【最新版】シミやくすみをカバーしてくれる優秀スティックコンシーラーをランキングで紹介!

【肌悩みを解決するスティックコンシーラー】ピンポイントでカバーして白浮きしないアイテム

「シミやくすみ、ニキビ跡などの気になる部分だけを隠したい...」

「コンシーラーでカバーしたのに色ムラになって肌が微妙...」

ファンデーションだけでは隠しきれない、気になる肌悩みの1つや2つ抱えている方は多いのではないでしょうか。

気になる部分を隠してくれるアイテム、それがコンシーラーです。

しかし、コンシーラーでカバーしていても時間が経てばヨレてしまい、シミやそばかすなどの気になる部分がはがれて見えてしまっていたなんてことはありませんか?

そこで、気になる部分を崩したくない!そんな方には、スティックコンシーラーがおすすめですよ!

なぜならスティックコンシーラーは、リキッドタイプやパレットタイプと比べて肌にしっかり密着し、カバー力が高い優秀アイテムなのです。また、気になるシミやそばかす、細かいできものやニキビ跡などをピンポイントで手軽に隠してくれます。

スティックコンシーラーは、テクニックいらずでコンシーラーと肌の境目を軽くなじませるだけで、簡単に肌の色ムラを整えることができるのです。

ここからは、自分に合ったスティックコンシーラーを選ぶポイントについて紹介しますね!

シミやそばかすは肌の色より暗いベージュで
くっきりと見えるシミやほんのり見えるそばかすをカバーするには、肌の色よりもワントーン暗いカラーのベージュがおすすめです。 シミの色より明るいカラーで隠してしまうと、変に目立ってしまい逆効果になります。 1度で隠しきれない部分は、肌の色を基準とした暗めのベージュカラーで調整しながら重ね付けをすることで、キレイにカバーをすることができます。
肌の色よりワントーン暗いベージュはニキビ隠しに
ニキビやニキビ跡を隠す場合は、肌の色と同じカラーかワントーン暗めのベージュカラーを使うといいですよ! ニキビの赤みやニキビ跡には、赤みを落ち着かせてくれるグリーン系のコンシーラーがいいと言われています。 しかし、グリーン系のカラーを広い範囲に塗布してしまうと、かえって顔色の印象が悪く見えてしまうことが。 そのため、ニキビの赤みやニキビ跡をカバーするのであれば肌の色と同じカラー、ワントーン暗めのベージュを選ぶことで自然にカバーできますよ!
明るいオレンジ系でくすみをカバー
くすみを隠す場合、明るいオレンジ系やイエロー系、明るめのベージュ系を選ぶといいでしょう。 明るめの色でカバーをすることで、光でくすみを飛ばし目立たなくしてくれます。 くすみで悩んでいる方は、明るい暖色系のカラーで隠すことで明るい健康的な印象になることができます。

スティックコンシーラーは、使う箇所によっておすすめのカラーが異なります。カバーしたい気になる部分はどこかを決めてからカラー選びをしてみてくださいね。

自分に合ったカラーのスティックコンシーラーを使って、さらにイキイキとした印象を目指していきましょう!

編集部Voice
スティックコンシーラーは、カバー力や密着力を高めてくれるものが主流です。 ほかにも肌をうるおしてくれる保湿成分や、ウォータープルーフタイプのものがあります。 乾燥肌の方や脂性肌の方、汗をかきやすい方は成分を重視して選ぶ手段もありですね!
編集部Voice
Cle de Peau Beaute(クレ・ド・ポー・ボーテ)のコレクチュールヴィサージュnに含まれているライトエンパワリングトリートメントパウダーは、化粧とスキンケアが融合した独自の新技術成分です。 シミやくすみなどの気になる部分を隠しつつ、肌荒れ防止も期待できます。 また、ハイライト効果によってカバーした部分が、光を放ったようなツヤ感がプラスされますよ!
40代 ・敏感肌
40代 ・敏感肌
評判通り使いやすく、また時間が経っても乾燥が気になりません。 また、口紅よりほんの少し大きめのサイズなので、かさばらず、ファンデ代わりのお直し用に持ち歩けるところがとても便利です。 (2023年4月)
30代・ 乾燥肌
30代・ 乾燥肌
浮いたりせず、しっかりと馴染んでくれました。 厚塗り感がない自然なカバーですが、しっとりとキレイなお肌に見えます!しかも、マスクに付きにくく崩れにくいなんて優秀すぎ! (2023年4月)
30代 ・混合肌
30代 ・混合肌
冬は保湿しても目の周りが乾燥してシワが目立ってしまうのですが、全くシワが目立ちません。ツヤもあります。 その分、カバー力がないのかなと思いましたが、そんなことはありません。ニキビ跡は隠れましたし、クマも隠れます。 (2023年3月)

カバー力&崩れにくさはもちろん!明るいキレイ肌になれるアイテムをランキングで紹介!

今回紹介する3つのスティックコンシーラーは、カバー力はもちろん、長時間のキープ力がある一日中明るい印象になれるアイテムばかりです。ランキングで発表するので要チェックです!

  • TIRTIR(ティルティル)MASK FIT ALL-COVER DUAL CONCEALER(マスクフィットオールカバーデュアルコンシーラー)
    2 in 1でどんな肌悩みにもこれ1本

    メガヒットシリーズが展開するマスク時もよれない2in1高機能コンシーラー

    TIRTIR(ティルティル) MASK FIT ALL-COVER DUAL CONCEALER(マスクフィット オールカバーデュアルコンシーラー)

    1,815円(税込)/スティック 4g、リキッド 4.5g

    商品について詳しくはこちら
  • Clé de Peau beauté(クレ・ド・ポー ボーテ)コレクチュールヴィサージュ n
    肌と一体化してきれいにカバー

    シミやくすみをしっかりカバーして16時間しっとり美しい仕上がりをキープ

    資生堂 Clé de Peau beauté(クレ・ド・ポー ボーテ) コレクチュールヴィサージュ n

    6,600円(税込)/5g →メンバーシッププログラム登録で1年間の購入金額に合わせた記念品がもらえる

    商品について詳しくはこちら
  • MISSHA(ミシャ)M プロカバー スティックコンシーラー
    乾燥崩れしないコンシーラーなら

    保湿しながらシミや毛穴をカバーして、プロ並みの仕上がりをキープ

    MISSHA JAPAN(ミシャジャパン)MISSHA(ミシャ) M プロカバー スティックコンシーラー

    1,320円(税込) →メール便なら送料無料

    商品について詳しくはこちら
ランキングを詳しくみる比較表をみる

あなたの肌悩みを手軽にカバーしてくれる優秀スティックコンシーラーBEST5選!

