menu_open false

マニキュアのおすすめランキング!塗りやすくて美しい爪になる人気アイテムを解説!

マニキュアのおすすめランキング!塗りやすくて美しい爪になる人気アイテムを解説!

【マニキュアランキング】手先が華やかになる発色抜群の人気アイテムBEST5を発表

【マニキュアランキング】手先が華やかになる発色抜群の人気アイテムBEST5を発表

「マニキュアを塗って手先までオシャレを楽しみたい」

「マニキュアで人気のブランドが知りたい」

というあなた!世の女性たちがどんなマニキュアを使っているか、気になりませんか?

今回はONEcosme編集部がおすすめするマニキュアアイテムを一挙に5つご紹介します。

マニキュアを塗って、指先までガーリーになってオシャレに磨きをかけましょう◎

なんとマニキュアをつけると、高いリラックス効果を得られたり、脳が活性化したりするそうですよ!初めてマニキュアに挑戦したい方や、マニキュア選びに悩んでいる方はぜひ確認してみてください♪

マニキュアについて調べていると「ネイルポリッシュ」や「ネイルカラー」という言葉も見かけますが、それぞれ何が違うのでしょうか?

マニキュアはフランス語で「手のケア」という意味で、爪へのカラーリングの他にも手入れを含めたネイルケア全体を指す言葉です。

ネイルポリッシュとネイルカラーは同じ意味で、爪に塗る色がついた液体そのものを表します。今ではネイルポリッシュ・ネイルカラーをマニキュアと呼ぶケースが多いので、ここでは「マニキュア」で統一して解説しますね!

マニキュアのアイテム選びで悩んだら、以下の点をチェックしてみましょう。

自分が塗りたい色を選ぼう
マニキュアは品質や使いやすさも大切ですが、何よりも自分が塗っているときや眺めたときにワクワクするような色味を選びましょう! 自分が好きな色はもちろん、パーソナルカラーや持っている服の色に合わせるのもオススメです。 色選びに迷ったら「春なら桜っぽいピンク」「秋なら紅葉をイメージしたテラコッタ」など、季節に合わせる方法も◎
刷毛の形状や液の濃度もチェック
マニキュアは刷毛の形によって、液体の塗りやすさが全然違います。 初心者さんは「平筆(平ブラシ)」だと、塗り残しや色むらが少なくなるのでおすすめです! また、液の濃度が高いと一気に塗り広げやすいですが、細かい部分まで塗りづらいうえに厚く塗り過ぎてしまうかもしれません。 濃度は低めのものを選んで、少量ずつ塗れて調整しやすいことを重視するのが◎
時短したいなら速乾タイプがおすすめ
10本の指すべてに一般的なマニキュアを塗った場合、乾くまでに1時間以上かかることもあります。 短くても15分程度はかかるので、出かける直前や早く寝たい日には塗りづらいですよね。 すぐにマニキュアを塗り終えたいなら、早ければ2〜3分で乾く速乾タイプがおすすめです!

マニキュアは、女性らしさ・清潔感・オシャレさなどを演出できる魅力的なアイテムです。

素のままだと味気ない・手先までかわいくしたいとお考えなら、この機会にぜひ塗ってみてください!

編集部Voice
カラーバリエーションが豊富なブランドだと、1色気に入ればどんどん集めやすいのでおすすめ! 気分や日によって色を使い分ければ、飽きずにずっとかわいい指先がキープできますよ◎
20代
20代
見たままの発色で、かわいい色に仕上がりました! カラーバリエーションが豊富なので、他の色もいっぱい集めたいです♪
20代
20代
マニキュア初心者ですが、筆が使いやすくて簡単に塗れました。 保湿成分が入っているので、1日中つけたままでも安心です!

マニキュアの人気アイテム3選を紹介!高発色でカラー展開が豊富な商品はどれ?

マニキュアの人気アイテム3選を紹介!高発色でカラー展開が豊富な商品はどれ?


ご紹介する3つの商品は、どれも高発色・塗りやすい・美しい仕上がりが揃った優秀なものばかりです。 コストパフォーマンスを重視しているなら、キャンメイクの「カラフルネイルズ」がおすすめ!

