除光液のおすすめランキング!ネイルカラーが落としやすくて保湿もできる人気商品を5つご紹介!

除光液のおすすめランキング!ネイルカラーが落としやすくて保湿もできる人気商品を5つご紹介!

【除光液ランキング】強力なネイルカラーもしっかり落ちるアイテムBEST5を発表

【除光液ランキング】強力なネイルカラーもしっかり落ちるアイテムBEST5を発表

「マニキュアをちゃんと落とせる除光液が欲しい」

「除光液はどこを見て選んだらいいのかな?」

除光液について、このような希望やお悩みをお持ちではありませんか?

除光液はエナメルリムーバーとも呼ばれ、ネイルカラーを使う方なら必須アイテム。除光液は刺激が強くて爪に悪いというイメージがありますが、近年では爪に優しい商品も多く販売されているので、ぜひチェックしましょう!

除光液の購入を検討しているなら、「アセトン入り」と「アセトンフリー」のアイテムがあることを知っておきましょう。

アセトンとは油脂を溶かす働きを持つ有機化合物でネイルカラーの除去力が強いことが特徴です。アセトンが入っている除光液を使うと、ラメやパールが配合されたり、厚塗りしたネイルカラーでもしっかりと落とすことができます!しかし、爪に必要な油分も取ってしまうため爪に負担がかかり、さらにツンとした刺激臭がする点がデメリットです。

一方でアセトンフリーの除光液は、ネイルカラーの除去力は弱いですが、アセトン特有の臭いがありません◎マイルドな油脂の除去成分が入っているため爪に優しく、ベースコートしか塗っていない場合や、ネイルカラーを重ね塗りしていない場合におすすめです。

除光液を賢く使って、しっかりネイルカラーをオフした綺麗な爪を目指しましょう!

除光液を上手に選ぶポイントを3つまとめたので、買おうか悩んでいる方は要チェックです。

保湿成分が入っている除光液を選ぼう
除光液を使った後の爪のパリパリ感や皮膚の乾燥が気になる方は、保湿成分が入っているアイテムをチェックしましょう。 ホホバオイル・アロエベラエキス・ツバキ油などの天然由来成分を含んでいるものは、除光液を使っても爪がうるおいますよ! 爪が乾燥すると割れたり折れたりする恐れがあるので、できるだけケアしながら優しくオフできるものを選ぶとよいですね。
香りがマイルドなタイプがおすすめ
除光液に含まれるアセトンのツンとした刺激臭が苦手な方は、香りがマイルドなタイプを選びましょう。 アセトンフリータイプはもちろん、柑橘系やフローラル系の香りがついたアイテムならストレスなく使えます! また、人がそばにいても遠慮なく使える点もメリットです◎
用途ごとにタイプをチェック!
除光液には、大容量のボトルタイプと、コンパクトにまとまったシートタイプがあります。 ボトルタイプはコストパフォーマンスに優れ、毎日のようにネイルカラーを楽しむ方におすすめです。 シートタイプは携帯に便利で、たまにしかマニキュアを塗らない方や手軽さを重視している方に向いています。

除光液を使わずに無理矢理こすってネイルカラーを剝がそうとすると、爪や指先にとっては強いダメージが加わります。

爪が折れやすくなったり、乾燥が悪化したりといったデメリットがあるので、自分に合う除光液を見つけてきれいな爪を少しでも長くキープしましょう!

編集部Voice
少し前までは「除光液=刺激臭が強くて使いづらい」という印象がありましたが、最近ではアセトンが入っていてもマイルドな臭いの商品が多く販売されています。 アセトンフリーにこだわりすぎず、ネイルカラーの落としやすさや、自分にとって使いやすいかどうかを重視して選ぶことをおすすめします◎
20代
20代
刺激臭が嫌なのでアセトンフリーの除光液を選びましたが、買って正解でした! こすらずにスルスルと落ちるのに、フローラルのいい香りがして使いやすいです!
30代
30代
アセトンは入っていますが、マイルドな香りで使いやすいです。 保湿成分が含まれているので、除光液を使った後でも爪がしっとりします♪

除光液のおすすめ3選!ネイルカラーが落としやすくて爪のケアもできるアイテムを解説!

除光液のおすすめ3選!ネイルカラーが落としやすくて爪のケアもできるアイテムを解説! 以下でご紹介する3つの商品は、どれも落としやすさと使いやすさを兼ね備えた有能アイテムです。落ちやすさ・香り・コスパのすべてで高評価のアイテムばかりです!

  • ネイルカラーリムーバーN
    快適にネイルオフするならこれ

    爪に負担をかけず、豊富なネイルカラーを後押しするケイトのリムーバー

    KATE(ケイト) ネイルカラーリムーバーN

    440円(税込) /230ml 楽天などのECサイトでは少し安価な価格設定で販売しているショップあり

    商品について詳しくはこちら
  • 自爪ネイルケア リムーバー
    自爪を美しく健康に導くリムーバー

    優しい処方で爪や手肌をいたわりながらすっきり落とす爪健美道のリムーバー

    爪健美道 自爪ネイルケアリムーバー

    2,200円(税込) /56ml

    商品について詳しくはこちら
  • トリートメント エナメルリムーバー
    落とした後も白くならない

    きれいに落とせて乾燥しない資生堂のロングセラーリムーバー

    SHISEIDO(資生堂) トリートメント エナメルリムーバー

    990円(税込) /120ml、495円(税込)/40ml 公式サイトでは送料無料で購入可能!購入のたびに貯まるポイントは商品との交換や、体験コース、オンラインショップでのお買い物などに使えます。

    商品について詳しくはこちら
ランキングを詳しくみる比較表をみる

除光液ランキングBEST5!すばやくオフできて白っぽくなりにくいアイテムをご紹介!

除光液の中でおすすめのアイテムを、ランキング形式で5つご紹介します。どの商品も手頃な価格ですので、いくつか買って自分に合うものを選んでみてください!