シミやくすみなどの肌悩みを手軽にカバーしてくれるスティックコンシーラーの中から、おすすめのアイテムを5つ絞り込み、ランキング形式にして紹介します。 カバー力はもちろん、気になる部分別にふさわしいスティックコンシーラーを選び抜いているので、ぜひご覧ください。

  • TIRTIR(ティルティル)TIRTIR(ティルティル)MASK FIT ALL-COVER DUAL CONCEALER(マスクフィットオールカバーデュアルコンシーラー)

    TIRTIR(ティルティル)MASK FIT ALL-COVER DUAL CONCEALER(マスクフィットオールカバーデュアルコンシーラー)

    総合評価:

    4.0

    ◇配合成分:MULTI-PRISMパウダー ◇単品価格:1,815円(税込)/スティック 4g、リキッド 4.5g ♢キャンペーン情報:ー

      しっとり肌に密着して肌悩みをハイカバー!マスク着用時もヨレ知らずの2in1高機能コンシーラー

      累計1,120万個を突破し、4秒に1個売れたTIRTIR(ティルティル)のMASK FITシリーズのクッションファンデーション。

      MASK FIT ALL-COVER DUAL CONCEALER(マスクフィット オールカバーデュアルコンシーラー)は、そんなメガヒットを記録したMASK FITシリーズの新商品として展開されているコンシーラーです。大手口コミサイト@cosmeでは★5.2/7.0、900件近い口コミが投稿されています。

      TIRTIRは、現代を生きる女性たちの環境で過敏になった肌を、本来持っている内に秘めた健康と輝きを取り戻すことをコンセプトとし、2017年8月にスタートした韓国のコスメブランドです。

      肌にやさしい植物由来の成分を配合するなど、成分にも高いこだわりを持つアイテムを展開するTIRTIRは、韓国で人気のインフルエンサーであるイ・ユビンさんが、自分のような敏感肌を持つ人のためにという想いで立ち上げました。

      ブランド名は、Trusu(信頼)+I(自分)+Radiance(光)の頭文字を合わせており、安全で健康な成分を用いて信頼できるブランドを目指すという固有の哲学を表しています。さらに、「自分自身を愛することで内面から出る”自身の美しさ=光”を求めるあなたのために、TIRTIRがその輝きを作り出すお手伝いをします」というメッセージが込められています。

      ブランドを立ち上げると、韓国で「2017大韓民国ベストブランド」「2018年今年のヒットブランド部門」「2019年大韓民国消費者満足度評価」で続々と大賞を受賞。数年で大企業へと成長を遂げました。

      そんなTIRTIRは、2020年6月に日本に上陸。コロナ禍の中、マスクにつかないファンデとして売り出したMASK FITシリーズのクッションファンデが大バズり。日本市場では、日本でニーズがありそうな商品開発をおこなっており、クッションファンデの売れ行きが好調なことを受けて、下地やコンシーラーといったベースメーク商品の拡大を図っています

      そんな中発売されたのが、MASK FITシリーズの新商品であるマスクフィット オールカバーデュアルコンシーラーです。リキッドとスティックのデュアルタイプのコンシーラーで、スティックでは広範囲を、リキッドはナチュラルにスポットをカバーするなど用途に合わせて使い分けることができる高機能なコンシーラーです。ハイカバーだからひと塗りで素早く肌悩みを隠します。

      まずスティックタイプのほうは一気に広い範囲をカバーでき、ベースメイクやハイライターとしても活躍してくれます。固形タイプでその場にしっかりとコンシーラーが留まってくれるため、唇や眉ラインの修正役としても使い勝手抜群です。

      スティックの反対側はリキッドタイプのコンシーラー。スポットでのカバーに向いており、シミやそばかす・ほくろのくすみ修正からなかなか消えないクマや気になる赤みのカバーもできます。

      また、ソフトプリズムテクスチャーでヨレずに肌にピタッと密着。マスク汚れ防止効果もテスト済み**で、スティックタイプの01ナチュラルでは、マスクにつくファンデの量が94.38%減、チップタイプで同カラーは、90.73%減を記録。マスク汚れの防止効果が期待できる結果となりました

      **

      試験機関:(株)Dermocosmetic皮膚科学研究所

      試験対象:満20〜60歳まで成人女性40名

      試験期間:2022年3月8日〜2022年3月16日

      *01ナチュラルカラーに限り

      また、MULTI-PRISMパウダーとしっとり植物性オイル配合で、しっとりなめらかにカバーしてくれるから化粧崩れの心配も必要ありません。さらに、海スイレンや青蓮の花エキスなどの水に咲く花のエキスが配合されているから、素肌本来の輝きをケア。さらなるうるおい感を肌に与えます

      色は全2色展開です。01 ナチュラルは17~21号の明るめの肌トーンの方やハイライターとしてコンシーラーを使用したい方向け、02 ミディアムは21~23号の暗めの肌トーンの方におすすめです。

      皮膚低刺激テスト済み***で肌にやさしく、SPF30/PA++とUVカット効果を備えているのもうれしいポイント。機能性の高さと使用感の良さに口コミでは高く評価する声がありました。

