「リップライナーって使う意味あるの?」「どんなリップライナーを選べばいいの?」と、思ったことはありませんか?

リップライナーは、唇の輪郭をはっきりさせ存在感をUPさせてくれたり、口紅の持ちを良くしてくれたりと、とても大切な役割をしてくれるメイクアイテムです。しかし、あまりなじみがなくリップライナーを使用したことがない人も多いのではないでしょうか?

そこで今回は「リップライナーの基本的な使い方」から「リップライナーの選び方」まで、詳しく解説しています。リップライナーの基本的な使い方を知り、セクシーな唇から可愛らしい唇までなりたい唇を手に入れましょう

【リップライナーのメリット】理想の唇を長時間キープして崩れない唇をつくろう

リップライナーは、唇の輪郭を整えるだけではなく、崩れないメイクを実現するための頼れるアイテムです。メリットを理解し正しく使うことで、より美しい唇を手に入れられますよ。

リップライナーで口紅のはみ出しを防いでくっきり唇に仕上げる

リップライナーの最大のメリットは、口紅やグロスがはみ出すのを防ぎ、くっきりと整った唇を演出できることです。輪郭を描くことで肌との境目が曖昧にならず、はみ出しを防いで唇をしっかり強調できます。とくにリップグロスやリキッドタイプの口紅は、ゆるめのテクスチャーのため、多めに塗布してしまうと、はみ出てしまうことも・・・そんなときはしっかりとリップライナーではみ出しを防いで、くっきりとした唇に仕上げましょう。

リップライナーで持ちを高めていつまでも塗りたての唇に

リップライナーは口紅やグロスの持ちを向上させる効果もあります。口紅に比べてリップライナーは油分が少ないため、下地として使用することでヨレやにじみをなくし、美しい仕上がりを長時間キープしてくれ、塗りたてのような鮮やかな唇を一日中楽しめるんですよ♪

リップライナーで唇の大きさや形まで自由に変えられる

リップライナーは描き方で唇の大きさや形を変えられます。自分の好みやトレンドに合わせて、唇の印象を自在に変えられるのがリップライナーの魅力です。ぷっくりとボリューム感のあるセクシーな唇にしたい日は、唇の中央から口角の間のラインを少しオーバー気味に描くとよいでしょう。柔らかい雰囲気の唇や可愛い唇になれるアレンジ方法は後半でも詳しく取り上げますので、ごらんください♪

【リップライナー基本の使い方】輪郭を整えてはっきり存在感のある唇を演出しよう

リップライナーは唇の輪郭をより美しく整えるためのメイクアイテムです。正しい使い方をマスターすることで、唇に立体感を与え、メイク全体の仕上がりをワンランクUPできますよ。

まずは下準備として唇全体を整えておきましょう。乾燥している場合はリップクリームなどで唇を保湿し、形を変えたい場合はコンシーラーで唇の色を消しておく綺麗に描けますよ。

【リップライナーの使い方①】上下唇のラインを描く

上下唇の中央を輪郭に沿ってリップライナーでラインを描きます。唇の自然な輪郭に沿って、滑らかで均等なラインを引くことで、唇の形を整えられます。全体を描くのではなく、上下唇の中央部分をていねいに描くのがポイントです。また、ラインを描くときはガタつきやすいので、少しずつ足しながら描くことで失敗せずに仕上がります。

編集部Voice
キリッとかっこよく見せたいときは上唇の山をしっかり描き、優しい印象に見せたいときは山に少し丸みを付けて描くだけで印象が変わりますよ。どんな唇に仕上げたいのか、中央のラインで印象も決まってくるので、なりたい唇に合わせて描きましょう。輪郭のガタつきを整えるだけでも、きちんと感を演出でき、女性の魅力がUPしますよ。