  • KATE(ケイト)ネイルカラーリムーバーN

    ネイルカラーリムーバーN

    総合評価:

    4.0

    ◇配合成分:アセトン、水、酢酸ブチル、PG ◇単品価格:440円(税込)/230ml ◇キャンペーン情報:楽天などのECサイトでは少し安価な設定で販売しているショップあり

      ストレスなくネイルチェンジを楽しめる!手軽に落とせて爪が白くならないリムーバー

      Amazon売れ筋ランキング リムーバー部門でベストセラー1位を獲得し、@cosmeでも除光液部門クチコミランキング第1位と高い人気を誇るケイトのネイルカラーリムーバーN。ラメやグリッターネイルも手軽に落とせて爪が白くなりにくいと好評です。

      ケイトは1997年にカネボウ化粧品から誕生したプチプラコスメブランド。高品質ながらリーズナブルな価格でマスカラやリップ、アイシャドウをはじめとしたメイクアップアイテムを提供しており、幅広い年齢層から親しまれています。テレビCMでもなじみのある「no more rules」というキャッチコピーには、多様化する世の中でルールに縛られず、自由な自己表現を応援するケイトの想いが込められています。

      リムーバーにもケイトのコンセプトが反映されており、さまざまなネイルカラーで自己表現を楽しめるよう、ストレスなく落としやすい処方となっています。アセトンと酢酸ブチルを配合しており、重ね塗りしたネイルカラーも難なく落ちる優れもの。コットンに含ませて優しく爪に乗せれば、力を入れなくてもきちんとカラーオフできます。アセトンのニオイもキツくないため快適な使い心地のアイテムです。

      爪に負担をかけずに落とせることや保湿成分のPGを含み、乾燥を防ぐことにより、爪が白くならないのも嬉しいポイント。口コミでも、こすらず手軽にオフできる点を高く評価する声が見受けられました。

      30歳/混合肌
      いろんなリムーバーを使いましたが、一番早く良く落ちるのはこれです!これ以外のリムーバーでは爪を擦ったりしないと取れないので爪が痛みますが、これはさらっと取れるので爪への負担も少なめです。 (※効果には個人差があり効果を保証するものではありません。)
      46歳/混合肌
      ネイルを塗ったりし始めた時から基本こちらです。爪が弱いとか、気にしてケアしてもいないので大容量でコスパも、買う頻度も少なくて済み、パケもガラスでなく扱いやすいプラ系、という理由で、今のところこちら以外を買うのは考えられないです。 (※効果には個人差があり効果を保証するものではありません。)

      インテリアにもなじみやすいシンプルなパッケージが特徴的なケイトのネイルリムーバー。気になるお値段は230mlの大容量が440円(税込)とワンコイン以下の価格設定です。注ぎ口が大きく、一度にたくさん出てきやすいデザインのボトルなので使用時に注意が必要ですが、たっぷり出ても罪悪感なく使えるコスパの良いアイテムです。ラメや重ね塗りのネイルがストレスなく落とせる感動をぜひ味わってみてください。

      編集部の徹底レビュー

      4種類とシンプルな配合成分ながら、手早く簡単にオフできて爪が白くならないと好評なケイトのネイルカラーリムーバー。他ブランドのアイテムと比較しても大容量で安価な設定のため、セルフネイルをする人は誰もが試してみてほしいアイテムです。ECサイトやドラッグストアなどさまざまな場所で手に入るので、他のお買い物のついでにゲットしちゃいましょう。

      \WEB限定のお試し価格をチェック/

      公式サイトでお得に購入する口コミや効果を詳しくみる
    • 爪健美道自爪ネイルケア リムーバー

      自爪ネイルケア リムーバー

      総合評価:

      4.0

      ◇配合成分:カミツレ花エキス、モモ葉エキス(保湿成分) ◇単品価格:2,200円(税込)/56ml ◇キャンペーン情報:ー

        ラベンダーの香りに癒される!アセトンフリーで健やかにネイルを楽しめるリムーバー

        2020年の発売以来、口コミサイトを中心に人気を集め@cosmeの除光液部門でクチコミランキング第2位を獲得し、7段階中6.2ポイントと高い評価を誇る爪健美道 自爪ネイルケア リムーバー。健やかな爪と手肌のために優しい成分でできており、ラベンダーの香りに癒されながらネイルオフができると好評です。

        爪健美道は自爪育成サロンのグランクールが監修したネイルケアライン。25年以上にわたり、自爪の美しさと健康にこだわり、二枚爪や割れた爪、巻き爪など、さまざまな爪のトラブルを解消に導いてきたこだわりのメソッドが詰め込まれています。「爪を健康に、ココロを豊かに」をコンセプトに展開される製品ラインは爪の負担になる成分をできるだけ排除し、心を満たす使用感とともに、美しく健やかな自爪に導きます。

        リムーバーも爪や肌に優しいこだわり処方でできています。刺激が強いと言われるアセトンをはじめ、トルエンやホルマリン、フタル酸ジブチル、カンフル、合成香料、界面活性剤、着色剤、防腐剤、紫外線吸収剤、鉱物油と10種の不使用を実現。アセトンフリーのリムーバーはネイルが落としにくいという懸念がありますが、ネイル落ちも申し分なく、コットンにたっぷり含ませて優しく押さえるだけでするんと落ちます。

        さらに、カミツレ花エキスモモ葉エキスが配合され、ネイルオフした爪や手肌の乾燥を防ぎ、しっとりなめらかに整えます。爪の乾燥や白くなったり薄くなったりというダメージに悩まされていた人も、爪健美道のリムーバーであれば心置きなくネイルチェンジを楽しめますよ。

        ラベンダー油も配合されており、リムーバー特有のツンとした刺激臭を抑え、アロマの心地よい香りに癒されながらマニキュアを落とせます。口コミでも、香りの良さを評価する声が多く見受けられました。