      ***

      試験機関:世明大学漢方バイオ産業臨床支援センター

      試験対象:満28〜55歳の成人男女30名

      試験機関:2022年3月22日〜2022年3月25日

      20代/乾燥肌
      今までに使っていたコンシーラってなんだったんだろう?ってくらいとっても良いコンシーラーでした。色んなところでも評判が良いので気になっていましたが、やっぱりよかったです。愛用しているので、またすぐ購入すると思います。 (※効果には個人差があり効果を保証するものではありません。)
      30代/乾燥肌
      カバー力・使いやすさ・保湿力どれをとっても◎。シミ・そばかすが気になるのでいつもコンシーラーを使っています。あまり厚塗りするとヨレてしまうし、薄づきだとカバー力が足りない。そこで出会ったのがこのコンシーラーです。マスクが擦れる頬の高い位置に塗ってもマスクにつかないし、汗をかく真夏でも大丈夫でした! (※効果には個人差があり効果を保証するものではありません。)

      価格は1,815円(税込)/スティック4g、リキッド4.5gと、他のメーカーから発売されているコンシーラーと比較しても、高すぎることはなく手の届きやすい価格です。リキッドとスティックのふたつのタイプを用途に合わせて使い分けることのできる高機能なコンシーラーを2,000円以下で購入できるので、コスパは抜群です。

      コンシーラーは肌荒れを隠すだけでなく、ハイライトの下地として使用したりベースメイクとして肌に陰影をつけたりと、多くの役割を担っています。ぜひあなたもマスクを着けても崩れないマスクフィット オールカバーデュアルコンシーラーで、気になる肌悩みを払拭して、理想の仕上がりを叶えましょう。

      編集部の徹底レビュー

      メガヒットのMASK FITシリーズが展開するデュアルタイプのコンシーラーで、マスクを着けてもヨレないという実力はお墨付き。さらに、用途に合わせて使い分けることができるので使い勝手も抜群。マスクフィット オールカバーデュアルコンシーラーのソフトプリズムテクスチャーで、マスクを着用しても絶対に崩したくないという方におすすめです。公式サイトでは5,500円(税込)以上で送料無料で購入できるので、高カバーでいろんな使い方ができるコンシーラーを探している方は、ぜひ試してみてくださいね!

      \WEB限定のお試し価格をチェック/

      公式サイトでお得に購入する口コミや効果を詳しくみる
    • 資生堂Clé de Peau beauté(クレ・ド・ポー ボーテ)コレクチュールヴィサージュ n

      Clé de Peau beauté(クレ・ド・ポー ボーテ)コレクチュールヴィサージュ n

      総合評価:

      4.0

      ◇配合成分:硫酸Ba・グリセリン・イザヨイバラエキス ♢単品価格:6,600円(税込)/5g ♢キャンペーン情報:メンバーシッププログラム登録で1年間の購入金額に合わせた記念品がもらえる

        独自の光技術でベスコス総なめ!保湿しながら肌悩みをきれいにカバーして肌と一体感のある仕上がりを実現

        独自の光技術を使って肌悩みをカバーする大注目のスティックコンシーラー。VOCEの2022上半期ベストコスメコンシーラー部門第2位MAQUIAのベストコスメ2022上半期コンシーラー部門第2位を獲得し、他にも数々の美容雑誌や口コミサイトなどのベスコス2022を総なめにしています!

        アットコスメの口コミ評価も★5.7/7と非常に高く、「濃いシミもニキビ痕も絶対に全部隠せる!と言い切れる程の高カバー&密着力」美容家の石井美保さんも激推しする、高いカバー力が魅力のアイテムです。

        販売ブランドのClé de Peau beauté(クレ・ド・ポー ボーテ)は、40年以上の歴史を持つ資生堂のブランド「何もいらない、この肌があれば。」をコンセプトに、肌本来の美しさを科学的な視点から追求し続けています。

        クレ・ド・ポー ボーテの研究所では、肌には良い刺激と悪い刺激を見極める知性があることを発見。肌の知性を活かすための工夫や努力を重ね、肌悩みを解決して肌のゆるぎない輝きを引き出す商品を開発しています。

        そんなクレ・ド・ポー ボーテのコレクチュールヴィサージュ nは、生産終了になったコレクチュールヴィサージュのリニューアル品です。リニューアル前よりも保湿力がパワーアップ!肌にしっかりとうるおいを与えながらカバーできるため、上品なツヤのある仕上がりが叶えられます。

        シミをきれいに隠すカバー力を持つスティックコンシーラー「コレクチュールヴィサージュ n」は、ダイヤモンドの輝きに着目して開発された商品で、独自の光技術を採用。メイクアップとスキンケアを融合させたライトエンパワリングエンハンサーで、素肌の輝きを活かしながら肌悩みをカバーし、肌と一体感のある仕上がりを叶えます。

        使うたびに肌にうるおいと輝きが与えられるのも大きな魅力。16時間の化粧持ちもデータ取得済みで、ヨレや薄れ、乾燥などを防ぎきれいな肌状態を長時間キープします。ハイカバーなのに厚塗り感はなく、美しい仕上がりが持続しますよ。

        さらに、肌荒れ防止のためライトエンパワリングトリートメントパウダー(硫酸Ba)も配合。ノンコメドジェニックテスト(*1)・アレルギーテスト済み(*2)で、敏感肌でも使いやすいアイテムです。

        ※1 全てのかたにニキビができないというわけではありません。

        ※2 全てのかたにアレルギーが起きないというわけではありません。

        SPF25 / PA+++で、紫外線ケアができるのもポイント。メイク中にも紫外線や乾燥から肌を守れます

        香りは天然ローズオイルを調香した香り優雅な気分でメイクができます。硬めですがなめらかなテクスチャーで、肌にのせてなじませるととろけるように肌に溶け込みますよ。

        スティックタイプなので、くり出してカバーしたい部分に直接つけるだけと使い方は簡単。塗った部分は指先で軽くタップしてなじませると、気になる部分がピンポイントでカバーできます。パウダータイプのファンデーションの場合はファンデーションの前に、リキッドやクリームタイプのファンデーションの場合はファンデーションの後に使うと自然に仕上がります。

