「まつげ美容液が気になるけど本当に効果はあるの?」「まつげ美容液を使ったことがあるけど、そんなに効果を実感できなかった。」とまつげ美容液に対して疑問を持っている方は多いですよね。

今回はまつげ美容液を使ってみたいと思っている人や使ったことあるけどあまり効果が感じられなかったという人に向けて、

  • 「まつげ美容液の効果」
  • 「まつげ美容液の効果が出るタイミング」
  • 「まつげ美容液の効果的な使い方」
  • 「まつげ美容液の選び方」
  • 「おすすめのまつげ美容液3選」
  • 「まつげ美容液に関するよくある質問」

の6つに分けて、まつげ美容液に関する疑問を徹底解説していきます。

まつげ美容液の効果はまつ毛が伸びることであると思っている人が多いんですが、本当にまつ毛美容液に育毛効果はあるのでしょうか?この記事では、まつ毛美容液に関してのよくある勘違いや本当の効果をわかりやすくまとめています。ぜひ参考にしてまつ毛美容液を使いこなし、つやんとボリュームのある自まつげを手に入れてくださいね!

まつげ美容液にはどんな効果があるの?まつげが伸びるって本当?

まつ毛美容液は実際にどんな効果があるのでしょうか?一般的にまつ毛美容液はまつ毛を生やすという育毛効果があると認識している人も多いですが、実はまつ毛美容液に育毛効果はありません。海外のアイテムであれば育毛効果がある成分を含むこともあるため、そちらも合わせて解説します。

まずまつ毛美容液の本来の効果はダメージを受けたまつ毛を補修したり、まつげの乾燥を防いで保湿することです。まつげは紫外線やビューラー、マスカラ等でダメージを受けやすい部位です。ダメージを受けたまつ毛をそのままにしておくとまつ毛が細くなってしまったり抜けやすくなります。そのためまつげ美容液でダメージを受けたまつげに栄養を届け、ハリやツヤを与えることが大切なんです。

まつ毛美容液を使うことで無かったまつ毛が生えてきたりするなどの育毛効果はありません。しかし1本1本のまつげにハリやコシを与えることでボリュームが増えたように見えるんです。また今までは生えても細くてすぐに抜けてしまっていた毛が太く濃くなることでも育毛効果があるように見えます。

海外のまつ毛美容液や日本国内でも医師の処方があると、育毛効果が認められているビマトプロストという成分が配合されたまつ毛美容液が取り扱われます。しかしビマトプロストは刺激が強い成分で目の周りに色素沈着が起きやすいです。そのため国内で市販されているまつ毛美容液には配合されていません。

すぐに効果を実感したい!まつげ美容液の効果が実感できるのはいつ?

ではまつ毛美容液の効果はどのくらいの期間続けると実感できるのでしょうか?

まつ毛が生え変わるサイクルを毛周期と呼びます。人によって幅がありますが毛周期は大体3週間〜4ヶ月といわれており、この周期によって新しいまつ毛に生え変わります。なのでまつ毛美容液を使い始めるとすぐに効果が実感できるわけではなく、最低でも毛周期が1サイクルするまでは目立った効果は現れません。まつ毛美容液を使用する際は1週間などですぐに効果を判断するのではなく、長ければ効果が実感できるまで4ヶ月かかると理解して長期的にコツコツとケアを続けるようにしましょう。

まつげ美容液の効果的な使い方とは?ポイントを押さえて、健康的なまつげを効率的に育てよう!

まつ毛美容液は効果的な使い方のポイントを抑えるだけで、同じアイテムでもぐんっと効果を実感することができます。ここでは使い方とタイミング、血流を促進させるマッサージもまとめているので、まつ毛美容液を塗る際に参考にしてみてくださいね!