【リップライナーの使い方②】上下の口角から中央に向かってラインをつなげる

次に口角から中央に向かってラインをつなげます。このときも一気にラインを描くのではなく、少しずつ足しながら描くことでスムーズにはみ出すことなく描けますよ。また、唇全体が一体となるように仕上げることがポイントです。中央に向かって丁寧に線を引くことで、唇全体にメリハリを持たせられます。

【リップライナーの使い方③】描いたラインを内側にぼかす

最後に、描いたリップライナーのラインを内側に向かって軽くぼかします。ぼかすことで、リップライナーと口紅の境目が自然になり、唇にふっくらとした印象を与えられます。このとき、外側のラインには触れずに内側のラインだけをなじませるようにぼかしましょう。ぼかした後は、口紅をはみ出さないように塗って完成です。

編集部Voice
しっかりぼかすと描いたラインがふんわりとなり、ナチュラルメイクでも浮かない唇に。軽めにぼかすとラインが残り、唇が引き締まった印象になりますよ。リップライナーの使い方をマスターすることで、唇に立体感と美しさをプラスできます。まずは基本的な使い方を覚えて、理想の唇に合わせて描き方を変えることで、どんな唇にでもなれますよ。

【リップライナー応用編】少しの工夫でセクシー唇から愛され唇までなりたい唇になれる方法

リップライナーは、描き方を少し変えるだけでさまざまな唇になれるため、簡単に理想の唇を手に入れられるメイクアイテムです。応用編では、セクシーで魅力的な唇から可愛らしく愛される唇まで、幅広い唇を作り出す方法をご紹介します。自分の好みやシーンに合わせて、なりたい唇に仕上げてくださいね。

リップライナーでオーバーに描きふっくらセクシーな魅せ唇に

セクシーな唇に仕上げたい場合は、輪郭をオーバーに描くことがポイントです。唇よりも1mmほど外側にラインを描き、ぷっくりとボリューム感が出るように描きます。唇の中央部分をとくに意識して描くと、より効果的にぷっくり仕上げられますよ。ぷっくりセクシーな唇はデートやパーティーなどの華やかなシーンで活躍します。また、グロスやツヤ感のある口紅を中心部分にたっぷり塗布することで、より一層セクシーな唇になりますよ♪

リップライナーをインカーブに描き優しくピュアな唇を演出しよう

逆に、インカーブ気味に描くことで柔らかい雰囲気を演出できます。優雅でピュアな印象の唇を作りたい場合は、唇の自然な曲線に従いながら、1mmほど内側にやわらかなラインを描くことで、女性らしい唇が描けます。日常のメイクやオフィスメイクなどにもぴったり。淡いピンクやヌードカラーの口紅と組み合わせて、優しくピュアな唇に仕上げましょう♪

リップライナーで口角を上げてにっこり可愛い唇に仕上げる

口角を少し跳ね上げるように意識して描くことで、にっこりと微笑んでいるように見え可愛らしい印象の唇をつくれます。もともと口角が下がっている人はさらに、下唇の端にハイライトで光をいれることでキュッと口角が上がってみえますよ。日常のメイク時やかわいらしさを強調したいデート時にも最適です。明るいカラーの口紅と組み合わせて、笑顔がより魅力的に映える唇を手に入れましょう。

【リップライナーの選び方】使いやすい形状や色味で魅力的な唇を手に入れよう

リップライナーは色味はもちろんのこと、なりたい唇に合わせて選ぶことが重要です。適切なリップライナーを選んで、魅力溢れる唇を手にいれてくださいね。

【リップライナーは形状で選ぶ】芯の太さや柔らかさで選ぼう

リップライナーにはペンシル型、クレヨン型、繰り出し型などさまざまな形状があります。描きたいラインや唇の強調したい部分に合わせて、適した形状のリップライナーを選びましょう。

ペンシル型で細かな部分も簡単に描こう

ペンシル型は鉛筆のような形をしており、口角などの細かな部分を描くのに適しています。発色は薄めのリップライナーが多いため、暗めの色で影を描くのもよいでしょう。また、削って使用するため、芯が折れないように硬めのテクスチャーですが、削り方によって太さを調節できるのも嬉しい点です。

