メンズ用ヘアワックスのおすすめランキング!ゆるふわパーマや立ち上げヘアも自由自在に操れるワックス大調査

メンズ用ヘアワックスのおすすめランキング!ゆるふわパーマや立ち上げヘアも自由自在に操れるワックス大調査

メンズ用ヘアワックスのおすすめランキング!理想のヘアスタイルを実現してイケてるメンズになれるヘアワックスを紹介

メンズ用ヘアワックスのおすすめランキング!理想のヘアスタイルを実現してイケてるメンズになれるヘアワックスを紹介

「髪型をアレンジしたいけど、どのヘアワックスを使えばいいかわからない…」

「ヘアワックスっていろんな種類があるけど、何が違うの…」

このようなお悩みを抱えている方はいませんか? メンズ用のヘアワックスは種類が豊富なため、どのように選べばいいかわからないことも多いですよね。

実は、どんなヘアワックスを選べばいいか迷ったときは、なりたい髪型に合わせたアイテムを選ぶのがおすすめです。 ヘアワックスの特徴を理解していれば、理想のヘアアレンジも実現するはず!

そもそもヘアワックスには、主にファイバータイプ・ドライタイプ・クリームタイプ・ジェルタイプの4種類があることを知っていますか?

ファイバータイプは繊維を配合しているワックスで、手櫛でも簡単にヘアアレンジを行えます。 つけすぎると髪全体が重たくなってしまうものの、比較的扱いやすいヘアワックスであるため初心者におすすめのアイテムです。

ドライタイプは、ふわっとしたヘアスタイルを作りやすいヘアワックスです。 ツヤが出にくいため、自然な仕上がりになります。

また、クリームタイプは、髪の質感や量に制限されることなく、幅広く使えるアイテムです。 髪に流れをつけたいときや、軽く仕上げたいときに向いています。 しかし、キープ力がやや弱いため、ヘアスタイルが崩れやすい点には注意しましょう。

ジェルタイプは、ツヤ感がほしいときや細かい毛束感を出したいときにおすすめのヘアワックスです。 キープ力が高いため、長時間ヘアスタイルを維持したいときに選ぶといいでしょう。

このように、理想の髪型によって選ぶべきヘアワックスが異なります。 だからこそ、ヘアワックスの特徴を理解したうえでアイテムを選ぶのが重要です。

それでは、メンズ用ヘアワックスを選ぶ際のポイントを詳しくチェックしていきましょう!

髪が短い方や剛毛の方は「ハードタイプ」を選ぶ!
ハードタイプはセット力が高いため、髪が短い方や剛毛でもヘアアレンジを楽しめます。 髪を立ち上げたり、毛束感を出したりと思い思いの髪型を実現できるアイテムです。 長時間スタイリングをキープできるため、ヘアセットを維持したいときにも活躍します。 ただし、1度にたくさんつけると重い印象になってしまうので、髪の様子を見ながら少量ずつ使うのがポイントです。
髪が柔らかい方や長い方には「ソフトタイプ」がおすすめ!
ソフトタイプはハードタイプほどのセット力はないため、ふんわりとした髪型にしたいときにおすすめです。 くせ毛を活かした髪型にしたいときや、自然なヘアアレンジを楽しみたい方もソフトタイプが適しています。 セット力が物足りないと感じる場合は、ヘアスプレーとの併用が吉。 自然なヘアスタイルを長時間キープできます。
なりたい髪型で選ぶ!
メンズ用のヘアワックスは、種類によって特徴が異なります。 そのため、あらかじめなりたい髪型を決めておき、それを実現できるアイテムを選ぶことが大切です。 ナチュラルに仕上げたい場合は水分の少ないドライタイプを選んだり、セクシーでツヤのある髪型にセットしたい場合はジェルタイプを使ってみたりしましょう。

「ヘアワックスは種類が多くて、選ぶのがめんどくさい…」と感じる人もいるかもしれません。 しかし、それぞれの特徴を理解していれば、理想の髪型を実現できるアイテムを選ぶだけでヘアアレンジを楽しめる毎日がやってきます。

イケてるメンズに変身するためにも、お気に入りのヘアワックスを見つけてみてくださいね!

編集部Voice
ヘアワックスの特徴を掴んでおくと、なりたい髪型に挑戦できます! 理想のヘアスタイルを実現するためにも、それぞれの特徴を理解しておきましょう。

メンズにおすすめのヘアワックスランキングを大発表!理想の髪型を実現できる人気のアイテムはどれ?

メンズにおすすめのヘアワックスランキングを大発表!理想の髪型を実現できる人気のアイテムはどれ?

大変お待たせいたしました! イケてるメンズになれる人気のヘアワックスを発表します。 「なかなか理想の髪型になれない」「自分の髪質を活かしたヘアアレンジを行いたい」といった希望が叶うアイテムばかりなので要チェック!