  • Cosme de Beaute(コスメ・デ・ボーテ)ジーニッシュマニキュア
    自宅で簡単にジェルネイルのツヤ感

    LED・UVライト不使用!速乾性・ツヤ・持続力を兼ね備えた万能マニキュア

    Cosme de Beaute(コスメ・デ・ボーテ) ジーニッシュマニキュア

    1,210円(税込)/8ml →オンラインストア限定で、廃番や訳あり品を通常価格より30%off~50%offで購入可能

    商品について詳しくはこちら
  • CANMAKE(キャンメイク)カラフルネイルズ
    プチプラでかわいい爪を手に入れる

    ツヤ・持ち・塗りやすさが揃った高品質×プチプラを兼ね備えたマニキュア

    CANMAKE(キャンメイク) カラフルネイルズ

    396円(税込)/8ml

    商品について詳しくはこちら
  • CHANEL(シャネル)ヴェルニ ネイル エナメル
    生まれ変わったヴェルニ

    塗り心地、速乾性、保湿を叶え、爪へのやさしさにも考慮した新シリーズ

    CHANEL(シャネル) ヴェルニ ネイルエナメル

    4,620円(税込)/13ml →商品購入で無料サンプルを2つプレゼント

    商品について詳しくはこちら
ランキングを詳しくみる比較表をみる

マニキュアランキングBEST5!カラバリ豊富でかわいく仕上がるアイテムをご紹介!

マニキュアの中で人気のアイテムを、ランキング形式で5つご紹介します。速乾タイプだったり、カラーバリエーションが豊富だったりと魅力的なアイテムを厳選したので、どの商品も要チェックです!

  • Cosme de Beaute(コスメ・デ・ボーテ)Cosme de Beaute(コスメ・デ・ボーテ)ジーニッシュマニキュア

    Cosme de Beaute(コスメ・デ・ボーテ)ジーニッシュマニキュア

    総合評価:

    4.0

    ◇色展開:全45色 ♢有効成分:ニトロセルロース、酢酸ブチル、酢酸エチル ♢単品価格:1,210円(税込)/8ml ♢キャンペーン情報:オンラインストア限定で、廃番や訳あり品を通常価格より30%off~50%offで購入可能

      有名雑誌「美ST ONLINE」にも掲載!ワンコート60秒の速乾性で急なお出かけにも使えるマニキュア

      人気雑誌「LDK the Beauty」や美容メディア「美ST ONLINE」に掲載され話題のコスメ・デ・ボーテのジーニッシュマニキュア。

      ジーニッシュマニキュアはジェルミーワンなどの人気ネイルブランドを手掛ける株式会社コスメ・デ・ボーテが運営しているブランドです。「もっと簡単にセルフネイルを楽しみたい」「キレイな仕上がりを持続させたい」というマニキュア派の要望に応える製品をラインナップしています。

      ジーニッシュマニキュアの最大の特徴は、ジェル成分(光硬化樹脂)を配合していること。通常のジェルネイルはUV・LEDライトを使用してジェルを固めますが、ジーニッシュマニキュアは自然光でマニキュアを固めることができるので通常のマニキュアのように使用できます。さらに約60秒で乾く速乾性や持続性にも優れているうえ、光硬化樹脂を使用しているので、剥がれにくいのも特徴です。塗ってすぐ乾くので、お出かけ前や時間のない朝にも使用できます。

      またアセトン、ロジン、トルエン、キシレン、パラベン類、合成カンファー、フタル酸ジブチルなど7種類の化学物質をカットした肌にやさしい処方ですので安心して使えます。

      色展開は全45色と豊富なラインナップ。ラメパールやオリジナリティあふれるカラーまで幅広い色展開で好みの色を選べます。現在は123デイジー、124アフターグロー、125デザートリリーの3色が夏限定販売されています。

      【123 ディジー】

      ピンクラメとゴールドラメが贅沢に輝き、エキゾチックな雰囲気を醸し出します。

      【124 アフターグロウ】

      チラチラと光る青ラメが魅力的な、ほんのりブラウン味も感じる大人オレンジです。

      【125 デザートリリー】

      角度によってピンクやオレンジにまばゆく輝く、夏にピッタリの一色です。

      ジェル成分(光硬化樹脂)を配合でジェルネイルのような仕上がりを実現し、速乾性にも優れていることから、口コミでは「ツヤツヤになる!」「本当に60秒で乾いた!」など、高評価です。

      19歳/敏感肌
      本当に60秒で乾きました!セルフネイルするとき、なかなか乾かなくて時間がかかるのが一番の悩みだったので、大満足です!! また、筆も手が小さく爪が長細い私にはとても塗りやすかったです。 全色揃えたいと思います! (※効果には個人差があり効果を保証するものではありません。)
      32歳/混合肌
      こちらはいままで使ったマ二キュアの中でダントツで素晴らしいです!速乾性、カラーバリエーション、ツヤ、コスパどれをとっても優れています。 ジェルネイルのお休みのために購入したもののお手軽さから完全にセルフネイル派になりました。 ベース、カラー、トップコートこちらをハンド全部にやっても多分15分もしないで完成します。 他のネイルエナメルにトップコートのせてもツヤツヤになって良いです。 (※効果には個人差があり効果を保証するものではありません。)