        27歳/混合肌
        これはすごいです!爪が弱いのがコンプレックスで、市販のリムーバーを使うたびに爪が傷んでる感覚があり苦手だったのですが、このリムーバーは使った後の乾燥や白くなることがなく、独特なツンとした臭いもありません! それでいて落ちも素早いという、良いとこ取りの使用感。リピート確定です! (※効果には個人差があり効果を保証するものではありません。)
        38歳/敏感肌
        驚きの商品です!まず香りが穏やかでリムーバーのツンとした香りがしません。 スピーディーで綺麗にオフできます。ノンアセトンでここまで早く綺麗に落とせるなんてしりませんでした。もっと早く知っていればよかった!! 自爪育成をしていてハードナーと共に頻繁にリムーバーを使用するので爪に優しいリムーバーをずっと探していました。少し高く感じるかもしれませんが絶対におすすめです!リピートします! (※効果には個人差があり効果を保証するものではありません。)

        爪健美道のリムーバーは56mlで2,200円(税込)の価格設定。他ブランドと比較すると割高感は否めませんが、落としやすさや爪の健康、心地よい香りなどを考慮すると満足度が高く、納得のいく価格です。

        口コミでも価格以上の満足度を得られたという声も多く、評価を満点で付けるユーザーも多数見受けられました。現在使っているリムーバーに不満を感じている人や爪へのダメージを抑えたい人、手肌が敏感な人はぜひ試してみてください。

        編集部の徹底レビュー

        爪の美しさと健康を重視し、こだわり成分で作られたネイルリムーバー。爪や手肌への優しい処方に加え、ラベンダーの香りで癒されながらネイルチェンジができるアイテムは一度使うと手放せなくなります。 容量に対して価格だけを見ると割高に感じるかもしれませんが、自分も含めて目に入りやすい手や爪はいつでもキレイにしておきたいもの。美しく健康的な爪をキープするための自己投資と考えれば妥当な価格と言えるのではないでしょうか。気になる人はぜひ試してみてくださいね♪

        \WEB限定のお試し価格をチェック/

        公式サイトでお得に購入する口コミや効果を詳しくみる
      • SHISEIDO(資生堂)トリートメント エナメルリムーバー

        トリートメント エナメルリムーバー

        総合評価:

        4.0

        ◇配合成分:グリセリン ◇単品価格:990円(税込) /120ml、495円(税込)/40ml ◇キャンペーン情報:・公式サイトでは送料無料で購入可能 ・購入のたびに貯まるポイントは商品との交換や、体験コース、オンラインショップでのお買い物などに使える

          手軽に落とせて乾燥しない!おしゃれな小瓶に気分が上がる資生堂の高品質リムーバー

          1993年に発売開始し、現在も@cosmeのクチコミランキングで除光液部門第3位にランクイン、価格.comの売れ筋ランキングでも除光液第2位を獲得するなど、高い人気で売れ続けている資生堂のトリートメント エナメルリムーバー。使用頻度や用途に応じて2種類のサイズから選べて、よく落ちるのに爪が傷みにくいと好評です。

          資生堂は150年以上にわたる長い歴史と高い品質により、世界中から注目を集める老舗化粧品ブランド。スキンケアやメイクアップなど幅広く商品を展開し、30以上のブランドを手掛け、日本国内での化粧品シェア1位、世界でも5位の実力を誇ります。

          「美の力でよりよい世界を」をキャッチコピーに展開される高品質なアイテムは国内外のファンを魅了し、安心して使えるブランドとしての信頼を築き上げています。

          トリートメント エナメルリムーバーも多くのファンを集める高品質なアイテム。アセトン入りでストレスなく落とせて、何度も擦ったり拭き取ったりする必要がありません。爪への負担を押さえて二枚爪などのダメージにつながらない点が高く評価されています。

          保湿成分のグリセリンを配合し、爪や手肌の乾燥を防げるのも嬉しいポイント。ネイルケアしながらオフできるため白くならず、落とした後はしっとりキレイな素の爪で過ごせます。さらに、リムーバーによくある刺激となるニオイも抑えられており、周囲を気にせず手軽に使えます。

          口コミでも、落としやすさやニオイなど、使用感の良さを高く評価する声が多く見受けられました。

          37歳/混合肌
          いつも100均ので適当に落としていたのですが、こちらを友人にお薦めされて購入したら最高過ぎて他のものを使えません! 軽い力でラメもしっかり落ちるし、爪の変色もしないので今までのものより断然爪に優しいのにこのお値段は凄くいい! (※効果には個人差があり効果を保証するものではありません。)
          51歳/混合肌
          コロナ禍を機にジェルネイルをやめて セルフでポリッシュカラーへ変えたので除光液は色々なものを試してきました。 口コミの良さそうなものも試しましたが ロングセラーのこの除光液がいちばん良いと改めて実感しました。 香りもマイルドで爪も白くならず乾燥しすぎなくてGOOD!最近では珍しいガラス瓶入りなの気に入っています。 (※効果には個人差があり効果を保証するものではありません。)

          資生堂のリムーバーは2種類のサイズ展開小さめの40mlは495円(税込)、大きめサイズの120mlは990円(税込)で販売されています。一度試してみたい人やセルフネイルの頻度が高くない人に向けて小さいサイズ展開もされているのは嬉しいですよね。口コミでも「大容量は使いきれないため小さいサイズがちょうど良い」とのコメントを多く見かけました。

          いずれのサイズも透明のガラス瓶にかわいいピンクの除光液が入っており、高級感とかわいさを兼ね備えたパッケージ。小さいサイズはメイクポーチにも入り、大きめサイズはメイク台に置いても美しく映えてテンションが上がります。どちらもオンラインショップやドラッグストア、コスメショップなどさまざまな場所で手に入ります。

          公式サイトでは購入金額に関わらず1品から送料無料で購入でき、次のお買い物や体験コースなどに使えるポイントも貯まりますよ。オンラインで購入する際は、公式サイトをチェックしましょう。