  • デミ コスメティクスウェーボ デザインキューブ

    ウェーボ デザインキューブ

    総合評価:

    4.0

    ♢展開:全10種類 ♢単品価格:1,100円(税込)/30g、1,540円(税込)/80g

      10種の組み合わせでアレンジ自在!ポップカラーで見た目もおしゃれな万能ヘアスタイル剤

      ポップなカラーでバリエーション豊富な商品展開のウェーボ デザインキューブ。シンプルながら遊び心をくすぐるブロック型のパッケージは「包装アイデア賞」を受賞し、ヘアスタイリング剤としてだけでなく、インテリアとしても集めて飾りたくなる人気商品です。

      特長的なのは髪質や仕上げたいヘアスタイルに合わせて選べる10種の商品ラインナップ。「ワックス」「グロス」「ジェル」と3タイプから選べて、セット力と質感が10段階で分かりやすく数値化されているので、初めての人も選びやすいアイテムです。

      髪質やヘアスタイル、仕上がり別のおすすめアイテムは以下のとおり。

      ホールドワックス(セット力10、質感7)

      硬めの髪質、ショートヘア、しっかりセットしたい人におすすめ

      ハードワックス(セット力8、質感6)

      細くてやわらかい髪質、ショート〜ミディアムヘア、軽い付け心地で立体感のある仕上がりを求める人におすすめ

      エアルーズワックス(セット力6、質感2)

      軟毛、ショートやパーマスタイル、空気感を出し軽く仕上げたい人におすすめ

      ラウンドワックス(セット力6、質感7)

      軟毛〜硬毛、ショート〜ロングヘアと幅広い髪型や髪質、自然なツヤを出してまとめたい人におすすめ

      ニュートラルワックス(セット力5、質感5)

      軟毛〜硬毛、ショート〜ロングヘアと幅広い髪型や髪質、ほど良くセットし、ナチュラルに仕上げたい人におすすめ

      ライトワックス(セット力3、質感1)

      軟毛、ベタつかず軽やかなウェーブスタイルに仕上げたい人におすすめ

      ドライワックス(セット力10、質感2)

      ショート〜ミディアムヘア、マットで軽い質感に仕上げたい、無造作感を出したい人におすすめ

      クールジェル(セット力8、質感4)

      ショートヘア、うるおいのある毛束感、ツヤのあるパリッとした仕上がりを求める人におすすめ

      ハードグロス(セット力8、質感10)

      ショート〜ミディアムヘア、セット力とツヤ感を出したい人におすすめ

      ソフトグロス(セット力2、質感9)

      幅広い髪質や髪型、さらさらでまとまりのあるスタイルに仕上げたい人におすすめ

      もともとサロンで利用されることを想定してつくられているウェーボ デザインキューブ。単体で仕上がるのはもちろん、ミックスしたり、重ねたりして理想のヘアスタイルに合う柔軟な調整ができる点も魅力です。口コミでも複数を気分によって使い分けたり、自分の髪に合うよう組み合わせたりして使っているという声も見受けられました。

      さらに、どのアイテムにも共通しているのがみずみずしくダメージレスな髪に仕上がる点。髪本来の成分に似た卵殻膜という保湿成分配合により、不足した栄養分を補いながらみずみずしく健康的な髪へ導きます。髪のコンディションを整えながら、好みのスタイリングが叶う点が多くの支持を得ている秘密なのでしょう。

      23歳/普通肌
      もう20個以上使っています。ショートカットだったときから、ロングになってポニーテールを作るとき、コテで巻いた後、ミディアムでパーマを活かす時、など、、かれこれ16歳の頃からずーっと、どんなヘアスタイルの時でもウェーボデザインキューブのオレンジは必須アイテムです。パールの入った見た目、大好きな香り、カチッとなりすぎないラフな使用感、完璧だと思います。 ※1個人の感想です。2023年4月@コスメより引用
      29歳/乾燥肌
      長年愛用中です。ゆるめのテクスチャーで伸びがすごく良いです。ツヤもでるし少量で髪が自然と落ち着くので手放せなくなっちゃいました。扱いにくい毛先もしっとりとまとまります。香りの持続性はないように思いますが、とても良い香りです!パッケージの可愛さも大好きです。使いやすいと思います。程よいツヤ感も出るし、しっかりセット力もあるのでおススメです。 ※1個人の感想です。2023年4月@コスメより引用

      誰でもサロン仕上げのヘアスタイルを実現できるウェーボ デザインキューブの価格設定は30gが1,100円(税込)、80gが1,540円(税込)とお手頃価格。大手ECサイトでは1,000円(税込)を切る価格設定で販売しているショップもあるため、購入前にはぜひ確認してください。髪質やなりたいヘアスタイルに合わせて自分にぴったりのアイテムや組み合わせを探してみましょう。

      \WEB限定のお試し価格をチェック/

      公式サイトでお得に購入する口コミや効果を詳しくみる
    • アリミノ メンハード ミルク

      ハード ミルク

      総合評価:

      4.0

      ♢単品価格:2,200円(税込)/100g

        自然なツヤで動きのある仕上がりに!さわやかな香りで好印象続くクリームワックス

        「男の爽やかさが持続する」をキャッチコピーに、サロンで推されるヘアケアアイテムを展開するアリミノ メン スタイリングシリーズ。中でも、マッシュな束感やカール感をラクに仕上げるハードミルクは、初心者からプロまで愛用するバランスの取れたスタイリングアイテムです。

        幅広い支持を集める理由は、75年以上に渡って髪に向き合ってきたアリミノの独自技術「遅乾性処方」によるもの。やわらかいミルクを手に伸ばし、手ぐしで束や流れを作ることで、自然なスタイリングが決まります。すぐに固まらないため、気になるところやこだわりたい箇所は時間をかけてアレンジを加えられるのが嬉しいところ。さらに、時間が経つと自然に固まり、ツヤある仕上がりをキープできるため、 スタイリングに慣れていない人でも扱いやすいワックスです。

        パッケージは手に出しやすいプッシュタイプで、取る量を毎回自分で調整する必要もありません。やわらかく伸びが良いクリームは、毛先までつけられてダマにならず、ベタつかないので急いでいるときでも簡単にスタイリングが叶います。特に、パーマスタイルの仕上がりが好評で、口コミでは「ほどよい濡れ感とツヤが出せて、ウェーブキープ力もある」と満足度の高い仕上がりを評価する声が多く見受けられました。現在のパーマ液の原型を作ったと言われるアリミノの技術が詰まったアイテムと言えるでしょう。

        男女ともに好感度の高いシトラス・ムスクも人気のポイント。レモンやライムなどの爽やかな香りと落ち着きのあるムスクの香りで、清潔感のある大人な印象を与えられます。さらに、マスキング効果により 頭皮の汗や皮脂から出る嫌なニオイを閉じ込めるため、心地よい香りが持続します。ビジネスやデートなど、好印象に決めたいあらゆるシーンで重宝するはず。

        29歳/混合肌
        最強のヘアスタイリング剤。僕が勤務しているサロンにも置いているアリミノ メンシリーズを紹介します。ミルクながらも強いセット力が特徴です。ちょっと長めの髪の人とかパーマをかけてる人にオススメです。僕がこれを使う一番の理由は匂いがいいからです。このシリーズは女性でも使えるという所がまたいいです。サロンの女の先輩も使っていたりします。 ※個人の感想です。2023年4月LIPSより引用
        香りも使い勝手も気に入っています。行っている美容室でつけてくれていて気に入っていたので購入。自分は非喫煙者ですが外出先でタバコの臭いが髪や服に着くのが嫌で仕方なかったのですがこれをつけていると臭いが付くのを防げるので重宝しています。またワックスより手軽でシャンプーでも落としやすいです。 ※個人の感想です。2023年4月Amazonより引用

        セットやキープ力、使用感、香りなど、あらゆるバランスが絶妙なハードミルクの価格は100gで2,200円(税込) です。一般的なワックスと比較すると、少し割高に感じるかもしれませんが、扱いやすさを考えると購入しておいて損はありません。なじみやすく、落とすのも手間がかからないため、時短でスタイルキープできるアイテムを求めていた方は、ぜひ試してみてください。

        \WEB限定のお試し価格をチェック/

        公式サイトでお得に購入する口コミや効果を詳しくみる
      • ナカノスタイリングプロフェッショナルモデル

        プロフェッショナルモデル

        総合評価:

        4.0

        ♢展開:全13種類 ♢単品価格:1,430円(税込)/90g〜

          ツヤあるサロン仕上がりが1日続く!ゆるめからハードまで束感アレンジが楽しめるプロフェッショナルモデル

          1959年の創業以来、試行錯誤を重ねてヘアケア商品を生み出し続けてきたナカノブランド中でもナカノ スタイリング プロフェッショナルモデルは「サロン帰りの感動をいつでも」というコンセプトのもと、豊富なラインナップで幅広いヘアスタイルをプロに仕上げる秀逸なアイテムです。

          ラインナップは以下のとおり、4タイプの計13種類で展開されています。

          ファイバータイプ:6種類 ボリュームや毛束感を出したい人に

          クリームタイプ:4種類 まとまりやうるおい感を出したい人に

          ジェルタイプ(ジェル10):2種類(異なるのは容量のみ)ツヤを表現しながらホールド感を出したい人に

          スプレータイプ(スプレー12):1種類 うるおいを与えながら長時間キープしたい人に

          従来のナカノシリーズを使ってきた人にも分かりやすい、ナンバーによるセット力表記で、自分に最適なアイテムが選びやすいようになっています。ファイバータイプとクリームタイプの詳細なアイテム紹介は以下のとおり。

