【保存版】話題のバクチオール配合化粧品ランキング!ふっくらハリ肌を手に入れる成分を配合したアイテムのおすすめBEST5を発表!

【保存版】話題のバクチオール配合化粧品ランキング!ふっくらハリ肌を手に入れる成分を配合したアイテムのおすすめBEST5を発表!

【エイジングケア】バクチオール配合化粧品ランキング!若々しいハリつや肌を保つおすすめ商品をご紹介

「ファンデーションがほうれい線に入り込んでる…。」

「頬骨あたりのシミが目立ってきた…。」

あなたがエイジングサイン、所謂加齢による肌の衰えを実感したのはいつですか?そして実感している方は、エイジングケアを始めていますか? 実は、エイジングケアを始めた時期について「遅かった」と後悔している人が全体の6割を占めているという調査結果があります。

この調査結果から、将来後悔しないためにもエイジングケアを取り入れる時期は早いに越したことはないということがわかります。

「エイジングケアを始めたいけど、どんな成分が有効かわからない。」

そんな初めてエイジングケアを取り入れたいという方におすすめの成分として、マメ科の植物から抽出される天然成分である「バクチオール」があります。

エイジングケアの成分として、ハリのある若々しい肌に導いてくれる「レチノール」が有名ですが、バクチオールは「次世代レチノール」「ヴィーガンレチノール」といわれており、その名の通りレチノールと同じ効果が期待できる成分です。

高い抗酸化作用で、肌のコラーゲン生成を促進してターンオーバーを調整シワやたるみ、毛穴の開きなどの様々な肌悩みにアプローチし、保湿効果で肌にハリを与えます総合的なエイジングケアが叶う成分として大注目されています。

ではレチノールと何が違うのか、わかりやすく表でチェックしてみましょう。

この表を踏まえて、バクチオールがおすすめの理由を3つお伝えします!

日中も取り入れられるから、ハリ肌持続!
レチノールは紫外線や熱の影響を受けやすく、夜のみの使用が推奨されています。その点バクチオールは、そのような外的刺激に対して安定性が高いため、朝や日中のスキンケアとして手軽に取り入れられます。 夜だけでなく日中も継続してエイジングケアができるので、その効果にも期待が高まります。
併用成分のNGがないから、一つのアイテムで+αのケアが可能!
バクチオールは天然成分から抽出された美容成分のため、併用する成分にNGがありません。そのため、抱えている肌悩みにアプローチする成分が配合されているアイテムを選ぶことができます。 保湿力を重視したい方は、セラミドやコラーゲン、ヒアルロン酸が配合されているものを、美白効果を期待するならナイアシンアミドやアルブチンニキビや肌荒れに悩んでいるならビタミンC誘導体を含むものがあります。あなたのニーズに合わせて選んでみてくださいね。
低刺激で肌にやさしく、じっくりアプローチ!
植物由来の成分で肌にやさしく、ピリピリとした刺激を感じません。レチノールのような即効性はなく、ゆっくり穏やかに肌に作用します。そのため、敏感肌や乾燥肌の方でも取り入れやすい成分となっています。 またレチノールとは異なりビタミンA成分ではないため、妊娠中や授乳期間中でも使用が可能なのも嬉しいポイントです。

エイジングケアを始める時期は早いに越したことはありません。この先何十年と続く人生の中で一番若い今、バクチオールでエイジングケアを始めませんか?きっと、将来の自分に感謝されるはず。

バクチオールで、シミやシワの目立たない若々しいふっくら肌を手に入れましょう。

編集部Voice
バクチオールは、肌にやさしく、継続して使用することでレチノールとほぼ同等のエイジングケア効果が期待できる優秀な成分です。穏やかにゆっくりと肌に作用し、エイジングケア初心者の方や敏感肌の人でもトライしやすいので、ぜひファーストエイジングケアのアイテムとして取り入れてみてくださいね。
30代・普通肌
30代・普通肌
バクチオールは初めてきいたけれど、シミが気になっていたので購入。日中も使えるのが◎。シミも薄くなったようにかんじます。
30代・敏感肌
30代・敏感肌
以前レチノール配合の化粧品を使っていましたが、刺激が強すぎてやめてしまいました。 バクチオールは天然の植物由来成分で紫外線にも強いので、私みたいな敏感肌でも継続して使えていいなと思い使い始めました。すごく肌馴染みが良くて刺激もなく、使うたびに肌がふっくらしてハリが出るのを感じます!