クレヨン型で乾燥知らずのうるつや唇になれる

クレヨン型のリップライナーは、しっかりとした発色と保湿力が魅力です。芯が太めでやわらかいテクスチャーなため、口紅のように全体を塗りつぶせます。なめらかに密着してくれ、全体に塗っても乾燥しにくく、うるつや唇に仕上がります。芯が太めなので細かい部分を描くには難しいですが、1本でリップライナーと口紅の役割を果たしてくれるため、初心者でも簡単に使いこなせますよ。

繰り出し型でライナーをぼかしてナチュラルな仕上がりに

繰り出し型のリップライナーは、容器をひねって使用するタイプで柔らかなテクスチャーなためラインをぼかしやすく、自然な仕上がりを叶えてくれます。ペンシル型のように細いものからクレヨン型のように太いものまでさまざまで、描きたいラインによって使い分けできます。口角などの細かい部分を描きたいけど、ペンシル型よりもやわらかいテクスチャーで描きたい人にはぴったりです。繰り出し型は、ラインが強調されずにナチュラルな仕上がりになりますよ。

【リップライナーは色で選ぶ】唇や口紅と同じ色を選んで美しい唇になろう

リップライナーは色選びも重要なポイントです。使用する口紅との相性や自分の肌色に合わせて選び、美しい唇を手に入れましょう。

初心者にはベージュ系で浮かない唇をつくろう

リップライナーの色選びに不安がある初心者には、ベージュ系がおすすめです。唇の輪郭を自然に整えてくれ、口紅を塗る前のベースがしっかりとできます。ベージュ系は自然な印象で浮かない唇を演出でき、気になる部分をコンシーラーのようにカバーできるため、肌なじみよく仕上がり、どんなリップを重ねても浮きにくいのが特徴です。「初めてでどんな色を選んで良いか分からない」「リップラインが目立ちすぎるのがちょっと・・・」という人は、ベージュ系のリップライナーでナチュラルに仕上げましょう。

唇にあった色ですっぴんメイクも可愛く演出

唇の自然な色に合わせたリップライナーを選ぶことでナチュラルに仕上がり、すっぴんのようなメイクも可愛く演出できます。また、口紅は使用せずにグロスだけを塗りたい場合にもぴったりです。グロスだけだとテクスチャーが緩く落ちやすくなりがちですが、唇と同系色のリップライナーで描くことで、にじみにくくなりキープできますよ。自然体な印象を大切にしたい場合は、唇の色に合わせたリップライナーを活用しましょう。

持っている口紅に合わせてくっきりと大人な唇に

既存のリップとの相性も考えながら、リップライナーを選ぶことで、くっきりとした大人な唇を演出できます。発色の良い口紅は塗ったときに唇の形が目立ちやすいですが、同色系のリップライナーで描くことで、自然になじみ違和感がなくなります。とくにダーク系の色やマット系の口紅を使用する際は、同系色のリップライナーで唇を強調するのもおすすめです。

【リップライナーは配合成分で選ぶ】落ちないリップライナーで長時間キープしよう

リップライナーを選ぶ際には形状や色だけでなく、配合成分も視野に入れて選ぶことが重要です。とくに唇を保湿でき、長時間キープできるリップライナーも選ぶ際は参考にしてくださいね。

唇を1日中乾燥させたくない人は保湿成分配合でうるおう唇に

唇の乾燥が気になる方には、保湿成分配合のリップライナーがおすすめです。スクワランやホホバ油などの保湿成分が豊富に配合されており、唇をうるおいながらメイクを楽しめます。唇は乾燥するとシワができて崩れてしまうため、保湿することで1日中うるおいをキープできますよ♪

食後にメイク直しができないときはウォータープルーフタイプ

食事後や水分をたくさん摂る場合は、ウォータープルーフタイプのリップライナーがよいでしょう。水に強い特性があり、メイクの崩れを防ぎます。プールに入るときや食後にメイクの直しに時間が取れない忙しい日常でもウォータープルーフなら安心して使用できますよ。