          編集部の徹底レビュー

          発売から30年経った今でも高評価を維持し、ロングセラーのリムーバー。その秘密は落としやすさに加えて、ニオイや爪へのダメージ、容量、見た目など、ユーザーのちょっとしたストレス源を解消する技術力の高さにあるようです。 40ml、120mlそれぞれのサイズがワンコイン以下、1,000円以下で購入できるのも手に取りやすいポイント。公式サイトなら送料無料で、次のお買い物や体験コースなどで使えるポイントも貯まるため、お得に購入できますよ。資生堂のこだわりが詰まった長年の銘品をぜひ試してみてくださいね♪

          \WEB限定のお試し価格をチェック/

          公式サイトでお得に購入する口コミや効果を詳しくみる
        • 石澤研究所&nail(アンドネイル) モイスチャースパリムーバーN

          &nail(アンドネイル) モイスチャースパリムーバーN

          総合評価:

          4.0

          ◇配合成分:レモン果皮油、オレンジ油、ローズウッド木油 ◇単品価格:1,540円(税込)/ 100ml ◇キャンペーン情報:公式オンラインショップでは4,180円(税込)以上の購入で送料無料&選べるサンプルを1つプレゼント

            除光液特有のツンとしたにおいがしない!爪にやさしいアロマのようなネイルリムーバー

            アンドネイルのモイスチャースパリムーバーNは、爪にやさしいノンアセトン処方のネイルリムーバーです。@cosmeの口コミランキングでは除光液部門で1位を獲得したこともあり、セルフネイルを楽しむ方を中心に高く評価されています。

            発売元の石澤研究所は「びっくり箱をひっくり返したみたいに個性豊かでユニークなこだわりの商品をどんどん世に送り出したい!」という想いから1989年に誕生した化粧品メーカーです。@cosmeベストコスメアワードを多数受賞している毛穴撫子シリーズをはじめ、生み出してきた商品はなんと、800品以上!店頭にはいつも新商品が並ぶよう心がけている他、店頭のPOPやパネルを社員自らが手作りするなど、「商品を実際に手に取ったときのワクワク感や楽しさ」が伝わる工夫が日々おこなわれています。

            オーガニックネイルケアブランドであるアンドネイルも、そのうちのひとつです。アンドネイルは「飾らなくても美しい自爪へ」を商品コンセプトとし、ダメージを受けた爪にうれしいオーガニック&植物成分にこだわっています。全てのネイルケア商品にはラベンダー・ローズマリー・レモンなどのオーガニック精油が使われており、特有のツンとしたにおいがしません

            除光液のモイスチャースパリムーバーNも、嫌なにおいを気にすることなく使えます。レモンやオレンジのフレッシュな香りで、ネイルをオフするときの面倒な気分もリラックスタイムに早変わり♪家族が集まるリビングでも使いやすいです。しっかりリムーバーを浸透させることで、マニキュアはもちろんラメもしっかり落とせます。

            レモン果皮油・オレンジ油・ローズウッド木油など、爪のうるおいを保つオーガニックオイルを6つ配合し、ネイルをオフした後の爪がしっとりツヤツヤに。脱脂力の強い「アセトン」を含まないノンアセトン処方で、爪へのダメージや黄ばみの原因となる乾燥を防ぎます。

            口コミでも、「柑橘系の良い香り」「ネイルを落とした後なのに爪がうるおってる!」などの声が多く寄せられています。まるでアロマのような香りなので、「除光液のツンとしたにおいが苦手」という方にもおすすめです。

            ネイルリムーバーって匂わないとうたっているものが多いですが、こちらの商品は匂わないどころかすごく良い香りです! 柑橘系の香りでボディオイルかと間違えてしまうくらい(笑) 実際にネイルを落としてみたんですが、ラメネイルもちゃんと落ちますし、落とした後のガサガサ感もなく、うるおいが守られてる感じがしました。 爪が荒れて悩んでいる方にぜひおすすめしたいですね! (※効果には個人差があり効果を保証するものではありません。)
            ​​どの除光液を使っても爪の奥までしみて、痛くて痛くて…。 もうネイルはだめかも、と思っていたときに口コミを見て試したところ、すごいです。噂通りです。 まず、全然しみません。刺激が全くないことに驚きました。拭き取った後のネイルはきれいに落ちているのに、爪にツヤが残っていて、またびっくり!甘皮も白くなったり荒れたりしません。 爪が薄くて除光液がしみるという方にぜひおすすめしたいです。 (※効果には個人差があり効果を保証するものではありません。)

            アンドネイルのモイスチャースパリムーバーNは1,540円(税込)/100mlです。除光液としては少し高価ですが、爪へのダメージが気になるときのレスキューアイテムとして、ひとつ持っておいても損はないでしょう。

            お得に購入したい方は、石澤研究所の公式サイトを要チェック!4,180円(税込)以上の購入で送料無料&サンプルプレゼントの他、ポイント還元サービスや新商品が試せるチャンスなど、うれしい特典が満載です♡

            爪を労わりながらやさしくオフしたい方は、ぜひ試してみてください!

            編集部の徹底レビュー

            モイスチャースパリムーバーNは、「除光液を使った後の爪は乾燥するのが当たり前」と思っている方にこそ使っていただきたいアイテムです。爪にやさしいノンアセトン処方とオーガニック成分によって、爪を労わりながらオフできます。 柑橘系のフレッシュな香りで除光液特有のツンとしたにおいがないことも◎ 公式オンラインショップでは、4,180円(税込)以上の購入で送料無料&サンプルプレゼントのサービスを提供しています。その他にもポイント還元サービスや新商品が試せるチャンスなど、うれしい特典が満載!気になる方は、ぜひ公式ホームページをチェックしてみてくださいね♡

            \WEB限定のお試し価格をチェック/

            公式サイトでお得に購入する口コミや効果を詳しくみる
          • ukaネイルカラーリムーバー 24:40

            ネイルカラーリムーバー 24:40

            総合評価:

            4.0

            ◇配合成分:ホホバ種子油、ティーツリー葉油、アルギニン ◇単品価格:2,750円(税込)/ 80ml ◇キャンペーン情報: ・公式オンラインショップでは5,500円(税込)以上の購入で送料無料 ・会員ステータスに応じて優先予約やバースデープレゼントなどの特典あり

