初心者にも嬉しいプチプラ中心!愛らしい旬顔を叶えるおすすめの涙袋ライナーランキングを発表

初心者にも嬉しいプチプラ中心!愛らしい旬顔を叶えるおすすめの涙袋ライナーランキングを発表

涙袋用のライナーは今すぐ垢抜けたい人におすすめ!ナチュラルかつ今風で印象抜群な涙袋メイクを叶える優秀ライナーBEST5

涙袋用のライナーは今すぐ垢抜けたい人におすすめ!ナチュラルかつ今風で印象抜群な涙袋メイクを叶える優秀ライナーBEST5

アイメイクは顔全体の雰囲気を大きく左右します。最近は『涙袋メイク』が今風メイクとして定番ですよね!

でも、なかには「涙袋メイクに挑戦したいけど上手くいかない!」という人も多いのでは?

「涙袋メイクが気になっているけれどやり方がわからない!」

「どんなアイテムを使えば理想の涙袋を作れるの?」

「気合を入れてメイクをしてもいまいち垢抜けない……」

そんな悩みを抱えている人は、ぜひこの記事を参考にしてください!

今回は、理想の涙袋を作るのに役立つおすすめの涙袋ライナーをご紹介。上手な選び方もわかりやすく解説するので、きっとあなたにぴったりなライナー選びに役立つはずです。旬顔目指して、理想の涙袋を実現しちゃいましょう♪

編集部Voice
涙袋メイクについて調べていると、「手持ちのアイテムでもできる」「アイブロウやアイシャドウ、コンシーラーで可能」なんて書かれていることも多いですが、それは上級者向け。 初心者さんには、涙袋を描くために作られた、色味や濃さも程よく、なじませやすい涙袋ライナーの使用がおすすめです。 涙袋メイクに十分慣れて、もっといろんなメイクを研究・冒険したくなったら、手持ちアイテムを使った涙袋メイクにもチャレンジしてみましょう♪

そもそも涙袋とはどういうものなのでしょうか?あるのとないのとでは、顔全体の印象や垢抜け感にどのような影響があるのかも知っておきたいですよね。

涙袋とは、下まぶたに添ってあるふくらみのことで、その正体は眼輪筋が発達したもの。人によって発達具合は異なり、ぷっくりと目立つ人もいれば、ほとんど見えない人もいます。

そんな涙袋を強調させるのが涙袋メイク。そのメリットは多数あり、一番大きいのは目元の存在感をアップさせ、ぱっちりと大きな目を印象づけられることでしょう。同時に、目の下の顔の余白が少なくなり、小顔効果をプラスできます。

また、目元のくすみやクマが目立ちにくくなって明るい印象になる可愛らしく柔和な印象になるなどのメリットもあります。笑うとより涙袋が強調されるので、笑顔の魅力も増すでしょう。

涙袋が目立ちにくい人も、メイクで涙袋を作れば目元を中心に華やかな印象になり、グッと垢抜けることができます。

とはいえ、これまでに涙袋メイクをしたことがない人には、違和感なく綺麗な涙袋を作るのはちょっと難しいでしょう……。そこで役立つのが、涙袋メイク初心者にも使いやすい専用のライナーです。涙袋ライナーを使えば、ナチュラルで違和感のない涙袋が簡単に作れます♪

ただし、一口に涙袋ライナーといってもその数は多く、商品タイプも豊富。そこで、続いては涙袋ライナーの上手な選び方を解説していきます!

