ボディケアのスタートライン!2024年本当に推したい優秀ボディローションランキング

ボディケアのスタートライン!2024年本当に推したい優秀ボディローションランキング

【ニキビ肌から敏感肌まで】 保湿たっぷりモチ肌へ〜おすすめボディローションを徹底調査!

【ニキビ肌から敏感肌まで】 保湿たっぷりモチ肌へ〜おすすめボディローションを徹底調査!

いい香りを楽しめるだけではなく、しっかりと保湿ケアができるボディローション。

乾燥肌タイプだけではなく、敏感肌さん、背中ニキビで悩む方にも、ボディローションを使ったボディケアはマスト

ボディクリームでもなく、ボディミルクでもなく、ボディローションを激推ししたい、そのワケと本当に推したいボディローションを今回はランキングでご紹介します。

「最近SNSで見るあのボディローション、本当にいいの?」ともっと知りたい方、敏感肌だけどしっかりボディのケアをしたい方、背中ニキビ向けのボディローションをお探しの方にお届けします。

ボディローションを使ってしっとりフワフワなめらか肌を目指しましょう

ボディローションこそボディケアのスタートライン!
ボディケアのカギは、入浴後の湯船から出て10分以内の肌の保湿。 伸びがよく、塗りやすいのにベタつかないボディローションは、まさに入浴後の保湿にピッタリ。 ボディクリーム、ボディミルク、ボディローションそれぞれの違いはずばり、水分と油分の配合バランス。 この3つの中で水分量が一番多いのがボディローション。そのためベタつきが少なく、摩擦レスで簡単に肌の広範囲に塗り拡げられ、ノンストレスでボディケアが可能。 勝負の10分、ムダにしないためにもボディローションを激推ししたいのです。
敏感肌さんにおすすめのボディローションの選び方
ボディローションは保湿できるかどうかが一番のキーポイント。 そして乾燥シーズン以外でも肌悩みを抱えやすい敏感肌さんは、とにかく保湿が大切です。そのため、ボディローションの成分はしっかり注目して選びましょう。 保湿成分ではセラミドヒアルロン酸など、しっかりと保湿力のある成分が入っているかチェック。 そのほかアラントインや、グリチルリチン酸ジカリウム抗炎症作用のある成分なので、赤みやかゆみの緩和が期待できます。
背中ニキビにおすすめのボディローションの選び方
また背中ニキビができやすい方も、ボディローションでケアをしましょう。 背中は自分ではケアしにくいのでスプレータイプのさっぱりしたのボディローションがおすすめです。 成分はイソプロピルメチルフェノールグリチルリチン酸ジカリウムなどの薬用成分が配合されているボディローションがおすすめ。 また「ノンコメドジェニックテスト済」と書かれているボディローションはより安心できます。
共有できる! 無香料&微香タイプのボディローション
無香微香だと家族や子ども、パートナーと共有しやすいです。 ベタつきが少ないボディローションならお子さまや男性も抵抗なく使えます。 また重ねてボディクリームを塗るときも、無香料のボディローションであれば、次に使うクリームの香りを邪魔しません。 また敏感肌さんも香料を使っていないシンプルな設計のボディローションがおすすめです。
編集部Voice
毎日使うものなので、大容量でポンプ式のアイテムが上位なのは納得です。 微香&無香料タイプのボディローションを家族やパートナーとシェアするデイリー使いにして、好きな香りのボディローションは自分専用にしようかなと思いました。

【ベタつかないけど超保湿】ボディローションランキングBEST3に入った納得のアイテムはどれ?

【ベタつかないけど超保湿】ボディローションランキングBEST3に入った納得のアイテムはどれ?