              大人気ネイルオイルの香りが楽しめる!アミノ酸&植物由来の美容成分を配合した爪にやさしい除光液

              ウカのネイルカラーリムーバー 24:40(ニイヨンゼロ)は、爪にやさしいノンアセトン処方の二層式ネイルリムーバーです。除光液とは思えない香りは、累計販売数75万本を突破している同ブランドの大人気ネイルオイル「23:45」の香りをイメージしてつくられました。

              発売元のウカは、1964年に誕生したトータルビューティーサロンです。さなぎから蝶へと変化する「羽化」を社名の由来とし、ネイルだけでなくヘアケアやボディケアにいたるまで、トータルなお手入れが叶うアイテムを展開しています。 本物の技術、本物の感性、本物の気配りを信念に長年培われた確かな技術とお客様の声をもとにつくられた自社のプロダクトには、そのこだわりがたくさん詰まっています。

              ネイルカラーリムーバー 24:40も、そのうちのひとつです。長年の開発と全国のお客様の声によって誕生したこの商品は、同ブランドの大ヒット商品であるネイルオイル 24:45の香りをイメージしてつくられました。除光液とは思えないラベンダーや甘い香りのバニラ、さわやかなオレンジの香りが、ネイルをオフしている時間に楽しめます。

              こだわっているのは、香りだけではありません。爪の乾燥の原因となるアセトンを使わないノンアセトン処方を採用する他、アミノ酸と植物由来の美容成分によって爪をすこやかに保つなど、機能面も優れています。ホホバ種子油をはじめとする植物オイルによって、オフした後の爪が乾燥しません。

              口コミでも、「良い香りでいやされる!」「少量でもしっかり落とせて爪が乾燥する感じがしない!」などの声が多く寄せられています。

              30歳/混合肌
              ずっとセルフネイル派で、今まではドラッグストアなどで売っているお手頃価格のものを使用していました。 匂いと落とした後の爪のキシキシ感が気になりながらも、お高いリムーバーに手を出す勇気がなく…。 しかし、お家時間も増えたことで、自分自身のケアにより力を入れたいと考え勇気を出して購入。結果、とっても素晴らしかったです。 良い香りでいやされ、マニュキアを落とした後の爪もキシキシ感がなくきれい! お値段は少し張りますが少量でもきれいに落ちたので、リピしたいなと思います。 (※効果には個人差があり効果を保証するものではありません。)
              26歳/乾燥肌
              コットンに500円玉ほどの量で両足のペディキュアを充分に落とすことができました。除光液特有の匂いはありますが、それでもラベンダーやバニラが少し穏やかな香りに落ち着かせてくれているように感じます。パッケージもかわいくてとても気に入ってます。使い終わったらもう一つのほうも購入してみたいと思います。 (※効果には個人差があり効果を保証するものではありません。)

              ウカのネイルカラーリムーバー 24:40は2,750円(税込)/80ml。除光液としては高価ですが、「コットン1枚で落とせる」という声も寄せられており、コスパは良さそうです。ネイルオフするときの憂鬱な気分がリラックスタイムへと変わります♪

              お得に購入したい方には、ウカの公式サイトでの購入がおすすめです。5,500円(税込)以上の購入で送料無料の他、ポイントプログラムも充実しています。

              サロンに置いてあっても違和感のないおしゃれなパッケージなので、セルフネイル好きの方へのプレゼントとしてもチョイスできます◎良い香りにいやされながらやさしくネイルオフしたい方は、ぜひ試してみてください!

              編集部の徹底レビュー

              ウカのネイルカラーリムーバー 24:40の最大の魅力は、同ブランドの大人気ネイルオイルをイメージした香りであること。ラベンダーやバニラの優雅な香りが、ネイルオフの面倒な気分をリラックスタイムへと変えてくれます♡ノンアセトン処方とアミノ酸&植物由来の美容成分によって、やさしくオフできることもポイントです。 公式オンラインショップでは5,500円(税込)以上の購入で送料無料の他、会員ステータスに応じたサービスを提供しています。バースデープレゼントや限定企画の招待など、うれしい特典が満載!気になる方は、ぜひ公式ホームページをチェックしてみてくださいね。

              \WEB限定のお試し価格をチェック/

              公式サイトでお得に購入する口コミや効果を詳しくみる

            【除光液とは】そもそも除光液ってどんなもの?気になる除光液の成分について詳しく解説

            ネイルを落とすときに何気なく使う除光液ですが、そもそもどんな成分を使って作られたものなのでしょうか。ここでは、除光液の種類や成分について詳しく解説します!

            除光液を選ぶときによく見かける「アセトン」という成分についても詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

            除光液とはどんなものなの?エナメルリムーバーとの違いや種類について解説

            除光液とは、 マニキュアやジェルネイルを落とすときに使うアイテムのことで、マニキュアの別名「エナメル」を使って「エナメルリムーバー」と呼ばれることもあります。

            ボトルに入った液状タイプが一般的ですが、そのほかにもクリームタイプ・ジェルタイプ・シートタイプなどの種類があるので、用途に合わせて選びましょう。

            除光液を使うと爪が乾燥しやすくなるため、保湿成分が入った除光液も販売されています。また、独特のツンとした匂いを抑えたものやアロマなどで香り付けされたものもあり、好みに合わせて選ぶことができます。

            除光液の主成分「アセトン」って何?成分の特徴を詳しく解説!

            多くの除光液には「アセトン」が主成分として使われています。アセトンはネイルカラーの主成分「樹脂」を溶かす力が高い成分で、塗料の溶剤や瞬間接着剤の剥がし液などにも使われています。

            アセトンは油分を奪うため、爪が乾燥しやすいという特徴があります。そのため、アセトンを使用しないノンアセトンやアセトンフリーの除光液も人気です。

            また、アセトンには「揮発性が高い」「引火しやすい」という特徴があるので、間違った使い方をすると体調不良や火事の原因になることがあります。除光液を使うときは「換気をする」など、用法を守って正しく使いましょう。

            編集部Voice
            除光液は正しく使えば安全なものなので、過度に怖がる必要はありません。
            除光液の正しい使い方については後のコーナーで詳しく解説するので、そちらもぜひチェックしてみてくださいね♪

            アセトン入りとアセトンフリー除光液のメリット・デメリットを徹底比較!あなたにおすすめなのはどっち?

