくなってしまうので注意しましょう。

          編集部Voice
          最近のコンディショナーはトリートメント成分を配合したものも増えているので、無理にヘアケア製品を併用する必要はありません。 毎日のヘアケアにはコンディショナーがおすすめなので、「髪のダメージが特に気になるとき」や「髪質改善に力を入れたいとき」にスペシャルケアとしてトリートメントをプラスしてみて下さいね。

          【Q&A】コンディショナーの疑問をスッキリ解決!使う頻度や最後まで使うコツについても編集部が回答

          「コンディショナーって毎日使ってもいいの?」 「コンディショナーは地肌につける?」 ここでは、そんなコンディショナーの疑問を編集部がスッキリ解決します!コンディショナーを上手に最後まで使うコツについても解説しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

          • コンディショナーは毎日使ってもいいの?

            A.コンディショナーは毎日使うのがおすすめです。 シャンプーをした後、何もつけないと髪がキシキシしますよね。コンディショナーにはそんな「シャンプー後のきしみ」を防いで髪の摩擦ダメージを防ぐ効果もあるので、シャンプーした後に毎回使うのがおすすめです。 毎日使うことで指通りの良いサラサラのツヤ髪をキープできるので、コンディショナーを切らさないようストックしておくと安心ですよ。

          • コンディショナーが出てこないときは?最後まで使う方法を教えて

            A.しばらく容器を逆さにしておき、ポンプ部分を外しましょう。 ポンプ式の容器だと、後少し残っているのにポンプがうまく吸い上げてくれず出てこなくなってしまうことも...。そんなときは、しばらく容器を逆さにしておいてから、ポンプ部分を外してコンディショナーを出しましょう。 硬めのコンディショナーだと、逆さにしてもなかなか入口の方に落ちてこないので、「ポンプで出しにくくなったな」と感じたら前日から手桶などにボトルを逆さにしておくのもおすすめです。どうしても出てこない場合は、100円ショップなどで長めのスプーンを用意するのも◎。すぐに使いきれそうなら水を足して薄めて使ってしまいましょう。

          • コンディショナーは地肌につける?つけない?

            A.ノンシリコンのコンディショナーならつけてもOK シリコン配合のコンディショナーは頭皮トラブルの原因になるので地肌につけない方がいいのですが、ノンシリコンのコンディショナーなら頭皮につけてもOK。 最近は、髪だけでなく頭皮にも栄養を与えられる「頭皮ケア成分」を配合したコンディショナー「ヘッドマッサージ効果」を持ったコンディショナーも販売されているので、頭皮ケアにも力を入れたいときはぜひ取り入れてみて下さいね。

          • コンディショナーはライン使いしたほうがいい?

            A.本来の香りや効果を感じるためにはライン使いがおすすめ シャンプーとコンディショナーのライン使いは必須ではありません。普段使っているお気に入りのシャンプーに、気になるコンディショナーを合わせてももちろんOK。ただ、本来の香りやシャンプーとの相乗効果を最大限発揮させたいなら、ライン使いがおすすめです。