初心者さんは影用ライナーがおすすめ!
涙袋ライナーには、涙袋の影を描いて存在感を出すものと、ハイライトで涙袋を立体的に見せるものがあります。 影用ライナーは生まれつき涙袋がはっきりしない人向けで、ナチュラルに涙袋を際立たせてくれる優れもの。肌色としっかりマッチした色味を選べばけして悪目立ちしないので、涙袋メイク初心者さんにおすすめです。 ハイライトタイプは、涙袋をぷっくりさせながら目元に華やかさを添え、グリッターやラメが入ったものであれば光の反射でうるうる・キラキラとした瞳を演出することもできます。 ただし、メイクしている感が強くなるので、ナチュラルメイク派の人や涙袋メイク初心者さんは慎重になったほうがいいでしょう。
リキッド?パウダー?ペンシル?好みで選んでOK!
涙袋ライナーには、リキッドタイプ・パウダータイプ・ペンシルタイプがあります。 リキッドは筆タイプが多く、極細の影ラインを描くことができるので、初心者さんにおすすめ。ウォータープルーフタイプが多いのも魅力です。ただし、発色が濃いめなので、しっかりぼかす必要があります。 パウダータイプはラインを描いたあとにぼかしやすいのが特徴。ラインが太くなりがちですが、たとえ太目でも目立ちにくいのもパウダータイプならではです。 ペンシルはやわらかなタッチでラインを描くことができ、ぼかすのも簡単。発色もそれほど濃くなく、太さも調整しやすいので、失敗しにくいといえます。 どのタイプを選ぶかはあなたの好み次第。なかにはWエンド式でパウダーとペンシルの両方を兼ねるものもあります。テスターなどで使用感を確認して、使いやすいものを選びましょう!
自分の肌の色味に合ったカラーを選ぶ!
涙袋ライナーを選ぶときは、肌の色味とのなじみの良さが重要。肌色とマッチしていないカラーを選ぶと、涙袋に不自然さが目立ち、違和感のあるメイクになってしまいます。 まず、肌の色味はイエローベース肌(イエベ肌)とブルーベース肌(ブルべ肌)にわけられます。自然光の下で腕の内側の血管の色を確認し、緑色っぽく見えたらイエベ肌、青色っぽく見えたらブルべ肌の可能性が高いでしょう。 イエベ肌になじむ色味は、やや黄色味がかった色。影用ライナーを選ぶときは黄みのあるブラウンやこげ茶を選びましょう。また、ハイライトを選ぶときはベージュやシャンパンゴールドなどがおすすめです。 ブルべ肌には青みのある色味がマッチします。影用ライナーを選ぶときは赤みのあるブラウンか、青みのある深めのピンクを選ぶといいでしょう。ハイライトを選ぶ際は、ホワイト系やピンク系、ラベンダー系がおすすめです。

涙袋は目元の印象を際立たせ、華やかで可愛らしい雰囲気に近づけてくれます。

涙袋ライナーを使ってぷっくりとした涙袋を作れば、いっきに旬の流行り顔に大変身!今のメイクに満足できない人、少しでも垢抜けたい人、華やかな印象を手に入れたい人なら、涙袋メイクを試してみて損はありません!

あなたにぴったりの涙袋ライナーで魅力的な涙袋を作ってくださいね。

編集部Voice
涙袋メイク=10代・20代向けのメイクと思っていませんか?それは大きな間違い! 涙袋は人相学で涙道といい、女性ホルモンに関連するといわれています。その別名はなんと「ホルモンタンク」!涙袋があることで、セクシーで魅力的な印象も手に入れることが可能なのです。涙袋メイクは、色っぽい雰囲気になりたい全世代の女性におすすめですよ♪ さらに、ハイライトを使った涙袋メイクは目元に明るさとハリを添えられるので、若々しい印象が欲しい人にもぴったり。涙袋メイクは単なる流行りメイクだと思われがちですが、むしろ大人女性にこそおすすめなのです。
40代・乾燥肌
40代・乾燥肌
そろそろ目の下のたるみが気になる世代。だからこそ涙袋を作ってふっくら適度に若返りたい。ギラギララメはダメです。 シアーな艶感をプラスしてこれでスーって印影描けばマイナス5歳目指せます。 2022年3月17日 @コスメより引用
20代・脂性肌
20代・脂性肌
ササッと涙袋を強調できるので、楽で愛用しています。 指で少しぼかすと自然です! 2023年1月2日 @コスメより引用

高機能な涙袋ライナーTOP3はこちら!初心者にも使いやすく仕上がりもいいのは?

