【プチプラ&デパコスまで】目元の印象がアップする!下まつ毛用マスカラおすすめBEST5を大公開

【選び方まで解説】パッチリ目効果抜群の下まつ毛用マスカラ!人気のBEST5を発表

目元の印象を変えたいとき、上まつ毛だけでなく下まつ毛にもマスカラを使うとさらに効果的です。でも・・・

「下まつ毛にもマスカラをしたいけど、今持っているアイテムだと上手く塗れない!」

なんてことはありませんか?

「地味な顔立ちなので、悪目立ちしない程度に華やかに見せたい」

「ビューラー&マスカラをしないと目元がパッとしない」

とお悩みの方もいるかもしれません。

下まつ毛は顔のパーツの中でもかなり繊細な部分なので、上手にマスカラを塗ることが難しいと感じる方も多いでしょう。

そんな方は、下まつ毛用のマスカラを選ぶと良いでしょう◎

下まつ毛は小さなパーツではありますが、マスカラを塗ることで 目を大きく見せられるといったメリットがあります。また、頰と目元の余白がせまくなることで、小顔に見せることもできます!

下まつ毛用のマスカラはブラシやコームの部分がコンパクトなので、簡単にマスカラ液を塗ることができます。アイメイクは時間がかかりやすいので、サクッとマスカラが塗れると時短にもなりますね♪

目の下をメイクしようとすると、まぶたが反射的に閉じようとするため気をつかいますよね。そのため、素早く手際よくマスカラが塗れるととてもラクです◎

下まつ毛用マスカラなら、ブラシやコーム部分がコンパクトなので細かな動きも得意。アイテムによっては、長さを加えたりさまざまなカラーを楽しむこともできます。

下まつ毛を上手にアレンジすることができれば、アイメイクの楽しみがさらにアップしますね。

それでは、下まつ毛用マスカラの選び方を詳しく見ていきましょう!

「ブラシ・コームの形状」をチェック!
下まつ毛のメイクは、上まつ毛以上に繊細な手元の動きが必要となります。そのため、ブラシやコームの部分が小さくコンパクトな形状のものが使いやすいでしょう。 ブラシタイプとコームタイプの違いは次の通りとなります。 ・ブラシタイプ:マスカラ液がブラシに含まれやすいため、ボリューム感を出しやすい。 ・コームタイプ:まつ毛を根元からスッととかすように使用するため、長さを出しやすい。
「にじみにくさ」をチェック!
下まつ毛は汗や涙の影響を受けやすく、マスカラがにじみやすい位置にあります。いつの間にか目の下が黒ずんでいた!なんてことがないようにしたいですね。 下まつ毛には、汗や水に強い「ウォータープルーフタイプ」がおすすめです。 また、暑い季節などは、汗や水だけでなく皮脂にも強い「スマッジプルーフタイプ」を選ぶと良いでしょう。
「落としやすさ」をチェック!
メイクを楽しんだあとは、マスカラをスッキリ落とすことが大切です。 下まつ毛用のマスカラを選ぶときには、クレンジングで簡単に落とせるかを確認しましょう。 まつ毛への負担を軽くしたいなら、お湯や塗るま湯で落とせる「フィルムタイプ」がおすすめです。

手元に使い慣れたマスカラがある場合、「これで、下まつ毛もカバーできないかな?」と思われるかもしれません。

お使いのマスカラが、ブラシやコーム部分のサイズが大きいタイプであれば、下まつ毛には不向きといえます。サイズが大きめなタイプは、しっかりカールされたボリューム感あるまつ毛向けに作られているからです。

下まつ毛は目元のとても繊細な位置にあります。少しでも手元がブレると、肌にマスカラが付いてしまいキレイに塗ることができません。そのため、小回りが効く下まつ毛用マスカラがベスト。

上手にアイメイクを仕上げるためにも、自分に合った下まつ毛用マスカラがあると安心ですね!