        色展開は、LO ライトオークル、DO ダークオークル、PO ピンクオークル、NO ナチュラルオークル、LP ライトピンクの全5色。標準的な肌色の方にはNO ナチュラルオークルがおすすめです。公式サイトから自分の顔色に合ったカラーをカメラや写真で試せます

        スキンケアしながら肌悩みをカバーできるクレ・ド・ポー ボーテのコレクチュールヴィサージュ nには、口コミでも「しっかりカバーできる!」「時間が経ってもよれない!」といった声が多数♪

        普通肌
        シミの上にのせ、パンソーでなじませると悩みのシミが目立たなく感じてびっくり。使い方も簡単なので毎日使っています。良い商品に出会えて良かった。 (※効果には個人差があり効果を保証するものではありません。)
        乾燥肌
        旧品から愛用しています。旧品同様カバー力も申し分なく保湿力がアップされた様に感じました。時間が経ってもヨレる事もありません。これからもリピートしていきます。 (※効果には個人差があり効果を保証するものではありません。)

        価格は6,600円(税込)/5gと、デパコスのスティックコンシーラーの中でも高めです。ただ、「全然減らない!」という口コミも多く、伸びが良く他のコンシーラーと比べて1回分の使用量が少量で済むのでコスパは良いアイテムといえます。

        購入時には、公式サイトからクレ・ド・ポー ボーテメンバーシッププログラムへの登録でクレ・ド・ポー ボーテの特典が利用できます。メンバーシッププログラムでは、1年間の購入金額に応じたランクによって記念品がもらえたり、新製品のモニターキャンペーンに参加できたりします。濃いシミを隠したいと悩んでいる方は、ぜひ試してみてくださいね。

        編集部の徹底レビュー

        ハイカバーなコンシーラーはありますが、ハイカバーかつ厚塗り感がないのがこのコンシーラーの凄いところ!しっとりと肌にうるおいも与えられて、時間が経ってもよれにくい優秀アイテムです。 カバー力に優れているので、濃いシミやニキビ跡を隠したい方におすすめ。少し奮発してでも肌悩みをカバーしてきれいな仕上がりを叶えたい方は、ぜひ試してみてくださいね。

        \WEB限定のお試し価格をチェック/

        公式サイトでお得に購入する口コミや効果を詳しくみる
      • MISSHA JAPAN(ミシャジャパン)MISSHA(ミシャ)M プロカバー スティックコンシーラー

        MISSHA(ミシャ)M プロカバー スティックコンシーラー

        総合評価:

        4.0

        ♢配合成分:シリカ・トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル ♢単品価格:1,320円(税込) ♢キャンペーン情報:メール便が送料無料

          韓国の技術で作られたコンシーラー!とろけるタッチで肌悩みをカバーして簡単にプロメイクの仕上がり

          メイク下手さんでも簡単にプロレベルのメイク仕上がりが叶えられる日本限定のスティックコンシーラーです。アットコスメの口コミ評価が★5.3/7と高く、楽天のスティックコンシーラーランキング第12位にランクインしている大人気アイテム!モデルの星野さとみさんも「長時間たってもフィット感が長持ち」とおすすめしています♪

          MISSHA(ミシャ)は、韓国の人気コスメブランドで2006年に日本に上陸したMISSHA JAPAN(ミシャジャパン)のブランドです。「美しくなりたいすべての人にとって、いつでも手が届くブランドでありたい。」と、プチプラで美しくなれる商品を開発。

          韓国で幅広い意見を聞きながら商品開発や商品改良を行い、日本のトレンドに合わせた商品を展開。韓国の技術により作られた日本限定品も販売しています。

          日本での販売品は、日本の薬機法に沿ったアイテムを販売動物実験もしておらず、海外コスメが苦手な方でも安心感を持って使える商品が揃っています。

          そんなミシャのM プロカバー スティックコンシーラーは、ミシャの韓国で培われた技術を集結させた日本限定コスメテクニックいらずでプロ級のカバーができるミシャの「プロカバーシリーズ」のひとつです。

          シリカ トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリルを配合することで、とろける生クリームタッチのテクスチャを実現。コンシーラーでよくある「シワに溜まる」「ヨレる」「毛穴落ちする」の3つの悩みを解消し、ヨレずにシミや毛穴、クマをカバーします!

          厚塗りになってしまう原因となるワックス剤を従来品(*1)より3%減量マイクロナノサイズのシリカを配合し、なめらかでソフトなテクスチャーを実現しました。厚塗り感なくシワに入り込まずになじませやすいので、メイク初心者でもテクニックいらずでプロ級の仕上がりに♪カバーしたあとも乾燥することなくしっとり感が続き、自然な仕上がりをキープできるため、乾燥肌の方にもおすすめです。

          ※1. ミシャ カバーマエストロ スティックコンシーラー

          シミやクマを隠すだけでなく、幅広い使い方ができるのも魅力的なポイント。適度なツヤ感が出るので、眉の縁取りや口角のくすみ取り、ハイライトなどいろいろなメイクに使えます。

          また、形状の異なるパウダーとポリマーを組み合わせた独自処方で、少量でも肌悩みをカバー。表面をさらさらに仕上げてべたつきません

          さらに、細めのスティックで小回りが利きやすく、人中短縮メイクや涙袋メイクなどのトレンドメイクにもぴったり。それでいてぼかしやすいので、広範囲にも使いやすい万能アイテムです。

          色展開はNo.21とNo.23の全2色。クマやくすみをナチュラルに隠すなら明るめのNo.21、シミをしっかり隠すならより深みのあるNo.23がおすすめです。

          適度なカバー力がありながら乾燥しにくいM プロカバー スティックコンシーラー。実際に使っている方の口コミでも、「乾燥しにくい!」という声が届いていますよ。

          20代/乾燥肌
          クマ・鼻の付け根・口角に使用しています。 この3ヶ所は乾燥しやすくて合わないものだとカサカサになってしまい、特に鼻の付け根の乾燥がひどいのですが、このコンシーラーはテクスチャーが柔らかくて乾燥しにくいので愛用しています。 使い終わったらリピートする予定です! (※効果には個人差があり効果を保証するものではありません。)

