おすすめの市販ニキビクリームを紹介!ニキビを撃退して、つるんとした肌に♪

おすすめの市販ニキビクリームを紹介!ニキビを撃退して、つるんとした肌に♪

【ニキビクリームランキングBEST5】正しいケアでマスク生活を乗り越えよう

「なかなかニキビが治らなくて恥ずかしい」

「ニキビのせいで人と会いたくない」

こんな悩みを持っていませんか?顔に1つでもニキビができると、オシャレもできないし、なんだか自信が持てなくなってしまいますよね…。

「セルフケアでニキビを治したい!」。そのお悩み、ニキビ用クリームで解決できるかもしれません!

ニキビクリームとは、ニキビの治療に使われる市販薬のことです。ニキビを治すなら、皮膚科を受診して治療する方が確実ですが、軽度のニキビなら、薬局などで市販されているニキビクリームでも、効果を期待できます♪

具体的には、白・黒のニキビ、症状の軽い赤ニキビであれば市販薬でも対応できます。しかし、赤みが強いニキビや、膿がたまっている黄ニキビの場合は、クリニックでの治療を検討しましょう。黄ニキビは、化膿したニキビの最終段階。かなりニキビが進行してしまった状態なので、早めに皮膚科や美容皮膚科を受診するのがおすすめです!

また、市販薬でも皮膚科での治療でも、ニキビの完治には時間がかかりますニキビはすぐに治るものではないことを念頭におき、根気よくケアしましょう◎

悪化したニキビをそのまま放置してしまうと、炎症を繰り返し凹凸のあるクレーター状のニキビ跡が残ることも…。そのため、早めにニキビクリームを使い、炎症を抑えることが大切です!

しかし、ニキビクリームと一口にいっても、さまざまな種類があり、どんな商品が自分に合うのかよく分からないですよね…。ニキビクリームは自分に合ったものを選ぶことで、より効果的に治療できたり、毎日ストレス無く使ったりすることができますよ!

ここからは、自分に合ったニキビクリームの選び方を、3つのポイントに分けて紹介します♪

思春期ニキビには「イオウ」配合のクリーム
「思春期ニキビ」とは、中学生や高校生など10代にできやすいニキビのこと。特に、オイリーな肌質の人が悩みやすく、鼻やおでこにできやすいとされています。 思春期ニキビの主な原因は、皮脂の過剰分泌です。そのため、余分な皮脂を吸収する働きを持つ「イオウ」が入っているニキビクリームがおすすめ! 逆に大人ニキビで悩んでいる方は、イオウ配合のニキビクリームを使うと、乾燥を引き起こしてしまうため避けるのが無難です。皮脂を減少させすぎてしまい、かえって大人ニキビを悪化させる場合があるので注意…!
大人ニキビには保湿成分配合のクリーム
「大人ニキビ」とは、20歳以降にできやすいニキビのこと。主に、頬やフェイスラインにできやすいのが特徴です。 大人ニキビの原因の1つは、肌の乾燥とされています。そのため保湿効果のある「グリセリン」「ワセリン」「ブチレングリコール」などの成分が入っている商品がおすすめです!肌のかさつきを防ぎながら、ニキビの炎症を抑えてくれます♪ また、大人ニキビの場合は「アルコール」が配合されたニキビクリーム避けましょう。アルコールは人によっては、刺激に感じることもあります。そのため敏感肌の方は特に、アルコール無配合のニキビクリームを選ぶのがおすすめです◎
香りや色は?使いやすさもチェック!
目立たないようニキビをケアするなら、透明もしくは肌色のニキビクリームを選びましょう!透明なクリームであれば、メイクの邪魔になりにくいですよ。一方、肌色のクリームであれば、赤みがカバーされ、目立ちにくくなります♪ また、ニキビクリームには香りつきの商品もあります。お気に入りの香りがついた商品を選ぶと、毎日ストレスなく使えますよ◎ なお、イオウ配合のニキビクリームは、独特の香りがするものが多い傾向です…。イオウの香りは、人によっては苦手と感じることもあるので、においに敏感な方は避けたほうがよいでしょう。