高機能な涙袋ライナーTOP3はこちら!初心者にも使いやすく仕上がりもいいのは? まずはおすすめアイテムのTOP3をご紹介♪どれもドラッグストアで手軽に購入できるものです。プチプラですが、その実力は価格以上!気になるアイテムはぜひチャレンジしてみてくださいね!

  • CANMAKE(キャンメイク)3wayスリムシェードライナー
    リアルな影を生む0.1mmの極細筆

    0.1mm単位でこだわれる極細筆と自然な影色で、ぷっくり涙袋がつくれる

    井田ラボラトリーズ CANMAKE(キャンメイク) 3wayスリムシェードライナー

    770円(税込)/0.72ml

    商品について詳しくはこちら
  • KATE(ケイト)ダブルラインエキスパート
    深みのある色で自然な涙袋を作れる

    影感がしっかりでる極薄ブラウンで、ぷっくり涙袋を演出しながら大きな目もとに

    KANEBO(カネボウ)KATE(ケイト) ダブルラインエキスパート

    935円(税込)/0.5ml →選べるサンプル2点プレゼント

    商品について詳しくはこちら
  • 描くふたえアイライナー
    絶妙カラーで驚くほどデカ目に

    ハッキリ二重ラインもぷっくり涙袋も思いのままに作れる

    セザンヌ化粧品 CEZANNE(セザンヌ) 描くふたえアイライナー

    660円(税込)/0.5ml(約12ヶ月分)

    商品について詳しくはこちら
ランキングを詳しくみる比較表をみる

すべてプチプラ!違和感なく垢抜けできて華やかな目元を演出する優秀涙袋ライナーBEST5

ここからは、編集部が選んだおすすめの涙袋ライナーをランキング形式で5つ発表します! 初心者さんがチャレンジしやすいよう、プチプラアイテムだけを集めました。色味や機能性にも多様性をもたせたので、気になる商品はどんどんチャレンジしてみてくださいね。

  • 井田ラボラトリーズCANMAKE(キャンメイク)3wayスリムシェードライナー

    CANMAKE(キャンメイク)3wayスリムシェードライナー

    総合評価:

    4.0

    ◇配合成分:カミツレ花エキス、サトザクラ花エキス ♢単品価格:770円(税込)/0.72ml ♢キャンペーン情報:ー

      極細筆×絶妙な影色でリアルな涙袋を演出!眉メイクやふたえラインの強調にも使える3wayアイライナー

      日本最大級のコスメ・美容情報サービス@cosmeで、ベストコスメアワード2021 上半期新作ベストアイライナー第1位を獲得した、リキッドタイプのアイライナーです。同サイトの@cosmeベストコスメアワード2021 ベスト二重・涙袋ライナーでも、第3位に選ばれました。

      販売元のCANMAKE(キャンメイク)は、2020年に生誕35周年を迎えた日本のコスメブランドです。「かわいく、たのしく、輝きたい!」をコンセプトに掲げ、可愛いも自分だけの輝きも両方後押しできるようなコスメを多数展開しています。

      花が彫刻されたチークやリボンが彫刻されたアイシャドウなど、メイクを見た目から楽しめるのもキャンメイクならでは。10~20代をターゲットにした1,000円以下で購入できるアイテムを中心に展開するプチプラブランドですが、見た目と質を兼ね備えた商品で幅広い年代から支持されています。

      そんなキャンメイクから発売されたこちらは、0.1mmの極細筆でリアルな涙袋を演出できるのが特長。線が途中で太くなったり濃くなったりすることがないよう根元から細いので、最後まで美しく繊細なラインが引けます