      価格は1,210円(税込)ですが、プチプラのマニキュアは300円代から発売されている商品もありますので、少し高い印象です。しかし、光硬化樹脂を使用してジェルネイルのような仕上がりなることや7種類の化学物質を不使用など成分面から考えると納得できる価格ではないでしょうか。

      また、ジーニッシュマニキュアは、オンラインストア限定で廃番や訳あり品のアウトレットSALEを実施しています。通常価格の30%~50%offですので、30%offの商品なら1,210円(税込)が847円(税込)で購入でき大変お得です。

      通常のマニキュアだとはがれやすい方や、ジェルのような仕上がりを希望している方におすすめしたいマニキュアです。ぜひ1度試してみてください。

      編集部の徹底レビュー

      通常のジェルネイルはLED・UVライトを使用するため、自宅でのケアに時間と手間がかかりますが、ジーニッシュマニキュアはジェル成分配合ながら、LED・UVライトなしでジェルのような美しい仕上がりを実現できます。また塗布後約60秒で乾く速乾性に優れているので、朝の忙しい時間帯やお出かけ前などでも気軽に使用できます。 ジェル成分が配合されていないマニキュアの持続性のなさにお悩みの方におすすめしたいマニキュアです。またジーニッシュマニキュアは、オンラインストア限定で廃番や訳あり品を通常価格の30%off~50%offで購入でき大変お得です。ぜひジーニッシュマニキュアの良さを体感してみてください。

      \WEB限定のお試し価格をチェック/

      公式サイトでお得に購入する口コミや効果を詳しくみる
    • CANMAKE(キャンメイク)CANMAKE(キャンメイク)カラフルネイルズ

      CANMAKE(キャンメイク)カラフルネイルズ

      総合評価:

      4.0

      ◇色展開:全37色 ◇有効成分:酢酸エチル、酢酸ブチル(酢酸/酪酸)、セルロース ◇単品価格:396円(税込)/8ml ◇キャンペーン情報:ー

        全37色とカラーバリエーションが豊富!400円以下で購入できる万能マニキュア

        2023年アットコスメ最新マニキュアランキング第1位、アットコスメ2022年ベストコスメアワード殿堂入りなど各美容メディアのランキングを総なめしているといっても過言ではないキャンメイクのカラフルネイルズ。

        「かわいく、たのしく、輝きたい!(Girly, Pop & Shiny)」をコンセプトに、いつだってかわいいが大好き!でも、みんなと一緒じゃつまらない!という女の子のニーズに合わせたアイテムを数多く提供しています。どのアイテムも1,000円以下のロープライスで、プチプラコスメの代表として、10代、20代を中心とした若い女性たちに愛されているブランドです。

        そんなメイクアップブランドキャンメイクのカラフルネイルズはプチプラとは思えない塗りやすさ、ツヤ感、速乾性まで兼ね備えています。

        2023年2月にリニューアルし、塗りやすさやデザインが一新。塗りやすさにこだわったデザインは、手がブレないよう持ち手のキャップを長めに設定。以前の平筆からラウンドブラシに変更し、ハケが扇型に広がりより爪の形にフィットしてムラなく塗りやすさがアップ。こすれに強く、ツヤツヤと塗れたような質感が長持ちします。

        塗り重ねるごとに色の変化を楽しめるため、自分好みのアレンジが楽しめます。さらに容器デザインもラベルマークがハートからリボンにリニューアルしています。

        新色2色、限定色6色、10月以降に定番発売される先行カラー2色が仲間入りして全37色のなかから、お好みのカラーをセレクトできます。

        【新色】

        [N75]スウィートショコラ

        赤みを感じる使いやすいブラウン

        [N82]クラウドレススカイ

        雲一つない青空をイメージしたシアーブルー

        【限定カラー】

        [N83]ムーンレイ

        月明りをイメージした、ちらちらと輝くゴールドラメ

        [N84]ヘイジーレイン

        どんよりとした雨空をイメージした青緑色

        [N85]9PM

        夏の夜空をイメージした偏光パール入りのくすみブルー

        [N88]ゴールドオーア

        金鉱石をイメージした、大粒のゴールドラメが入ったカーキ

        [N89]モッシーグリーン

        苔をイメージした、シアーなモスグリーン

        [N90]ボルケーノ

        火山をイメージした、ラメが輝くダークブラウン

        【先行カラー】

        [N86]サンドストーン

        赤い砂岩をイメージした、ゴールドパール配合の赤茶色

        [N87]エインシェントピラミッド

        ピラミッドをイメージした、マスタードブラウン

        コスパの良さとバリエーション豊かな全37色のラインナップに加え、ラウンドブラシへのリニューアルで爪へのフィット感が増したことにより、購入者からは「値段が安くて何個も集めたくなる!」「リニューアルしてさらに塗りやすくなった!」など絶賛する声が挙がっています。