では早速ランキングを見ていきましょう!  ぜひいろんな角度からボディローションをサーチしてくださいね。

  • ヴァセリンアドバンスドリペア ボディローション

    アドバンスドリペア ボディローション

    総合評価:

    4.0

    ♢配合成分:Vaselineジェリーなど ♢単品価格:566円(税込)/200ml、968円(税込/400ml)

      1日中うるおうのに肌馴染みが良くてベタつきにくい!惜しげもなく全身に使える高コスパボディローション

      世界90カ国以上で愛されているスキンケアブランドの、「ヴァセリン」から販売されているボディローションです。@cosmeベストコスメアワード「ベストボディケア部門」2年連続第1位に輝き、その後殿堂入りを果たしました。

      世界でトップクラスの人気を誇る通販サイトAmazonの「ボディローション・ミルク部門」売れ筋ランキングでも、第1位を獲得しています。そんな確かな実績を持つこちらの商品は、独自成分のVaselineジェリー全身を保湿ケアできるのが魅力です。

      角質層までグングン浸透しながらうるおいを届けてくれるので、もっちりとしたお肌を1日中キープできます。保湿力が高いしっとりタイプのローションですが、肌馴染みが良いのも魅力です。素早く浸透してベタつきにくいため、ストレスフリーで全身の乾燥対策ができます。

      また、通常タイプである200mlの他に、大容量タイプの400mlを展開しているのもポイント。少量でスルスル伸びるテクスチャーも相まってコスパが良いため、惜しげもなく全身をケアしたい方にピッタリなアイテムです。

      無香料タイプニオイに敏感な方でも使いやすいのはもちろん、TPOを問わず使えます。気になる価格は200ml566円(税込)+送料700円(税込)で、大容量タイプの400mlは968円(税込)+送料700円(税込)です。

      Amazonや楽天市場、全国のドラッグストアでも気軽に購入できるので、コストを気にせず使える保湿力の高いボディローションをお探しの方はぜひお試しください。

      編集部の徹底レビュー

      @cosmeのベストコスメアワードとAmazonの売れ筋ランキングで、第1位に輝いたボディローションです。Vaselineジェリーによる高い保湿力と抜群のコストパフォーマンスで、惜しげもなく全身をケアできるのが大きなおすすめポイント。 無香料タイプなので、ボディソープの香りを邪魔しないのもメリットです。

      \WEB限定のお試し価格をチェック/

      公式サイトでお得に購入する口コミや効果を詳しくみる
    • ジョンソンボディケアアロマミルク エクストラケア ローズ

      アロマミルク エクストラケア ローズ

      総合評価:

      4.0

      ◇配合成分: ミネラルオイル・スクワラン・ダイズ油 ◇単品価格: 507円(税込)/200ml(約2ヶ月分) ◇キャンペーン情報: ー

        濃密なうるおい成分と豊かなフレグランスで楽しく保湿ケア!高コスパで惜しげもなく使えるボディミルク

        日用品から医療機器にいたるまで幅広いサービスを展開し、世界で10億人以上もの利用者がいるジョンソン・エンド・ジョンソンが手がけたボディミルクです。世界トップクラスの人気を誇る通販サイトAmazonの売れ筋ランキングでは、「ボディローション・ミルク部門」で第2位に輝いています。

        そんな多大なる実績を持つこちらの商品は、オイルin処方のミルクで保湿ケアをしながら、アロマの香りも楽しめるのが特長です。水分を保持してくれるスクワランや、お肌を柔軟にしながらうるおいを与えてくれるヒマワリ種子油を始めとした、4種の美容保湿オイルを配合。

        濃密なうるおいを届けてくれるミツロウ(※合成ミツロウ)も採用しているため、1日中しっとりとしたお肌をキープできます。ミルクタイプなのでクリームと違ってベタつきにくくスルスル伸びる軽いテクスチャーでケアしやすいのもポイントです。

        使い勝手の良い200ml大容量でお得な500mlの2種類があって、生活スタイルに合わせた使い方ができます。ふわっと香る優しい甘さが魅力のローズとジャスミンの香りは、「女性らしくて好き」「良い香りで癒される」という意見が多数。

        気分を落ち着かせてくれるラベンダーとカモミールの香りや、甘酸っぱいピーチとアプリコットの香りも展開されていて、フレグランスに関する高評価の声が目立っていました。

        27歳/脂性肌
        香りがとにかく上品で他の商品に浮気しても戻ってきちゃいます。保湿力もありコスパも良くて最高です。
        32歳/混合肌
        しっかり保湿してくれるのに、大容量でコスパ最高!ベタつきはないのに、ちゃんと保湿してくれます。いろんな保湿クリーム使ってきたけど、こんなに安いのに香りも長続きするし、何度もリピしてます!