          販売価格は、1,320円(税込)です。コンシーラーとしてはお手頃価格ですが、黒とゴールドの高級感あるパッケージは、まるでデパコス乾燥せずに使えるなめらかなテクスチャーも、デパコス級のプチプラアイテムといえるでしょう。

          公式サイトから購入すると、3,800円(税込)以上で送料無料です。購入金額が3,800円(税込)以下でも、メール便は送料無料キャンペーンを実施中!いつ終わってしまうか分からないキャンペーンなので、気になっている方はお急ぎください。

          今まで使っていたコンシーラーでは乾燥して不自然になってしまっていた方は、ぜひ試してナチュラルに肌悩みをカバーしてくださいね。

          編集部の徹底レビュー

          コンシーラーというと固めでつい厚塗りになってしまいがちですが、やわらかなテクスチャーでしっとり保湿しながら使えるのが魅力!やわらかなテクスチャーで厚塗りにならず、薄く塗ってもハイカバーな仕上がりが叶えられます。 プチプラで、塗った感なくナチュラルにクマや毛穴をカバーしたい方にはぴったりの商品です。 公式オンラインショップでは、メール便送料無料キャンペーンを実施中なのでぜひこの機会にお試しください!

          \WEB限定のお試し価格をチェック/

          公式サイトでお得に購入する口コミや効果を詳しくみる
        • ORBIS(オルビス)ORBIS(オルビス)スティックコンシーラー

          ORBIS(オルビス)スティックコンシーラー

          総合評価:

          4.0

          ♢単品価格:1,430円(税込)/3.2g ♢色展開:2色 ♢キャンペーン情報: ・初回限定で1品から送料無料、2回目移行は3,300円(税込)以上で送料無料 ・使用後でも30日間返品OK

            シミ・色ムラをもとからなかったかのように!累計販売数203万個を突破したオルビスのロングセラー商品

            発売からブランド累計販売数203万個突破!オルビスのスティックコンシーラーは、VOCE 2022年4月期 プチプラベスコス コンシーラー部門で第5位を受賞した優秀アイテムです。

            ORBIS(オルビス)は、コスメ界をリードする日本の化粧品会社ポーラグループのベンチャー企業として1987年にデビューしました。従来の常識にとらわれない新しいプロダクトを作り出すことで、「SMART AGING®(スマートエイジング®)=一人ひとりが誰かと比べることなく自分らしく年齢を重ねていくことのできる社会」を目指しています。

            1999年の当時としては画期的な自社ECサイトをオープンし、2000年から全国へ店舗展開を本格スタートしました。オンラインでは時間を気にせず購入できて、リアル店舗では実際に商品を触って試すなど、それぞれの強みを最大限に活かしてユーザーのニーズに応えています。

            そんな歴史のあるオルビスでは自身が本来持つ肌の力に目を向けており、「油分よりも水のチカラが大切」と考えられています。そのため、ほとんどのスキンケアアイテムは100%オイルカット脂性肌・ニキビ肌でも使いやすく、無油分だからこそ実現できる肌へのやさしさにこだわりがあります。また、できるだけ余分なものを入れないという考えから、なるべく香料や着色料も配合していません

            今回ご紹介するスティックコンシーラーは、肌の透明感を損なわせるシミ・そばかすを自然にカバーし、自分らしさを最大限に引き出してくれるアイテムです。日本人の肌に適した色設計に加え、気になるくすみを飛ばして肌を明るく見せるリフレクトパウダー(アルミナ、メチコン)を配合。頑固なシミをしっかりと隠しながらも、もともと透明感のある清らかな肌を演出してくれます。

            スティックタイプなのにスルスル伸び、固くもなくやわらかすぎない絶妙なテクスチャー肌なじみ・密着性がアップするアミノフィクサー成分(ラウロイルグルタミン酸ジ、ヘキサジペンタエリスリチル)を配合しており、カバーが必要な部分にピタッと密着します。シミ・そばかすといったピンポイントの肌悩みに適しており、しっかり高密着でヨレにくく、美しい仕上がりが続くのが魅力です。

            カラーバリエーションはライト・ナチュラルの2色展開。選ぶときは、自分の肌よりやや暗めのカラーを選ぶのがおすすめです。実際に使用している方の口コミをチェックしてみると、「ナチュラルのほうがカバー力が高め」「ライトとナチュラルをブレンドして調整している」という声も見られました。

            繰り出してサッと塗るだけなのでたった10秒で仕上がり、リキッドやパレットより手軽に使えるのも高ポイント。SPF30・PA+++の紫外線カット効果があるから、メイクしながら気になる部分を紫外線ダメージからしっかり守りたい方にもおすすめです。無香料かつアレルギーテスト済みで、肌へのやさしさにもこだわりました。

            そんなオルビスのスティックコンシーラーは仕上がりや使い勝手の良さが多くのユーザーから支持され、公式サイトの平均満足度は★4.2/5を獲得、口コミも高評価であふれています。

            40代前半/混合肌
            いろいろなコンシーラーを試してきましたが、やっとコレ!というものに出会えましたよれないし、スティックなので使いやすい。 シミも厚塗り感なく隠せます。リピートしています。 (※効果には個人差があり効果を保証するものではありません。)
            20代後半/敏感肌
            スリムで持ち歩きやすく、サッとお直しもできて最高です!(とはいえモチがいいのでほぼお直ししてません)するっと伸びて肌への負担が少ないし、小鼻の赤みがきれいに隠れます。 私はこの赤みがコンプレックスなので、このコンシーラーのおかげで救われました!コンシーラーを使ってるっていう存在感もなし♪私のメイクポーチに欠かせない一品です。ありがとうオルビス様! (※効果には個人差があり効果を保証するものではありません。)

            価格は1,430円(税込)/3.2g。人気の美容メディアVOCEのプチプラベスコスに選ばれており、安くても優秀なアイテムと証明されています。

            また、化粧品通販の先駆者ということもあり、オルビスの公式通販はサービスが非常に行き届いています。初回利用なら1品からでも送料無料!残念ながらスティックコンシーラーのサンプルはありませんが、開封・使用後でも30日間以内であれば返品可能です。返送料などはかからないので、通販でも安心して購入できますよ。