            除光液には「アセトン入り」と「アセトンフリー」の2種類があります。どちらにもメリット・デメリットがあるので、両方を比較して自分にあったものを選びましょう。

            ここでは、アセトン入り・アセトンフリー除光液のメリット・デメリットについて詳しく解説するので、ぜひ除光液を選ぶときの参考にしてみてくださいね。

            アセトン入り除光液のメリット・デメリットは?爪が痛むって本当?

            それでは、まずはアセトン入り除光液のメリット・デメリットを見ていきましょう!

            【アセトン入り除光液のメリット】落ちにくいネイルも素早くすっきり!

            • ネイルを落とす力が強い
            • 重ね塗りしたネイルやラメ入りネイルもキレイに落とせる
            • 短い時間でネイルオフできる

            アセトン入り除光液のメリットは、なんといってもネイルカラーを落とす力が強いことです。

            アセトンはネイルカラーの主成分である「樹脂」を溶かす力が強いので、重ね塗りやラメ入りのネイルも素早くキレイに落とすことができます。

            また、ネイルを落とす力が強いと除光液を爪につける時間が短くてすむので、落ちにくい除光液を何度もつけるよりも爪へのダメージを抑えることができます。

            【アセトン入り除光液のデメリット】繰り返し使うと爪が乾燥することも

            • 爪が乾燥することがある
            • ツンとした匂いが強い

            アセトンは油分を落とす力が強いので、爪の乾燥の原因になることがあります。爪の乾燥が進むと爪が白くなったり二枚爪になることもあるので、アセトン入り除光液を使った後はしっかり保湿ケアしましょう。

            また、アセトンは除光液のツンとした匂いのもとになる成分なので、アセトン入りの除光液は匂いが強いという特徴があります。この匂いは、人によっては不快に感じたり気分が悪くなることもあるので、しっかりと換気することが必要です。

            編集部Voice
            アセトン入り除光液の1番のメリットはネイルの落としやすさです!爪が乾燥しやすいというデメリットがありますが、素早くネイルを落とせば乾燥もダメージも抑えてすっきりネイルを落とすことができますよ♪

            アセトンフリー除光液のメリット・デメリットは?アセトンフリーは本当に爪にいいの?

            次は、アセトンフリー除光液のメリット・デメリットについて見ていきましょう!

            【アセトンフリー除光液のメリット】爪への負担が少なく匂いも控えめ

            • 爪の負担が少ない
            • 爪が白くなりにくい
            • 匂いが控えめ

            アセトンフリー除光液の1番のメリットは、爪の負担が少ないことです。

            アセトン入りの除光液に比べて乾燥しにくく刺激も少ないので、爪が白くなったりひび割れたりするのを防ぐことができます。

            また、アセトンフリー除光液はツンとした匂いが少ないので、匂いに敏感な方も使いやすい除光液です。

            【アセトンフリー除光液のデメリット】無理に落とそうとして爪にダメージを与えてしまうことも

            • ネイルを落とす力がマイルド
            • ラメ入りや重ね塗りのネイルを落とすのは難しい
            • 無理に落とそうとして爪に負担をかけてしまうことも

            アセトンフリー除光液のデメリットは、ネイルカラーを落とす力がマイルドなことです。

            アセトンフリー除光液に配合されている成分はアセトンよりも爪への刺激が弱い分、ネイルを落とす力も弱くネイルオフに時間がかかってしまうことがあります。

            また、アセトンフリー除光液ではラメ入りや重ね塗りのネイルはキレイに落とすのが難しく、無理に落とそうと何度も除光液をつけたりゴシゴシこすったりすると、かえって爪にダメージを与えてしまうこともあります。

            編集部Voice
            アセトンフリー除光液は爪の乾燥やダメージを抑えることができるので、爪が弱い方にもおすすめです!
            ただし、ネイルを落とす力がマイルドなので、ラメ入りや厚塗りネイルが好きな方にはおすすめできません。無理にネイルを落とそうとするとかえって爪を痛めてしまうので、ネイルの厚みに合わせてアセトン入り除光液と使いわけましょう♪

            除光液の選び方は?どこをみて選ぶのがおすすめ?

            除光液にはたくさんの種類があるので、どれを選べばいいのか迷ってしまいますよね。そこで次は、除光液を選ぶときにチェックしたい4つのポイントについて解説します!

            【除光液を選ぶチェックポイント①】アセトンが入っているかどうか

            除光液を選ぶときは、まずアセトンが入っているかどうかをチェックしましょう。

            アセトンは爪の性質・用途によって合う合わないが別れるため、自分にあった除光液かどうかを探る大きな手がかりになります。

            【アセトン入りの除光液がおすすめな人】

            • 爪が割れることはあまりない
            • 薄爪や二枚爪ではない
            • 重ね塗りしたりラメ入りのネイルをよく使う
            • できるだけ短い時間でネイルオフしたい
            • コスパのいい除光液を探している

            【アセトンフリーの除光液がおすすめな人】

            • 除光液のツンとした匂いが苦手
            • ネイルはいつも薄めでシンプル
            • ベースコートだけ塗ることが多い
            • 爪が薄い・割れやすい
            • 爪に優しい除光液を探している