「ニキビクリームの選び方は分かったけど、具体的にどんな商品を選べばいいのか分からない」という方のために、今回ONEcosme編集部は、おすすめニキビクリームを調査しました。

ニキビクリームは、自分に合った商品を選ばないと効果を感じられない場合があります。広告で見かけたニキビクリームをなんとなく買ってしまうと「全然効かなかった」と感じるケースもあるかもしれません…。

そのため、事前にリサーチし、自分に合う商品を選ぶことが何よりも大切です。ぜひ自分に合ったニキビクリームを使って、つるんとした美肌をゲットしてください!

編集部Voice
ニキビができる原因には、食生活の乱れや睡眠不足、ストレスも考えられます。ニキビクリームを使いながら、普段の生活習慣を見直すことも大切です! もし、市販のニキビクリームを使って、イマイチ効果が感じられなかった場合は、皮膚科を受診しましょう。皮膚科であれば、有効成分の含有量が多い薬を処方してもらえるので、より効果的な治療を期待できます◎

人気のニキビクリームBEST5!つるんとした透明肌に近づくならこれ♪

市販のニキビクリームの中で、おすすめのアイテムをランキング形式で5つご紹介します。ドラッグストアやECサイトで気軽に買えるものを中心に取り上げたので、ぜひチェックしてくださいね!

  • LION(ライオン)PAIR(ペア)ペアアクネクリームW

    PAIR(ペア)ペアアクネクリームW

    総合評価:

    4.0

    ◇配合成分:イブプロフェンピコノール、イソプロピルメチルフェノール ◇単品価格:950円(税込)/14g・1,450円(税込)/24g(オープン価格) ◇キャンペーン情報:ー

      @コスメの医薬品ランキングで2位を獲得!即効性が高くて跡に残りづらい最強ニキビクリーム

      ライオンのペアアクネクリームWは、@コスメの医薬品ランキングで2位を獲得、楽天では2~5個とまとめ売りされているニキビクリームです。14gと24gの2サイズ展開で、Amazonでは合計で過去1か月で7,000点以上購入された実績がある、大変高い人気を誇るアイテムです!

      ライオンは、1891年に東京・神田に構えられた商店から歴史が始まります。1913年には歯科医師が参画した「口腔衛生啓発普及のための第1回社会講演会」を開催したり、その翌年には東京歯科医学専門学校(東京歯科大学の前身)の指導にもとづいて歯ブラシを開発したりと、日本のオーラルケアメーカーの先駆者として業界をリードすることになります。

      その後も洗濯用洗剤・食器用洗剤・ハンドソープなど生活用品を次々と開発し、ニキビの予防から治療までをサポートする「ペアシリーズ」を発売します。ペアは20代後半からできる大人ニキビにアプローチする治療薬で、洗顔料・化粧水・内服薬・外用薬を展開。ニキビに身体の外からと中から作用することで、ニキビの予防から治療までしっかり向き合えるのです。

      ペアアクネクリームWは吹き出物・ニキビの治療に特化した外用薬で、今できている大人ニキビにも効く塗り薬です。

      イブプロフェンピコノールが炎症(赤ニキビ)をしずめ、集中的に吹き出物・ニキビを“もと”から治療してくれます。さらに、イソプロピルメチルフェノールが症状を悪化させるアクネ菌を殺菌し、吹き出物・ニキビの進行を抑えます。

      できたばかりのニキビにはもちろん、なかなか治らなかったり、毛穴が詰まって硬くなったりしたガンコなニキビにも効きます。また、跡として残りそうなニキビに予防として塗るのも効果的です◎

      口コミサイトでも「即効性がある」「ニキビ跡になりづらい」と好評です!