            オルビスの公式サイトで購入すれば最短翌日に届くので、今すぐスティックコンシーラーを試してみたい方はぜひご利用ください。気になる肌悩みにサヨナラして、透明感のある美しい肌を取り戻しましょう

            編集部の徹底レビュー

            「ファンデーションだけではカバー力が物足りないけれど、厚塗り感は出したくない」という方はまずは試してみてほしいスティックコンシーラーです。日本人の肌に合わせた色設計に加え、光の効果によって透明感をアップさせるリフレクトパウダーにより、優れたカバー力と自然な仕上がりを両立します。 美容メディアVOCEのプチプラベスコス コンシーラー部門では5位を受賞しており、公式サイトの平均満足度は★4.2/5と高評価。気になる部分はしっかりカバーしたいけれど、自然な仕上がりを求める方におすすめです。 公式サイトからの購入なら最短翌日で届き、商品到着後30日以内であれば返品できます。さらに、初めての購入なら1品でも送料がかかりません肌悩みをナチュラルにカバーしたい方は、ぜひオルビスのスティックコンシーラーを試してみてください!

            \WEB限定のお試し価格をチェック/

            公式サイトでお得に購入する口コミや効果を詳しくみる
          • カネボウKATE(ケイト)スティックコンシーラーA

            KATE(ケイト)スティックコンシーラーA

            総合評価:

            4.0

            ◇配合成分:リンゴ酸ジイソステアリル・酸化チタン ♢単品価格:880円(税込)/3g ♢キャンペーン情報:購入毎に人気商品のサンプルプレゼント

              濃いシミもひと塗りでなかったことに!プチプラなのにデパコス並のカバー力を誇るスティックコンシーラー

              @cosmeの口コミ評価で★4.2/7.0amazonでは1,200個近くの評価と★4.1/5を獲得。さらに、人気美容雑誌『美的』2017年間ベストコスメ読者編コンシーラーランキングで第3位、2019年間ベストコスメ プチプラコンシーラーランキングで第2位を獲得するなど、安定の人気を誇るケイトのスティックコンシーラーA。高性能なのにリーズナブルな価格帯で試しやすく、ドラッグストアで買える手軽さが魅力です。

              KATE(ケイト)は、「NO MORE RULES.=なりたい自分になる」をテーマに掲げるメイクアップブランド。カネボウ化粧品のセルフメイクブランドとして1997年にデビューし、セルフメイク市場で20年連続シェアNo.1を獲得しています。

              ケイトはトレンドを意識しながらも、性別や年齢を限定した商品展開は行っていません。「自分を自由に表現したい」「新しい美しさと出会いたい」というブランドの思いが製品に込められているからです。

              ジャンルに富んだ豊富なラインナップで、世界中の老若男女に愛されているケイト。しかし、「ケイトのリップやアイシャドウは使ったことがあるけど、コンシーラーってどうなの?」と思う方も少なくないでしょう。また、ケイトのコンシーラーにもさまざまな商品があるため、どれを選べばよいか迷ってしまう方もいらっしゃるかもしれません。

              そこで今回ご紹介するのは、初心者でも狙ったところに塗りやすいスティックコンシーラーA。非常に優れたカバー力を持ち、ニキビ跡・シミ・そばかすといったピンポイントの肌悩みに適しています。スティックコンシーラーAは細かい部分にもピタッと密着するので、小さなシミや小鼻のくすみのカバーにも最適です。

              粘性が高いのにベタつきにくいリンゴ酸ジイソステアリルを配合しているため、仕上がりはややしっとり。ベタついてると感じる方は、フェイスパウダーを重ねると良いでしょう。乾燥しにくいため、目元や口元など小ジワが気になる部分にも使いやすいです。

              さらに、光を乱反射させる酸化チタンの効果によって、色ムラを自然にカバーして明るい肌に補正してくれます。

              スティックコンシーラーという製品の性質上、ほかのタイプと比べてテクスチャーはやや固めです。重ねると厚塗り感が出がちなので、少量を薄く伸ばすのがポイント。指でとんとんとなじませると、美しく自然な肌に仕上がりますよ。

              スティックコンシーラーAの色展開はライトベージュ・ナチュラルベージュの全2色ブルベさんや色白の方はライトベージュ、イエベさんや肌の色が濃い方はナチュラルベージュがおすすめです。ハイライト用や涙袋用に、あえて肌より明るいカラーを選んでいる方もいらっしゃるようですよ。

              密着度が高くよれにくいので、化粧直しがほとんど必要ありません。コンパクトで持ち運びやすく、お近くのドラッグストアなどで手軽に購入できるため、いざという時の救世主になってくれるでしょう。

              プチプラなのにハイクオリティで、幅広い用途で使えるケイトのスティックコンシーラーA。口コミでは「カバー力が高くて崩れにくい」「コスパ・カラー・テクスチャー、どれをとっても大満足!」など、その使い勝手の良さが高く評価されています。

              33歳/普通肌
              こちらの商品は高校生の頃から愛用しています。いろんなコンシーラーに浮気した時期もありましたが、結局これが1番シンプルで使いやすいです。 かためのスティックでカバー力があり、なんといっても崩れにくいのが特徴!コンシーラー難民な方にはぜひ使用してみてほしいアイテムです。 (※効果には個人差があり効果を保証するものではありません。)
              24歳/混合肌
              もう何本リピートしたか分かりません...。 コスパ、カラー、使いやすさ、テクスチャーのかたさがこのコンシーラーが私にはこれが1番です!デパコスも使ってみますが、いつもこれに戻ってきます。 手軽にドラッグストアにもあるのでお気に入りです! (※効果には個人差があり効果を保証するものではありません。)

              公式価格は880円(税込)/3gと、スティックコンシーラーの中では最安レベル。ドラックストアやバラエティショップなど多く店舗で取り扱いがあり、Amazonや楽天市場といった通販サイトでも購入できます。公式サイトのMy Cao Mallなら、3,960円以上の購入で送料無料。さらに、1回の購入につき人気商品のサンプルが付いてきます。

              マスクを外す機会が増えてきた今、シミや色ムラの目立ちが気になるという方も多いのではないでしょうか。ケイトのスティックコンシーラーAなら実店舗ですぐに入手できますし、気になるシミやニキビ跡もきれいにカムフラージュしてくれます。ハイカバーのコンシーラーを探しているなら、ぜひケイトのスティックコンシーラーAを試してみてください!