【決定版】バクチオール配合化粧品のおすすめ3選!シワやたるみに一撃&ふっくら肌に導くアイテムはどれ?

今回ご紹介する3つのアイテムは、口コミ高評価でふっくら肌を叶えるアイテムです。

  • yayoi(ヤヨイ)プレシャス ローション
    老化による肌悩みに徹底アプローチ

    次世代レチノールのバクチオール配合でしわを改善しツヤ肌をつくる

    yayoi(ヤヨイ) プレシャス ローション

    9,680円(税込)/120ml →LINE追加でお友達特典 500円オフクーポン配布中

    商品について詳しくはこちら
  • Antipodes(アンティポディース)クレド プロバイオティクス セラム
    発酵エキスで美肌をつくる

    新トレンドの「発酵美容」でうるおい透明感のある肌へと導く

    Antipodes(アンティポディース) クレド プロバイオティクス セラム

    6,380円(税込)/30ml →コスメキッチンにて会員登録でお買い物ごとにポイント付与

    商品について詳しくはこちら
  • Lycopure(リコピュア)Serum #1
    地球にもやさしいトマトの美容液

    リコピュア果汁で肌の弾力を維持!凝縮したトマトの力で透明感のある肌へ

    Lycopure(リコピュア) Serum #1

    8,800円(税込)/50ml →12本まで送料無料、購入金額に合わせてポイント付与

    商品について詳しくはこちら
ランキングを詳しくみる比較表をみる

バクチオール配合化粧品ランキングBEST5!あなたのエイジングサインにしっかりアプローチするアイテムはこれ!

人気のバクチオール配合化粧品のBEST5を発表します!バクチオールの配合量や、バクチオールと併用して配合されている成分にも注目必須です!

  • ラヴォアyayoi(ヤヨイ)プレシャス ローション

    yayoi(ヤヨイ)プレシャス ローション

    総合評価:

    4.0

    ♢配合成分:グリセリン、ツボクサエキス ♢単品価格:9,680円(税込)/120ml ♢キャンペーン情報:LINE追加でお友達特典 500円オフクーポン配布中

      パリコレデビュー!日本とフランスの融合で世界でも認められたエイジングケア化粧水

      プレシャス ローションは、yayoi(ヤヨイ)から販売されているエイジングケア化粧水です。2023年3月に、フランスで開催されていたパリコレでデビューを果たし、世界中の方から注目を集めました。プレシャスローションは、バックステージでメイクに使うアイテムとして採用され、テクスチャーや香りを高く評価されています。

      ヤヨイは、ラヴォアから誕生した日本のスキンケアブランドです。シソ、ゆず、緑茶、ゴマなど日本で親しみのある自然派成分と、フランスの調香師によってつくられたゆずと蜂蜜の香りが特徴。日本とフランスの2ヵ国が融合し、日本だけでなく世界でも通用するアイテムを提案しています。

      スキンケアシリーズとボディケアシリーズの2シリーズ展開で、ボディケアシリーズはシリコンフリーとパラベンフリーを採用。ブランド名のヤヨイは、海外との交流が盛んに行われた弥生時代から来ているものです。yayoiの「y」は、古くから伝わる日本の着物の衿を連想させており、ブランド名にさまざまな思いが込められています。

      プレシャス ローションは、今話題のバクチオールを配合しており、エイジングケアに効果があるのが魅力です。バクチオールは次世代レチノールとも呼ばれ、肌にハリを与えてしわの改善が期待できます。レチノールに比べて肌への刺激が少なく、デリケートな肌の方でもカジュアルにスキンケアに取り入れられる成分です。また、熱や紫外線などのダメージを受けやすいレチノールとは異なり、安定した性質でどんなタイミングでも使用できます。

      バクチオールは、角質層のすみずみまで浸透し肌にうるおいを与える働きもあります。水分量が高まった素肌は、外的刺激から肌を守ってくれるのもポイントです。さらに、ツボクサエキス・コメ発酵エキス・ヨモギ葉エキス・ハトムギエキスとこだわりの植物成分を配合しています。人気の美容成分には抗酸化作用やくすみ解消効果、透明感アップなど、嬉しい効果が盛り沢山です。