      32歳/敏感肌
      大きく触ると痛い赤ニキビが2つでき、藁にもすがる思いで、ペアアクネクリームWを購入し、丸1日家から出ない休日に、ニキビを覆うようにてんこ盛りにして塗りました。 するとたった1日で痛みと赤みが引き、95%完治!!もう感動しました!! コツはニキビを覆うようにてんこ盛りに乗せること!1日にそれを何度も追い付けします!! 付けたては真っ白の柔らかいクリームですが、乾くと透明になるので、透明になったらまた付ける…を5回ほど繰り返します。寝て起きたら治ってます! これからは御守りとして常備したいと思います。 (※効果には個人差があり効果を保証するものではありません。)
      25歳/乾燥肌
      ニキビがたくさんできていて悩んでいた時期に購入。スキンケア後に気になるところに塗っています。日に日に肌荒れが治り、中々消えなかったニキビ跡も薄くなりました。 出来始めのニキビにたっぷり塗りこみ、翌朝には鎮静されて気にならない感じになるので助かってます。現在5.6本目リピート中です。 (※効果には個人差があり効果を保証するものではありません。)

      希望小売価格は950円(税込)/14gと1,450円(税込)/24gですが、Amazonなど大手の通販サイトではもう少し安価で販売されている場合があります。

      「即効性のあるニキビクリームを探している」「口コミで評判のニキビ治療薬を使いたい」という方はぜひ試してみてください!

      編集部の徹底レビュー

      有効成分が炎症を根本からしずめるので、今あるニキビにしっかり効きます。美容液や乳液などの化粧品ではなかなかニキビが治らない…とお悩みの方に最適です! 「繰り返しできるニキビに困っている」「ニキビをすぐに治療したい」という方におすすめですので、ぜひ試してみてくださいね。

      \WEB限定のお試し価格をチェック/

      公式サイトでお得に購入する口コミや効果を詳しくみる
    • レキットベンキーザー・ジャパンClearasil(クレアラシル)ニキビ治療薬クリーム

      Clearasil(クレアラシル)ニキビ治療薬クリーム

      総合評価:

      4.0

      ◇配合成分:イオウ、レゾルシン、グリチルリチン酸ニカリウム、トコフェロール酢酸エステル ◇単品価格:約1,000円/18g(税込・オープン価格) ◇キャンペーン情報:ー

        Amazonで過去1か月で700点以上も売れた!60年以上ものロングセラーを誇るニキビクリーム

        クレアラシルのニキビ治療薬クリームは、ニキビの赤みをカバーする肌色タイプと、目立ちにくい白色タイプの2種類を展開しているニキビクリームです。Amazonでは過去1か月で肌色タイプは400点以上、白色タイプは300点以上購入された実績があります!

        クレアラシルは1953年、薬剤師と共同開発のもと、アメリカで生まれたブランドです。1960年に日本で「ニキビ治療クリーム」の輸入販売が開始され、1982年には日本をはじめアメリカとドイツでニキビケアのトップシェアを確立しました。

        1990年には洗顔フォーム・洗顔石けんを、2013年には薬用パウダーローション・モイスチャーローションを発売し、予防と治療の両面からトータルケアを提案しています。ニキビを研究し続けて70年もの実績があるからこそ、効果のあるニキビクリームを開発できるのです。

        ニキビ治療薬クリームは日本で60年以上にわたり販売され続けているロングセラーで、伸びやすくて肌になじみやすい、やわらかいクリーム状のニキビ治療薬です。イオウ・レゾルシン・グリチルリチン酸ニカリウム・トコフェロール酢酸エステルと4つの有効成分が配合されていて、ニキビを根本からしっかり治してくれます。

        アクネ菌を殺菌してニキビの腫れや赤みを抑えるだけではなく、ニキビの頭部を開いて皮脂を吸収する作用まであります!第2類医薬品ですので、化粧水や美容液などの化粧品ではなかなか治らないニキビにちゃんとアプローチできるのです。

        口コミサイトでも「1週間ほどでニキビがなくなった」「きれいに治った」と好評です!