          ファイバータイプ

          ファイバータイプ 2F ノーマル

           軽く動きをつけたい人に。さらっとしたホールド力。

          ファイバータイプ 3F ライトハード

           ほどよいセット感を出したい人に。さまざまなレングスで束感を演出。

          ファイバータイプ 4F ハード

           3Fにキープ力をプラスしたい人に。ウェーブスタイルにも使える。

          ファイバータイプ 5F スーパーハード

           しっかりとしたスタイリングとキープ力を求める人に。

          ファイバータイプ 6F ウルトラスーパーハード

           ショートスタイルで動きのあるセットを長時間キープしたい人に。

          ファイバータイプ 7F スーパータフハード

           ハードなセットを1日キープしたい人に。軟毛の立ち上げにも。

          クリームタイプ

          クリームタイプ 1C ライト

           うるおいを与えてまとめたい人に。ハンドクリームとして手肌の保湿にも。

          クリームタイム 3C ライトハード

           ほどよく束感をつくりながら、まとめたい人に。幅広いレングスで使える。

          クリームタイプ 5C スーパーハード

           ウェット感のある動きを出したい人に。ボブやショート、ウェーブスタイルにも。

          クリームタイプ 7C スーパータフハード

           ウェット感と立体感を長時間キープしたい人に。毛先に動きを出したい人にも。

          ファイバータイプは弾力があり、毛先につけるとほどよい束感を演出できます。クリームタイプはなじみやすく、髪につけると指どおりよく、まとまります。

          プロフェッショナルモデルに共通するのは、毛束感をホールドしながら自然なツヤを出せるところ。うるおいを与え、ダメージから髪を守るユズセラミドの働きにより、セット力をキープしながら失いがちなうるおいをプラス。また、オウゴン根エキスが紫外線や酸化ダメージから髪を守りヘアケアしながらプロのスタイリングが叶う優れたアイテムとなっています。

          さらに、男女問わず好まれる爽やかな香りもヘアセットを楽しくするポイント。みずみずしく爽やかなシトラス系のトップノートからリラックス効果が期待できるハーブ類のミドルノート、大人な落ち着きを感じるムスクのラストノート髪からも好印象をプラスできます。皮脂分解をサポートするオレンジ油が配合されており、皮脂による嫌なニオイをマスキングできるため、爽やかなヘアスタイルが1日続きます。

          安心のナカノクオリティ。セット力が強いけど、変なクセがなく、ファイバーのいいところを最大限に引き出してくれるワックス。動きをつけたときにシャープな毛束をつくることができ、指通りも悪くない。セット力、なじみやすさ、水分量のバランスがよく、使いやすい。(ファイバータイプ F6を使用)
          セット力が高過ぎず低過ぎずでバランスが良いです。個人的にはこの5番が万能なんですよね。5番に3とか7をちょい足ししてセット力を調節するという使い方を僕はよくしています!

          高いセット力やキープ力を兼ね備えながら、ツヤある仕上がりが叶うプロフェッショナルモデル。気になる価格は以下のとおり、ほとんどのアイテムが2,000円を切る低価格です。

          ファイバータイプ、クリームタイプ 90g / 1,430円(税込)

          ジェルタイプ 120g / 1,540円(税込)、 250g / 2,860円(税込)

          スプレータイプ 170g / 1,650円(税込)

          いずれも美容院やサロンでしか取り扱いがないため、どれを選ぶか迷う場合は、プロにアドバイスをもらいながら自分に合った1品を選びましょう。自宅でサロンのようなスタイリングができ、指どおりがよくシャンプーでも落ちやすいため扱いやすいスタイリング剤です。まずは、自分に合った1つを手に入れてみてはいかがでしょうか

          \WEB限定のお試し価格をチェック/

          公式サイトでお得に購入する口コミや効果を詳しくみる
        • 株式会社リップスリップスヘアー ワックス

          リップスヘアー ワックス

          総合評価:

          4.0

          ♢内容量:85g ♢単品価格:1,650円(税込)

            ホットペッパービューティーベストスタイル部門でNo.1を獲得!サロン仕上がりを自宅でも

            リップスヘアー ワックスは、全国で23店舗を展開する美容室リップスから生まれたヘアワックスです。メンズが行きたいサロンNO.1に輝いた、人気のサロンヘアを自宅で手軽に再現できます。

            リップスは「カッコつけていこう。」をコンセプトにその人のかっこよさを引き出し、より素敵にすることをモットーに掲げています。リップスヘアー ワックスはサロンの仕上がりをそのまま体験できるよう、スタイリングはもちろん、中身や容器の使いやすさまでこだわり開発されました。

            全部で18種類あるワックスは、髪質を選ばず使用できるため、太い髪もしっかりホールド、細い髪はふんわりと仕上がります。セット力やツヤ感の異なる豊富なラインナップで、幅広いスタイリングに対応できるのが特徴。