編集部Voice
まつ毛が短い・まつ毛のボリュームが少ないといった方は、まつ毛を長く見せるためのファイバー(繊維)を配合したアイテムがおすすめです! ファイバー入りのマスカラは、元のまつ毛に繊維が絡みついて、まつ毛を自然に長く見せてくれる効果があります。 下まつ毛はとても細いため、ファイバーの繊維が細いものを選ぶようにしましょう。ファイバーの繊維が太いとダマになりやすくなるので気をつけてくださいね。
50代
50代
長さが出せるタイプのマスカラで、伸びが良くすごく自然に仕上がるのがうれしいですね。 ブラシ部分が細めなので、下まつ毛にも使いやすいです。お湯で落ちるのでメイクオフするときにも安心です。
30代
30代
1本で2色使いできるコンセプトが面白くて試してみました。 発色が良く、少量でもまつ毛にしっかりなじむので使いやすいですね。これを使うと目元がパッと明るくなります。目元に遊び心が出てメイクが楽しくなりました!
20代
20代
小さいコームが下まつ毛にフィットして、とても塗りやすいです。 マスカラの液がちょうど良くコームに絡むので、まつ毛を長く見せながらもダマにならないのもいいですね。マスカラはこれしか使えない!と言えるぐらい愛用しています。

目元が映えて魅力がアガる!下まつ毛用の優秀マスカラ厳選TOP3

TOP3には、口コミの評価も高い人気のアイテムがそろいました!

  • OPERA(オペラ)マイラッシュ アドバンスト
    パンダ目にならずに長く見せる

    特殊粒子でまつ毛を自然に長く!にじみにくい速乾タイプ

    イミュ OPERA(オペラ) マイラッシュ アドバンスト

    1,100円(税込)

    商品について詳しくはこちら
  • キャンメイク クイックラッシュカーラー
    1つで3役の万能マスカラ

    塗った瞬間からまつ毛のカールを長時間キープ

    キャンメイク クイックラッシュカーラー

    748円(税込)

    商品について詳しくはこちら
  • エテュセ アイエディション (マスカラベース)
    まつパ要らずのまつ毛になれる

    強力なカールキープ効果と自然なロング効果!初心者でもダマ知らず

    エテュセ アイエディション (マスカラベース)

    1,100円(税込)/6g

    商品について詳しくはこちら
ランキングを詳しくみる比較表をみる

【注目ランキング】下まつ毛用マスカラで簡単キレイ&垢抜け!最強アイテムBEST5を徹底解説

下まつ毛用マスカラBEST5に選ばれたアイテムには、プチプラからデパコスまで幅広いアイテムがランクインしました。 下まつ毛を美しく仕上げることで、目元が強調され表情が豊かになります。目元の細かい部分へのアプローチとなるため、小回りが効くかなど塗りやすさもチェックしました。なりたい目元をイメージしながら、自分に合ったアイテムを見つけてくださいね!

  • イミュOPERA(オペラ)マイラッシュ アドバンスト

    OPERA(オペラ)マイラッシュ アドバンスト

    総合評価:

    4.0

    ♢単品価格:1,100円(税込) ♢キャンペーン情報:ー

      ベスコス殿堂入り!パンダ目にならずに目力をアップする発売20周年のロングセラー

      アットコスメのベストコスメアワード3年連続第1位を受賞し、2019年には殿堂入りを果たしている大注目のマスカラです。売り上げも3年連続1位(*1)、アットコスメの口コミは1万件を超えている大人気アイテム!乃木坂46メンバーの山下美月さんも愛用しています。

      ※1. True Data マスカラカテゴリー売上個数シェア(対象期間:2020年8月1日~2023年7月31日)

      販売ブランドのOPERA(オペラ)は、なんと102年前に誕生した歴史あるブランドです。長く日の当たらない時期を過ごしていたオペラですが、社員が「グロスと口紅の中間の製品が欲しいな」と思ったのをきっかけに、のちに大ヒットを記録する日本初のスティック状ティント「リップティント」を開発しました。

      SNSでは、リップティントの05 コーラルピンク「花嫁がもつ多幸感」というキャッチコピーを採用。するとオペラの関係者が次々と結婚し、たちまち話題になりました。

      その後リップティントは累計800万本以上を売り上げ、「マスクにつきにくいリップ」として話題沸騰!色持ちのよいリップティントにより、オペラは名の知れたブランドになりました。