まつげ美容液の効果的な使い方①:まつげ全体に行き渡るようにしっかりと塗る

まずはまつ毛美容液の塗り方としてまつ毛全体に美容液がいき渡るようにしっかりと塗りましょう。具体的な塗り方としては、まずまつげの根本から先端までをなでるように塗ります。その後は毛の上と下まぶた側と眼球側の両方から塗ってまつげ1本1本を見たときに、まつげ美容液を塗れていない場所がないように意識して塗ります。

また上まつ毛だけでなく下まつげにもまつ毛美容液を塗ると、下まつ毛にもハリがでて顔全体で見た時に目の大きさがぐんっと大きく見えます。下まつげは上まつ毛よりも繊細で細いので、1本ずつ丁寧に塗るようにしましょう。

まつげ美容液の効果的な使い方②:まつ毛が清潔な朝・夜の2回塗る

まつ毛美容液はまつ毛が清潔なタイミングで塗りましょう。とくに日中はマスカラなどを塗るため、まつ毛美容液をしても直接まつげに美容液がつかなかったり落ちてしまったりと効果があまり実感できません。洗顔をした後などの清潔なまつ毛にまつ毛美容液は塗りましょう。

まつげ美容液の効果的な使い方③:まつげ美容液を塗る前にマッサージをする

健康なまつ毛を育てるためにはまつ毛美容液で栄養を与えるだけでなく、目の周りの血行を促進してあげると良いです。マッサージといっても難しいことではなく、まぶたを軽い力でポンポンっとタッピングするだけ。これだけでまぶたや目の周りの血行が促進されるので、試してみてくださいね!

まつげ美容液って何を決め手に選べばいいの?まつ毛美容液の選び方を知って、自分に合うまつげ美容液を見つけよう

まつげ美容液には多くの種類がありますが、自分に合うアイテムを見つけるためには何を決め手にすれば良いのでしょうか?ここではまつげ美容液の選び方として3つをまとめてみました。

まつ毛美容液の選び方①:自分の悩みにあった成分が配合されているか

まつ毛美容液には様々な成分が配合されていますが、まずは自分がまつ毛美容液を塗ることで期待している効果が出やすいアイテムを選びましょう。

まつげにハリやコシを与える成分は、加水分解シルク・加水分解エラスチン・パンテノールなどがあります。またまつ毛にツヤが欲しい人は保湿成分が多く配合されているまつげ美容液が良く、セラミドやコラーゲン、ヒアルロン酸が配合されているか確認しましょう。

まつげ美容液の効果でもご紹介しましたが、ビマトプロストは日本国内では市販されていませんが育毛効果があります。そしてビマトプロストと似た成分としてイソプロピルクロプロステネートやエチルタフルプロスタミドは日本の市販されている化粧品に配合されています。しかしこの2つの成分もビマトプロストよりは少ないですが刺激があるため、色素沈着を起こさないように慎重に使用しましょう。

まつ毛美容液の選び方②:塗りやすいタイプの形状か

まつげ美容液にはマスカラタイプや筆タイプ、シリコンやスポンジなどのチップタイプなど、様々な形状があります。人によって使いやすいタイプが変わってくるので、自分に合ったタイプの形状を選択しましょう。

まずはマスカラタイプですが、メイクをする人であれば使い慣れた形状です。他の形状は根元に塗る際に自力でギリギリを攻めることになるので、目の粘膜が近くて不安という人はマスカラタイプでまつげ美容液を塗ってみましょう。

筆タイプは最も細かい場所まで塗りやすいです。まつげ美容液を使い慣れていて、よりピンポイントの産毛にまつげ美容液を塗りたい人には筆タイプがおすすめです。

最後にシリコンやスポンジなどのチップタイプですが、この形状が1番メジャーなタイプでまんべんなく全体に塗ることができます。またチップがシンプルな形状なものが多いため、マツエクをしている人などでもひっかかったりせずに塗ることができますよ。

まつげ美容液の選び方③:使用頻度によって選ぶ

まつげ美容液には大きく分けて、朝・夜の2回使用するアイテムと夜だけ使用するアイテムの2つがあります。

朝・夜の2回塗るとよりまつ毛美容液の効果を実感しやすいですが、朝はとくに時間に余裕がないと急いで塗ることになります。目の粘膜はいろんな成分を吸収しやすく赤くなったりしやすいため、朝は時間がないという人は無理して塗ろうとするとトラブルの元になります。朝・夜に余裕も持って塗れる人は2回使用のアイテム、朝から余裕がない人は無理せずに夜に1回使用のアイテムを選んで、無理せず継続していきましょう。

おすすめのまつげ美容液3選!肌にやさしい処方でまつ毛ケアと目もとケアを両立させよう!