            またリップスへアー ワックスは混ぜて使用することも可能です。この方法は公式ブログでも紹介されており、髪質やスタイリングに合わせて微調整できるため、自分の髪質に合う仕上がりを自在に作れることが特徴です。

            伸びがよく扱いやすいため、スタイリング以外にも使用感のよさを重視したいといった方にもおすすめ。キープ力が高く、髪をセットしなおす手間もかかりません。 口コミではセット力の高さとは別に、シャンプーで落としやすいところも好評でした。

            東京のヘアサロンLIPPSさんのワックス。やや硬めのクリームワックスで。時間が経つに従い固まります。量が少ないとマットでラフな質感が作れて、しかもシャンプーで落ちやすいなど良い点満載です。セットキープ力も勿論十分。
            有名サロンLIPPSさんのワックスです。テクスチャはすこーし硬めのクリームですね。単品で使った場合髪へのなじみはいいです。
少量でもスッと馴染んでくれます。やはり毛束は作りやすいですね。ハネさせたり立ち上げたりも結構得意な子です。レングスは選びませんし髪質も選ばないという優秀な子です。

            価格は税込1,650円。東急ハンズやドンキ、マツモトキヨシなどの店舗で購入するか、amazonでネット販売からもお買い求めいただけます。

            さまざまな髪型に挑戦してみたい方や、使用感の良さも大切にしたい方には特におすすめのワックスです。

            \WEB限定のお試し価格をチェック/

            公式サイトでお得に購入する口コミや効果を詳しくみる
          • 株式会社資生堂ウーノワックスシリーズ

            ウーノワックスシリーズ

            総合評価:

            4.0

            ♢展開:全14種類 ♢単品価格:約1,485円(税込)/80g

              初心者でも、プロ仕様のスタイリングが叶う

              ウーノワックスシリーズは、プロ仕様のスタイリングシリーズとして資生堂から販売されています。NYやパリコレで活躍するヘア&メーキャップアーティストが商品開発に携わり、最大250回以上の試作を繰り返し誕生したこだわりのヘアワックスです。

              ウーノワックスシリーズはワックス・ジェル・ミスト・ムースの4種類。全部で14アイテムを取り扱っています。キープ力だけでなくセット後の持続時間や、スタイリング剤を馴染ませてから固まるまでの時間が細かく計算されており、初心者でも簡単にセットを作れるのがポイントです。

              また、ウーノワックスシリーズはスタイルチェンジしやすくするためのスタイルパウダーを配合。 目に見えないギザギザした形のスタイルパウダーのおかげで、セット後も手軽にスタイルチェンジできます。また、環境に合わせて髪の水分量を調節する調湿成分により、湿度の高い日も湿気で広がる心配がありません。

              ワックスの種類も14種類と髪質に合わせて豊富に取り揃えており、ビジネスシーンから日常使いとしてカジュアルな雰囲気を作りたい時まで、様々な場面で活躍します。ボリュームアップだけでなく、ボリュームダウンしたい日にもおすすめ。

              ワックスの成分には「ウォータープルーフテクノロジー」を採用しており、汗や湿気に強いため、アウトドアでもスタイルが持続します。香りは爽やかなグリーンフルーティで、気持ちよくスタイリングできます。

              ウーノワックスシリーズは男女問わず利用している方が多いアイテムでありながら、口コミは高評価を獲得していました。

              固めのクリームをイメージしてしたが、思ったよりも柔らかく手に取りやすい所がいい!柔らかいのにそれなりにキープ力があって単体でも使いやすい。手にワックスが残りにくいのか、手洗いも楽に感じた。
              短髪ですが、使いやすいと思います。ヘアスタイルも自由に出来て、途中で手直ししながら一日のヘアスタイルがキープ出来てると思います。

              価格は購入するオンラインストアにより異なりますが、amazonで購入した場合だと、税込1,485円。オンラインストアのセール期間を活用することで、よりお得にお買い求めいただけます。

              ウーノワックスシリーズは製品の種類が豊富なため、購入前に自分に合った製品を見つけることが大切です。公式サイトでは髪質に合ったおすすめの製品が紹介されているので、購入前に一度確認してみてはいかがでしょうか?

              \WEB限定のお試し価格をチェック/

              公式サイトでお得に購入する口コミや効果を詳しくみる

            メンズ用ヘアワックスおすすめランキング5選!あなたを一段とかっこよくしてくれるヘアワックス紹介!