      そんなオペラが新たに展開するのは、「大人っぽさも、可愛さも、おしゃれさも、無理なく、ほどよく、‘ちょうどいい感じ’に取り入れたい。そんな、よくばりなわたしたちへ。」をコンセプトにした親しみやすいイメージ。手に取りやすい価格ナチュラルな美しさが叶えられる魅力的な商品を生み出しています。

      マイラッシュ アドバンストは、オペラのこだわりが詰まった無理なくまつ毛の存在感を出せるアイテム。速乾で印象的なまつ毛に仕上がるフィルムマスカラです。

      繊維が入っていないのに毛先まですっと伸びるのは、オペラ独自の特殊粒子のおかげ。繊維の50~500分の1の特殊粒子3種がフィルム液の中に配合されており、液がまつ毛をコーティングすると特殊粒子分の長さが毛先に追加されます。そのため、まるで自分のまつ毛が濃くなったかのように、ナチュラルに目力をアップできますよ。

      塗ったそばから耐水性のあるフィルム状の膜に変化してまつ毛を覆うためにじみにくく塗ったあとすぐに外出してもパンダ目になりにくいですよ♪速乾で汗・皮脂・涙・こすれに強いので、急いでいるときでもさっと塗ってまつ毛を長く見せることができます。

      マイラッシュ アドバンストは、まつ毛をいたわりながら使いたい方にもおすすめ。全カラーにオタネニンジン根エキス、モモ葉エキス、リンゴ果実エキス、ローズマリーエキスを配合し、まつ毛のうるおいをキープしながら使えます。

      ブラシはスリムで下まつ毛がキャッチしやすい形状。短いまつ毛もしっかりコーティングするので、下まつ毛にもマスカラを塗りたい方にぴったり。速乾タイプでにじみにくいので、下まぶたが黒くなってしまうことなく使えます

      にじみにくく、オフがしにくいかと思いきや、にじみにくさと落としやすさを両立しているところも凄いところ。塗っている間は落ちにくいのに落としたいときはお湯でオフできる、使いやすいアイテムです。

      カラー展開は、01 ブラック、03 モカブラウン、04 アプリコットブラウン、の全3色。01 ブラックは王道ブラック、03 モカブラウンは深みのあるこげ茶、そして04 アプリコットブラウン発売20周年目の限定色です!イエベにぴったりのこなれたオレンジブラウンカラーですよ。

      そんなマイラッシュ アドバンストは、自然に存在感のある仕上がりをキープしたい方におすすめ。実際に使った方の口コミでも、「毛先が伸びたようなロングまつ毛に!」「涙が出てもにじまない!」と、きれいな仕上がりと崩れにくさに満足するコメントが寄せられています。

      こちらは、繊維入りではないにも関わらず、何度か塗り重ねると毛先が伸びたようにロング効果があります。ふんわりふさふさなボリュームまつ毛を作りたいときにオススメです。 (※効果には個人差があり効果を保証するものではありません。)
      にじみゼロ。美容成分が入っているからか、まつ毛に涙がついてしまったあとにまつ毛をこすってしまうと、まつ毛同士がベタっとくっついてしまうことがありましたが、まつ毛からマスカラが取れてしまうことはありませんでした触らず乾かせば元通りになりました。 (※効果には個人差があり効果を保証するものではありません。)

      販売価格は1,100円(税込)と、手に取りやすいプチプラ価格。公式オンラインショップでは1点からでも送料無料キャンペーンをおこなっています。気になる方は、今すぐ購入してナチュラルかつ存在感のあるまつ毛を試してみてくださいね。

      編集部の徹底レビュー

      速乾でにじみにくく、ナチュラルに目力をアップできるのがポイント!パンダ目にならないから日常使いしやすく、それでいてプチプラなので使いやすいですね。目の下がにじむことなくまつ毛の存在感はアップさせたい方におすすめのマスカラです! 今なら公式オンラインショップで送料無料キャンペーン中。ぜひこの機会にお試しください。