では実際にまつげ美容液はどんなアイテムが人気なのか、気になりますよね。今回は色素沈着しにくく、トラブルが起こりにくい優しい成分が配合されているアイテムを3つまとめました。

  • ラッシュリッチ
    日本国内で唯一のまつ毛美容液

    ハリ・コシ、まつ毛本来の美しさを引き出す*

    ロート製薬 ラッシュリッチ

    5,500円(税込)/2.5ml(約30日分) →定期コース初回限定3,980円(税込)

    商品について詳しくはこちら
  • スカルプD ボーテ ピュアフリーアイラッシュセラム プレミアム
    1日1回でOKのまつ毛ケア

    7年連続売り上げNO1ブランド!プレミアムだけの贅沢まつ毛ケア

    アンファー スカルプDボーテピュアフリーアイラッシュセラムプレミアム

    3,524円(税込)/4ml(2~2.5ヵ月分) →「定期コース15%OFFの2,995円(税込)

    商品について詳しくはこちら
  • Jumel(ジュメル)
    1本3役のアイテム

    あなた本来の美しいまつ毛へ導く

    tifi Jumel(ジュメル)

    8,778円(税込)/10g(約30日分) →定期コース初回限定75%OFFの2,178円(税込)

    商品について詳しくはこちら

ロート製薬 | ラッシュリッチの機能性成分MP-17でまつげの長さ25%UP

ロート製薬ラッシュリッチ

すっぴんに目ヂカラを*!使うたびまつ毛の印象が変わる美容液!

ラッシュリッチ

総合評価:

4.8

♢配合成分:  MP-17( ミリストイルペンタペプチド-17) ♢単品価格:  5,500円(税込)/2.5ml(約30日分) ♢キャンペーン情報:  3,980円(税込)※定期コース初回限定価格

    うるおい成分MP-17*1を配合したまつ毛美容液を日本で唯一製造&販売*2毎日塗るだけでうるツヤ美まつ毛*に導く

    ラッシュリッチ商品画像1

    楽天市場2億点以上の商品の中から、楽天デイリーランキング*3まつげ・まゆげ美容液部門第1位や、ベースメイク・メイクアップ部門第1位に選出され、累計1位を2冠獲得したラッシュリッチ。

    VoCEMAQUIAなど、数々の人気美容メディアに紹介され、@コスメでも、☆5.5/7.0という高評価を獲得しており、SNSでバズリ中のまつ毛美容液です。

    ロート製薬 工場

    開発したのは、創業120年、アイケア研究110年以上を誇る製薬会社「ロート製薬」。

    多角的な事業展開を行っており、特にスキンケア事業では、メラノCCや肌研(肌ラボ)、Obagiなど数々のヒット商品を生み出してきました。

    ロート製薬 商品一覧

    創業以来、「人がやらないことをやる」というDNAを受け継いでおり、常識破りの商品開発や、誰も手をつけられない難易度の高い課題も、「難しいからこそ、あえてやる」という精神で切り開いてきました。

    ラッシュリッチ商品画像2

    ロート製薬は今回、目周りや毛髪、皮膚など全方位的な研究力を活かしました。

    うるツヤな美まつ毛(*)を目指せるのは、サロン級のうるおい成分MP-17*1」。

    この「MP-17」を配合したまつ毛美容液を日本国内で製造販売できるのは、なんとロート製薬だけ*2。アイケアやスキンケア製品を多く発売しているロート製薬だからこそ成し得た処方であり、まつ毛美容液特有の "色素沈着" が起こりにくい*4のが魅力です。