      筆先が短いのでブレにくく、適度にコシがあってへたりにくいことから、涙袋メイク初心者さんにも扱いやすいアイテムです。

      また、ナチュラルに仕上がる淡いカラーで、リアルな影を演出できるのもポイント。立体感のあるぷっくりとした涙袋が簡単につくれて、デカ目効果が期待できます。

      気になるカラーバリエーションは、ブラウンを基調とした2色+グレーを基調とした限定1色の合計3色で、詳細は以下の通りです。

      01 ナチュラルブラウン:発色をおさえた定番ブラウンでナチュラルに仕上げたい方向け

      02 アッシュブラウン:赤みの少ない落ち着いたブラウンでくっきりとした影をつくりたい方向け

      03 ミストグレージュ(2023年春の限定色):青みがかったグレーで影感を追求したい方向け

      実際に使用しているユーザーが一番選んでいたのは、淡い発色でナチュラルに仕上がるという理由から、01のナチュラルブラウンでした。控えめなカラーがゆえに失敗してもすぐ修正がきく点や、重ねて色味を調整できる点も支持されています。

      3色のいずれも肌なじみが良いため、涙袋の影のみならずふたえを強調したり眉を整えたりもできる3Way仕様です。目頭切開ラインを引いて目幅をUPさせたり、口角の延長線上にラインを引いて若々しい口元を演出したりするのもおすすめ。

      うるおい効果で肌を鎮めてくれるカミツレ花エキスなどの保湿成分も配合されていて、乾燥しやすい目元や口元をケアしながらメイクができます

      汗や皮脂に強いウォータープルーフ処方擦れに強いスマッジプルーフ処方が備わっているおかげで、美しい仕上がりを長時間キープできるのも魅力です。

      口コミではこのキープ力の高さからメイク直しになかなか時間を割けない働き盛りの20~30代の方から支持されていて、「細いラインを自然に引ける」「激細ラインがスルスル引ける」という声が届いていました。

      30代/女性
      激細ラインがスルスルと描ける3wayスリムシェードライナーを使用しています。通常のアイライナーだと、濃くなったり、ラインが潰れたりしてしまうことが多かったです。3wayスリムシェードライナーは、失敗しても修正し直せるほど薄い発色で、細いラインも自然に入れられるため初心者の方にもおすすめです! (※効果には個人差があり効果を保証するものではありません。)

      気になる価格は、770円(税込)/0.72mlです。公式サイトでは、商品の詳細と共に、Amazonを始めとするオンラインショップのリンク先が公開されています。さらに、自身の顔でバーチャルメイクが無料体験できるアプリも公開しているので、極細筆でリアルな涙袋を演出したい方はぜひチェックしてみてくださいね。

      編集部の徹底レビュー

      0.1mmの極細筆で、繊細なラインが引けるリキッドタイプの影色アイライナーです。根元から細い筆で線が途中で太くなったり濃くなったりすることがないため、不器用な方にもおすすめ。自然でリアルな涙袋の影を引くことができます。 公式サイトでは自身の顔でメイクをシュミレーションできる機能が無料で試せるので、気になった方はぜひお試しください。

      \WEB限定のお試し価格をチェック/

      公式サイトでお得に購入する口コミや効果を詳しくみる
    • KANEBO(カネボウ)KATE(ケイト)ダブルラインエキスパート

      KATE(ケイト)ダブルラインエキスパート

      総合評価:

      4.0

      ◇色展開:全4色(うち限定3色) ♢配合成分:アクリレーツコポリマー、BG ♢単品価格:935円(税込)/0.5ml ♢キャンペーン情報:選べるサンプル2点プレゼント

        ベスコス受賞の注目アイライナー!立体的な涙袋で目もとを大きく見せる整形メイクが叶う

        @cosmeのベストコスメアワード2021 ベスト二重・涙袋ライナーで、第1位に輝いたリキッドタイプのアイライナーです。月刊美容誌「VOCE」では、ベスコス2018 実力派揃いのアイライナー部門第2位に輝きました。