      たるみ・しわ・くすみ・かさつきなど、老化に伴うさまざまな肌悩みにアプローチしてくれます。とろみのあるテクスチャーですぐに肌になじみ、しっとりした使い心地です。こだわりの香りで、リフレッシュしながらスキンケアできますよ。

      口コミサイトでも、「ゆずの香りで癒される」「肌に素早く浸透しエイジングケアにぴったり」などの高評価を獲得しています。

      30歳/混合肌
      好きすぎて2本目突入しました。保湿もしっかりしてるのはもちろんですがシンプルに人に肌を褒められることが増えてめちゃくちゃ満足してます! 私は毛穴とハリのなさ、体調によっては赤みやできものが気になるところでしたが、ヤヨイの化粧水を使い始めてからは本当に肌が好調です。 あと、ゆずのいい香りがして癒されるのも好きです! (※効果には個人差があり効果を保証するものではありません。)
      30代/敏感肌
      お値段は高級だけど、高級感のあるガラスパケと美しいデザインのヤヨイプレシャス ローション!エイジングケアしたいわたしにぴったりの化粧水です。 とろみのあるテクスチャーで浸透もはやいです。この化粧水のあとの美容液の馴染みも◎ (※効果には個人差があり効果を保証するものではありません。)

      販売価格は、9,680円(税込)/120mlです。各種ECサイトと一部店頭でも取り扱いがありますが、販売店舗が少ないためオンラインでの購入が便利ですよ♪また、LINEのお友達登録をすると500円オフのクーポンが貰えます。

      エイジングケアをしたい方、いつもよりちょっと贅沢な化粧水を使いたい方は、ぜひチェックしてみてください。

      編集部の徹底レビュー

      バクチオールと植物成分で、肌をうるおわせてエイジングケアができるローションタイプの化粧水です。老化悩みにアプローチし、ハリツヤのある明るい肌をつくります。2023年にはパリコレデビューを果たし、世界中のモデルやメイキャップアーティストから高評価を獲得。 口コミでは、香りや使い心地のよさが評価されています。9,680円(税込)/120mlと高級化粧品なので、ワンランク上のスキンケアがしたい方におすすめです。老化が気になりはじまる前に、ぜひゲットしてみてください。

      \WEB限定のお試し価格をチェック/

      公式サイトでお得に購入する口コミや効果を詳しくみる
    • Antipodes(アンティポディース)Antipodes(アンティポディース)クレド プロバイオティクス セラム

      Antipodes(アンティポディース)クレド プロバイオティクス セラム

      総合評価:

      4.0

      ♢配合成分:モロッコ溶岩クレイ、加水分解コラーゲン、パルミチン酸レチノール ♢単品価格:6,380円(税込)/30g ♢キャンペーン情報:コスメキッチンにて会員登録でお買い物ごとにポイント付与

        美容のプロイチオシ!ハリつやのある肌で若々しい印象をつくる世界で人気の美容液

        クレド プロバイオティクス セラムは、Antipodes(アンティポディース)から販売されている発酵エキスを用いたジェルタイプの美容液です。メーキャップアーティストの小田切ヒロさんがInstagramで紹介しており、ツヤ肌をつくれるアイテムとしておすすめしています。同シリーズの美容液には、スーパーフルーツ由来の「アポスル Bセラム」、オイルフリー処方の「ホザナプランプセラム」などがあり、全7種類と豊富なラインナップから肌悩みに合わせて選べます。

        アンティポディースは、2006年にニュージーランドで誕生した自然派のビューティーブランドです。創業当時よりサステナブルに力を入れ、ニュージーランドの100%天然由来成分を使用して肌と環境にやさしいアイテムを提案しているのが特徴です。スキンケアアイテムとボディケアアイテムを取り扱っており、現在は世界20ヵ国で広く愛されています。ヴィーガン認証やベジタリアン認証を受けたアイテムが多く、エコロジー意識の高い方へ向けた商品を生み出しています。