        21歳/混合肌
        今まで使ったニキビ治療クリームの中で一番効果を実感しました。 洗顔後に患部に塗ると翌日には赤みが引き、一週間ほどでニキビがなくなりました。 18g白色タイプを買いましたが十分な量だと思います。とにかくおすすめです! (※効果には個人差があり効果を保証するものではありません。)
        20歳/脂性肌
        結構生理前後におでこや、口の下などに出来やすいのですが、目立たなくなり綺麗になります! プチっとおおきいやつや、おでこのポツポツなどにも効きました! ニキビ跡も怖くないです!これからも愛用します! (※効果には個人差があり効果を保証するものではありません。)

        オープン価格ですが、いくつかの大手の通販サイトでは約1,000円(税込)/18gで販売されています。「大人気のニキビクリームを買ってみたい」「跡を残さずにニキビを治したい」という方はぜひ試してみてください!

        編集部の徹底レビュー

        即効性があると評判で、跡にならずにつるっときれいにニキビを治してくれます。実績のあるアイテムですので、迷っているならぜひ一度手に取ってみてください◎ 「初めてニキビクリームを使う」「信頼できるブランドのものを探している」という方におすすめです!

        \WEB限定のお試し価格をチェック/

        公式サイトでお得に購入する口コミや効果を詳しくみる
      • 第一三共ヘルスケアマキロン アクネージュ メディカルクリーム

        マキロン アクネージュ メディカルクリーム

        総合評価:

        4.0

        ◇配合成分:ベンゼトニウム塩化物、イブプロフェンピコノール、トコフェロール酢酸エステル ◇単品価格:1,320円(税込)/18g・1,870円(税込)/28g ◇キャンペーン情報:ー

          大手通販サイトで大人気!ロングセラーの消毒薬・マキロンから発売されているニキビクリーム

          マキロン アクネージュ メディカルクリームは、大手医薬品メーカーの第一三共ヘルスケアから発売されているアイテムです。Amazonでは過去1か月で400点以上購入され、楽天では2個セットや5個セットなどまとめ売りされているほどの人気商品なんですよ!

          第一三共ヘルスケアは総合かぜ薬の「ルル」シリーズ、鎮痛薬の「ロキソニン」シリーズ、胃薬の「ガスター10」など、有名なブランドを手掛けている医薬品メーカーです。近年ではスキンケアにも力を入れており、敏感肌向けの化粧品「ミノン」シリーズや、美白に着目した医薬部外品「トランシーノ」シリーズなどを展開しています。

          そんな第一三共ヘルスケアの看板商品として長年にわたり君臨しているアイテムが、1971年から発売されている「マキロン」です。1970年代当時、家庭での消毒と言えばマーキュロクロム液(通称:赤チン)が一般的で、肌や服が赤く染まってしまうことが課題でした。

          そこで「色がつかず、傷にしみない外傷救急薬」として発売されたのがマキロンで、薬液は無色透明で刺激が少ないことから大ヒットを果たします。液体キズ薬の代名詞的存在となり、今でも多くの家庭で愛され続けています。

          マキロンのシリーズ商品として生み出されたアクネージュは、繰り返す大人ニキビに特化したニキビクリームで、第2類医薬品に指定されています。ニキビの原因・炎症・進行を考えて3つの有効成分を配合しており、跡が残らないか気になるニキビに集中的にアプローチします。

          有効成分の1つ目のベンゼトニウム塩化物は、ニキビの原因菌(アクネ菌)に優れた殺菌作用を発揮します。2つ目のイブプロフェンピコノールは、気になる赤みや炎症をしっかりしずめます。3つ目のトコフェロール酢酸エステルは血行を促進して、肌の生まれ変わりを促します。

          ポツンとできた小さなニキビにもなじませやすいように、適量が取り出しやすい細口チューブを採用しているのもポイント。また、さらっとべたつかず、肌なじみのよいクリームですので、どのような人にとっても使いやすくて◎