            メンズにおすすめのヘアワックスBEST5を表でまとめたので、比較して詳細をチェックしてみましょう! 気になる項目ごとに見比べて、理想の髪型を実現できるアイテムを選んでみてください。

            1位2位3位4位5位
            商品名
            ウェーボ デザインキューブ

            ウェーボ デザインキューブ

            ハード ミルク

            ハード ミルク

            プロフェッショナルモデル

            プロフェッショナルモデル

            リップスヘアー ワックス

            リップスヘアー ワックス

            ウーノワックスシリーズ

            ウーノワックスシリーズ

            ココがすごい!商品紹介10種類から理想の仕上がりが見つかる男女問わず人気なワックスツヤと動きのあるスタイルが叶う絶妙ミルク4タイプ13種類でサロンのような仕上がりを自宅で手軽にメンズが行きたいサロンNo.1のLIPPSから誕生最大250回以上の試作を繰り返し誕生した資生堂のヘアワックス
            イチ押しポイント「美容師のおすすめで買った」という人多数75年以上髪に向き合って生み出した「遅乾性処方」ヘアスタイリストたちのこだわりから出来た安心のナカノブランド使いやすさにこだわった機能性ワックス初心者でも簡単にスタイリングできるよう細かく設計された14種
            特徴軽めの無造作感からきっちりハードスタイルまで幅広くアレンジほどよい濡れ感自然な束感毛束感をホールドしながら自然なツヤを出せる髪質を選ばない全18種類で幅広いスタイリングが可能水分量を調整し軽い仕上がりでも一日キープ
            香りほのかに香るフローラルフルーティーシトラス・ムスクの香りシトラス系のトップノート〜ハーブ類のミドルノート〜ムスクのラストノートアップルペアーの香りなどグリーンフルーティ
            口コミ・20個以上使っています
            ・しっかりセット力もある
            ・香りも使い勝手も気に入っている
            ・パーマヘアにおすすめ
            ・めちゃくちゃ時短に
            ・程よくしっかりホールドされるのにシャンプーで落としやすい
            ・レングスを選ばない
            ・長時間キープされる
            ・ヘアスタイルが自由にできる
            ・ボリュームUPもDOWNもできる
            こんな人におすすめ気分に合わせて違う仕上がりを楽しみたい方ワックスのベタつきが苦手な方ダメージケアしながらセットしたい方日常使いしやすいワックスを求めている方髪の悩みやシーンに合わせて選びたい方
            価格(税込)1,100円/30g
            1,540円/80g
            2,200円1,430円〜1,650円〜1,485円
            公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト

            メンズワックスって何種類あるの?主なメンズワックス5種類の特徴やおすすめの髪質について解説

            メンズのヘアスタイルを左右するメンズワックスは種類も多く、ワックス初心者の方はどれを選べばいいか悩む方も多いです。

            そんな方のために、ここからは主なメンズワックス5種類の特徴について解説します。

            ワックスごとにおすすめな髪質についても紹介しているので、自分にぴったりのメンズワックスを見つける参考にしてみてくださいね。

            メンズワックスの種類①ファイバータイプ:セット力やキープ力があり初心者にも扱いやすい

            ファイバータイプは、セット力とキープ力に優れています

            ワックスにファイバーが含まれていて、系のように伸びるのが特徴です。

            ヘアスタイルが崩れた際に手直しができるため、スタイリング剤をあまり使ったことのない初心者の方にも扱いやすくなっています。

            毛束をつくったり毛先に動きをだしたり、無造作ヘアにしたい方におすすめです。

            ただし、セット力とキープ力があるため油分が多く、付けすぎるとベタついてしまいます。

            軟毛や細毛の方が使うと髪がぺたんこになってしまうこともあるため、普通〜硬毛の方におすすめです。

            おすすめの髪質

            • 普通毛
            • 硬毛
            • くせ毛

            メンズワックスの種類②クレイタイプ:ツヤのない仕上がりでしっかりホールドできる

            クレイタイプは、「ドライワックス」や「マットワックス」とも呼ばれます。

            ツヤがなく、しっかりホールドできるのが特徴です。

            ツヤや濡れ感がないマットな仕上がりのため、わざとらしさがないナチュラルな仕上がりにしたい方におすすめです。

            どんな髪質の方でも使えますが、軽い仕上がりなので、軟毛や細毛の方の髪をふんわりしっかりと立ち上げられます。

            ただし、伸びにくいテクスチャーのため、スタイリング剤をあまり使ったことのない初心者の方には扱いにくく感じるかもしれません。

            また、ツヤがないため、まとまりがなくボサっとした印象に見えてしまうこともあります。

            おすすめの髪質

            • 普通毛
            • 軟毛
            • 直毛

            メンズワックスの種類③クリームタイプ:ファイバーとクレイタイプの良いとこどり定番ワックス

            クリームタイプはファイバータイプよりもやわらかく、クレイタイプよりもやわらかな仕上がりにできるのが特徴です。

            ファイバーとクレイタイプの良いとこどりをした定番ワックスなので、使ったことがある方も多いのではないでしょうか。

            なめらかでクセのない使用感なのにファイバータイプよりもベタつかないため、ワックス初心者の方にも扱いやすいです。

            ただし、ファイバーやクレイタイプよりもキープ力やセット力は劣ります。

            そのため、しっかり固めるのではなく、毛流れをつくるナチュラルな仕上がりにしたい方におすすめです。

            また、ゴワつきや広がりを抑えたい硬毛の方にも向いています。

            髪全体にふんわりとボリュームをだすこともできるため、ボリュームがでない軟毛の方も試してみてください。

            おすすめの髪質

            • 普通毛
            • 硬毛
            • 軟毛

            メンズワックスの種類④ジェルタイプ:ツヤ感やウェット感をプラスできるフォーマル向けのワックス

            ジェルタイプはワックスのセット力やキープ力に加え、ヘアジェルのツヤ感やウェット感を兼ね備えているのが特徴です。

            速乾性が高く、オールバックなどのカチッとしたヘアをするファーマルシーンに向いています

            フォーマルシーン以外にも、しっかりカールのパーマヘアや、くせ毛を活かしたい方におすすめです。

            また、硬毛の方の髪もしっかりホールドしてくれます。

            おすすめの髪質

            • 普通毛
            • 硬毛
            • くせ毛

            メンズワックスの種類⑤グリース(ポマード)タイプ:シャンプーで落ちやすく手直ししやすいツヤ感ワックス

            グリースタイプのメンズワックスには、水性と油性のものがあります。

            なかでも水性のものが多く、シャンプーでかんたんに落とすことができるのが特徴です。

            油性のものは水性よりシャンプーで落ちにくいですが、セット力に優れています。

            時間が経っても手直しできるため、トップはしっかり立ち上げてサイドはホールドしたい方におすすめです。

            くせ毛で広がる髪も、しっかり抑えられます。

            おすすめの髪質

            • 普通毛
            • 直毛
            • くせ毛
            編集部Voice

            ワックスは油を主成分としているため、一度のシャンプーでは落ちないことも…。

            落ちやすいワックスを探しているなら、水性のワックスを選ぶのもおすすめです。

            また、セット力の低いソフトワックスなら、シャンプーで落ちやすい傾向があります。

            その他にも、シャンプー前のひと手間で悩みが解消することもあります。

            髪が乾いた状態でトリートメントやコンディショナーをなじませた後、しっかりすすいでから通常通りシャンプーをする方法です。ぜひ試してみてください。

            シャンプーが泡立たない原因について、もっと詳しく知りたい方はこちらをチェック!

            シャンプーが泡立たないのはなぜ?泡立たない原因から解決方法まで詳しく解説します!
            シャンプーが泡立たないのはなぜ?泡立たない原因から解決方法まで詳しく解説します!