        気になるお値段はオープン価格なので多少変動はありますが、200mlは550円前後500mlは950円前後で販売されています。Amazonなら200mlは507円(税込)500mlは891円(税込)で購入できるためお得です。

        全国のドラッグストアでも気軽に購入できるので、保湿力も香りも両方重視したい方罪悪感なくたっぷり使えるコスパの良いボディミルクをお探しの方は、ぜひお試しください。

        編集部の徹底レビュー

        Amazonの売れ筋ランキングで第2位のボディミルクです。4種の美容保湿オイルと合成ミツロウによるうるおい効果で、1日中しっとりとしたお肌をキープできるのがおすすめポイント。 こだわりのフレグランスで、香りを楽しみながらボディケアができるのも魅力です。高コスパなので、たっぷり使っても罪悪感がありません。

        \WEB限定のお試し価格をチェック/

        公式サイトでお得に購入する口コミや効果を詳しくみる
      • 麗白ハトムギボディローション

        ハトムギボディローション

        総合評価:

        4.0

        ♢配合成分:ハトムギエキス、ヒアルロン酸、ミネラルオイル、スクワランなど ♢単品価格:オープン価格/250ml

          1年中全身に使えてしっとりもち肌をキープ!コスパ最強の大容量ボディローション

          天然のハトムギエキス配合全身をしっとり保湿する麗白のボディローション。ハトムギエキスは肌にうるおいを与えるのはもちろん、ターンオーバーをサポートして透明感のアップや肌荒れ防止など、美肌に嬉しい効果がたっぷりの美肌成分です。さらに、ハトムギエキスに加え、ヒアルロン酸やミネラルオイル、スクワランなどの肌にやさしい保湿成分が豊富に配合されているため、子どもから大人まで、肌が敏感な人も含めて取り入れやすいアイテムとなっています。

          ハトムギボディローションは幅広い用途にも対応しており、さまざまなシーンで使えます。乳液のような軽いつけ心地のボディローションなので、春夏の時期にはボディクリーム代わりに、秋冬にはボディクリームの下地として重宝します。また、スルスルと伸びの良いテクスチャーでボディマッサージ用として使ったり、背中や胸元などの皮脂分泌が多いパーツにも油分を抑えたケアを取り入れたりすることができ、すべすべの素肌に仕上がります。

          無香料タイプとフローラル系の香りの2種類展開で、好みに応じて使い分けられるのも嬉しいポイント。香りはキツくなく、爽やかで男女問わず好まれやすい香りとなっており、口コミの中には「この香りが気に入っているから手放せない」という声もあるほど高評価を得ています。また、香料が気になる人でも無香料タイプを選べば、やさしく肌をケアできるでしょう。

          28歳/混合肌
          もう何年もリピし続けている大好きな商品です。毎日使いながら、常に2本はストックを置いています。大容量なので全身にたっぷり使えます。肌にスッと馴染んですべすべ&しっとりとした質感にしてくれます。テクスチャが重すぎないのでベタつかないのも良いです。また、香りが優しいので寝る前に使っても気になりません。
          33歳/普通肌
          何本リピートしたかわかりません。春夏はこれに限ります。サラッとしたテクスチャーなので冬場は少し乾燥が気になるかもしれません。美白効果は正直私はそこまで感じませんが、肌の鎮静効果は感じています。おしりにニキビができやすいのですが、これを塗るとすぐに治ります。足とおしりの付け根のガサガサもなくなりました。二の腕のぶつぶつも!!このおかげなのか、それなら効果すごすぎじゃない?と疑いたくなるほどですが、使用をやめると肌トラブルが再発するのできっとこのローションのおかげと思います。価格も安いのに、この効果は素敵です。今年もお世話になると思います。