    ラッシュリッチ商品画像3

    さらに、ロート製薬が開発した成分「コラプラス®*5」も配合されています。

    2つのこだわり成分を配合した処方で、まつ毛に高い保湿力や滑らかなツヤをもたらします。

    ラッシュリッチ商品画像4

    合計8種類の美容液成分*6が配合されており、まつ毛にチカラ、ハリコシ、ツヤ感をもたらします*

    美容家やコスメ好きな人のあいだでもまつ毛のハリ・コシが強くなった気がする(*)と話題になっています

    目元に使用するアイテムだからこそ製法にもこだわっており、合成香料・合成色素・鉱物油・紫外線吸収剤・シリコーンを使わない「5つの無添加」も魅力。

    スッと塗りやすい細筆なので、まつ毛の生え際など細かい部分にもしっかり塗布できます。

    ラッシュリッチ商品画像6

    通常価格は5,500円(税込)、2.5mL入っていて約1ヶ月の使い切りサイズなので、手軽に始められます。

    さらに定期コースに登録すると、初回限定で約27%OFFの3,980円(税込)で購入できて、2回目以降もずっと10%OFFの4,950円で購入できます。

    送料無料で、購入回数の縛りもないので気軽にお試しできますね♪

    「最近まつ毛が細く弱ってきた気がする…」とお悩みの方は、110年以上のアイケア研究を誇るロート製薬から生まれたまつ毛美容液で、ツヤツヤと潤った力強いまつ毛*を手に入れましょう。

    * 製剤を塗布することでハリ・コシを与え、まつ毛が物理的に立ち上がること *1 うるおい成分ミリストイルペンタペプチド17 *2うるおい成分MP-17(ミリストイルペンタペプチド-17)を配合したまつ毛美容液を日本国内で製造できるのはロート製薬のみ 2023年5月時点 ロート製薬調べ *3 美容コスメ香水>ベース・メイクアップ>まつげ・まゆげ美容液 デイリーランキング 2023/8/4更新(集計日:8/3) 美容コスメ香水>ベース・メイクアップ デイリーランキング デイリーランキング 2023/8/4更新(集計日:8/3) *4 全ての方に色素沈着が起こらないというわけではありません。色素沈着の原因とされるプロスタグランジン成分無配合 *5 加水分解ダイズタンパク *6ミリストイルペンタペプチド-17、コラプラス®、ガゴメエキス(フコイダン)、オタネニンジン根エキス、パンテノール、アルギニン、グリセリン、グリチルリチン酸アンモニウム
    詳細を公式サイトでみる商品について詳しくみる
    編集部Voice
    まつげのためだけに開発された機能性成分MP-17を配合。育毛スピードが早く安全性が高いため、まつ毛の長さを約25%UPさせます。コラプラスというコラーゲンとヒアルロン酸の産生プロセスを促進させる美容効果も配合されています。まつげ美容液初心者さんは、1位のラッシュリッチがおすすめです。

    スカルプD ボーテ | ピュアフリーアイラッシュセラム プレミアムでハリツヤのあるまつげへ

    スカルプD ボーテスカルプD ボーテ ピュアフリーアイラッシュセラム プレミアム

    まつ毛ケア成分2倍(*1)配合。1日1回でもOKのまつ毛ケア

    スカルプD ボーテ ピュアフリーアイラッシュセラム プレミアム

    総合評価:

    4.5

    ♢配合成分:  WIDELASH・アミノ酸・ピディオキシジル ♢単品価格:  3,524円(税込)/4ml(2~2.5ヵ月分) ♢キャンペーン情報:  2,995円(税込) ※定期購入した場合、常に15%OFF

      9年連続売り上げNO1ブランド(*2)!プレミアムだけの贅沢まつ毛ケア

      スカルプD ボーテ ピュアフリーアイラッシュセラム プレミアム(アンファー)の商品画像1

      @cosmeベストコスメアワード 2022 価格別賞 ミドルプライス部門 アイケア・まつげ美容液 第1位受賞、9年連続売上シェア№1ブランド(*2)など、発売以来根強い人気を誇るまつ毛美容液です。1999年に頭皮環境を整えるシャンプー研究を開発したアンファーが、スカルプDで培った毛髪研究の知見を活かして、まつ毛をしっかりケア。

      スカルプD ボーテ ピュアフリーアイラッシュセラムよりも、まつ毛ケア成分が2倍(*1)配合。贅沢に成分を配合することで、1日1回のケアで(目安)手軽にまつ毛ケアが行えます。