        49歳/普通肌
        N66とN67を購入しました。ニュアンスカラーとして重ねてもいいし、単品使用で「なんだかつま先がキレイ」になるのもいいです。刷毛も塗りやすく乾きも早い。なんといっても色数が豊富なのとお値段の優しさが好きでたくさん集めたくなります。別のカラーも気に入ったものがあれば購入したいです。 (@コスメより引用) (※効果には個人差があり効果を保証するものではありません。)
        36歳/混合肌
        久しぶりに購入したら、ブラシがラウンドしていて平たく塗りやすくなっていました! 3度塗りでしっかり偏光パール感が出ました。 お値段以上で、とりあえず悩んだら購入して間違いない! (@コスメより引用) (※効果には個人差があり効果を保証するものではありません。)

        価格は396円(税込)とワンコインでおつりがくるコスパの良さです。何個も色違いで購入する方がいるのは納得ですね。公式サイト経由でAmazonやアットコスメ、LIPS、MAKE UP SOLUTION ONLINEから購入できます。Amazonでの購入なら初回の購入は送料無料です。

        他ブランドのマニキュアは500円以上するものが多いなか、破格の値段設定といえるでしょう。普段挑戦しづらいカラーでも、この値段ならチャレンジしやすいのではないでしょうか。ぜひ1度カラフルネイルズを試してみてください。

        編集部の徹底レビュー

        キャンメイクのカラフルネイルズはその名の通り、全37色のカラーバリエーションのなかからお好みのネイルをセレクトできます。また396円(税込)とコスパ抜群なので、カラー選びに悩んでいる方もまとめ買いしやすいのが魅力です。口コミでは何色も購入したいとの声もありました。仮に3個購入しても1,200円ほどで購入できるのはキャンメイクならではないでしょうか。Amazonで購入すれば初回送料無料です。この機会に気になるカラーをぜひ試してみてください。

        \WEB限定のお試し価格をチェック/

        公式サイトでお得に購入する口コミや効果を詳しくみる
      • CHANEL(シャネル)CHANEL(シャネル)ヴェルニ ネイル エナメル

        CHANEL(シャネル)ヴェルニ ネイル エナメル

        総合評価:

        4.0

        ◇色展開:全26色 ◇有効成分:グリセリン、ユチャ種子油、セラミドNP ◇単品価格:4,620円(税込)/13ml ◇キャンペーン情報:商品購入で無料サンプルを2つプレゼント

          リニューアルしてさらに使い心地アップ!自然由来成分配合で爪を保護するシャネル独自処方を採用したマニキュア

          MAQUIA ONLINEや美的.comなどの美容メディアで紹介され、2023年6月に一斉リニューアルしたシャネルのヴェルニ ネイルエナメル。旧ヴェルニは2012年アットコスメベストコスメ大賞 殿堂入りを果たした人気商品です。

          シャネルの創業者であるガブリエル シャネルは1883年にフランスで生まれ、1910年に自身初の帽子店「シャネル モード」をOPENしました。ガブリエル シャネルは、あらゆるクリエイションの基礎となるアイデアは、よく練られていること、パーソナルなものであること、唯一無二であることという原則を掲げていました。

          1924年にフレグランスとビューティー製品の製造販売を担う「ソシエテ デ パルファン シャネル」を設立し、これまでにさまざななメイクアップ商品を世に送りだします。シャネルのネイルエナメルは単なる色ではなく、それぞれの色が型にはまらず自由なシャネルのカルチャーを象徴しています。

          今回リニューアルされたヴェルニは、旧シリーズに比べ、幅が広くフラットに改良されたブラシ塗りやすさがアップ!ムラなくなめらかに、つややかな仕上がりを実現します。

          また、シャネル独自の自然由来成分カメリア セラミドで爪へのやさしさもバージョンアップしました。グリセリン、ユチャ種子油、セラミドNP、フィトスフィンゴシン、水添レシチンなどの保湿成分を配合し、爪を保護しながらも鮮やかな発色と圧倒的な輝きを放ち、長持ちするネイルを実現しています。

          数量限定販売2色を含む全26色展開で、赤やベージュの定番系からネイビーやパステル系のイエローやパープルなど幅広いラインナップが取り揃っています。

          【数量限定販売】

          163エテ アンディアン

          ヴィヴィットなオレンジカラー

          165ボア デ ジル

          深みのあるボルドーカラー

          メイクアップアーティストの小田切ヒロさんは自身のYou Tube内で、「飾って置くだけで素敵だから使わないのについ購入してしまう」と評価しているほど、おしゃれなパッケージも魅力の一つです。