        クレド プロバイオティクス セラムは、発酵成分と植物ヒアルロン酸ですこやかな美肌へと導くのが魅力です。保湿力の高いプロバイオティクスを配合し、肌にうるおいを与えてくれます。科学的検証では、カリビオームAGEプロバイオティクスがコラーゲンやヒアルロン酸の生成を高め、弾力のある肌をつくると実証しており確かな効果が期待できます。

        また、ハイテク発酵成分の竹由来の発酵エキスとコンブチャ、植物ヒアルロン酸を配合しており、美肌菌を増やして肌環境を整えるのが特徴です。バリア機能が高くなり、紫外線や花粉などの外的刺激から肌を守ってくれます。さらに、注目の成分「バクチオール」配合で乾燥による小じわの改善にもアプローチします。

        ジェルタイプの美容液で、肌なじみがよく角質層のすみずみまで素早く浸透。スキンケア後はつっぱらず、弾力のあるもちもち肌になれます。青りんごの甘い香りが漂い、リフレッシュしながらケアできるのも人気ポイントです。ラメ入りのジェルで、毎日のスキンケアが楽しくなりますよ。

        クレド プロバイオティクス セラムは、VegSoc(英国ベジタリアン協会)よりヴィーガン認定を受けたアイテムです。肌にやさしい成分で、どんな肌質の方でも使いやすいのが嬉しいポイント。顔全体に塗ってトータルケアしたり、気になる部位にのせて集中ケアしたりとそれぞれの使い方ができます。

        また、首やデコルテのケアにもおすすめで、やさしくマッサージすると透明感やハリが出て若々しい印象をつくれます。実際の口コミでは、「好きな香りで癒される」「吹き出物に効果があった」などの口コミが寄せられています。

        只今2本目愛用してます。匂いがすごく好きで、洗顔後いつも癒されてます。着用後肌のトラブルもなく、肌も調子が良くいられます。 少々お高いですが、しばらく愛用したい商品です。とても気に入ってます! (※効果には個人差があり効果を保証するものではありません。)
        肌の調子が良くない時は顔全体に、吹き出物や赤みが出た時にポイント使いをしています。 夜なって寝ると、翌朝には吹き出物や赤みがおさまってる時もあり、かなり頼りになる美容液だと思っています。 (※効果には個人差があり効果を保証するものではありません。)

        販売価格は、6,380円(税込)/30mlです。美容液の平均価格よりはやや高めですが、こだわりの贅沢成分と高い効果で高品質のアイテムです。コスメキッチンの店舗や各種ECサイトより購入できますよ。

        コスメキッチンのサイトでは、送料無料で購入できるほか、会員登録者にお買い物金額ごとにポイント付与サービスを実施しています。購入を検討されている方は、ぜひチェックしてみてください。

        編集部の徹底レビュー

        世界20ヵ国で愛用されており、メーキャップアーティストの小田切ヒロさんもイチオシの「クレド プロバイオティクス セラム」。発酵パワーにいち早く着目した新トレンドの美容液です。「肌に浸透してしっとりうるおう」「もちもち肌になった」などの口コミを獲得し、使用満足度の高さが伺えます。 6,380円(税込)/30mlとやや高めの値段設定ですが、贅沢成分配合でスペシャルケアにぴったり。肌の水分量を高めてゆるぎない肌を手に入れたい方におすすめです。美容液選びに迷っている方は、ぜひチェックしてみてください。

        \WEB限定のお試し価格をチェック/

        公式サイトでお得に購入する口コミや効果を詳しくみる
      • ealo(エアロ)Lycopure(リコピュア)Serum #1

        Lycopure(リコピュア)Serum #1

        総合評価:

        4.0

        ♢配合成分:リコピュア果汁、バクチオール、ヒアルロン酸Na ♢単品価格:8,800円(税込)/50ml ♢キャンペーン情報: ・12本まで送料無料 ・購入金額に合わせてポイント付与

          肌にも地球にもやさしい!トマトの力で透明感溢れる美肌をつくるサスティナブル美容液

          Serum #1は、Lycopure(リコピュア)から販売されている100%自然由来の美容液です。グリーン推進に力を入れており、環境にやさしいガラス瓶、FSC認証紙(パッケージ)を採用し、2022年にはサスティナブルコスメアワード ブロンズ賞を受賞したサスティナブルコスメです。@コスメの口コミ評価では★5.4/7の高評価を獲得し、使い心地や効果においても実力があります。