      \WEB限定のお試し価格をチェック/

      公式サイトでお得に購入する口コミや効果を詳しくみる
    • キャンメイクキャンメイク クイックラッシュカーラー

      キャンメイク クイックラッシュカーラー

      総合評価:

      4.0

      ♢内容量:50g/30日分 ♢有効成分:保湿成分(イソステアロイル加水分解シルク)配合 ♢単品価格:748円(税込) ♢色展開:全6色(限定色含む)

      • #カラーマスカラ
      • #カールキープ
      • #高コスパ
      56歳/敏感肌
      マスカラ下地としてもう何本リピしたか分からないほど愛用しています! 下地ではなく、その日の気分でカラーマスカラとしてファッションに合わせてコーデメイクしています。 しっかりカールキープとダマになりにくいコームタイプで塗りやすいです。お安いのに優秀!
      40歳/敏感肌
      マスカラ下地は色々使いましたが、マスク蒸れに打ち勝ってくれるのはこちらだけでした。 軽くビューラーをして、こちらでさらに睫毛を持ち上げるようにするとナチュラルで良い感じの目力が出せます。キャンメイクの中でこの商品が一番大好きです。

      一重・奥二重の重め瞼もグイッと持ち上げる!カールキープが続く垢抜けWPマスカラ

      クイックラッシュカーラ(キャンメイク/井田ラボラトリーズ)の商品画像1

      キャンメイクのクイックラッシュカーラーはカラータイプ以外にも透明タイプもあるので、1本で「マスカラ下地」「トップコート」「マスカラ」の3役を果たすことができます。過去に3度ベストコスメ大賞第1位に輝いた実績があり、ベストコスメ大賞常連の実力派マスカラです。2014年にはついに@cosmeベストコスメアワード殿堂入りを果たし、現在もマスカラランキング1位、マスカラ下地・トップコートランキング1位。さらに、世界最大級の通販サイトAmazonでもマスカラ部門・マスカラ下地部門堂々の1位を獲得しています。

      クイックラッシュカーラーは汗・涙・擦れに強いウォータープルーフ&スマッジプルーフのW処方で、2種類の皮膜形成剤を配合しているのでにじみにも強いのがポイントです。そのため、ダンスを踊って汗をかくアイドルにも人気のアイテムです。水よりも軽い油性基材を使っているので、塗ってもまつげが重くならずカールを長時間キープできますよ。

      クイックラッシュカーラ(キャンメイク/井田ラボラトリーズ)の商品画像2

      また、長さの違うコームが1つになった特殊型ダブルコーム採用で、ロング面とショート面で役割が違います。液をまつげにのせてとかすことができるロング面では、下向きのまつ毛や短いまつ毛でもしっかりキャッチし、まつげをキレイにセパレート。ショート面ではまつげを根本からグッと持ち上げ、光の差し込むパッチリとした瞳に導いてくれます。一重や奥二重さんのような重めの瞼でもビューラーで根本からまつ毛を上げてからクイックラッシュカーラーを使用することで、瞼が上がって目力がアップします。

      定番のブラックとブラウンの他にもおしゃれなトレンドカラーが豊富で、即垢抜けが叶います。キャンメイク クイックラッシュカーラーのカラーバリエーションは、限定色を含め以下の6種類です。

      ・MG モカグレージュ/ピンクみのあるグレージュ(限定):SNSで大人気!

      ・BO ベイクドオレンジ/オレンジみのあるブラウン:イエベさんにイチオシ!

      ・WM ワインモーヴ/赤みのあるモーヴ:ブルベさんにイチオシ!

      ・透明タイプ:トップコートにも!

      ・BK ブラック:自然なボリュームアップでオフィスメイクにも!

      ・BR ブラウン:優しい印象に!

