「ドライシャンプーとはどのようなもの?」「ドライシャンプーはどれを使用すればいいの?」と、お悩みではありませんか?

ドライシャンプーは、水を使わずに頭皮の汚れや皮脂を取り除いてくれるヘアケアアイテムです。ドライシャンプーの種類や、選び方などを知ることで頭皮をさっぱりと清潔に保てますよ。

そこで今回は「ドライシャンプーとは?」「ドライシャンプーの種類や選び方」などについて詳しく解説しています。ドライシャンプーの種類や選び方を知り、清潔な頭皮を保ってくださいね♪

ドライシャンプーとは?水を使わずに頭皮を清潔にできる

ドライシャンプーは、外出時や洗髪ができないときでも頭皮の汚れや皮脂を除去して清潔に保つことができる、ヘアケアアイテムです。どうしても洗髪ができない忙しい日常生活や入院時、キャンプ時などでも頭皮と髪を清潔に保てる便利アイテムでもあります。ドライシャンプーはメリットとデメリットを理解し適切に使用することで、頭皮の汚れを除去するだけではなく、髪をサラサラに保てますよ♪

ドライシャンプーで頭皮のベタつきや臭いをケアする

ドライシャンプーは、水を使わずに頭皮のベタつきを抑えてくれるヘアケアアイテムです。アルコール成分配合で、皮脂を浮かせて頭皮や髪を殺菌します。さらに、皮脂吸着成分で皮脂を吸着して、頭皮のベタつきや臭いを除去してくれるため、外出先でも頭皮を清潔にできる効果が期待できます。

とくに、入院時やキャンプ時、避難時など洗髪ができないときでも使用でき、皮脂汚れやベタつき、臭いを除去してさっぱりとした頭皮を保てますよ♪

ドライシャンプーのメリットとは?簡単に皮脂や汚れを落とせること

ドライシャンプーにはさまざまなメリットがあります。そのなかでも、水を使わず簡単に皮脂や汚れを落とせることは、最大のメリットといえるでしょう。頭皮の汚れや皮脂を除去することで、かゆみなどを抑えられるだけでなく、髪をサラサラに仕上げてくれる効果も期待できます。また、髪がすぐに洗えない場合や、運動後に頭皮のベタつきを抑えたいときなど、さまざまなシーンでも使用できますよ。

ドライシャンプーで髪をサラサラに仕上げられる

ドライシャンプーは、汗などでぺたんとしてしまった髪のボリュームをアップし、サラサラに仕上げてくれる効果も期待できます。髪のベタつきの原因にもなる皮脂を取り除けるため、通勤時や運動後など外出先でもサラサラな仕上がりになりますよ♪

ドライシャンプーは場所を選ばず手軽に使用できる

もう一つのメリットは、場所を選ばずに使用できることです。通常のシャンプーは水が必要なため、洗髪できる場所が限られていますが、ドライシャンプーは、会社や学校など皮脂が気になるときにサッと使用できるだけではなく、入院時やキャンプ時、避難場所などの洗髪ができない環境でも使用可能です。洗髪したいけどできない!どうしても頭皮のベタつきが気になる!そんなときは、ドライシャンプーを活用して清潔な頭皮を保ってくださいね。

ドライシャンプーのデメリットとは?頭皮へのダメージに注意

ドライシャンプーにはさまざまなメリットがありますが、注意すべきデメリットも存在します。おもなデメリットは、配合成分や刺激などによる頭皮のダメージです。ドライシャンプーを間違った使い方をしてしまうと、本来の効果が発揮できなくなってしまうため、デメリットをきちんと把握しておきましょう。

ドライシャンプーで皮脂や汚れが溜まりやすくなることも

ドライシャンプーの役割はあくまでも、一時的に頭皮の汚れを取り除き、臭いやベタつきを抑えることです。そのため、洗髪と同様の効果を得ることが難しく、ドライシャンプーのみで数日過ごしてしまうと、皮脂や汚れが溜まりやすくなってしまうこともあるため、注意が必要です。ドライシャンプーは、日常的に使用するのではなく、通常のシャンプーも使用しながら、用途に合わせて使用することでより効果を得られますよ♪