            上の項目でアセトン入りとアセトンフリーのどちらに当てはまるかをチェックして、より自分にあった除光液を選んでみてくださいね。

            【除光液を選ぶチェックポイント②】保湿成分が入っているかどうか

            爪のひび割れや変色が気になる方は、除光液に保湿成分が入っているかどうかをチェックしましょう。

            保湿成分が入った除光液はネイルオフしながら爪にうるおいを補給してくれるので、乾燥によって起こる「ひび割れ」「変色」などの爪トラブルを防ぐことができます。

            除光液を選ぶときは、公式サイトや成分表でホホバオイル・ツバキ油・アロエベラエキスなどの保湿成分が入っているかどうかをしっかりチェックしましょう。

            【除光液を選ぶチェックポイント③】ボトルタイプかシートタイプか

            除光液は、ボトルタイプとシートタイプの2つに大きくわけることができます。それぞれにメリットがあるので、用途に合わせて選んでみてくださいね。

            ボトルタイプの特徴

            一般的に多く販売されているのが、ボトルタイプの除光液です。ボトルタイプの除光液は、ネイルの落ちにくさに合わせて使う量を調整できるので、爪へのダメージを抑えることができます。

            ボトルタイプには液状の除光液が入っていることが多いのですが、爪に塗り込むクリームタイプ爪にぴったり密着するジェルタイプなどがあるので、用途に合わせて選びましょう。

            また、ボトルタイプは大容量で低価格なものが多く、コスパが良いのも魅力です。1本購入すると長く使うことができるので、ぜひランキングを参考にお気に入りのものを見つけてみてくださいね。

            シートタイプの特徴

            除光液がたっぷり染み込んだシートタイプの除光液は、コンパクトで持ち運びやすく手軽にネイルオフできるのがメリットです。

            除光液を染み込ませるためのコットンやティッシュが必要ないので、忙しいときや時短でネイルオフしたいときにぴったりです。また、外出先でネイルが取れてしまったときや、旅行先でネイルを落としたいときのために1つ持っておくと便利ですよ。

            【除光液を選ぶチェックポイント④】香りは強いかどうか

            「除光液のツンとした匂いが苦手」という方は、香りが強いかどうかもしっかり確認して選びましょう。

            除光液の独特なツンとした匂いは主成分のアセトンによるものなので、匂いが気になる方はノンアセトンの除光液を選ぶといいでしょう。また、匂いを抑えたタイプには「匂い控えめ」と書いてあることがあるので、除光液を選ぶときにぜひチェックしてみてください。

            そのほか、アロマオイルなどでツンとした匂いをカバーしている除光液もあります。好みの香りを選んで、ゆったりリラックスしながらネイルオフしましょう。そうすることで、ネイルに丁寧に向き合うことができますよ。

            編集部Voice
            除光液を選ぶときは、4つのポイントをチェックして自分にあったものを選びましょう。4つ全てに当てはまらなくても、あなたが重視したいポイントをクリアして入ればOKです。ずっと使いたくなるお気に入りの除光液を見つけてくださいね♪

            爪に優しいおすすめの除光液の使い方を伝授!あまった除光液のネイル以外の使い方も紹介

            除光液は「爪が痛む」というイメージが強いかもしれませんが、使い方によって爪へのダメージを抑えることもできます。次は、そんな爪に優しい除光液の使い方について詳しく解説します!

            さらに、使いきれない除光液の使い方についても解説するので、こちらもぜひ参考にしてみてくださいね。

            爪ができるだけ痛まない除光液の使い方はこれ!マスターしたい除光液の使い方

            それでは、爪に優しい除光液の使い方を見ていきましょう!

            【爪に優しい除光液の使い方①】除光液をコットンにたっぷり含ませる

            まずは、除光液をコットンにたっぷり染み込ませましょう。除光液が少なすぎると、ネイルを落とす成分がすぐに揮発して除光液の力をうまく発揮できなくなってしまうので、多めに含ませるのがポイントです。

            【爪に優しい除光液の使い方②】コットンで優しく押さえてネイルを落とす

            次に、除光液を染み込ませたコットンを30秒ほど爪にのせ、優しく押さえてからすっと引くようにしてネイルを落とします。このとき、ゴシゴシこすると爪にダメージを与えてしまうので、こすらないように注意しましょう。

            重ね塗りなどをしている落としにくいネイルなら、やや長めにコットンを爪に乗せると落としやすくなります。ただし、除光液を含ませたコットンを爪の上に長く置きすぎると、爪を痛めたり乾燥の原因になるので長く置きすぎないように注意しましょう。

            【爪に優しい除光液の使い方③】綿棒で爪と指の間のネイルを落とす

            爪と指の間などの細かい部分は、綿棒に除光液を染み込ませて落とします。つい忘れてしまいがちな爪のエッジや裏側も落として、爪をピュアな状態に戻してあげましょう。

            【爪に優しい除光液の使い方④】ネイルオイルなどで爪をケアする

            最後にネイルオイルなどで爪をケアすると、除光液で失ったうるおいを補ってキレイな爪をキープすることができます。

            ▶︎ネイルオイルの記事へのリンク

            使いきれない除光液はこう使う!シール剥がしなどネイル以外への除光液の使い方

            大容量の除光液が使いきれなかったことはありませんか?使いきれない除光液は、ネイル以外の使い方で活用することができます。あまった除光液を捨てる前に、ぜひ除光液のネイル以外の使い方を試してみてくださいね。

            シール剥がしとして使う

            除光液は、シール剥がしとしても使うことができます。

            コップなどについた値札シールがうまく剥がせなかったときは、除光液をシールに含ませ5〜10分置いてから剥がしましょう。

            また、シールを剥がした後のベタベタも、除光液を染み込ませたティッシュやコットンで拭き取ればキレイになります。

            ただし、プラスチックは除光液で溶ける可能性があるので、専用のシール剥がしを使うのがおすすめです。また、除光液を使うと塗料がはげて変色してしまうことがあるので、テーブルなどの家具類には除光液を使用しないようにしましょう。

            ガムテープを切った後のハサミを綺麗にする

            ガムテープを何度か切ると、ハサミがベタベタしてうまく切れなくなってしまうことがありますよね。そんなときは、ティッシュなどに除光液を染み込ませてハサミをふくと、ベタベタをキレイに落とすことができますよ。

            油性ペンを再生する

            ペン先が乾いて使えなくなってしまった油性ペンは、除光液を使うと復活します。

            やり方は簡単で、油性ペンの先の部分を除光液につけて5〜10分放置するだけです。油性ペンのキャップの部分に除光液を入れて、こぼれないように立てて時間をおくと失敗しにくくなります。