      さらに、ふわふわカールチップを採用することで、生え際から塗りやすくやさしい使い心地を実現。さらにまつ毛だけでなく目元のケアも同時に行います。

      スカルプD ボーテ ピュアフリーアイラッシュセラム プレミアム(アンファー)の商品画像2

      また、クロスポリマーやヒアルロン酸などのコーティング成分も同時に配合することで、憧れの上向きまつ毛へキープしてくれるのも魅力。まつ毛エクステやまつ毛パーマをしている状態でも使用できるのもポイントです。

      本体の内容量は4mL入って2~2.5ヶ月使用可能。価格は3,524円(税込)ですが、定期購入に登録すれば初回からいつでも15%OFFの2,995円(税込)で購入できます。いつでも送料無料で購入回数や契約期間の制限はないため、解約も自由。529円もお得に購入できます。

      スカルプD ボーテ ピュアフリーアイラッシュセラム プレミアム(アンファー)の商品画像3

      上向きまつ毛を目指したい、手軽にまつ毛ケアを行いたい、まつ毛と一緒に目元のケアもしたいという方におすすめのアイテム。プレミアム設計で、上向きまつ毛を目指しましょう。


      (*1ラッシュDカプセル(保湿)の配合量をSDBピュアフリーアイラッシュセラムSSC2と比較して2倍 ) (*2富士経済「化粧品マーケティング要覧2014~2022 No.3」トリートメントマスカラ売上メーカーシェア(2013年~2021年実績) )

      詳細を公式サイトでみる商品について詳しくみる
      編集部Voice
      従来品よりもまつげケア成分が2倍量配合されています。クロスポリマーやヒアルロン酸配合でハリツヤのあるまつげへ導きます。チップタイプのまつ毛美容液を探している人は、2位のピュアフリーアイラッシュセラム プレミアムがおすすめです。

      tifi | Jumelでまつ毛ケアをしながらしっかり保湿

      tifiJumel(ジュメル)

      1本3役!気になるまつ毛・目元をケアして、あなた本来の美しいまつ毛へ

      Jumel(ジュメル)

      総合評価:

      4.3

      ♢配合成分:  リンデシル・キャピシル ♢単品価格:  8,778円(税込)/10g(約30日分) ♢キャンペーン情報:  初回限定1人1回限り75%OFFの2,178円(税込)

        ブランド累計100,000本突破(*1)まつ毛にとどまって根本まで届ける濃密ジェル美容液

        ジュメル商品画像

        ブランド累計100,000本突破(*1)アイリスとやメイクアップアーティストも推奨する新発想のアイクリーム型まつ毛美容液です。マツエクやまつ毛パーマを使用したままでもOK。本来の美しいまつ毛へ導いてくれます。
        (*1 自社調べ2016年6月~2022年5月実施)

        コロナ禍によるマスク生活で特に注目が集まるようになった目元。目元だけで、見た目の印象は大きく変わります。ですが、髪のケアや肌は毎日ケアするのに、まつ毛には特別なケアをしていない人がほとんど。そこで、髪の毛や肌と同じようにまつ毛にも毎日のケアをすることで、ワンランク上の美しいまつ毛が目指せます。

        アイクリームの発想から生まれた新しいまつ毛ケアで、まつ毛にとどまる高保湿ジェルが特徴。まつ毛の奥まで届ける濃密ジェルには84種類もの美容成分が配合されており、ハリ・コシのあるまつ毛へ導いてくれます。

        また、フランスで行われた世界最大の化粧品展示会「イン・コスメティック」で優れた化粧品原材料として認定を受けたリデンシルとキャピキシルを配合。あらたにまつ毛を増やす効果が期待できるリンデシルと、傷ついたまつ毛の働きを高い復元効果で、潤いのある状態へ導くキャピシルが本来の美しいまつ毛に導いてくれます。

        ジュメル商品画像2

        ほかにも、アルガンツリーやオタネニンジン、アルペンローゼ など8種類の幹細胞エキスも同時に配合することでまつ毛を芯から美しい状態へ導いてくれます。

        デリケートな目もとにやさしい18種類のフリー処方で肌にやさしいのもポイント。精密皮膚診断機「VISIA」を設置した国内工場で生産しており、安心して使えるのも魅力です。