ロングラスティング処方で塗布した状態を長時間キープ

リップライナーの中には、塗布した状態が長持ちするといわれているロングラスティング処方が配合されているものもあります。とくにマットタイプのリップライナーに多く、擦っても食事をしても落ちにくいのが特徴です。仕事やイベントがある日でも、長時間塗布したての美しさを保てますよ。

リップライナーは唇を引き立たせてくれる!美しい唇をキープするリップライナー3選

リップライナーは、唇の存在感がUPし理想の唇に近づけるメイクアイテムですが「どのリップライナーを選んでよいのかわからない」と、たくさんある中から選ぶのは大変ですよね。

そこで今回は、美しい唇をキープしてくれるおすすめのリップTOP3をご紹介します。リップライナー選びに悩んでいる人はぜひ参考にしてくださいね。

  • リップ ペンシル
    リップメイクの土台におすすめ

    鮮やかカラーが22色!しっかりラインでリップメイクを主役にしたい人へおすすめのリップライナー

    M•A•C リップ ペンシル

    3,080円(税込)/1.45g →・5,500円以上購入で送料無料 ・ロイヤリティ プログラムに登録後の初回購入10%オフ

    商品について詳しくはこちら
  • リップライナー
    超プチプラでも機能性は◎

    なめらかな描き心地と自然な発色が魅力!初めてのリップライナーにおすすめの優秀アイテム

    ちふれ リップライナー

    572円(税込) →スマホで試せるバーチャルメイクアップテスター(ライブカメラを使用)

    商品について詳しくはこちら
  • リップライナーインクデュオ
    人中短縮したい人におすすめ

    リップ用下地とリップライナーの2in1アイテムで、自然なぷっくりオーバーリップが叶う

    SHISEIDO リップライナーインクデュオ

    2,860円(税込)/0.9g →・SHISEIDO商品ご購入の方にお好きなサンプルプレゼント ・Beauty Keyポイント:ご購入金額に応じてオンラインストア専用ポイントが貯まる

    商品について詳しくはこちら

M・A・C|リップ ペンシルは発色が良く立体的な唇を演出できる

M•A•Cリップ ペンシル

常に注目の的!リップメイクの土台におすすめの落ちないリップライナー

リップ ペンシル

総合評価:

4.0

♢カラー展開:22色 ♢単品価格:3,080円(税込)/1.45g ♢キャンペーン情報: ・5,500円以上購入で送料無料 ・ロイヤリティ プログラムに登録後の初回購入10%オフ

    鮮やかカラーが22色!しっかりラインでリップメイクを主役にしたい人へおすすめのリップライナー

    M•A•Cのベストセラーコスメ「M•A•C リップペンシル」は、LIPSや@コスメにおけるリップライナーランキングで常に上位にランクインしている人気アイテムです。

    登録者数170万人を超える大人気YouTuber「ヘラヘラ三銃士」のさおりんさんが、絶対よれない無敵メイクアイテムとして紹介。「これを塗っていると『口整形しましたか?』と言われる」「これで土台をつくると本当に落ちない」と絶賛していたことで、さらに人気が上昇しました。

    口コミサイトでも人気のアイテムで、LIPSベストコスメ2022 リップライナー部門2位を獲得。2023年7月現在もLIPSリップライナー人気ランキング第1位、@コスメリプライナー最新口コミランキングで第1位にランクインしています。

    唇の輪郭をはっきりとさせ、立体的なリップを演出。にじんだりよれたりすることのないリップライナーとして多くの人に使われています。

    1984年カナダの百貨店でスタートしたM•A•C(メイクアップ・アート・コスメティックス)は、「カラーコスメのブランド」として地位を確立。さらに、業界初の「店舗でプロにメイクしてもらえる」コスメブランドとして有名になっていきました。