          リコピュアは、株式会社ealoが手掛けるトマトをコンセプトにしたトータルビューティーブランドです。「いつも口にしている食材で、もっと美しさや健康をつくれたら。」という思いから生まれたブランドで、「トマトから心と体のトータルな健康・美しさを叶える」をブランドテーマに掲げています。

          リコピュアの目玉商品は、GABAを通常のトマトの4倍含んだリコピュアトマト(BH Tomato)です。GABAは、ストレスの緩和・睡眠の質向上・肌の弾力の維持をサポートする働きがあり、日本初の機能性表示食品に認定されました。リコピュアでは、高機能なリコピュアトマト(BH Tomato)を使った美容液・ゼリー・ドリンク・サプリを販売しています。

          Serum #1は、リコピュアトマトの果汁をたっぷり配合した高機能の美容液です。リコピュアトマトに含まれる高濃度のGABAの働きで、肌の弾力を高めてうるおいのある肌へと導いてくれるのが魅力です。また、次世代レチノールと呼ばれる話題のバクチオールを配合し、乾燥による小じわにも効果抜群です。継続して使用すると、肌にハリを与えきめ細かくフレッシュな素肌を目指せます。

          さらに、自然由来のスクワランやフラーレンが、バリア機能を高め肌荒れを予防してゆるぎない肌に近づけます。肌に水分を補給する整肌効果のある、ウメ・モミジ・ノバラのピュアエキスも含んでおり肌コンディションを整えてくれますよ。

          ジェルはややとろみがありますが、肌にのせるとすぐになじんで角質層のすみずみまで浸透します。浸透率が高く、肌にぐんぐん吸収されるからベタつかずに使いやすい点が人気です。スポイトタイプで使い勝手がよく、朝晩2回のケアで効果を持続させます。天然フローラルグリーンの香りはやや独特ですが、においに敏感でなければ気にならない程度です。

          地球と肌へのやさしさに強いこだわりがあり、無駄なものは一切使用していません。石油系合成界面活性剤・合成着色料・合成香料無配合・防腐剤など12つのフリーで、使い続けたい安心感のある美容液です。また、パッチテスト・アレルギーテスト済みでどんな肌質の方でも使いやすいのが嬉しいポイントです。

          実際の口コミでも、「敏感肌でも問題なく使える」「朝晩の使用でうるおいがキープされる」などの高評価を獲得しています。

          28歳/混合肌
          冬の時期は乾燥がひどく赤みもおさまりづらいですが、こちらの美容液を使い始めてからはとても肌の調子がいいです。とろっとしていてさっぱり使えています。普段使いしている乳液とも相性があうようで保湿がばっちり。 アレルギー持ちの敏感肌ですが現在4カ月目で全く問題ありません。トマトの香りはふわっとします。リピートしていこうと思っています。 SNSで知ったのですがサステナブルコスメアワードで受賞したそうです。 (※効果には個人差があり効果を保証するものではありません。)
          33歳/混合肌
          見た目も可愛いトマトの美容液。テクスチャーはとろっとしているのでベタついて次のステップに影響するかな?と思いきや浸透が早くすぐ次のスキンケアができます。 匂いに関しては私は気にならず、使いやすいと感じます。 朝晩に使ってしっかり潤いがキープされてる実感があるので、これからの寒い季節も十分に乗り越えられると思います。大容量なのも嬉しいポイントです。 (※効果には個人差があり効果を保証するものではありません。)

          販売価格は、8,800円(税込)/50mlです。定期便を利用した場合は、1本あたり7,920円(税込)とお得になるため、継続して使用したい方には定期便がおすすめ。また、12本までの購入が送料無料となり、購入金額に合わせたポイント付与サービスもあります。お得な購入方法を活用して、ぜひゲットしてみてください。