        ジュメル商品画像3

        通常価格は8,778円(税込)ですが、定期コースに申し込むと初回限定で約75%OFFの2,178円(税込)で購入可能。2回目以降もずっと割引が続いて1本あたり約4,000円もお得に購入できます。お届けの10日前ならお届けサイクルの変更もOK。初回は全額返金保証も付いているなど、人気のコースです。

        まつ毛美容液として以外にもアイクリームやまゆ毛ケア用品としても使えるため、1本で3つの働きが期待できるのも特徴。こだわりケアで、あなた本来の美しさを引き出すまつ毛ケアをスタートしましょう。

        詳細を公式サイトでみる商品について詳しくみる
        編集部Voice
        アイクリームの発想から生まれたまつ毛美容液でまつ毛にとどまる高保湿ジェルが特徴。ジェル内には84種類もの美容液成分が配合されています。まつ毛ケアと一緒に保湿をもしっかりとおこないたい人は、3位のJamelがおすすめです。

        ぜひランキングの中から自分に合ったまつ毛美容液を見つけてみてくださいね!

        くわしくはランキング記事をチェック!

        【2024最新】まつ毛美容液ランキング!本当におすすめできるアイラッシュセラムBEST3を大発表
        【2024最新】まつ毛美容液ランキング!本当におすすめできるアイラッシュセラムBEST3を大発表

        まつ毛美容液の効果的な使い方を知り、艶やかなまつげで目もとの印象をアップさせよう!

        今回はまつ毛美容液の効果や、どのタイミングで効果を実感できるのか、また効果的な使い方などをご紹介しました。まつげ美容液は基本的に育毛効果が期待できるアイテムではなく、まつげにハリやコシ、ツヤを与えて、ボリューム感のあるまつげや目もとを作るアイテムです。しかし目の粘膜は成分を吸収しやすくトラブルが起こりやすい場所でもあるため、自分は化粧品で肌トラブルになったことがないという人でも慎重に使うようにしましょう。

        ぜひこの記事を参考にしてまつげ美容液を使いこなし、ハリやツヤのあるまつげで華やかな印象の目もとを手に入れましょう!

        まつげ美容液に関するよくある質問!まつげ美容液に対する不安を解消して、安心してまつげ美容液を使用しよう!

        これまではまつ毛美容液の効果などをまとめてきましたが、まだまだまつ毛美容液に対しての不安点は多いですよね。そこでここではまつ毛美容液に関するマイナスな質問や他のスキンケアとの順番など、より安心してまつ毛美容液を使用できるように疑問を解消していきます。

        • まつげ美容液で色素沈着が起こるって本当?

          まつ毛美容液の刺激が強いと、肌がダメージを防ごうとして黒色のメラニン色素を作るため、色素沈着が起こります。他にもあまりにも多くの回数を塗ると肌への負担となり色素沈着を起こす原因にもなります。まつ毛美容液を塗る際にはアイテムごとの説明書をよく読み、しっかりと使用回数やタイミングを守るようにしましょう。 またまつ毛美容液と併用してアイクリームを使用すると、瞼を保護して刺激からまぶたを守ってくれる効果があります。まつ毛美容液の使用量や回数を守っているのに色素沈着が起きてしまった人や予防をしたい人はアイクリームを併用してみましょう。

          • 他のスキンケアとの順番が知りたい!

            まつ毛に化粧水等が付着すると美容液の吸収が阻害される可能性があります。まつ毛美容液は他のスキンケアよりも早く塗るとまつ毛に美容液の成分がしっかりと浸透するのでおすすめです。

            • まつげ美容液には副作用があるって本当なの?

              まつ毛美容液は目の粘膜に近いまつ毛に美容液を塗ります。目の粘膜は他の部位と比べてもとくに成分を吸収しやすいため、色素沈着が起きたり赤みが出たりしやすいです。まつ毛美容液の使い方として根本から塗るとご紹介しましたが、粘膜には決して美容液をつけないようにしましょう。 また最近は海外で人気のアイテムを個人で購入する人もいますが、海外と日本では化粧品に使用できる成分が違うことがあります。まつ毛美容液の効果でもご紹介したビマトプロストは刺激が強いため、日本国内では市販されていません。海外の製品を使用するときはしっかりと成分を調べてから安全に気をつけて使用するようにしましょう。