          リニューアルしてさらに速乾性が増したり、爪を保護しながらもしっかり発色したりするので、購入者からは「旧シリーズよりさらに速乾性がすごい!」「発色や持ちが良い」など評価する口コミが多くありました。

          41歳/混合肌
          先行販売で購入しました!ずっと大好きなヴェルニが全面リニューアルすると聞いて楽しみにしてました。成分も変わったそうです。 まず以前のものよりめちゃくちゃ速乾です!1本目塗って、5本目塗ってる頃にはやや乾いています。2度塗り、3度塗りしても厚くなりすぎず、禿げたり割れたりもありません。 値段も以前より上がってしまったけど、塗って5日経ちますがほぼ塗った時のままずっと綺麗な仕上がりが続いているので、今後も購入しようと思ってます。 (※効果には個人差があり効果を保証するものではありません。)
          37歳/混合肌
          一度塗りでもしっかり色がつきます。筆も塗りやすく、乾きも早いです。持ちが良く、トップコートを使わなくても持ちます。 他のメーカーのトップコートを使うより、こちらだけの方が良いかも。匂いも穏やかで使いやすいです。パッケージもCHANEL!という感じで、素敵です。ほかのカラーも可愛いので、色々なカラーを買いたくなります! (※効果には個人差があり効果を保証するものではありません。)

          価格は4,620円(税込)とデパコスならではの高価格です。しかし世界が誇るシャネルというブランドバリューや旧シリーズからさらなるブラシの改良と保湿成分配合で持続力がアップしてことを考えると、この価格は納得でしょう。

          配送料は、1回の注文につき全国一律550円(税込)です。1回の注文が11,000円(税込)以上の場合は配送無料となります。また購入した方には美容液やファンデーション、目元用クリーム、エイジングケアクリーム、メイクアップベース、フレグランスの中からお好きなサンプルを無料で2つまでもらえるキャンペーン中です。誰もが憧れるシャネルのネイルエナメルをぜひ試してみてください。

          編集部の徹底レビュー

          幅が広く改良された筆は塗りやすく、ムラなくつややかな仕上がりへと導きます。また旧シリーズに比べて、シャネル独自の自然由来成分を配合することで爪の保護はもちろん、爪へのダメージを抑えます速乾性や発色、持ちの良さを評価する声も多く、高価ながらも使ってみたいと感じられる逸材です。 今購入した方には美容液やファンデーションなどの無料サンプルが2つまでもらえるキャンペーン中です。ぜひシャネルのネイルエナメルの実力を実感してみてはいかがでしょうか。

          \WEB限定のお試し価格をチェック/

          公式サイトでお得に購入する口コミや効果を詳しくみる

        マニキュアを選ぶときに気をつけたいポイントとは?お気に入りの爪を毎日楽しむためのマニキュアの選び方

        マニキュアは、プチプラからデパコスまでたくさんの種類があります。カラーや質感が豊富で選ぶのが楽しい反面、なにを基準に選べばいいのかわからないと迷ってしまいますよね。

        ここでは、マニキュアの選び方を4つに分けてまとめてみました!

        マニキュアの選び方①仕上がりで選ぶ

        ツヤ・マット・ラメ・パール・シアーなど、なりたい仕上がりによって選ぶ方法です。

        色とりどりの光沢を添えたいなら【ツヤ】

        マニキュアの仕上がりとして、もっとも代表的なのはツヤタイプです。塗れたような光沢感があり、カラーバリエーションが豊富に展開されています。

        プチプラからデパコスまで多くの取り扱いがあるので、選ぶ楽しさはツヤタイプが一番といえるでしょう。発色がいいので一度塗りでも十分に色づき、ムラになりにくいため初心者にもおすすめです。

        大人っぽい雰囲気になりたいなら【マット】

        秋冬に人気が高まるマットタイプは、ツヤ感を抑えてこなれた印象に仕上がります。いつものマニキュアでは使うのがためらわれる派手色でも、上品になるので使いやすさばっちり。

        マニキュア自体がマットタイプのものや、専用トップコートを塗ることでマットな質感を楽しめるものもあります。

        自爪をきれいに見せたいなら【シアー】

        透明感があり、自爪そのものをきれいに見せるシアータイプ。さりげないおしゃれを楽しみたいときや、オフィスネイルとしても活躍してくれます。

        透け感が涼しげな印象を与えてくれるので、夏のおしゃれとしてもおすすめ。赤や黒など濃い色を使っても主張しすぎず、ベースとして使えば抜け感のあるさまざまなアレンジを楽しめるのも特徴です。

        いつもより華やかに楽しみたいなら【ラメ】

        キラキラした粒が配合されているラメタイプは、指先に華やかさをプラスしてくれます。ライブやクリスマスなどの特別なイベントに使えば、気持ちをもっと高めてくれるでしょう。