          編集部の徹底レビュー

          肌と地球にやさしいサスティナブルコスメの「Serum #1」。通常のトマト4倍のGABAを含むリコピュア果汁を贅沢に配合し、弾力のあるうるおい肌をつくります。また、バクチオールが、小じわのケアにも効果を発揮。「肌の調子が良くなった」との口コミがあり、効果を実感している方が多くいます。 単品購入は8,800円(税込)/50mlですが、定期購入は7,920円(税込)/50mlとお得に購入できます。継続したケアで効果を高められるため、ぜひお得な定期購入で試してみてください。

          \WEB限定のお試し価格をチェック/

          公式サイトでお得に購入する口コミや効果を詳しくみる

        バクチオールってどんな成分なの?バクチオールの特徴とレチノールとの違いについて徹底解説

        最近話題の美容成分・バクチオールについて知っていますか?次世代レチノールとも呼ばれて注目されているバクチオールですが、ブームが広がっている最中の成分なのでよく知らない人も多いかもしれません。アメリカでブームになり、流行の波が世界に広がり続けているバクチオールが配合されたアイテムは、今や日本でもぞくぞくと増えてきていますよ。ぜひバクチオールの持つ効果や特徴を理解して、いつものスキンケアに取り入れてみてくださいね。

        次世代レチノールってどういうこと?バクチオールの特徴とレチノールとの違いを詳しく解説

        バクチオールは「次世代レチノール」と呼ばれていますが、その理由はそれぞれの成分が持つ特徴にあります。ここからはバクチオールの特徴レチノールとの違いについて解説するので、バクチオールを試したいと考えている人はぜひ参考にしてくださいね。

        バクチオールの特徴①:植物由来のナチュラルな成分だから敏感肌でも使いやすい

        バクチオールはインドに自生するマメ科の植物から抽出される、東洋医学では長く使われてきた天然成分です。ナチュラルな成分なので肌への刺激が少なく、敏感肌でも使いやすいと言われていますよ。

        一方、レチノールはビタミンAの一種で、肌のターンオーバーを促す強い効果を持っているのですが、副作用が出てしまうこともあります。肌がヒリヒリしたり赤くなったりしてしまう場合があるので、敏感肌の人は特に注意が必要です。

        植物由来で低刺激なのにレチノールに似た効果を持つことから、バクチオールは「次世代レチノール」と呼ばれています。また植物由来なので「ヴィーガンレチノール」とも呼ばれて、世界中のさまざまな肌質の人に愛用されていますよ。

        バクチオールの特徴②:熱や紫外線に強いので日中のスキンケアにも使える

        レチノールは熱や紫外線に弱い性質があり、不安定な成分なので日中のスキンケアには不向きと言われています。しかしバクチオールは成分が安定しているので熱や紫外線の影響にも強く朝でも夜でも好きなタイミングでスキンケアに使うことができます。

        バクチオールがレチノールよりも安定していて、朝夜関係なくいつでも使えることも「次世代レチノール」と呼ばれている理由のひとつです。就寝前のスキンケアだけでなく朝のメイク前にも美容成分を使いたい人は、ぜひバクチオールを試してみてくださいね。

        バクチオールが持つアンチエイジング効果とは?バクチオールを活用してハリのある健康美肌を手に入れよう

        ナチュラルで安定しているバクチオールですが、「次世代レチノール」と呼ばれていることからもわかるように、確かなアンチエイジング効果を持つ実力派の成分なんです。ここからはバクチオールが持つアンチエイジング効果について詳しく解説するので、自分が求める効果があるかどうか確認してくださいね。

        バクチオールの効果①:肌にハリを与えてシワ・たるみを改善する

        バクチオールは肌にハリを与える作用を持っているので、シワの改善に効果があると言われています。また新陳代謝を促進する作用もあるので、肌が若々しく生まれ変わるサイクルを助けて、​​気になる小ジワや顔のたるみも改善してくれますよ。

        バクチオールの効果②:肌のターンオーバーを促してシミ・色素沈着を改善する

        バクチオールは肌のターンオーバーを促してくれるので、できてしまったシミや色素沈着を薄くする効果を持っています。さらにメラニンの生成を抑える作用も持っているので、シミが増えるのを防いでくれるとも言われていますよ。

        バクチオールの効果③:抗炎症作用でニキビなどの肌トラブルを鎮静・予防する

        バクチオールには抗炎症作用抗酸化作用もあり、ニキビなどの肌トラブルを鎮静したり、ヒフを守ってくれる効果も期待できると言われています。またターンオーバーの促進は新しいニキビを予防することにもつながるので、肌トラブルを未然に防ぐこともできます。

        編集部Voice

        肌に優しい天然成分のバクチオールは、妊婦さんや授乳中の女性でも安心して使うことができると言われています。エイジングケアだけでなく肌トラブルの改善にも効果があるバクチオールを使って、ぜひ自分を労わるスキンケアを行なってくださいね。

        【人気のバクチオール化粧品7選】バクチオール配合のおすすめエイジングケア化粧品を紹介!