        販売元のKATE(ケイト)は、株式会社カネボウ化粧品が手がけるメイクアップブランドです。ルールに縛られることなく自分を自由に表現してほしいという想いを込めて、「NO MORE RULES.」をスローガンに掲げています。

        アイシャドウで涙袋をつくるのが一般的だった時代に陰影に特化したライナーを販売したり、withマスク時代でもリップメイクが楽しめるよう落ちない口紅を開発したりと、常に美容業界を牽引。こういった規定概念やトレンドに縛られないメイクアイテムが性別問わず支持され、国内で19年連続売上シェアNo.1を獲得しています。

        ※インテージSRI調べ(セルフメイク市場2002年1月~2021年6月)

        そんなケイトから発売されたこちらは、極薄のブラウンカラーで目もとに自然な陰影をつけられるのが特長です。発色は控えめですが、角度によっては黒っぽくも見える深みのあるカラーなので、涙袋ラインに仕込むだけでリアルな影を目もとにプラス

        立体感を引き出してぷっくりとした涙袋を演出し、メイクアップ効果で大きな目もとに仕上げます。YouTubeのチャンネル登録者数が90万人以上のコスメヲタちゃんねるサラさんも、影ライナー10種を比較する動画内で2番目に薄いカラーとしてピックアップしつつ、しっかり涙袋をつくれるライナーとして紹介していました。

        通常色は極薄ブラウンの1種類のみですが、目もとに明るさを届けてくれる血色陰影カラーも期間限定で3種類展開されていて、詳細は以下の通りです。

        LB-1:極薄ブラウンでナチュラルかつリアルな影を演出したい方向け

        PU-1:極薄パープルで影をつくりながら透明感もだしたい方向け

        OR-1:極薄オレンジで影をつくりながらくすみもカバーしたい方向け

        PK-1:極薄ピンクで影をつくりながら目もとに血色感をプラスしたい方向け

        リアルでナチュラルな影がつくれるという理由から、LB-1の極薄ブラウンが1番人気でした。ブラウンは本来イエベさんと相性の良いカラーですが、ダブルラインエキスパートは黄み感が控えめなのでブルベさんからも支持されています

        また、極細仕様の筆で緻密なラインが引きやすいのもポイントです。涙袋はもちろん、切開ラインやふたえラインのちょい足しも得意なため、これ1本で整形級のデカ目メイクができると話題の商品。なめらかにスルスル引けるやわらかめの筆で、ブレにくいのも魅力です。

        口コミでも「細かな部分もササッと引ける」という声の他、「やさしい発色でナチュラル」といった意見も届いていました。

        30代/女性
        やさしく薄い発色のブラウンで、目頭切開ラインやぷっくり涙袋、ふたえラインまで自然な整形メイクができる優れものです。細い筆タイプで、細かな部分もササッと描けるため整形メイク初心者の方にもオススメですよ! (※効果には個人差があり効果を保証するものではありません。)

        気になる価格は、935円(税込)/0.5ml+送料550円です。合計金額3,960円(税込)以上の購入で、送料が無料になります。さらに、公式サイトからの購入なら好きなサンプルが2点まで無料でもらえるキャンペーンを実施しているので、リアルな影を表現できるライナーでぷっくりとした涙袋を演出したい方は、この機会にぜひお試しください。

        編集部の徹底レビュー

        控えめな発色なのに深みのあるカラーのおかげで、目もとに自然な陰影が生まれるアイライナーです。角度によっては黒っぽくも見える絶妙な極薄ブラウンしっかり影をつくれるため、リアルな涙袋を演出して目を大きく見せたい方におすすめ。 公式サイトからの購入なら無料サンプルが2点までもらえるので、気になった方はぜひチェックしてみてくださいね。

        \WEB限定のお試し価格をチェック/

        公式サイトでお得に購入する口コミや効果を詳しくみる
      • CEZANNE描くふたえアイライナー

        描くふたえアイライナー

        総合評価:

        4.0

        ♢色展開:全3色 ♢価格:660円(税込)/0.5ml(約12ヶ月分) ◇キャンペーン情報:-

          ハッキリ二重ラインもぷっくり涙袋も思いのまま!影を描いてパッチリ目を作れるアイライナー

          日本最大級のコスメ・美容情報サイト@cosmeのベストコスメアワード2022「ベスト涙袋・二重メイク部門」で、第1位に輝いたリキッドアイライナーです。DL数900万突破のコスメ口コミアプリLIPSのベストコスメ「2021年間 カテゴリ賞 アイライナー部門」でも、第1位を獲得しています。

          そんな人気情報サイトで大きな実績を持つこちらは、リアルな二重ラインやぷっくりとした涙袋を描けるデカ目効果が魅力です。影のように見える絶妙なカラーで二重のラインや涙袋をナチュラルに強調しながら、印象的な目元をサポートしてくれる商品。口コミでも、その自然なデカ目効果が話題を呼んでいます。

          28歳/混合肌
          セザンヌの描くふたえライナーは3回目の購入です。涙袋とふたえの線をなぞってます。涙袋はぷっくりした感じになって目が少し大きく見えるので、気に入っております。
          22歳/乾燥肌
          二重ラインと涙袋がとても自然に強調されて、目が大きく見えます!なんで今まで使ってなかったんだろうと思うほどです。

          二重ラインをなぞって強調させるのはもちろん、目尻部分を書き足して切れ長セクシーアイを演出するのもおすすめ。下まぶたにある膨らみの下部分にラインを足して涙袋をくっきりさせたり、アイブロウとして使用したり口角ラインを描いたりと、これ1本でメイクの幅が広がります。

          皮脂・こすれに強いので、長時間の外出も安心です。キープ力があってもお湯で簡単に落とせるため、ストレスフリー。気になるカラーは以下の全3色を展開していて、詳細は以下の通りです。

          【1番人気は新作の30 影用ピンク】
          1番人気は30の影用ピンクです。ブラウン系はクマっぽく見えてしまうという人におすすめなカラー。血色感がでるくすみピンクで、明るく華やかな目元になれます。3色の中で1番薄づきなため、ナチュラルメイクが好きな人にもピッタリです。

          【10の影用ブラウンはイエベさん向き】
          イエベさんには、10の影用ブラウンがおすすめ。黄味がかったブラウンなので、イエベさんの健康的な肌色とマッチしやすいです。

          【20の影用グレージュはブルベさん&初心者さん向き】
          ブルベさんには、20の影用グレージュがおすすめ。肌馴染みが良い万能カラーなので、ブルベさんの透き通るようなお肌とも相性抜群。ナチュラルな影を描きやすいことから、メイク初心者さんでも扱いやすいです。

          価格は660円(税込)で、公式オンラインショップの他にバラエティショップやドラッグストアでも気軽に購入できます。バッチリメイクではなくナチュラルなメイクでくっきりとした目元を演出したい方はぜひお試しください。

          編集部の徹底レビュー

          人気コスメ・美容情報サイトで話題のリキッドアイライナーです。影のように見える絶妙なカラーによって、本物に近い二重ラインや涙袋を描けるデカ目効果がおすすめポイント。目の幅を広く見せる「目頭切開ライン」や口角がキュッと上がって見える「口角ライン」なども描けるため、多種多様な使い方ができます。

          \WEB限定のお試し価格をチェック/

          公式サイトでお得に購入する口コミや効果を詳しくみる

        涙袋ライナーの魅力はなに?どんな印象の目元ができるのか徹底解剖!

        ふっくらとした涙袋を作るためには、涙袋ライナーが必須ですよね。涙袋ライナーを使うと、どんな魅力的な目元になるのか効果をご紹介します♡印象的な目元にするためにも、アイメイクに取り入れていきましょう!