          麗白のボディローションはオープン価格となっており、Amazonでは送料も含めて366円(税込)と低価格で販売されています。250mlとたっぷり入ってワンコイン以下の価格であれば、安心して全身にたっぷり使用可能です。伸びがよく、肌にスーッとなじむテクスチャーなので、忙しい朝や外出先でも使えます。部分的な感想が気になる人や入浴後に全身をケアしたい人など、あらゆるシーンで重宝するので、まずは一度試してみてください。

          編集部の徹底レビュー

          子どもから大人まで幅広いユーザーを獲得しているハトムギボディローション。肌にやさしい高品質な処方で、全身をケアできるのが嬉しいところです。コストパフォーマンスにも優れているため、学生さんをはじめ、さまざまな人におすすめしたいアイテムです。

          \WEB限定のお試し価格をチェック/

          公式サイトでお得に購入する口コミや効果を詳しくみる
        • セタフィルCetaphil モイスチャライジングローション

          Cetaphil モイスチャライジングローション

          総合評価:

          4.0

          ♢配合成分:水、グリセリン※1、パルミチン酸イソプロピル、セテアリルアルコール、セテアレス-20、パンテノール※2、ナイアシンアミド※2、酢酸トコフェロール、ジメチコン、アボカド油、ヒマワリ種子油、ステアリン酸グリセリル、安息香酸Na、ベンジルアルコール、クエン酸、パントラクトン (※1:保湿成分、※2:皮膚コンディショニング成分) ♢単品価格:1,480円/237mL、1,790円/591mL、2,960円/591mL×2本セット ♢キャンペーン情報:今だけお得!お試しミニボトルプレゼント!(楽天セタフィル公式ストア)

            敏感肌の研究を75年つづけたスキンケアブランドの人気No. 1アイテム

            ころんとした見た目がかわいくてお洒落な「セタフィル モイスチャライジングローション」。大容量で高コスパながら、敏感肌をしっかり保湿してくれる優秀アイテムです。

            話題の美容保湿成分ナイアシンアミドやグリセリンを含む独自処方で、敏感になってしまった肌にうるおいを与えてくれます。無香料の乳液で、大人はもちろん子どもにも使えるのが人気の理由。家族のスキンケアアイテムとして、一家にひとつは置いておきたいですね。

            Rakuten BestCosme 2023 上半期レビュー賞を受賞する、人気のボディローションです。

            敏感肌のためのスキンケアブランドとして誕生したセタフィルは、1947年に低刺激な洗浄料を開発したことから歴史が始まりました。

            薬剤師のLoius Schleuseは、肌トラブルで悩む人たちのために香料も石けん成分も使わないシンプルな洗浄料を開発。以来、75年以上にわたる敏感肌への研究を重ね、現在では世界70カ国以上で販売されるスキンケアブランドになりました。

            そんなセタフィルのアイテムでは、皮膚科学に基づいた独自処方を採用しています。

            「モイスチャーバリア3X」は、肌をうるおいで満たしコンディションを整えるナイアシンアミド(ビタミンB3)とパンテノール(プロビタミンB5)、肌の水分を保つグリセリンを採用した独自処方

            肌の角質層をすみずみまで保湿し敏感肌をケアするセタフィルの処方は、世界中の専門家の指示を集めています。

            ナイアシンアミドは、最近では美容好きの方たちにも注目されている成分です。

            うるおい肌に導く処方も嬉しいポイントですが、実はその使い心地でも好評価を得ています。

            「モイスチャライジングローション」は、乳液とクリームの間のようなテクスチャー。手に取ると少しこっくりとした印象ですが、肌に塗ってみると伸びがとても良くベタつきも気になりません