        ラメの大きさによって印象も変わるので、日常的に使うなら細かいラメをワンポイントとして使うとアクセントとしてなじみやすくなります。

        ムラになりにくいので初心者にもおすすめですが、オフするときはラメが爪に残りやすいという欠点も。ラメをしっかり落とせる除光液や、剥がせるタイプのベースコートを使うと手間を省けます。

        上品でかわいらしい印象なら【パール】

        真珠のような上品な光沢があるパールタイプは、結婚式などのフォーマルな場でも使いやすいマニキュアです。ワンカラーでも華やかな雰囲気を楽しめ、トレンドに左右されないので1本持っておくと重宝します。

        ただし、塗りムラが目立ちやすいので初心者には扱いにくいという欠点もあります。パールタイプのマニキュアをきれいに仕上げるなら、薄く2度塗りすることを意識しましょう。

        マニキュアの選び方②プラスαの機能で選ぶ

        マニキュアのカラーや質感のほかに、プラスαの機能で選ぶ方法です。使いやすさに合わせて選んでみましょう。

        普通タイプ:耐久性で選びたい方におすすめ

        ごく一般的なマニキュアのタイプで、完全に乾くまでには30分以上かかります。内部までしっかり乾燥させようと思うと、半日~1日以上が必要となることも。

        乾かすまで時間がかかる反面、速乾タイプよりも耐久性がよく長持ちするというメリットがあります。また、開封後もポリッシュが固まりにくいので、お気に入りのマニキュアを長く楽しめます。

        速乾タイプ:30秒~1分で乾くものも!

        時間をかけずに気軽にマニキュアを楽しみたいなら、速乾タイプがおすすめ。早いものなら30秒~1分で乾くマニキュアもありますよ。

        ただし、速乾タイプのマニキュアは耐久性に劣り、剥がれたり欠けたりしやすいのが弱点。1週間を目安に塗り替えるようにしましょう。

        マニキュア液がドロドロになりやすいので、専用のうすめ液を用意しておきましょう。

        剥がせるタイプ:除光液を使いたくない方におすすめ

        除光液を使わなくても、シールのように剥がせるマニキュアです。剥がせるタイプは、マニキュアのほかにもベースコートとしても販売されています。手持ちのマニキュアも、シールのように剥がせるようになるのでおすすめです。

        剥がせるマニキュアは、除光液でオフするのが面倒な方や気軽にマニキュアを変えて楽しみたい方にも向いています。また、ジェルネイルの上に重ね塗りするという使い方もできるので、急な冠婚葬祭でも慌ててオフする必要がありません。

        マニキュアの選び方③カラーで選ぶ

        TPOに合わせてマニキュアのカラーを選ぶ方も多いのではないのでしょうか。学校や職場などは、目立ちにくいクリアやベージュ系のカラー。最近は、指先を自然にきれいに見せてくれるネイルファンデーションもトレンドです。イベントやライブなど華やかな場面では、鮮やかな発色のカラーやラメなどを使うと一層テンションを上げてくれますよ。

        ほかには、パーソナルカラーを参考にカラーを選ぶのもおすすめです。肌の色と相性がいいカラーなので、「なんとなく自分には合ってない気がする…」という失敗を防げます。

        季節に合わせて選ぶのもいいですね。春ならパステルカラー、夏なら涼しげなクリアやブルー系、秋は深みのあるボルドーや茶色、冬はアンニュイな雰囲気があるくすみカラーなどがおすすめです。

        マニキュアの選び方④ブランドで選ぶ

        マニキュアは、プチプラからデパコスまで幅広く取り扱いがあるアイテムです。どちらにもメリットがあるので、ニーズに合わせて使い分けてみましょう。

        豊富なカラー展開とトレンド感が魅力のプチプラ

        プチプラのマニキュアはカラーが豊富なうえ、1本1,000円以下とリーズナブルなのでいろいろなカラーを揃えたい方におすすめ。トレンドのカラーや質感は、ほぼ揃っているのも強みです。

        プチプラとして人気のブランドは、「キャンメイク」「ネイルホリック」「ちふれ」です。

        発色とモチのよさが強みのデパコス

        デパコスのマニキュアは、発色とマニキュアのモチのよさに定評があります。ほかにも、絶妙な色合いや塗りやすさ、乾きの早さ、爪へのダメージの少なさなど、デパコスならではのクオリティの高さが多く感じられます。