              編集部の徹底レビュー

              濃いシミやニキビ跡など狭い範囲にもピタッとフィットし、デパコスレベルの高いカバー力を叶えるスティックコンシーラーです。気になる部分に塗布して指でぼかすだけだから、肌悩みがなかったかのような美しい肌が簡単に仕上がります。 1,000円以下のプチプラ価格だから、コンシーラー初心者さんやスティックコンシーラーを試してみたい!という方にもおすすめです。 ドラッグストアやバラエティショップなどの実店舗でいつでも購入できます。公式サイトのMy Cao Mallで3,960円以上購入すれば、送料はかかりません。さらに購入で人気商品のサンプルもゲットできるので、まとめ買いしたいものがあるときはチェックしてみましょう♪ 今すぐ隠したい肌悩みがあるなら、ぜひケイトのスティックコンシーラーAをお手に取ってみてくださいね

              \WEB限定のお試し価格をチェック/

              公式サイトでお得に購入する口コミや効果を詳しくみる

            スティックコンシーラーはどんな人におすすめなの?スティックコンシーラーの特徴と選び方について徹底解説

            コンシーラーは気になる肌悩みを隠してくれる便利なコスメですが、自分に合った種類のコンシーラーを選ぶことはできていますか?コンシーラーにはリキッドタイプやクリームタイプなど、たくさんの種類があるので迷ってしまいますよね。ここからはコンシーラーの中でもカバー力が強いスティックコンシーラーについて、特徴や選び方を解説していきます。シミやニキビに悩んでいる人はぜひチェックして、自分にピッタリのスティックコンシーラーを見つける参考にしてくださいね!

            スティックコンシーラーの特徴を解説!カバー力が強いスティックコンシーラーで肌悩みをキレイに隠そう

            スティックコンシーラーは、リップスティックのように少しずつくり出して使うコンシーラーです。テクスチャーが硬めなのでカバー力が強く、先端が細いので狙った場所に的確に塗ることができます。シミやニキビ、ほくろなどもピンポイントでカバーすることができるので、肌悩みだけをしっかり部分的に隠したい人におすすめのコンシーラーですよ。コンパクトで持ち運びに便利なところも特徴のひとつです♪

            スティックコンシーラーの選び方とは?使いたい場所や自分の肌に合った色のアイテムを選ぼう

            ここからはスティックコンシーラーの選び方について解説します。自分に合うテクスチャーやカラーのアイテムを使うことで、コンシーラーのカバー力をより効果的に引き出すことができますよ。ぜひ最後まで読んで、自分の肌に合うスティックコンシーラーを見つける手がかりにしてくださいね。

            スティックコンシーラーの選び方①:塗りたい場所に合った「テクスチャー」を選ぶ

            コンシーラーを選ぶときに気をつけたいポイントのひとつがテクスチャーです。効果をしっかりと実感するためには、塗りたい場所に合ったテクスチャーのコンシーラーを選ぶようにしましょう。

            スティックコンシーラーに多い硬めのテクスチャーのアイテムは、肌にピッタリと密着するのでカバー力は強いですが、乾燥に弱いというデメリットがあります。そのため、動きが多く乾燥しやすい部分には柔らかめのテクスチャーをしたアイテムを選ぶと良いですよ♪

            スティックコンシーラーの選び方②:肌のトーンになじむ「カラー」を選ぶ

            コンシーラーを選ぶときにはカラーにも気をつけましょう。せっかくコンシーラーを使っても、肌に合わないカラーのアイテムだと逆に悪目立ちしてしまう可能性があります。

            基本的には肌のトーンと同じくらいのカラーを選ぶとなじみやすいと言われていますよ。また、肌が白い人はトーンが明るめのアイテムを、日焼け肌の人はトーンが暗めのアイテムをチョイスするのもおすすめです!

            スティックコンシーラーの色はどうやって選べばいいの?肌悩みを上手にカバーしてくれるカラーを紹介

            肌悩みをしっかりとカバーしてくれるスティックコンシーラーですが、肌悩みの種類に合わせてカラーを使い分けることで、仕上がりをよりキレイにすることができます。ここからは肌悩み別におすすめのコンシーラーカラーを紹介するので、隠したい肌悩みがある人はぜひ参考にしてみてくださいね!

            スティックコンシーラーの選び方③:「ニキビ・ニキビ跡」にはグリーン系アイテムがおすすめ

            赤みを帯びたニキビやニキビ跡にはグリーン系のスティックコンシーラーがおすすめです。ほどよいグリーンが赤みを打ち消して、透明感のあるナチュラルな肌を演出してくれますよ。ただし塗りすぎると顔色が悪く見えてしまうので、使いすぎには注意しましょう。

            スティックコンシーラーの選び方④:「クマ」にはオレンジ系アイテムがおすすめ

            不健康そうに見えてしまう目元のクマにはオレンジ系のスティックコンシーラーがおすすめです。明るいカラーが顔色をアップして、元気な印象を作り出してくれますよ。クマには青クマ・茶クマなどの種類があるので、自分のクマはどのタイプなのか?ぜひ一度確認してみてくださいね。

            スティックコンシーラーの選び方⑤:「シミ・そばかす」にはベージュ系アイテムがおすすめ

            ファンデーションでは隠しきれないシミやそばかすにはベージュ系のスティックコンシーラーがおすすめです。中でも、肌のトーンより少しだけ暗いベージュカラーを選ぶと、シミ・そばかすを効果的にカバーすることができますよ。

            編集部Voice
            スティックコンシーラーの中には、汗や水に強いウォータープルーフ処方のアイテムも販売されています。汗をかく季節や運動前、海やプールに行くときなどは、崩れにくいウォータープルーフのスティックコンシーラーを選ぶのもおすすめですよ♪

            【スティックコンシーラー6選】人気スティックコンシーラーをプチプラからデパコスまで紹介!