            全身に塗るのはもちろん、顔に塗るのもおすすめです。

            また、モイスチャライジングローションは無香料・低刺激性・パラベンフリー・ノンコメドジェニックテスト済み・アレルギーテスト済み・パッチテスト※1/スティンギングテスト※2済みと、敏感肌の方のことを考えできる限り肌トラブルが起こらないよう配慮がされています。

            国内の公式サイトで販売されているアイテムに関しては、パッチテスト/スティンギングテストを日本の敏感肌の方でテストをおこなう徹底ぶりです。

            ※1:すべての方に皮膚トラブルがおきないわけではありません

            ※2:ピリピリ、ヒリヒリといった使用直後の刺激感を確かめるテスト

            実際にモイスチャライジングローションを使っている方からは「サラッとした使用感」「家族みんなで使っている」と、使い心地の良さを評価する口コミが多く集まりました。

            36歳 混合肌
            伸びの良いテクスチャーで、1プッシュでもかなり広範囲に塗る事が出来ました(*´艸`*) お風呂上がりに子供へ使う時もサッと塗れるのが好き* 家族全員で使えるだけでなく、顔にも使えるので本当万能!
            37歳 普通肌
            テクスチャーは手に取るとちょっと重いのかな?と思ったけど、塗ったらサラッとしていたのが良かったです。化粧水をしっかり保護してくれているような感じがして良いです。

            価格はオープン価格となっていますが、楽天やAmazonなどの通販サイトでは1,480円/237mL1,790円/591mLで販売されています。また2本セットも2,960円で販売中でした。

            大容量セットはかなりコスパが良いので、毎日の保湿のためにまとめ買いするのがおすすめです!また、楽天の公式サイトでは今なら化粧水のモイスチャライジングトナーと顔とボディに使えるPROバリアローションのお試しミニボトルが付いてきますよ。

            スキンケアは毎日の積み重ねが大切です。使い心地の良いアイテムなら毎日の保湿もすすんでやりたくなるでしょう。

            乾燥肌や敏感肌の方は、ぜひ敏感肌向けスキンケアの「セタフィルモイスチャライジングローション」を試してみてくださいね。

            編集部の徹底レビュー

            アメリカの薬剤師が考え抜いた「敏感肌でも使えるスキンケア」は、現在では世界70カ国で愛されるブランドとなりました。今回ご紹介する「モイスチャライジングローション」も皮膚科学に基づいた独自のモイスチャーバリア3X処方を取り入れています。

            肌にうるおいを与えて保つ成分を配合しつつ伸びの良いテクスチャーをしているモイスチャライジングローションは、敏感肌に悩む大人だけでなく、大人よりデリケートな肌をした子どもにもおすすめ。親子一緒にスキンケアを楽しむのも良いでしょう。

            セタフィルは楽天やAmazonに公式サイトがあります。楽天の公式サイトで購入すると、今だけセタフィル製品のお試しミニボトルがついてきますよ。セール等を利用して、お得にゲットしましょう!

            \WEB限定のお試し価格をチェック/

            公式サイトでお得に購入する口コミや効果を詳しくみる
          • Curel キュレルキュレル ローション

            キュレル ローション

            総合評価:

            4.0

            ◇配合成分: ユーカリエキス・グリセリン・スクワラン ◇単品価格: 1,430円(税込)/220ml ◇キャンペーン情報: ー

              赤ちゃんのお肌にも使える低刺激の保湿ローション!乾燥しがちなお肌もしっとり

              顔にも身体にも使えるCurel(キュレル)の「キュレル ローション」は、弱酸性・無香料・無着色・アルコールフリータイプの保湿ローションで、敏感肌の方でも使うことができます。また赤ちゃんのお肌にも使用できるアイテムなので、家族みんなで使うのにもぴったりです。