    そして、当時人気急上昇中であった歌手・女優のマドンナが、M•A•Cの赤いリップスティックを撮影に使用したことでM•A•Cの知名度も急上昇。1994年にはエスティローダー傘下のブランドとなり、現在は世界105カ国以上で展開されています。

    M•A•Cのリップペンシルの最大の魅力は、発色が良く、唇の輪郭をきれいに描けることです。ペンシルタイプのため細くしっかりとした輪郭が描きやすいですが、発色の良さが相乗効果となり、よりはっきりと立体的なリップを描くことができます。上唇をオーバーリップに仕上げたり、口角を上げたりするのに適したリップライナーです。

    テクスチャーはなめらかで、スムーズに描けるのが特徴。輪郭を描いた後は唇全体に塗ることで口紅としても使用できます

    また、カラーコスメブランドらしく、カラー展開がベージュ・レッド・ローズ・パープル・ブラウンなど非常に豊富。発売後も次々と新色が発売され、2023年7月時点では全22色の展開となっています。限定色も出ることがあるため、こまめな情報チェックがおすすめです!

    口コミでも「にじまないし落ちにくい」「リップがきれいに仕上がる」「思ったより硬くない」と高評価が多い優秀リップライナーです。

    価格は3,080円(税込)。デパコスのリップライナーとしては平均的な価格でしょう。店頭に行き、プロのメイクアップアーティストに自分に合ったカラーを選んでもらうのがおすすめです!

    また、公式オンラインショップでも購入可能。ロイヤリティ プログラムに登録すると、初回の購入金額が10%オフになりお得に手に入れられます!

    リップライナーは唇の印象をかなり変えられるため、一度使うと手放せなくなる優秀アイテム。きれいな発色で落ちにくいリップライナーを使うと、はっきりとした立体的な唇がつくれます。リップをメイクの主役にしたいという人にぴったりのリップライナーです!

    詳細を公式サイトでみる商品について詳しくみる
    編集部Voice
    発色が良く、唇の輪郭をきれいに描けるリップライナーです。ペンシル型なのになめらかなテクスチャーで、オーバーリップや口角をキュッと上げるのに適しています。カラーが22色あり、ふんわり優しい色味よりもM・A・Cらしいはっきりとした色味が多いため、輪郭をしっかり描いて唇の形を強調したい人にはぴったりです。 もちろん、ダークな色味から女性らしさを強調できるピンクまで幅広く色展開されているため、さまざまなシーンに合わせて選べるのも魅力です。

    ちふれ|リップライナーは口紅としても使用できるプチプラライナー

    ちふれリップライナー

    超プチプラでも機能性は◎使いやすさ抜群のプチプラリップライナー

    リップライナー

    総合評価:

    4.0

    ♢カラー展開:3色 ♢単品価格:572円(税込) ♢キャンペーン情報:スマホで試せるバーチャルメイクアップテスター(ライブカメラを使用)

      なめらかな描き心地と自然な発色が魅力!初めてのリップライナーにおすすめの優秀アイテム

      ぷっくりリップや口角上げ、人中短縮に欠かせないリップライナー。初めて使ってみたいという人にはプチプラコスメの「ちふれ リップライナー」がおすすめです。税込572円という手に入れやすい価格ということに加え、硬すぎないなめらか芯で輪郭を描きやすい・肌なじみの良いナチュラルカラーで使う人を選びません。

      口コミサイトLIPSの2022年ベストコスメ リップライナー部門で第1位を獲得。@コスメの2023年7月25日現在の最新口コミランキングにおいても、リップライナー部門で第2位にランクインしています。

      油性エモリエント成分(オリーブ果実油、スクワラン)を配合し密着性も良いため、輪郭を描くだけでなく、口紅としてリップ全体に塗るのもおすすめです。

      「くらしに寄り添う、もっと身近なものを」がコンセプトの「ちふれ」。ずっと使い続けられるようなプチプラな値段設定と、私たちが毎日安心して使えるように成分の配合目的を記載する丁寧な姿勢を創業当時から貫いています。