          塗ると徐々に透明になるので、上からメイクもOK!肌に直接つけるものだから、肌のことを考えて無香料・無着色・エタノールフリー・弱酸性に処方されています。

          ニキビにアプローチする有効成分が入ったアクネージュ メディカルクリームの口コミを確認すると、「ニキビが小さくなった」「塗った翌日には治った」と好評です♡

          44歳/脂性肌
          急性期のニキビから、繰り返す顎ニキビまでオールマイティーに対応可能。 使い始めて1ヶ月位から顔の凸凹が少なくなってきました。 マスクや服で隠れる場所はコチラを朝晩塗って小さくなりました。 結局目立つ場所だけはステロイドで早めに治しました。 ニキビ用クリームにありがちな硫黄臭がないので、マスクの中が臭くならず良いです。 (※効果には個人差があり効果を保証するものではありません。)
          24歳/混合肌
          マスクのせいなのかストレスのせいなのか顎ニキビがここ1年程酷く、押すと痛い赤ニキビが3つ4つと1つ治る度にまた1つ2つ出来てとかなり困らされていたので色々な飲み薬、塗り薬、パッチと試していたのですが、この薬が一番早く治った…! 1晩寝て起きたら赤みもひいて痛みもだいぶマシになりました! (※効果には個人差があり効果を保証するものではありません。)

          希望小売価格は1,320円(税込)/18gと1,870円(税込)/28gですが、大手通販サイトをいくつか覗くと、もう少し安い金額で販売されているようです。

          「ニキビが腫れてつらい」「目立つニキビをなんとかしたい」という方はぜひ試してみてください!

          編集部の徹底レビュー

          殺菌・抗炎症・血行促進と3つの作用があるので、他のアイテムではなかなか治らないニキビにもちゃんと効きます◎ 「しつこいニキビの炎症を抑えたい」「ニキビをしっかり殺菌したい」という方におすすめです!

          \WEB限定のお試し価格をチェック/

          公式サイトでお得に購入する口コミや効果を詳しくみる

        ニキビができる原因はなに?ニキビタイプ別に徹底解剖!

        単純にニキビといっても、人によってさまざまな種類があることをご存じでしょうか。10代の頃にできていたニキビと、30代以降にできるニキビにも根本的な違いがあるのです。

        あなたを悩ませるニキビのタイプを知ることで適切なケアが見えてきますよ。

        大人ニキビと思春期ニキビの違いは?

        大人ニキビができる大きな原因は、メイク汚れや古い角質が毛穴に詰まることです。それに加え、生活習慣の乱れや、ホルモンバランスも大きく影響し、生理前に肌トラブルが増えるケースもあります。

        大人ニキビができやすい部分は、乾燥しやすい口周りや顎などのUゾーンです。

        一方、思春期ニキビは皮脂の過剰分泌が大きな原因です。排出しきれなかった皮脂が毛穴を詰まらせ、そこにアクネ菌が増殖。10代特有の赤ニキビへと変化するのです。

        思春期ニキビができやすい部分は、額から鼻にかけてのTゾーンです。この部分は毛穴が多いことに加え、皮脂腺も多いのでニキビができやすくなります。

        あなたのニキビの種類はどれ?それぞれの原因は?

        ニキビの状態によっても原因はさまざまです。進行具合によって呼び方も変わり、適切な処置方法も異なります。まずは、あなたを悩ませるニキビの種類はどれなのか、症状に応じてチェックしていきましょう。

        白ニキビでお悩みなら毛穴詰まりが原因

        ポツっと白いニキビが現れてきたら、それは皮脂が毛穴に詰まっている状態です。お肌にブツブツ・ざらざら感が生まれるので気になりますよね。

        白ニキビはニキビの初期段階であり、毛穴のつまりを取り除くケアが必要です。メイクをしっかり洗い落とし、日頃から毛穴つまりに注意することが白ニキビ発症の予防となります。

        黒ニキビでお悩みなら皮脂の酸化が原因

        白ニキビが進行すると黒ニキビへと変化します。その原因は、毛穴を詰まらせているメイク汚れや皮脂、古い角質などが空気にさらされ酸化することです。

        白ニキビ同様、毛穴詰まりを予防しましょう。お肌のターンオーバーを促すケアは、古い角質の除去につながるので効果的です。

        赤ニキビでお悩みならアクネ菌が原因

        白ニキビがどんどん進行し、炎症を起こしてしまった状態が赤ニキビです。毛穴の中でアクネ菌が増殖し、赤みが生じてしまいます。赤みによって目立つだけでなく、かゆみを伴う場合もあるので厄介です。

        炎症を起こしてしまったら、皮膚科で薬を処方してもらうことが最適です。こうなる前に、白ニキビの段階で適切なケアを行いましょう。

        黄ニキビでお悩みなら膿になってしまっている!!