              Curelは乾燥性敏感肌の方向けのスキンケアアイテムを展開しているブランドで、セラミドケアに着目しているところが特徴。洗浄から保湿まで一貫して「セラミド」に着目したスキンケアへのこだわりは、12年の歳月をかけて製品化されたことからもわかります。また乾燥性敏感肌という言葉がまだなかったころから、乾燥や肌荒れに悩む声に耳を傾け、様々なアイテムを展開してきました。現在も、多くの敏感肌さんから支持されています

              「キュレル ローション」にはセラミド機能成分・ユーカリエキスなどの保湿成分が配合されており、お肌を保湿ケアすることができます。さらに抗炎症成分のアラントインも配合されているので、肌荒れしやすいタイプの方にもおすすめです。

              口コミでも「しっかり保湿できる」「肌荒れしにくくなった」等、評判がとても良いです。

              (50代/普通肌)
              乾燥肌で、他の製品も使いましたがキュレルに戻りました。肌の潤いが違います。
              (20代/混合肌)
              寝る前にボディ用に使用していますが最近のお気に入りです!私は、乾燥しがちな敏感肌のため香料の入っている化粧品やこってりしたクリームが合わない事が多いです。背中やデコルテにブツブツが出来がちで、皮膚科の薬塗ることも…(T_T)しかし、こちらは刺激を感じずしっかり保湿してくれますし、ブツブツも良くなりました!
              乳液のようななめらかなテクスチャで、肌馴染みが良いところも特徴。するする馴染んでべたつかないので、季節問わず快適に使用できます。 お値段が1,430円とリーズナブルなところもポイント。コストパフォーマンスが高いため、全身に惜しみなくたっぷりと使用することができます。

              編集部の徹底レビュー

              Curelは12年の歳月をかけて洗浄から保湿まで一貫して「セラミド」に着目しており、しっかりと保湿をしたい乾燥性敏感肌の方におすすめです。また、顔・全身にも使用できるのに1,430円と高コスパ! 乾燥や肌荒れのお悩みを持っているかたはぜひ一度試してみてはどうでしょうか?

              \WEB限定のお試し価格をチェック/

              公式サイトでお得に購入する口コミや効果を詳しくみる

            ボディーローションを使うメリットとは?ボディーローションの特徴から使った方がいい理由を解説!

            みなさんの中には、「ボディーローションを使ったことがない」「使おうかどうしようか迷っている」という方もいるのではないでしょうか?

            ボディーローションは使わないより使ったほうが断然おすすめ!

            使うと嬉しいメリットがたくさんありますよ!

            今まで使ったことがなかった方も、この3つのメリットに目を向けてみましょう。

            ボディーローションのメリット①軽くてさっぱりと使える

            顔のスキンケアでもそうですが、肌に何かを塗るときに「ベタつくのはイヤ」という方は少なくありません。

            実はこの化粧品のベタつきは、多くが「油分」によるものです。

            油分は保湿力を高めてくれる一方で、その特性上、蒸発しにくいためにベタつきとして残ってしまうのです。

            ボディーローションは油分が配合されていないか、配合されていても配合量が少ないため、さっぱりと使えるものがほとんどです。

            テクスチャーが軽いので、皮脂の分泌量が多い方や、汗でベタつきやすい夏でもベタつきを感じにくくサラリと使えますよ。

            ボディーローションのメリット②乾燥予防ができる

            ボディーローションは肌の乾燥予防として使うものです。

            水分が少ない肌にうるおい感を与え、乾燥によるカサつきやかゆみを防ぐのにも効果的。

            お風呂あがりはもちろん、屋外で長時間過ごすときや乾燥しやすい季節、朝の起床時など、多くのシチュエーションで活躍してくれます。

            外出時でも乾燥が気になったらいつでも使えるよう、バッグに入れて持ち歩くと便利ですよ。

            ボディーローションのメリット③好みの香りでリラックスできる

            ボディーローションにはさまざまな香りのものがあります。

            みずみずしいフローラル系、バニラのようなスイーツ系、スッキリとしたスパイシー系、大人っぽいムスク系、可愛らしいフルーツ系など、その種類の多さはボディーローションの大きな特徴です。

            好きな香りに包まれていると、それだけでリラックスして気分がやわらぎませんか? せっかく使うなら、好みの香りのものを探してリラクゼーションタイムを楽しみましょう。

            ボディーローション・ボディークリーム・ボディーミルクの違いは?