        デパコスとして人気のブランドは、「シャネル」「ディオール」「アディクション」です。ほかにも、マニキュアブランドの「OPI」も根強い支持を集めています。

        セルフネイルでもきれいに仕上がるマニキュアの塗り方は?塗り方のコツやアフターケアまで丁寧に解説

        マニキュアの塗り方①まずはここから!マニキュアを塗る前の下準備

        まずは、爪の長さや形を整えたり甘皮を除去したりしておきましょう。爪の表面が凸凹している場合は、やすりでなめらかにしておくとヨレや気泡を防げます

        爪のケアが終わったらベースコートを塗っていきます。爪の表面に油分が残っていると仕上がりに影響するため、手を洗うかエタノールで油分をオフしておきましょう。

        ベースコートは、爪の先端→中央→左サイド→右サイドの順番に塗っていきます。

        編集部Voice
        ベースコートはマニキュアの仕上がりをよくしてくれるだけでなく、爪が黄ばんだり色素着色したりするのを防ぐ役割もあります。 黄色の顔料は色素沈着を起こしやすいので、配合成分に「黄+数字」と書かれているマニキュアは気をつけましょう。

        マニキュアの塗り方②きれいに長持ちするマニキュアの塗り方

        ベースコートが完全に乾いたら、マニキュアを塗っていきます。

        塗る前にボトルを大きく振る方もいますが、これはNG!マニキュア液が泡立って、爪に塗ったときに気泡が入りやすくなります。両手でボトルを挟みこんで、やさしくコロコロ転がしましょう。

        1. ボトルの縁でハケの片面をしごきます。余分なマニキュア液を落とし、空気を抜くことでマニキュアの仕上がりをよくします。
        2. 塗り始めは、利き手の小指から塗っていきましょう。爪の先端→中央→左サイド→右サイドの順番に塗っていきます。爪の先端は欠けやすいので、補強するためにもしっかり重ね塗りをします。
        3. 1度目でムラになっても、2度目できちんと塗れるのでムラは気にしなくてOK!薄塗りを心がけて、しっかり乾かします。
        4. マニキュアが完全に乾いたのを確認したら、2度塗りをしていきます。同じように利き手の小指から、先端→中央→左サイド→右サイドの順番に薄塗りしていきます。
        5. 最後に、トップコートを塗って完成!トップコートは2~3日おきに塗りなおすと、よりきれいな状態をキープしやすくなります。
        編集部Voice
        利き手を塗るのってむずかしいですよね。上手に塗るコツは、手をしっかり固定しておくこと。 机の上にしっかり揃えて置くか、筒状のものをつかみながら塗ると安定します。筆を持つほうの手は、小指をテーブルにくっつけると揺れずに塗れます。

        マニキュア塗り方③失敗したときのカバー方法を知っておこう

        どんなに慎重に塗っても、マニキュアに失敗はつきもの。「せっかく時間をかけたのに」とがっかりしてしまいますが、カバー方法を知っておけばすぐに修正できます!

        マニキュアがはみ出した場合

        ウッドスティックや爪楊枝に、コットンを薄く巻きつけます。マニキュアがはみ出したらすぐに拭けるように、あらかじめ準備しておくといいですね。

        コットン全体に染みわたるようにネイルリムーバーを含ませ、はみ出した部分をなぞるようにマニキュアをオフします。マニキュアが乾燥する前のほうがきれいに直せるので、はみ出しに気づいたら早めに拭き取りましょう。

        ヨレやムラが気になる場合

        ムラに関しては、1度塗りのときは気にしなくてOK。2度塗りすれば自然にカバーできることが多いので、重ね塗りして完成させる気持ちでいましょう。

        2度塗りしてもムラが目立ってしまう場合は、ワンカラーなら塗りなおしてしまったほうが早いです。アレンジするなら、ラメやネイルシールを使うと目立ちにくくなっておすすめ。

        マニキュアがヨレてしまうのは、塗る量が多かったり乾燥が不十分だったりすることが原因です。薄塗りを意識して、ひとつひとつの工程で内部までしっかり乾かしましょう。マニキュアをする前に油分をしっかりオフしておくことも、対策としては有効ですよ♪

        マニキュアの塗り方④マニキュア後の爪のお手入れの仕方

        「マニキュアをすると爪が傷む…」と感じている方が多いようですが、マニキュアそのものによる爪へのダメージは少ないといわれています。

        では、どうして爪が白くなったり割れやすくなったりするのでしょうか?

        実は、爪が傷む原因のほとんどは除光液なんです。間違った除光液の使い方や、除光液に配合されているアセトンという成分によって爪がダメージを受けているのです。

        爪を傷ませない除光液の正しい使い方

        マニキュアを落とすとき、早くきれいにしたい一心でゴシゴシしていませんか?このゴシゴシこするやり方は、爪にダメージを与えてしまうのでやめましょう。

        マニキュアを落とすときは、コットンに除光液をたっぷり染みこませます。除光液の量が少ないとマニキュアを落としにくいだけでなく、爪に負担がかかってしまうので注意してくださいね!