        アイメイクには、こちらの記事も参考にしてくださいね♪

        【初心者向け】アイシャドウおすすめランキングTOP5!プチプラからデパコスまで人気のコスメを徹底調査
        【初心者向け】アイシャドウおすすめランキングTOP5!プチプラからデパコスまで人気のコスメを徹底調査

        涙袋ライナーを使うと目元が立体的に♡丸いうるんだ瞳がかわいらしさを演出する

        涙袋ライナーを使用すれば、立体的な目元が叶います。目を大きく見せる効果があり、ぱっちりした印象に。さらに、きらきら感がうるんだ瞳を演出してくれるので、かわいらしさがアップします。

        涙袋が薄く、あまり目立たない人でも涙袋ライナーなら理想の形が作れますよ♡

        涙袋ライナーを使うとお顔全体の透明感が増す♡ラメ入りならすこやかな印象を与える

        きらきらしたラメやパールが入った涙袋ライナーを使うと、目の下のクマが目立ちにくくなります。仕事で疲れている日でも、ぱちっとした目元が作れるのですこやかな印象を与えられますよ。

        また、パール入り涙袋ライナーは白目を際立たせてる効果も。透明感ある瞳に仕上げてくれます。

        涙袋ライナーを使うと若々しい印象に♡マスクをつけていても明るい雰囲気になる

        涙袋ライナーは若い人だけでなく、大人の女性でもアイメイクに取り入れれば目元の印象を変えられますよ。

        自然な色味で、ナチュラルにラインを入れればグッと若々しい目元が叶います。マスクでお顔が隠れていても、目元だけで十分華やかさを演出できますよ♡

        涙袋ライナーを選ぶポイントとは?与えたい印象によってアイテムを選ぼう!

        涙袋ライナーはタイプや質感の種類が豊富で、何を選べばいいのか悩んでしまいますよね。選ぶ際のポイントを5つのポイントにしてまとめましたのでぜひ参考にしてください!アイテム一つで目元の印象が大きく変わりますので、メイクが楽しくなりますよ♡

        【涙袋ライナーを選ぶポイント①】カラー:お肌や瞳の色と合わせれば健康的な印象に♡

        涙袋ライナーは、肌なじみのいいカラーを選ぶのがポイントです。自然な涙袋が作れて、悪目立ちするのを防げますよ♡失敗しないためにも、自分のパーソナルカラーに合わせて涙袋ライナーを選びましょう。

        イエベさんにおすすめな涙袋ライナーは、ベージュ系やイエロー系のカラーです。自然な涙袋や影が作れるでしょう。色が濃い目だと、クマのように疲れた印象に仕上がってしまうので、なるべく明るめの色味を選んでくださいね。ふんわりとした涙袋が、健康的な目元にしてくれますよ。

        ブルべさんにおすすめな涙袋は、ピンクや白といったカラーです。目元にかわいらしさをプラスでき、みずみずしい瞳を演出できます。塗りすぎると涙袋だけ浮いてしまうので、指でぼかすなどして薄くなじませるのがポイントです。

        【涙袋ライナーを選ぶポイント②】輝かせるor影をつける:上手に使い分ければ立体感のある涙袋がつくれる♡

        涙袋ライナーには、大きく分けて2種類あります。「グリッタータイプ」と「影ライナータイプ」です。

        グリッタータイプはラメやパールでぷっくりとした涙袋を作るために使用します。一方、影ライナータイプは目の下に影を入れて立体的な涙袋を作るアイテムです。

        併用すればより立体的な目元に仕上がるので、ぱっちりとした目元が完成しますよ♡1本で影ライナーとグリッターがセットになったものもあるので、簡単にアイメイクができますね。

        【涙袋ライナーを選ぶポイント③】タイプ:塗り心地が良くて扱いやすい物なら細かい調整ができる♡

        涙袋ライナーのタイプも選ぶ際の重要なポイントです。チップタイプや筆タイプ、ペンシルタイプが主流といえます。

        チップタイプは肌辺りが良く、なめらかな使い心地が嬉しいポイント。発色のいいものが多いので、初心者向きでしょう。しかし面積が広いため、目頭や目尻の繊細な調整が難しいのが難点といえます。