        赤ニキビが進行し、膿が出来てしまった状態が黄ニキビです。黄色ブドウ球菌が増殖することで膿になるのです。

        炎症が真皮にまで達すると、ニキビ跡を作ってしまうので早急な対処が必要です。皮膚科で外用剤や内服薬を処方してもらいましょう。決してニキビを潰して、膿を出す行為はしないでください。

        編集部Voice

        ニキビには毛穴詰まりが大きな原因であることがわかります。メイクを落とす際はゴシゴシ洗わず、洗顔料をよく泡立てて、優しく洗うようにしましょう。ニキビは同じところに何度もできるなど、クセになりやすいものです。日頃からのケアが大切ですね。

        ニキビに効くクリームの選び方とは?皮膚科の処方薬と市販の薬の違いってあるの?

        ニキビが出来たら、すぐに皮膚科で診てもらう人も少なくないようです。しかし、皮膚科に通う時間を確保するのもなかなか難しいですよね。

        市販のニキビクリームもさまざまな種類が販売されています。皮膚科で処方された薬でなくても十分な効果は得られるのでしょうか?ここでは、皮膚科で処方される薬と市販の薬の違いを解説します。

        毛穴つまり解消力や殺菌力を重視するなら、皮膚科のクリームで選ぶ

        皮膚科で処方されるクリームは、その有効性について厚生労働省で承認されています。したがって市販のクリームよりも効果を感じられるでしょう。ニキビの種類や症状に応じた薬を処方してもらえるので、安心して使用できることも大きなメリットです。

        【皮膚科でニキビ治療として処方される主な薬】

        • ビタミンA誘導体が主成分のディフェリンゲル
        • 過酸化ベンゾイルが主成分のベピオゲル
        • 過酸化ベンゾイルと抗生物質が主成分のデュアック配合ゲル

        これらの薬は、お肌のターンオーバーを促し、毛穴のつまりを改善します。さらに、毛穴で繁殖したアクネ菌や黄ブドウ球菌といったニキビの原因となる菌に対する抗菌作用もあります。

        このように、皮膚科で処方されるクリームには、公的機関に認可された成分が配合されているため、より強力な効果を重視するなら皮膚科のクリームから選びましょう。

        軽度の症状で、手軽にケアしたいならドラックストアのニキビクリームで選ぶ

        ニキビのできはじめや軽度の症状であれば、市販のクリームを使用してみましょう。ドラッグストアにはさまざまな種類のクリームが販売されているので、気軽に購入できます。

        その反面、市販のクリームはどんな人でも安全に使用できることを大前提としているので、有効成分含有量は少ないものが多く、即効性は処方薬よりも劣るでしょう。

        【市販されているクリームに含まれる主な成分】

        • 殺菌効果のあるイソプロピルメチルフェノール
        • 炎症をしずめるイブプロフェンピコノール
        • 血行を促すビタミンE誘導体

        このように、ドラックストアで買えるニキビクリームは、 医師の診断がなくとも、ある一定の効果を認められた商品を手軽に買えることができるため、軽度のニキビができてしまって、今すぐにケアをしたい!という方などは市販のニキビクリームがおすすめです

        まずは市販のクリームを試そう!治らなければ皮膚科へ

        市販のクリームには有効成分含有量が少ないため、ニキビのできはじめや軽度の症状のニキビは市販のクリームで様子を見てみましょう。

        炎症を起こし始めたり、何度も同じ場所にできたりするニキビは根本的な治療が必要です。その場合は皮膚科に受診することをおすすめします。

        ニキビケアでNGな行動とは!?トラブルを招くNG行動3選!