      ※2022年5月現在のラインナップ

      愛用者に人気なのは季節やトレンドに合わせて発売される限定色。今期のモカグレージュはミルクティーのような儚げな可愛い色味で、目元に一気に抜け感がでます。カラーメイクとも相性が良く、髪色が明るい方にもピッタリ。SNSでも大人気です。

      クイックラッシュカーラ(キャンメイク/井田ラボラトリーズ)の商品画像3

      クイックラッシュカーラーは繊維なしなので、繊維がポロポロと落ちたりすることもなく、自然に目力がアップするのも良いところ。ナチュラルに抜け感を演出できます。1本748円(税込)とプチプラ価格でドラッグストアでも手に入るので、いろんなカラーを手軽に試せるのも嬉しいポイント。まつげが全然上がらない、マスクの蒸気に耐えられない…といった悩みがある人には、ぜひ手に取ってほしいアイテムです。

      編集部の徹底レビュー

      パケが小さくてポーチインしやすく、いざという時にさっと塗ってビューラーなしでカールできるのが便利です♪ 落ちてきたとしても、これでまつげ上がりっぱなしです。 なかなか落ちないとの声がありますが、私の場合はオイルクレンジングで丁寧にオフすれば簡単に落ちました。 プチプラだから気軽にトレンドカラーにチャレンジできたり、集めたりできるのもおすすめポイントです。

      \WEB限定のお試し価格をチェック/

      公式サイトでお得に購入する口コミや効果を詳しくみる
    • エテュセエテュセ アイエディション (マスカラベース)

      エテュセ アイエディション (マスカラベース)

      総合評価:

      4.0

      種類:全1色(期間限定色有り) ♢内容量:6g ♢特徴:ウォータープルーフ ♢価格:1,100円(税込)

        強力なカールキープ効果と繊維による自然なロング効果が魅力!セパレートコームでダマ知らずなマスカラ下地

        @cosmeのベストコスメアワード2018で、殿堂入りしたマスカラ下地です。DL数900万突破のコスメ口コミアプリLIPSのベストコスメ2022 年間「マスカラ下地・トップコート部門」では、第1位に輝いています。

        そんな人気情報サイトで大きな実績を持つこちらは、抜群のカールキープ力が特長です。ダマ防止に役立つセパレートコームがまつ毛1本1本を梳かしつつ、根元からグイッと押し上げてくれます。

        強力なカールキープ力があるだけではなくまつ毛が下がらないように軽量化されたこだわりの下地液なので、口コミでも話題になっている商品です。

        29歳/混合肌
        カールキープ力が高いと思います。それなのにポイントリムーバーを使わなくても簡単にオフできるところが魅力的です。リピートしたいと思います。
        41歳/敏感肌
        私のまつ毛は重いのか、いつのまにかマスカラしても下がってきてたけど、これは下がらない!すごいキープ力!絶対これ買うべき!色々試してみたけど、これを下地にするとキープ力が違う!

        半透明なブラック液で、白くならずにツヤを出しながら自まつ毛としっかり馴染んでくれるのもポイント。程良い長さの細かい繊維が入っていてまつ毛の長さもカバーしてくれるため、ナチュラルメイク派の人からは「これ1本で済む」「上品に仕上がって嬉しい」という声があがっています。

        汗・皮脂・涙・湿気に強いウォータープルーフ処方で、長時間の外出でも安心です。毛髪トリートメント毛髪保湿成分も配合されているため、まつ毛をケアしながらメイクを楽しめます。定番の透明ブラック液の他に、期間限定色もあるのでお見逃しなく。

        気になるお値段は1,100円(税込)で、公式オンラインショップの他にドラッグストアやバラエティショップで気軽に購入できます。せっかくメイクをしてもまつ毛がすぐに下がってきてしまう方や、まつ毛が短くて目力不足にお悩みの方はぜひお手に取ってみてください。

        編集部の徹底レビュー

        「まつ毛パーマいらないかもよ?!」というキャッチコピーでお馴染みの、エテュセの定番マスカラ下地です。強力なカールキープ効果と絶妙な長さの繊維が叶えてくれるロング効果で、くるんと長いまつ毛を長時間維持できるのがおすすめポイント。 極細仕様の繊維で自まつ毛にしっかりと馴染んでくれるため、ナチュラルメイク派の人におすすめです。セパレートコームのおかげで、メイク初心者さんでもダマにならずキレイに仕上がります。