      2023年で誕生から55周年を迎えたちふれ。今でもお客様の声を大切にし、心から満足できるようなコスメをつくりだしています。

      そんなちふれの「リップライナー」は、シンプルで使いやすく、リップライナー初心者に非常におすすめなアイテムです。誰でも使いやすい繰り出しタイプのリップライナーで、程よい硬さで描きやすいと好評です。

      リップの輪郭をはっきりさせるために使用するリップライナーですが、芯が硬すぎると描きにくく、描いた後も輪郭だけ浮いた印象になってしまうことも。「ちふれ リップライナー」の芯は硬すぎずなめらかな描き心地するする描けて口紅代わりにリップ全体に塗れるほど、肌なじみが良いという特徴があります。

      カラーはどれも口紅や唇になじみやすいピンク系・ローズ系・レッド系の3色。ちふれの全てのリップアイテムに対応できます。特に143 ピンク系は、「ベージュリップと一緒に使っても違和感ない」という口コミもあり、かなり使い勝手の良いカラーのようです。

      また、ちふれのアイテムはパッケージがシンプルなことも魅力のひとつ。リップライナーもシンプルかつコンパクトなパッケージ。どんな人でも手に取りやすく、持ち運びにも便利でしょう。

      さまざまな年代から口コミが集まっていますが、「描きやすい」「発色が良い」と使いやすさ・仕上がりともに満足度が高い結果となりました。

      価格は税込572円とかなり良心的。口紅の色に合わせて使えるよう、全色買いするのもおすすめですよ!

      リップライナーを使うと、口角を上げたり人中を短縮したりして印象をガラッと変えることができます。「初めてだから使いこなせるか不安」という人は、公式サイトのスマートフォンカメラを使って色を試せるバーチャルメイクアップテスターで、自分に合うカラーを試してみると良いでしょう。プチプラかつ描きやすさ抜群の「ちふれ リップライナー」をぜひ使ってみてくださいね!

      詳細を公式サイトでみる商品について詳しくみる
      編集部Voice
      唇全体に塗って使用できるリップライナーです。繰り出し型でなめらかな描き心地なため、口紅の代わりにも使用でき、肌なじみも良いのが特徴です。カラーはナチュラルな色味で、普段使いしても違和感なく肌になじみ、メイク全体のバランスも良いでしょう。プチプラリップライナーのなかでも優秀なため「始めてリップライナーを使用する」「どんな感じか試したい」という人におすすめです。
      SHISEIDOリップライナーインクデュオ

      小田切ヒロさんの激推しリップライナー!人中短縮したい人におすすめ!

      リップライナーインクデュオ

      総合評価:

      4.0

      ♢カラー展開:12色 ♢単品価格:2,860円(税込) ♢キャンペーン情報: SHISEIDO 公式オンラインストア 特典 ・全国どこでも1品から送料無料 ・SHISEIDO商品ご購入の方にお好きなサンプルプレゼント ・Beauty Keyポイント:ご購入金額に応じてオンラインストア専用ポイントが貯まる ・美容のプロに相談(無料)「Online Beauty」※電話、チャット、ビデオ通話からお選びいただけます(「Beauty Key」の会員登録・相談予約が必要)

        リップ用下地とリップライナーの2in1アイテムで、自然なぷっくりオーバーリップが叶う

        2020年5月に発売された「SHISEIDO リップライナーインクデュオ」。リッププライマー(下地)とリップライナーがセットになった2in1リップです。人気メイクアップアーティストの小田切ヒロさんが「これを超えるリップライナーにまだ出会ってない!」「全色買った!」と激推しするリップライナーです。

        この小田切ヒロさんのYouTubeを見て購入を決めたという人が続出。「オーバーリップや人中短縮メイクに使いやすい!」と多くの高評価を集め、@コスメのリップライナーランキング第4位にランクイン中です(2023年7月27日現在)!