            メンズワックスを選ぶポイントとは?ヘアスタイルやなりたい質感によるメンズワックスの選び方を紹介

            ここからは、自分に合ったメンズワックスが見つかるおすすめの選び方を紹介します。

            自分のヘアスタイルやなりたい質感によって使い分けると、スタイリングもきっとうまくいきます。ぜひ参考にしてみてください。

            メンズワックスの選び方①ヘアスタイルで選ぶ

            メンズワックスは、ヘアスタイルによって使い分けるのがおすすめです。

            例えば、ベリーショートやショートヘアなどの短髪なら、ヘアスタイルをしっかりキープできるハードワックスが向いています。

            ヘアワックスのセット力は1〜10番、もしくはソフト・ノーマル・ハードなどで分類されますが、ハードワックスのセット力は5番以降に該当することが多いです。

            ミディアムやロングヘアなら、髪にふんわりニュアンスをつくれるソフトワックスが向いています。

            ソフトワックスのセット力は1〜3番に該当し、セット力やキープ力よりもツヤ感をプラスできるものが多いです。

            マッシュヘアのようなふんわり束感スタイルなら、セット力が強めのものを選んでも良いかもしれません。

            パーマヘアの方は束感重視ならハードワックスやわらかな動きをつくるならソフトワックスと、使い分けするのもおすすめです。

            【ベリーショート〜ショートヘア】ヘアスタイルをしっかりキープできるハードワックス

            • ファイバータイプ
            • クレイタイプ
            • ジェルタイプ

            【ミディアム〜ロングヘア】髪にふんわりニュアンスをつくれるソフトワックス

            • ファイバータイプ
            • クレイタイプ
            • クリームタイプ

            【パーマヘア】束感重視ならハード、やわらかな動きをつくるならソフトワックス

            • ファイバータイプ
            • クレイタイプ
            • グリース(ポマード)タイプ

            メンズワックスの選び方②質感で選ぶ

            メンズワックスは、なりたい質感によって選ぶのもおすすめです。

            ナチュラルな印象に仕上げたいなら、マットな質感にできるクレイタイプを選びましょう。

            よりマットにしたいならペースト状クレイタイプのワックスは伸びにくく扱いづらいと感じるならクリーム状のクレイタイプがおすすめです。

            ツヤ感をプラスしたいなら、ジェルやグリースタイプを選びましょう。

            髪のダメージをカバーし、うるおった髪に見せることもできます。

            【マット】ナチュラルな印象に仕上げられるクレイタイプ

            • よりマットな質感ならペースト状のクレイタイプ
            • 伸びにくく扱いづらいならクリーム状のクレイタイプ

            【ツヤ】ツヤ感をプラスして髪のダメージをカバーできるジェルやグリースタイプ

            • ジェルタイプ
            • グリース(ポマード)タイプ
            編集部Voice

            せっかく購入したワックスが自分に合っていないとセットもうまくいかず、とても残念な気持ちになりますよね。

            「自分の髪質がわからない」「自分に合うヘアスタイルがわからない」という方は、通っている美容院の美容師さんに聞いてみましょう

            美容師さんは髪のプロなので、きっとアドバイスしてくれます!

            メンズワックス選びで失敗しないポイントなので、ぜひ確認してみてくださいね。

            初心者でも失敗しないコツを解説!メンズワックスの付け方は?

            自分に合ったメンズワックスを持っていても、「使い方がわからない」「うまくセットできない」という方も多いです。

            ここでは、初心者でも失敗しにくいメンズワックスの基本の使い方を紹介します。

            初心者の方には、セット力とキープ力があるハードワックスを使うのがおすすめです。

            ワックスを付ける前のブローが実は大切なので、寝ぐせなどは直しておきましょう。

            メンズワックスは、以下の手順で使います。

            1. ブローをして寝ぐせを直す
            2. 手のひら全体と指の間にワックスをなじませる
            3. 後頭部からもみ込むように付ける
            4. トップと後頭部の髪を指先でつかむようにしてワックスをなじませる
            5. 手に残ったワックスを前髪とサイドに付ける
            6. 髪全体を整える

            ここでポイントなのが、ワックスの量です。

            髪全体に塗るワックスの量は10円玉を目安とし、トップと後頭部に分けて使います。

            また、ワックスは前髪や根元に付かないようにしましょう。

            前髪や根元にべったりとワックスが付いてしまうと、髪がぺたんこになってしまうだけでなく、ベタベタしていて不潔に見えてしまいます。

            束感をつくりたいなら、ワックスを髪全体になじませた後に手で擦り合わせましょう

            髪とワックスが絡んで、ラフな束感をつくれます。

            編集部Voice

            ワックスの量は10円玉を目安としますが、ワックスの種類によって伸びも異なります

            少なすぎても髪がセットできないので、自分の毛量や細さで調整してみてくださいね。

            メンズワックスの気になるQ&A!初心者におすすめのものやベタつかないメンズワックスなども詳しく解説

            メンズのヘアスタイルを左右するメンズワックスですが、初心者におすすめのものやベタつきが気になる方もいます。 ここでは、メンズワックスの気になる疑問について詳しく解説します。

            • 初心者におすすめのメンズワックスはどれ?

              メンズワックスは髪質やヘアスタイルに合わせて選ぶのが良いですが、スタイリングに慣れていない初心者には、ハードワックスがおすすめです。 メンズワックスを使い慣れていない方は、「なかなか髪をセットできない」「ヘアスタイルがキープできない」などのお悩みを持つ方が多くいます。 その点、ハードワックスはキープ力セット力に優れています。 まずはメンズワックスに慣れるまでハードワックスを使い、スタイリングの仕方を覚えていくのがおすすめです。 慣れてきたら、自分に合った髪質やヘアスタイルに合ったものに変えてみましょう。

            • ベタつかないメンズワックスを教えて!

              ベタつかないメンズワックスなら、なめらかな使用感のクリームタイプがおすすめです。 クリームタイプはファイバーやクレイよりもセット力やキープ力には劣りますが、束感や無造作感がまったくつくれないわけではありません。 使用感を第一に考えるなら、クリームタイプのメンズワックスをぜひ試してみてください。

            • シャンプーで落ちやすいメンズワックスはある?

              やわらかなセット力のソフトワックスや油分の少ない水性のワックスであれば、シャンプーで落ちやすくなります。 メンズワックスは基本的に、セット力が高ければ高いほどシャンプーで落ちにくいです。 特に、セット力にもキープ力にも優れたファイバータイプは落ちにくい傾向があります。 「セット力は欲しいけどシャンプーで落ちやすいワックスが良い!」という方は、ワックスのポマードやグリースタイプを試してみてください。 もしくは、ワックスではなくポマードやグリースを使ってみるのもおすすめです。 ポマードは油性のものもありますが、水性のものを選べばセット力もシャンプーでの落ちやすさも叶います。 グリースはポマードを水性に改良したスタイリング剤で、ワックスよりかんたんにシャンプーで洗い流すことができます。 グリースよりもポマードのほうがセット力が高いため、セット力やキープ力を求めるならポマードがおすすめです。 パーマややわらかなニュアンスをだしたいなら、グリースを使ってみてください。 どちらもツヤ感のある仕上がりになるものが多いです。