        ここでは、ニキビができたらやってしまいがちなNG行動をご紹介します。ニキビを悪化させないためにも、正しい知識を身に付けましょう。

        ニキビを潰すのは絶対NG!ニキビ跡へとつながる

        ニキビができたら「潰さない」「触らない」「刺激を与えない」が鉄則です!潰してしまうと傷となり、そこに細菌が入り込みます。結果、ボコボコしたニキビ跡がのこることとなるので、絶対にニキビは潰さないでください。

        洗顔のし過ぎはNG!適度な皮脂を

        毛穴のつまりが原因だからといって、洗顔し過ぎも良くありません。ましてや、ゴシゴシとお肌を刺激するような洗い方はもってのほかです。

        洗顔し過ぎることにより、お肌のバリア機能を保つために必要な皮脂まで洗い落してしまいます。お肌の乾燥は、ほかの肌トラブルも引き起こす可能性もあるので、適度な皮脂は必要なのです。

        ニキビを隠す厚塗りメイクはNG!毛穴詰まりを引き起こす

        ニキビができると、鏡を見るたびに憂鬱になってしまいますよね。だからといって、ニキビを隠すためにメイクを普段より厚塗りにすることはNGです。

        メイクに含まれる油分が、古い角質と混ざり、さらなる毛穴詰まりを引き起こします。さらに、ファンデーションを厚塗りすることは、ニキビ患部への刺激となるので避けましょう。

        編集部Voice

        ニキビが気になり、手で触れて触れてしまう人は多いのではないでしょうか。なるべく刺激を与えず、しっかりと保湿することを心がけましょう。

        顔周りの髪の毛も刺激を与える原因となります。なるべくニキビに髪が触れないようにし、ヘアクリームなどにも気を遣いましょう。

        【Q&A】ニキビやニキビケアクリームの疑問をスッキリ解消!

        間違った知識はニキビの悪化へとつながります。気になる疑問を解消し、ニキビ知らずのきめ細やかな肌を目指しましょう!

        • ニキビができやすい場所ってあるの?

          同じ場所にニキビが何度も繰り返すことってありませんか?皮脂腺が多く分布している部分は、皮脂の分泌量が多いのでニキビができやすいです。顔では額や鼻のTゾーンです。適度な洗顔で、余分な油分を洗い流しましょう。 しかし、皮脂だけがニキビの原因ではありません。乾燥しやすいUゾーンも注意が必要です。フェイスラインは髪や手が触れることが多いので、刺激を受けやすい部分でもあります。しっかりと保湿し、バリア機能を維持しましょう。 十分な睡眠と規則正しい生活は、根本的な改善策です。日頃の生活習慣を見直して、健康的なお肌へと導きましょう。

        • ニキビケアクリームの効果的な使い方は?

          ニキビケアクリームは、適量使用することで効果が得やすくなります。早く治したいからといって、たっぷり塗ったり1日に何度も塗りなおしたりすることのないようにしてください。一度に塗る量は、ニキビが隠れるくらいの量で十分です。 クリームの用法用量をきちんと確認しておきましょう。何度も塗りなおすと、その分刺激にもなりますので注意が必要です。

        • ニキビ跡にはニキビケアクリームの効果はない?

          色素沈着したニキビ跡は、なかなか手強い相手です。ハイドロキノンが配合されているクリームであれば、効果が期待できます。 色素沈着したニキビ跡は、メラニン色素の生成が大きく関わっています。ハイドロキノンは、このメラニン色素の生成を防ぐ効果があるので、ニキビ跡が改善する場合があります。しかし、大事なことはニキビ跡になる前に完治させることです。なるべく早い対処を心がけましょう。

          ハイドロキノンってどれくらい効果あるの?|【美容外科医監修】他の美白有効成分との違いも徹底解説
          ハイドロキノンってどれくらい効果あるの?|【美容外科医監修】他の美白有効成分との違いも徹底解説