            ボディーローションを探していると、「ボディークリーム」「ボディーミルク」なども見かけますよね。

            これらはどう違うのでしょうか?

            あなたに合ったボディーローションを見つけるためにも、まずは違いを理解しておきましょう。

            上級者向けのボディーローションの活用方法も紹介しますよ!

            成分が違う

            ボディーローション・ボディークリーム・ボディーミルクは厳密に区別されているわけではありませんが、油分の配合量が違います

            この中でもっとも油分が多いのはボディークリームで、ワセリンやオイルなどを多く配合しています。

            保湿力にすぐれており、こっくりとしたテクスチャーです。徹底した乾燥対策をしたい方に向いています。

            ボディーミルクはボディークリームとボディーローションの中間です。

            ほとんど油分を含まないボディーローションよりは保湿力がありますが、ボディークリームと比べると油分は少なめで比較的サラサラのテクスチャーです。

            保湿力の違いをまとめると次のようになります。

            ボディーローション<ボディーミルク<ボディークリーム

            どれを選ぶかは好みによりますが、季節や肌の乾燥状態に応じて使い分けるのもよいでしょう。

            保湿効果を高めたい時はボディークリームとの併用がおすすめ!

            ボディーローションはこれ1つだけで使うのもおすすめですが、体のパーツによってボディークリームを併用するという方法もおすすめです。

            たとえば肘や膝などはカサつきやすく、黒ずみが目立ちやすいところです。

            体の他の部分はそれほど乾燥が目立たなくても、部分的に乾燥が気になる場合は、乾燥が目立つ部分だけボディーローションをつけた上からボディークリームを塗ると、肌の状態に応じたスキンケアができますよ。

            カサつきが気になるところがある場合は、ぜひボディークリームを併用してみてください。

            ボディーオイルをプラスしてボディーローションの保湿力アップ!

            わざわざボディークリームを買うのも……」という場合は、ボディーオイルがおすすめです。

            ボディーオイルは主成分がオイルで、高い保湿力があります。また、液状のオイルのため、伸ばしやすく、少量でもしっかり保湿できるというメリットもあります。

            そのままボディーに塗ることもできますが、おすすめはボディーローションに数滴プラスして使う方法。

            「夏はボディーローションだけで足りている」「ボディークリームに切り替えるとボディーローションが余ってしまう」といった場合は、ボディーローションを通年使うようにして、乾燥が気になるときはボディーローションにボディーオイルを数滴垂らして使うと便利ですよ!

            ボディーローションの使い方は?しっかり保湿をして、全身もっちり美肌を手に入れる方法を解説

            ボディーローションは使うタイミングも大事です。

            肌が乾燥しやすいタイミングで、より効果的に使いましょう!

            お風呂あがりは即効で水分補給!

            入浴中は毛穴が開いて皮脂が流れ落ちてしまいます。

            入浴後に保湿ケアをしないままでいると、皮膚に付着した水滴が蒸発するにしたがって、皮膚が乾燥していきます。

            入浴後はなるべく早くボディーローションをつけて、皮膚を乾燥から守ってあげましょう。

            セルフマッサージで血行促進

            ボディーローションはマッサージに使うのも効果的です。

            マッサージはリンパの流れを良くし、血行促進効果もありますが、何もつけずにマッサージをすると、皮膚に摩擦刺激を与えてしまうことも。

            マッサージをするときはぜひボディーローションを使って、摩擦レスなマッサージを心がけてくださいね。

            マッサージをするとリンパや血行の流れが良くなるので、体の冷えを感じやすい方にもおすすめですよ。

            おやすみ前のアロマ代わりに

            ボディーローションにはさまざまな香りのものがあります。

            おやすみ前に好みの香りをまとうことで、リラックスして入眠しやすくなる効果も期待できます。

            全身のスキンケアができて、さらにアロマ効果も得られるボディーローションを使わない手はないですね!