        1872年に東京銀座で生まれたスキンケア・コスメブランドのSHISEIDO。最新のサイエンスとアートを融合させ、常にスキンケアとメイクアップの流行を切り拓き続けていますSHISEIDOのアイテムは、外側の美しさから自信や活力を与え、その人の内面を満たすことで、その人それぞれの「美」を循環させていくのです。

        今回ご紹介する「リップライナーインクデュオ」は、リッププライマー(下地)とリップライナーがセットになった2 in 1リップ。使い方は、まずプライマー部分で唇を整えてから、ライナー部分で唇の輪郭を描きます。プライマーは油分が少ないタイプのため、ライナーがしっかり定着。

        メイクアップアーティストの小田切ヒロさんは、ライナーを唇全体に塗り、さらにプライマーを伸ばすメイク方法をYouTubeで紹介。プライマーを上から塗ることで、よりカラーが定着するとともに、仕上げに使うリップグロスのもちも良くなるそうです!

        ライナー部分はスリムな繰り出しタイプなめらかなテクスチャーで、繊細な輪郭を描いたり唇全体に色をのせたりするのも簡単にできるのが魅力ポイント。

        また、カラーは以下の全12色展開

        Bare/01:淡く品のあるピンクベージュ。肌なじみが良く、特にブルベ肌の人におすすめ。

        Beige/02:落ち着きのある深みベージュ。イエベ肌の唇が品良く仕上がります。

        Mauve/03:大人っぽいくすみピンクのモーブは、イエベ肌・ブルベ肌どちらにもマッチしやすいでしょう。

        Rosewood/04:ブルベ肌に似合うローズピンク。落ち着きを残し大人フェミニンな仕上がりに。

        Geranium/05:パキッとした朱色のゲラニウム。イエベ肌の赤リップにおすすめです。

        Magenta/06:ブルベ肌に鮮やか映えるマゼンタ。プライマーを使ってぼかせば自然な印象に仕上げることも可能です。

        Poppy/07:かわいらしいポピーレッド。イエベ肌のメイクを華やかに仕上げます。

        True Red/08:鮮やかなピンク味のあるレッドカラー。ブルベ肌に透明感を与えます。

        Scarlet/09:イエベ肌をシックに仕上げるスカーレット。秋冬に活躍しそうな濃いめカラーです。

        Violet/10:大人っぽく、知的な印象を与えるカラー。ブルベ肌におすすめ。

        Plum/11:深みのあるプラム。ブルベ肌の大人メイクにぴったりでしょう。

        Espresso/1:かなり濃いめのブラウンカラー。イエベ肌・ブルベ肌どちらにも使えます。個性を出したい人におすすめ。

        落ち着いたカラーからパキッとした鮮やかなカラーまで勢ぞろい。どのカラーも肌なじみが良く、さりげなく唇をぷっくりと美しく仕上げていきます。

        実際に使用した人からの口コミでは「プライマーのおかげで、唇がよりきれいに仕上がる」「発色が良い」「スラスラ描ける」という評価が目立ちました。

        リップライナーインクデュオの価格は税込2,860円。デパコスのリップライナーの中では平均よりやや安めの価格となっています。リップライナーインクデュオを販売しているSHISEIDO 公式オンラインストアでは、送料全国どこでも無料・購入者にお好きなサンプルプレゼントなどの特典付きで購入できます。

        また、電話・チャット・ビデオ通話の中から好きな方法で商品選びの相談ができる「Online Beauty」というオンライン美容相談サービスがあります(「Beauty Key」の会員登録・相談予約が必要)。自分に合うカラーをゆっくり選びたい人は、ぜひ利用してみてくださいね!