        筆タイプは細かい部分の調整がしやすいのが特徴です。さらに、細い線が描けるので重くなりすぎず、ナチュラルな涙袋が作れます。

        【涙袋ライナーを選ぶポイント④】落ちにくさ:ウォータープルーフなら1日中うるんだ瞳をキープできる♡

        目元のメイクはにじみやすく、キープするのが大変ですよね。ウォータープルーフタイプなら、汗をかく夏場のメイクも落ちにくいですよ!

        涙袋ライナーにも、ウォータープルーフタイプは豊富にあります。1日中ふっくらとした涙袋をキープできるので試してみてくださいね♡

        【涙袋ライナーを選ぶポイント⑤】保湿効果:美容成分入りなら目元のカサつきを防いでくれる♡

        皮膚の薄い目元はカサつきがちです。美容成分が配合されているアイテムは、メイクしながら保湿などができるので嬉しいですよね!

        涙袋ライナーには「コラーゲン」「セラミド」「ヒアルロン酸」といった、保湿成分入りのものが多くあります。花粉や乾燥する季節でも、目元のカサつきを防ぐ効果が期待できますよ♡保湿成分配合のものは、お肌への密着度が高いので粉飛びすることなく使えそうですね!

        編集部Voice
        ウォータープルーフタイプは、汗や涙に対する耐久性が高いことを意味します。皮脂や摩擦によって落ちることもあるので注意が必要です。 ウォータープルーフタイプのアイメイクを落とす際、クレンジングでゴシゴシしていませんか?摩擦で赤くなったり、ヒリヒリしたりしてしまいますよ!ウォータープルーフコスメの正しい落とし方のポイントをご紹介します♡ ウォータープルーフコスメの落とし方! ・専用リムーバーを使う ・リムーバーを染み込ませたコットンを乗せる ・なめらかにコットンをすべらせてオフする ・細かい部分は綿棒を使う コットンや綿棒にメイクが付かなくなったら、しっかり落とせた証拠です。常にクリアな目元でいるためにも、正しいクレンジング方法を覚えてくださいね♪

        【Q&A】涙袋ライナーの気になる疑問をすっきり解消!

        涙袋ライナーの疑問を解消して、アイメイクに取り入れていきましょう♪ぷっくりとした涙袋は、目元をかわいく印象付けてくれますよ♡

        • 涙袋ライナーを上手に引くポイントは?

          頬の上の方に少し力を入れると、涙袋が浮き上がってきます。ふくらみが確認できる部分が涙袋メイクをする位置です。 上手に引くポイントは、スーッと一気に引くこと。そうすることで、ムラなくきれいに引けますよ。そのあと、指や綿棒でぼかしながら調節していきましょう。

        • 涙袋ライナーがにじんでしまったときの対処法は?

          リップクリームをなじませてみてください。油分が涙袋ライナーを浮き上がらせてくれます。ティッシュで軽くオフしたら、またきれいに涙袋ライナーを引けますよ。出先でにじんでしまったときのおすすめの対処法です。 涙袋ライナーにはウォータープルーフタイプもあるので、毎回にじんでしまう人はウォータープルーフタイプを検討して身みてくださいね♡

        • 涙袋ライナーは何かで代用できる?

          ハイライトやアイシャドウが代わりとして使えます。その際、パウダータイプだと粉飛びして扱いづらいので、クリームタイプだと良いでしょう。とくに、ハイライトの明るさはくすみやクマをとばす効果があるので、明るい印象の目元になります。 しかし、細くて繊細なラインは難しいので、スーッとしたラインを描きたい人はやはり涙袋ライナーがおすすめです。理想に近い涙袋が作れますよ。