        ここからはバクチオールが配合された化粧品の中でも人気があるブランド・アイテムを紹介していきます。「バクチオールを試してみたいけど、どんなアイテムがあるのかわからない…」という人は、定番アイテムを知って選び方の参考にしましょう!世界中で大注目されている成分・バクチオールが使われた人気化粧品で、みずみずしくハリのある美肌を手に入れてくださいね♪

        人気アイテムの特徴を知ってバクチオール化粧品を選ぶ参考にしよう!おすすめブランドを7つ紹介

        バクチオールが配合されたアイテムはどんどん増えてきています。ここからはたくさんあるアイテムの中でも、特に人気があるバクチオール化粧品とその特徴を紹介するので、自分に合ったアイテムを見つける参考にしてくださいね。アイテムの特色だけでなく各ブランドのコンセプトやこだわりについても解説するので、心惹かれるコスメ選びにぜひ活かしてください!

        人気のバクチオール化粧品①:和素材とフランスの香りを組み合わせた「yayoi(ヤヨイ)」

        yayoi(ヤヨイ)は日本生まれの和素材とフランスの香りが組み合わされた、感性のコラボレーションを表現しているコスメブランドです。中でもバクチオールが配合されているとろみのあるテクスチャーの化粧水に人気があり、肌にたっぷりのうるおいと有効成分を届けてくれます。高い保湿力やエイジングケア効果、トーンアップにも期待できるアイテムですよ。

        人気のバクチオール化粧品②:トマトなど自然由来成分100%の「Lycopure(リコピュア)」

        Lycopure(リコピュア)は心・体・肌のすべてを整えて美しさを引き出すことに注力しているブランドです。コスメだけでなくゼリーやサプリメントも販売していて、バクチオールが配合されている美容液にも人気があります。トマトの4倍のGABAを含むリコピュア成分やバクチオールなどの100%自然由来成分が肌を整えて、調子をアップしてくれますよ。

        人気のバクチオール化粧品③:菌や発酵の力で美しさを引き出す「KINS(キンズ)」

        KINS(キンズ)は「菌と生きる」をコンセプトに美と健康を叶えるアイテムを開発しているブランドです。インナーケアとしてサプリメントやお茶も販売していますが、バクチオール入りの美容液も人気で、こだわりのコメ発酵液なども配合されています。低刺激ながら肌にハリ・ツヤを与えてくれるアイテムですよ。

        人気のバクチオール化粧品④:韓国のホームケアコスメ「23years old(23イヤーズオールド)」

        23years old(23イヤーズオールド)は自宅にいながら美容皮膚科のようなケアができるコスメ作りにこだわっているコスメブランドです。バクチオールが配合された化粧品も手がけていて、トナー・アンプル・クリームのセットも販売しています。中でも人気なのがヒアルロン酸も一緒に配合されているトナーで、ベタつかずサッパリと使うことができますよ。

        人気のバクチオール化粧品⑤:ジェンダーフリーコスメ「The LOCOSIM(ザ ロコシム)」

        The LOCOSIM(ザ ロコシム)は肌に効果的な成分を高濃度に配合したコスメを作っているコスメブランドです。成分もパッケージもシンプルなので、ジェンダーフリーに使うことができますよ。バクチオールが配合されたクリームが人気で、グリセリンを使用していないので脂性肌の人やグリセリンが肌に合わない人にもおすすめです。

        人気のバクチオール化粧品⑥:国産オーガニックブランド「N organic(エヌオーガニック)」

        N organic(エヌオーガニック)は国産の自然素材にこだわっているオーガニックブランドです。エイジングケアラインも展開していて、中でもバクチオールが配合されたスポットケア用の美容液に人気があります。目元や口元などの細かい部分に集中的に塗ることで、シワ改善などの高いアンチエイジング効果を実感できると言われていますよ。