            時間が経ったら、残った除光液を拭き取って紙に書いてみましょう。

            インクがなくなったのではなく、ペン先が乾いてしまっただけの油性ペンならこの方法で再生できるのでぜひ試してみてくださいね。

            靴磨き

            除光液は、エナメルのパンプスやスニーカーのゴムの部分の汚れにも効果的です。除光液を含ませたコットンで優しく拭き取ると、汚れがすっきり落ちてキレイな状態になります。

            編集部Voice
            除光液はネイル以外にも靴磨きやシール剥がしなど意外な使い方ができるので、あまったからと捨ててしまわずぜひいろいろ活用してみてくださいね♪

            除光液の捨て方を教えて!やってはいけないNGな捨て方についても解説

            「新しい除光液を買ったので、前の除光液を捨てたい」
            「古くなった除光液をそろそろ捨てたい」
            そんなとき、どうやって捨てたらいいのか迷ってしまいますよね。除光液は捨て方を間違えると危険なことがあるので注意が必要です。

            ここでは、除光液の基本の捨て方やってはいけない除光液の捨て方について詳しく解説します!これから除光液を捨てる予定がある方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

            こんな捨て方はNG!やってはいけない除光液の捨て方

            新聞紙や布に染み込ませるのが面倒だからと、除光液を排水溝に流してしまうのはNGです。

            除光液は揮発性と引火力が高いので、排水管のどこかで気化して漏れることで火事になる可能性があります。また、除光液の匂いが排水溝に強く残ったりすることもあるので、排水溝には流さないようにしましょう。

            また、中身が入った除光液のボトルをそのままゴミとして捨ててしまうのもNGです。引火力が高い除光液をそのままゴミ箱に入れたりゴミ捨て場に捨てると、気づかずに火を近づけて引火させてしまう可能性があるので、必ず中身とボトルは分けて捨てましょう。

            【除光液の基本の捨て方】中身とボトルは必ず分けよう

            あまった除光液はそのまま捨てず、必ず中身とボトルを分けるようにしましょう。中身の除光液は、新聞紙や布に染み込ませてから燃えるゴミと一緒に捨てます。このとき、除光液の成分がたくさん揮発するので必ずしっかり換気してください。

            ボトルは素材によって捨て方が変わるので、ボトルが何でできているのかを確認し市町村の分別の仕方に合わせて捨てましょう。

            編集部Voice
            除光液の捨て方は自治体によって違うので、ネットや公報などでお住まいの市町村の捨て方を確認してみてくださいね。

            除光液は危険って本当?除光液を使うときに気をつけたい2つのポイント

            除光液は危険だと言われることがあります。そう聞くと「使わない方がいいのかな?」と思ってしまいがちですが、除光液は正しい使い方をすれば安全に使うことができます。

            ここでは、除光液を使うときに気をつけたい2つのポイントについて解説します。除光液の使い方のポイントを押さえて、安全にネイルを楽しみましょう。

            除光液を使うときはしっかり換気!赤ちゃんがいるときは要注意

            除光液に主成分として使われている「アセトン」は、揮発性がとても高い成分です。このアセトンをたくさん吸い込むと、頭痛がしたり咳き込んだりして気管支炎の原因になることもあります。

            そのため、除光液を使うときは窓を開けたり換気扇を回したりしてしっかり換気することが大切です。

            特に赤ちゃんは体が小さく、大人よりも早い段階で体調に変化がでてしまうので注意が必要です。

            除光液は引火しやすいので火のないところで使う

            アセトン入り・アセトンフリーにかかわらず、除光液は引火力が高いという特徴を持っています。火の近くで使うと火事になってしまうこともあるので、タバコやキャンドル、石油ストーブなど火の近くでは除光液を使わないようにしましょう。

            編集部Voice
            除光液にシンナーが入っているのかどうか気になっている人も多いようですが、シンナーの主成分である「トルエン」が入っているのはマニキュアで、除光液ではありません。 また、トルエンもアセトンも正しく使えば安全です。ネイルを塗ったり落としたりするときは、しっかり換気しながら火から離れたところで使うようにしましょう。

            【Q&A】除光液の疑問をスッキリ解決!匂いが少ない除光剤を選ぶコツについても解説

            「除光液ってメイク落としで代用できるの?」 「マニキュアの薄め液として使ってもいい?」 そんな除光液の疑問を、編集部がスッキリ解決します!ツンとした匂いが少ない除光液を選ぶコツについても解説するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

            • マニキュアを除光液で薄めてもいい?

              マニキュアを薄めるときは、専用の薄め液を使うのがおすすめです。 除光液を使うと、ネイルカラーの色によっては分離してしまうことがあります。また、除光液をマニキュアの瓶いっぱいに入れるとボトルにダメージを与えてしまうことがあるので、できるだけ専用の薄め液を使いましょう。

            • くさい除光液が苦手!くさくない除光液を選ぶポイントは?

              除光液の匂いが苦手なら、ノンアセトンの除光液がおすすめです。 除光液のツンとした独特の匂いはアセトンが原因です。そのため、ノンアセトンの除光液を選べばアセトン特有のツンとした匂いは抑えられます。 また、最近は匂いを抑えた除光液アロマなどで香り付けした除光液も販売されているので、そちらもぜひ注目してみてくださいね。

            • 除光液はメイク落としで代用できる?

              メイク落としでネイルを落とすのはおすすめできません。 メイク落としは油分を落とすのは得意ですが、マニキュアの主成分の樹脂を落とすのは難しいので代用はしない方がいいでしょう。 除光液がなくどうしても何かで代用しないといけないというときは、消毒液がおすすめです。消毒液はアルコールが主成分なので、マニキュアも落とすことができます。 また、研磨剤が入っている歯磨き粉でも代用できますが、こういった代用品は爪にダメージを与える可能性が高いので、できるだけ除光液を用意するようにしましょう。