            ボディーローションの選び方は?後悔しないおすすめの選び方を解説!

            ボディーローションを選ぶときは、ぜひ注意したい3つのポイントがあります。

            これから購入を考えている方は、この3つをチェックして選びましょう!

            成分と効果をチェック!

            ボディーローションは基本的には保湿効果を目的として使います。

            しかしボディーローションをのなかには、保湿だけでなく、さらに美白有効成分を配合したものもあります

            紫外線を浴びることが多い夏や肌を露出しやすい季節は、ボディーローションでシミ予防をしませんか?

            また、敏感肌の方は、アルコールや着色料などの肌に刺激になりやすいものを避けるのもひとつの方法です。

            購入する時には、どのような成分が配合されているかもチェックしてみてください。

            好みのテクスチャーを選ぶ

            毎日使うボディーローションは、心地よく使えるテクスチャーであることも大切です。

            ボディーローションには水のようなサラサラのものから、乳液のようにとろみがあるタイプまでさまざま

            店舗で購入する場合は、できればテスターを使って実際のテクスチャーを試してみましょう。

            通販を利用する場合は、メーカーの公式サイトや口コミサイトが参考になりますよ。

            香りのチェックも大事

            香りは使い心地を大きく左右します。

            好みでない香りのボディーローションを購入してしまうと、使うこと自体が苦痛になって乾燥対策が不十分になってしまうことも

            好みの香りのものを選べば、使うのが楽しみになり、保湿ケアが至福のリラックスタイムになりますよ。

            購入する際にはぜひ香りにもこだわってみてくださいね。

            ボディローションを使いこなすための編集部によるQ&Aコーナー

            ボディローションといっても馴染みのない方も多いのではないでしょうか? 初めてボディーローションを手に取る前に、知っておきたい疑問をここで解決していきましょう!

            • 薬用ボディローションと普通のボディローションはどうちがうの?

              「薬用」と付いているものは厚生労働省により認められた有効成分が配合されたボディローションのことです。 保湿成分として有名なヒアルロン酸セラミドなどは通常の化粧品にも配合されていますが、「サルチル酸」「トラネキサム酸」などは薬用有効成分。これらは「薬用化粧品」にしか配合されていません

            • 敏感肌タイプのボディローションの選び方は?

              いきなり新しいアイテムを使うのに不安があるのが敏感肌さん。そんな敏感肌さんには安心して使えるよう、敏感肌向けブランド敏感肌向けラインのアイテムがおすすめ。 一番のチェックポイントは「パッチテスト済み」、「アレルギーテスト済み」、「低刺激性」などパッケージに書かれているか。 また「アルコールフリー」、「香料不使用」など書かれているシンプルな設計だとより安心です。

            • 大人が使うボディローションを子どもに使ってもいい?

              もちろん、ママ&ベビー向けアイテムや、「お子さまにも使えます」と書かれているアイテムはお子さまにも塗ってOK。 ただ「目の周りの塗布は避けましょう」・「生後○か月以上のお子さま」など注意書きがないか念のため確認を。

            • ボディローションだけだと保湿力が心配です

              ベタつかずサラッと使えるボディローションですが、超乾燥肌さんや乾燥がひどくなる真冬だと保湿力が少し不安な方もいるでしょう。 ボディローションでもオイルグリセリンが配合されているアイテムは多少ベタつきますが、保湿力は高くなります。 また入浴後にまずはボディローションで保湿をし、体の水分のキープ。そして就寝前など、時間のあるときにボディクリームやオイルで乾燥が気になる部分のケアをしましょう。