            さまざまなブランドからたくさんのスティックコンシーラーが販売されているので、「どのコンシーラーが良いのかわからない…」と悩んでいる人も多いのではないでしょうか。ここからは特に人気があるスティックコンシーラーを6つ紹介します。プチプラアイテムからデパコスアイテム、韓国コスメアイテムまで幅広く取り上げるので、自分に合いそうなスティックコンシーラーを見つける参考にしてくださいね♪

            人気のおすすめスティックコンシーラーを6種類紹介!特徴を知って自分に合うアイテムを見つけよう

            ここからは特に人気があるスティックコンシーラー6種類について、その特徴や人気の理由を紹介していきます。テクスチャーや色だけでなくアイテムの特徴まで知ることで、自分にピッタリと合うコスメを選ぶようにしましょう。使ったことがあるブランドはもちろん、使ったことがないブランドのコンシーラーの魅力を知るきっかけにもしてくださいね♪

            人気スティックコンシーラー①:プチプラなのにカバー力が強い「ケイト」

            「ケイト」のスティックコンシーラーはプチプラですが、肌にしっかりと密着して肌悩みを隠してくれる高カバー力が人気のアイテムです。サイズもコンパクトなので、持ち運び用のポーチに入れてもかさばらないですよ。

            人気スティックコンシーラー②:保湿力があり乾燥しにくい「キャンメイク」

            「キャンメイク」のスティックコンシーラーには保湿成分が配合されていて、乾燥しにくいので目元・口元にも使いやすいと言われています。プチプラですがヨレにくく、ニキビ跡・シミ・小鼻の赤みなどをしっかりカバーしてくれますよ。

            人気スティックコンシーラー③:自然でなめらかな仕上がりの「マキアージュ」

            「マキアージュ」のスティックコンシーラーはなめらかな質感が人気で、肌悩みを隠していることがわからないほど自然な仕上がりのアイテムです。ファンデーションともなじみやすいので、ナチュラルで美しいベースメイクが叶いますよ。

            人気スティックコンシーラー④:うるおいとカバー力を兼ね備える「クレ・ド・ポー ボーテ」

            「クレ・ド・ポー ボーテ」のスティックコンシーラーはうるおいとカバー力を兼ね備えるアイテムで、キレイな肌を長時間演出してくれると好評です。フィット感も高く崩れにくいので、ヨレやすい部分であるクマのカバーにもピッタリですよ。

            人気スティックコンシーラー⑤:リキッドタイプ一体型の韓国コスメ「TIRTIR(ティルティル)」

            「TIRTIR(ティルティル)」のスティックコンシーラーは2WAYになっていて、リキッドコンシーラーとしても使うことができるアイテムです。塗りたい場所や肌悩みに合わせて使い分けることができ、韓国コスメですが日本でも人気が高いですよ。

            人気スティックコンシーラー⑥:石けんで落とせて肌に優しい「VINTORTE(ヴァントルテ)」

            「VINTORTE(ヴァントルテ)」のスティックコンシーラーは肌に優しいミネラルコスメで、石けんでオフできるアイテムです。肌悩みをしっかり隠すカバー力がありながら、保湿成分も豊富に含まれているので、肌への負担を抑えながらメイクすることができますよ。

            【スティックコンシーラーQ&A】疑問を解消して美肌ベースメイクにつなげよう!使い方や使う順番も解説

            ここからはスティックコンシーラーに関する疑問をスッキリと解消していきます。基本の使い方や使うタイミングについても解説するので、ぜひ参考にしてくださいね。美肌ベースメイクに欠かせないスティックコンシーラーへの知識を深めて、毎日のメイクに活かしましょう!

            • スティックコンシーラーの使い方は?

              スティックコンシーラーは肌に直接塗ったあと、指やスポンジなどでポンポンとなじませるのが基本の使い方です。 スティックコンシーラーはテクスチャーが硬めのものが多いので、肌の気になる部分に直接塗ったあとは、指やスポンジなどでしっかりとなじませるようにしましょう。なじませ方が足りないと後で崩れやすくなってしまうので、丁寧なメイクを心がけてくださいね♪

            • スティックコンシーラーはどのタイミングで使うの?

              普段使っているファンデーションがリキッドタイプの場合はファンデーション→コンシーラー、パウダータイプの場合はコンシーラー→ファンデーションのタイミングで使ってみてください。 スティックコンシーラーを使う順番は、いつも使っているファンデーションのタイプに合わせて変えるようにしましょう。リキッドファンデーションの場合はファンデーションの後に、パウダーファンデーションの場合はファンデーションの前にコンシーラーを仕込むことで、ヨレにくくキレイなメイクに仕上げることができますよ。

            • 乾燥肌におすすめのスティックコンシーラーは?

              乾燥肌の人には柔らかめのテクスチャーのコンシーラーや、保湿成分が配合されたコンシーラーがおすすめです。 スティックコンシーラーにはテクスチャーが硬めのアイテムが多いですが、中でも柔らかめのテクスチャーのものや保湿成分が含まれたものを選ぶことで、乾燥しにくく崩れにくいメイクを目指すことができますよ。乾燥肌さんがスティックコンシーラーを選ぶときは、テクスチャーや成分にも目を向けてみてくださいね。

            • 敏感肌におすすめのスティックコンシーラーは?

              敏感肌の人には、刺激が少なく石けんオフもできるミネラルコンシーラーがおすすめです。 スティックコンシーラーの中には、界面活性剤や防腐剤などが使われていないミネラルコスメも増えてきています。石けんで落とせるようなアイテムも販売されていて、肌への負担を最小限にすることができるので、敏感肌の人はぜひチェックしてみてくださいね。