        小田切ヒロさんの激推しアイテムとして話題を集めた「SHISEIDO リップライナーインクデュオ」は、リッププライマー付きのリップライナーです。油分の少ないプライマーがライナーを定着させ、唇を思いのままにリッチに美しく仕上げます。

        口コミでも高評価続出の超優秀リップライナー。自然なぷっくりリップで人中短縮メイクにチャレンジしたい人は、ぜひ使ってみてくださいね。

        詳細を公式サイトでみる商品について詳しくみる
        編集部Voice
        リッププライマー(下地)がセットになっているリップライナーです。事前準備としてプライマーで唇を整えてから描くことが1本でできるため、リップライナーとの相性も良く、より唇に密着してくれます。細めの繰り出し型で、口角までしっかり描けるため輪郭を綺麗に整えられますよ。カラーは全12色あり、イエベからブルベまで幅広く色展開されているため、似合う色がきっと見つかるはずです。

        美しい唇をキープしてくれるリップライナーのランキングについて詳しく知りたい人は、こちらの記事も読んでみてくださいね。

        【ランキング】リップライナーで美しい唇をキープする!おすすめのリップライナー3選を発表

        リップライナーは正しい使い方で理想の唇を手に入れられるメイクアイテム

        リップライナーは正しく使用することで、唇の輪郭をきちんと整えられるメイクアイテムです。さらに正しいテクニックを身につけることで、唇の形を整え、口紅のはみ出しを防ぎ、メイクの持ちも向上します。応用の仕方は幅広いため、工夫次第でより理想の唇に仕上げられますよ。

        リップライナーを選ぶ際は、唇の形状や使用する口紅との相性、さらに配合成分を加味して選ぶと良いでしょう。使い方をマスターすれば、日常のメイクから特別なイベントまで、いつでもなりたい唇を手に入れられます。また、唇の輪郭をしっかりと整え、色味や持ちをよくすることで、唇全体の印象が格段にアップします。リップライナーの利点を活かして、さまざまなリップメイクを楽しんでくださいね。

        【リップライナーに関するQ&A】リップライナーを使って綺麗な唇を長時間キープしよう

        リップライナーは唇の輪郭を整えて、唇の印象を自由自在に演出できるメイクアイテムですが「絶対リップライナーを使用しないといけないの?」「いつもリップライナーだけ残ってしまうのはなぜ?」と疑問に思ったことはありませんか?そこで、リップライナーに関する疑問をまとめてみました。

        • リップライナーを使わないとどうなる?

          リップライナーを使わない場合、口紅やグロスが唇の輪郭を超えて広がる可能性があります。これにより、メイクが不自然に見えたり、時間が経つと唇の輪郭がぼやけてしまうでしょう。また、食後は口紅が落ちやすくなり、メイクの持ちが悪くなってしまうことも。リップライナーがないことで肌と唇の境目が曖昧になるため、唇の存在感をなるべく消したい場合はよいですが、全体的なバランスをとることが難しいでしょう。

          • 時間が経つとリップライナーだけ輪郭に沿って残ってしまうのはなぜ?

            時間が経つとリップライナーだけが輪郭に残ってしまう原因は、適切にぼかさなかったり、唇を摩擦させる動作が続いたりすることで、リップライナーだけが残りやすくなります。リップライナーは必ず、指や何も付いていないブラシを使って、軽くぼかすことが重要です。 これにより、リップライナーと口紅との自然なグラデーションが生まれ、時間が経っても輪郭が残りにくくなるでしょう。またリップライナーは口紅よりも密着力が高く、擦れに強いため残ってしまう原因にもなります。

            • ティントタイプのリップライナーはある?

              ティントタイプのリップライナーもあります。ティントタイプのリップライナーは、通常のリップライナーよりもさらに軽いテクスチャーで、色素が唇にしっかりと密着しやすいのが特徴です。さらにティントタイプのリップライナーは、自然な仕上がりを好む人や日常的なメイクに適しています。 また、ティント効果により、食事をしても色が残りやすいという利点があるため、メイク直しが楽になりますよ。しかし、ティントタイプは珍しいため、必ず確認してから購入してくださいね。