        人気のバクチオール化粧品⑦:ニュージランドの自然派コスメ「trilogy(トリロジー)」

        trilogy(トリロジー)はニュージーランド生まれのオーガニックコスメブランドです。こだわりのローズヒップオイルを配合したコスメを多く販売していますが、中でもバクチオールを一緒に配合した美容液が人気です。天然の保湿成分がたっぷりと入っているので、ハリとうるおいのある若々しい肌に導いてくれますよ。

        バクチオール配合の化粧品はさまざまある!自分に合ったアイテムを選んで若々しい美肌をキープしよう

        バクチオールが配合されている化粧品には美容液だけでなく、化粧水やクリームなど、実にさまざまな種類があります。どんなタイミングで使いたいのか、顔のどの部分に効果が欲しいのかなどを踏まえて、自分に合ったアイテムを選ぶようにしてくださいね。

        天然成分で優しいバクチオールは、肌を労わりながら若々しく整えてくれる優秀な成分です。バクチオール配合の化粧品でハリ・ツヤを手に入れて、みずみずしい美肌をキープしましょう♪

        疑問をスッキリ解消しよう!バクチオールのデメリットや原料についても解説

        ここからはバクチオールに関する疑問にわかりやすく答えていきます。バクチオールのデメリットや詳しい原料、バクチオール配合の化粧品とビタミンC化粧品の併用についても解説するので、ぜひ参考にしてくださいね。世界中で大人気のバクチオールへの理解を深めて、バクチオール化粧品をもっと快適に活用していきましょう!

        • バクチオールにデメリットはあるの?

          バクチオールに大きなデメリットはないと言われていますが、レチノールに比べると即効性はありません。 バクチオールは植物由来でマイルドな成分ということもあり、効果を実感するまでに約1ヶ月は必要と言われています。作用が強いレチノールと比べると即効性はないので、デメリットと捉える人もいるかもしれませんが、時間がかかっても優しいエイジングケアをしたい人にはバクチオールがおすすめです。

        • バクチオール化粧品の原料はなに?

          バクチオール化粧品の原料は、オランダビユ(バブチ)というマメ科の植物です。 オランダビユはおもにインドに自生しているマメ科の植物で、バブチとも呼ばれています。このオランダビユから抽出できる天然成分がバクチオールで、インド・スリランカの伝統医学アーユルヴェーダでは古くから活用されてきました。このように、バクチオールは植物由来のナチュラルな成分なので、さまざまな肌質の人に合いやすいと言われています。

        • バクチオールとビタミンC化粧品は一緒に使える?

          バクチオールとビタミンC化粧品は一緒に使うことができます。 ビタミンAの一種であるレチノールはビタミンCと相性が良くないため、併用できないと記載されているアイテムが少なくありません。ですがバクチオールはビタミンCに悪影響を与えることがないので、ビタミンCが配合されている化粧品とも一緒に使うことができます。他の成分を気にすることなく使えるので、バクチオールはとても取り入れやすい成分です。

        • バクチオールって効果ないの?

          バクチオールには即効性はありませんが、使い続けると効果を実感することができます。 作用が強く即効性があるレチノールに比べると、バクチオールはゆっくりと優しく作用するので、最初は「もしかしてバクチオールって効果がないの?」と感じてしまうかもしれません。ですが、コツコツと長く使い続けることで高いアンチエイジング効果を実感することができますよ。一般的にバクチオールの効果が出るまでは約1ヶ月かかると言われているので、諦めずにじっくりと使い続けてみてくださいね。

        • バクチオールって毛穴に効果はある?

          バクチオールには抗炎症作用もあるので、毛穴トラブルの解消にも効果があると言われています。 バクチオールは抗炎症作用も持っているので、トラブルを鎮静する効果があり、毛穴トラブルも優しく解消してくれます。また、肌にハリを与えることで毛穴を引き締め、ターンオーバーを促すことで毛穴詰まりも改善してくれると言われていますよ。毛穴に悩みがある人も、ぜひバクチオール配合の化粧品を取り入れてみてくださいね。