        \WEB限定のお試し価格をチェック/

        公式サイトでお得に購入する口コミや効果を詳しくみる

      下まつ毛用マスカラの上手な選び方とは?ポイントをおさえて理想のぱっちり目を叶えよう

      マスカラを塗るのが難しい下まつ毛。マスカラが肌に付いてしまったり、ダマになってしまったりと、失敗した経験がある人も多いのではないでしょうか。

      そこで便利なのが、下まつ毛用マスカラ。各メーカーからさまざまなタイプが発売されていますが、どれを選べばいいのでしょうか。上手に選ぶポイントをご紹介しますので、自分にぴったりの1本を見つけてくださいね♡

      下まつ毛用マスカラの選び方①:【小さなブラシ】細かい調整ができて毛先の向きまで好みの下まつ毛に!

      下まつ毛には、ブラシが小さいマスカラが適しています。細かい調整ができ、下まぶたにマスカラが付くのも防げます。

      小さいものであれば、ブラシ型でもコーム型でも塗りやすいのでおすすめですよ。ダマにならずに、きれいなしたまつ毛が完成します。

      下まつ毛用マスカラの選び方②:【仕上がり】理想形をイメージしてテクスチャーを選ぼう

      マスカラのテクスチャーにも注目してくださいね。なりたい下まつ毛をイメージしてテクスチャーを選びましょう。

      ロング:長さを重視したいなら繊維入りを

      「下まつ毛にしっかりと長さを出したい!」という人には、繊維入りの下まつ毛用マスカラがおすすめです。繊維がまつ毛に密着し、長さを出せますよ。

      下まつ毛に長さが出ると、縦長効果で目を大きく見せられます。ぱっちりとした目元を演出できます。

      ボリューム:濃い下まつ毛にしたいならこってりしたテクスチャーを

      「濃く、存在感のあるしたまつ毛が作りたい!」という人は、こってりとしたテクスチャーを選びましょう。「ボリュームタイプ」と書かれているものがおすすめですよ。

      下まつ毛1本1本を太く見せてくれるので、下まつ毛が薄い人でも存在感のあるまつ毛に仕上がります。きれいにセパレートさせるためにも、最後にコームを使ってくださいね。

      カール:くるんとした下まつ毛ならカールキープ力のあるものを

      「くるんとカールした下まつ毛が作りたい!」という人には、カールキープ力のあるタイプがおすすめです。湿気の多い日やマスクをしても、くるんとした下まつ毛を保てますよ。

      上下くるんとしたまつ毛は、女性らしいかわいらしさを演出してくれます。キュートな目元が叶いますよ!

      下まつ毛用マスカラの選び方③:【にじまない】落ちにくいタイプでパンダ目を回避して

      下まつ毛はお肌に近いため、崩れると目の下がすぐに黒くなってしまいます。時間が経つと、パンダ目になってしまった経験のある人も多いはず。

      ウォータープルーフタイプや皮脂に強いタイプのものであれば、メイク崩れの心配が軽減しますよ。夕方までメイクしたてのような美しさをキープできれば、メイク直しの手間も省けますね!

      編集部Voice
      下まつ毛用マスカラを、さらににじみにくくする方法をご紹介します。 ベースメイクを終えたら、軽く目の下をティッシュオフしましょう。余分な油分が取り除かれ、メイクがヨレにくくなります。 さらに、目の下にはパウダーをしっかりめに乗せるのがおすすめ。ハイライトなどのパウダーであれば、白目が明るく華やかにもなるので一石二鳥ですよ♡ これらを意識してアイメイクをすれば、清潔感ある美しい目元を長時間キープできます。

      下まつ毛用マスカラの使い方は?コツをつかんで美まつ毛を目指そう♡

      「下まつ毛にマスカラを塗るのが苦手」、といった人も少なくありません。ポイントをおさえて塗れば、失敗を防げて忙しい朝でもササっとメイクを仕上げられますよ!上手に使って、理想のまつ毛を作りましょう。