        コットンを爪にしばらく押し当てて、根元から爪の先端へすべらせるようにすると爪に負担をかけずにオフできます。ポイントは、時間を置くこと!これによって除光液が爪に浸透して、こすらなくても落としやすくなります。

        爪の根元や両サイドにマニキュアが残ってしまったときは、綿棒に除光液を染みこませてオフしましょう。

        マニキュアを落としたあとは、除光液の成分を爪に残さないために水洗いします。

        編集部Voice
        最後に、爪と周りの皮膚にネイルオイルやクリームを塗りこむのを忘れずに。2枚爪や縦じわ、ささくれの原因となる乾燥を防ぐため、保湿ケアでしっかり爪の保護をしましょう。

        爪への負担が大きいアセトンを配合していない除光液を選ぶ

        除光液を正しく使っても爪のダメージが気になる方は、アセトンを配合していない除光液を選んでみましょう。アセトンはマニキュアをすっきり落とすための成分ですが、爪を乾燥させてしまうのでトラブルの原因ともなりえます。

        アセトンを配合していない除光液は、ノンアセトンと表記されているので探すときの目印としてくださいね。100均やドラッグストアのほか、無印良品やOPIのノンアセトン除光液も人気です。

        爪ダメージに悩んでいる方はぜひ取り入れてみてくださいね。

        【番外編】マニキュアの捨て方

        マニキュアの捨て方は、住んでいる自治体によって違います「住んでいる地域+マニキュア+捨て方」というキーワードで検索すると、分別方法がわかります。

        一般的にはパーツごとに分別することが多いようです。

        • マニキュアボトル→燃えないゴミ
        • 筆のついたキャップ→燃えるゴミ or プラスチック
        • マニキュア液→新聞紙や古布に含ませて燃えるゴミ

        マニキュア液が固まってしまっている場合、自治体によっては不燃ゴミとして廃棄してOKなこともあります。分別したいときは、お湯で温めたりうすめ液を使ったりすれば、マニキュア液がゆるくなるのでしっかり分別できます。

        作業をするときは換気をして、火気のある場所を避けておこないましょう。

        【Q&A】マニキュアの気になる疑問をすっきり解決!コツをつかんで指先のおしゃれも楽しもう♡

        ここでは、マニキュアを塗るときによくある疑問や、マニキュアの液がドロドロになってしまったときの解決法をご紹介します!

        • マニキュアをできるだけ早く乾かす裏技ってある?

          マニキュアは、指先を冷やすことでより早く乾かすことができます。 ・ドライヤーの冷風を15センチほど離して吹きかける ・氷水に2~3分指を入れて冷やす ・保冷剤や凍らせたペットボトルを握る どの方法も、マニキュアを塗ってすぐではなく、表面が乾くまで2~3分ほど置いてからおこないましょう。 ドライヤーは風量や当て方によってはヨレてしまう可能性があるので、慎重に。より安全に乾かしたいなら、マニキュア専用の乾燥機もおすすめです。 ほかにも、マニキュアそのものを冷やしてしまうという裏技もあります。マニキュアを塗る30分前に冷蔵庫で冷やしておくことで、びっくりするほど早く乾きます。 また、速乾スプレーも手元に1本あると便利です。保湿成分が含まれているアイテムも多いので、マニキュア後のハンドケアを兼ねつつヨレや傷を防げますよ。

        • マニキュアは何回まで重ね塗りしてOK?

          重ね塗りは2回までが基本! マニキュアは、薄く2度塗りするときれいでモチがよく仕上がります。1回ごとにしっかり乾燥させる必要があるので、手間を考えても重ね塗りは2回までがおすすめ。また、重ね塗りしすぎるとマニキュアが厚くなり、ヨレの原因になるということも挙げられます。 ただし、シアータイプなど発色が控えめなマニキュアは、3回以上重ね塗りして好みの色合いに調整することも。その場合も、1回ずつしっかり乾かすか速乾タイプのマニキュアを使うようにしましょう。

        • お気に入りのマニキュアがドロドロに!もう使えない?

          まだ使えるかもしれません! ドロドロになってしまったマニキュアは、専用のうすめ液を混ぜることでサラサラの状態に戻せます。100均やドラッグストアで手軽に手に入るので、マニキュアがよく固まってしまうという方は1本持っておくといいですね。 ほかにも、除光液や目薬でもドロドロ解消はできますが、マニキュアが劣化してしまう可能性も。応急処置なら使ってみてもいいですが、お気に入りのマニキュアを長く楽しみたいなら専用うすめ液を使うのがおすすめです。