      【下まつ毛用マスカラの使い方①】余分なマスカラを取り除く:ダマになるのを防いでセパレートした美しいまつ毛に

      下まつ毛にマスカラを塗る際、ブラシにたっぷり液が付いているとダマの原因になります。ベタっとまつ毛についてしまうので、まつ毛同士がくっついてきれいに仕上がりません。

      マスカラボトルのふちでブラシをしごき、余分な液を取り除いてからしたまつ毛に塗りましょう。まつ毛1本1本に適量のマスカラが付き、きれいに仕上がりますよ。

      【下まつ毛用マスカラの使い方②】仕上がりによって持ち方を変える:液がしっかり付きボリューミーなまつ毛に

      マスカラの持ち方ひとつで、仕上がりが変わってきます。なりたい下まつ毛のイメージに合わせて調整してくださいね!

      ボリュームを出したいなら縦持ち

      しっかりとマスカラを乗せてボリューム感を出したい人は、マスカラを縦持ちして塗っていきましょう。その際も、余分な液を取り除くことが重要です。

      ブラシを縦持ちすると、目尻や目頭など細かい部分にもマスカラを塗れるので、存在感のある下まつ毛が作れますよ。

      長くてカールのあるまつ毛なら横持ち

      長い下まつ毛を作りたい人は、マスカラを横持ちするのがおすすめです。根元にマスカラをしっかり置いたあと、一気にスーッと塗りましょう。ひと塗りで毛先まで美しいしたまつ毛が作れます。

      マスカラ下地を使えば、マスカラの付きが良くなり、長さも強調できますよ。

      【下まつ毛用マスカラの使い方③】コームを使う:毛先まで流れるような仕上がりになる

      下まつ毛は、注意していても液が付きすぎてしまいますよね。まつ毛同士がくっつきやすくなるので、ベタっとした印象になってしまいます。

      液が付きすぎてしまった場合は、まつ毛コームを使って仕上げましょう。余分なマスカラが取れるだけでなく、きれいにセパレートしたしたまつ毛に仕上がりますよ。マスカラが乾く前にコームを使用するのがポイントです!

      【Q&A】下まつ毛用マスカラの気になるあれこれスッキリ解消!

      下まつ毛用マスカラをまだ取り入れていない人も、疑問を解消してぜひ使ってみませんか。普通のマスカラにはない魅力がたくさんあり、理想の目元が叶いますよ♪下まつ毛用マスカラのよくある疑問をご紹介していきます!

      • 下まつ毛用マスカラがブラウンだとどんな印象になる?

        「マスカラは、ブラックしか使ったことがない!」といった人いませんか?優しい目元の印象になる・ナチュラルに仕上がる・透明感がアップするといった、ブラウンマスカラならではのメリットがありますよ。 ブラックのマスカラに比べて、ブラウンは肌なじみが良い色です。したがって、やさしくナチュラルな目元に仕上がります。 黒目の色素が薄めの人は、ブラウンマスカラを使うと、より一層目元がクリアな印象になります。

      • 下まつ毛用マスカラを使う際は下地を使った方がいい?

        下まつ毛にもマスカラ下地を使うのはおすすめです。下まつ毛は、短くてメイクしづらいですよね。マスカラ下地で長さを出せばマスカラが塗りやすくなるので、失敗を防げますよ。 さらに、マスカラがより一層まつ毛に密着するので、ボリュームも出しやすくなります。カールをキープする働きもあり、嬉しいこと尽くしですね!ぜひ下まつ毛にも下地を使ってみてくださいね。

      • 下まつ毛用マスカラがなかなか落ちないときの対処法は?

        とくにウォータープルーフタイプは、クレンジングに時間がかかりますよね。 なかなか落とせないときは、コットンや綿棒などのアイテムを使うのがおすすめです! コットンをしたまつ毛とお肌の間に挟み、リムーバーを含ませた綿棒でやさしくマスカラを落としましょう。まつ毛とまつ毛の間や、粘膜部分のメイクも細かく落とせますよ。 清潔肌を保つのにおすすめのクレンジング方法です。