ドライシャンプーで頭皮が荒れてしまう場合も

ドライシャンプーには、皮脂汚れを除去するためにエタノールやアルコールが配合されており、水で洗い流す必要がないため、敏感肌の人は頭皮が荒れてしまう可能性も。また、アルコールや皮脂吸着成分の影響で、必要な皮脂やバリア機能までも失われてしまうだけではなく、紫外線のダメージを受けやすくなってしまうこともあるため、肌が弱い敏感肌の人は注意が必要です。

編集部Voice
ドライシャンプーには、敏感肌の人でも使用できる製品もあります。基本的には使用用途を守り、過度な量を使用しないように気を付けることが前提ですが、どうしても不安な場合はパッチテストをおこなうなど対策することをおすすめします。

ドライシャンプーの種類とは?使い方や用途で使い分けよう

ドライシャンプーは、種類や形態によって使い方や用途が異なります。各種類のドライシャンプーを理解し、自分の髪質や好みに合ったものを選ぶことで、より効果的に使用できます。また、適切なドライシャンプーの種類を選ぶことで、いつでも清潔な頭皮やサラサラの髪をキープできますよ。

スプレータイプは頭皮に吹きかけるだけで簡単に使える

スプレータイプは頭皮や髪に吹きかけるだけで使用できます。拭き取りが不要で、香りがついているものが多いため、ヘアフレグランスとしても活用できます。一度で広範囲に降りかけられるため、初心者でも簡単にケアできるのが特徴です。また、スプレータイプは臭いを抑えられ仕上がりもさっぱりとしており、とくに運動後などの汗をかいたあとの使用におすすめです。

粉を振りかけるパウダータイプでサラサラな仕上がりに

パウダータイプのドライシャンプーは、粉を髪と頭皮に振りかけ揉み込むことで皮脂を除去します。他のタイプとは違い、全く水分がないため、よりサラサラに仕上がりますよ。また、地肌のトリートメント成分などが含まれている場合もあるため、髪がぺたんとなっているときに使用することで、髪にボリュームを与えてくれる効果も期待できます。

編集部Voice
パウダータイプは量の調節が難しいため、注意が必要です。量を間違えて多く塗布してしまうと、皮脂を吸着せずに髪に残ってしまい、白くなってしまう可能性もあるので、気を付けて使用してくださいね。

ジェルタイプは頭皮に塗り込んでさっぱりできる

ジェルタイプは、リキッド状のジェルを指で頭皮に塗り込んで使用します。ジェルで髪は濡れてしまいますが、洗浄力が高く、さっぱり感が得られやすいのが特徴です。頭皮に揉み込んで使用することで、全体的に行き渡るため、すみずみまで清潔に保ちながら、髪にボリュームを与えてくれますよ♪

きめ細やかな泡タイプでシャンプーのような洗浄感を得る

泡タイプは、使用前に製品を泡立ててから、頭皮や髪になじませることで使用します。ジェルタイプのように髪が濡れてしまいますが、通常のシャンプーに近いため、洗髪したような効果が得られますよ。また、しっかりと揉み込むことでマッサージ効果も得られ、髪にツヤやボリュームを与えられます。

外出時はシートタイプで手軽にベタつきをケアする

シートタイプは直接、髪や頭皮にこすりつけることでベタつきや汚れを除去します。直接拭き取れるため、さっぱり感が得やすく気になるところをしっかりケアできます。また、コンパクトなため持ち運びしやすく、キャンプや登山時など荷物を増やしたくないときに活用できますよ♪

ドライシャンプーの選び方とは?配合成分や香りで頭皮に優しいものを選ぼう

ドライシャンプーは、頭皮の皮脂や汚れを除去して、髪を清潔に保ち、ベタつきや臭いを取り除いてくれる便利なヘアケアアイテムですが、選ぶ際にはしっかりと見極める必要があります。ドライシャンプーは、髪質や好みに合わせた仕上がり、頭皮に優しい配合成分や香りなどから選びましょう。適切に選んで使用することで、清潔で快適な髪と頭皮を維持できますよ。

ドライシャンプーは仕上がりや使用目的に合わせて選ぶ

ドライシャンプーは、仕上がりや使用目的に合わせて選ぶことが大切です。髪をサラサラに仕上げたい場合はパウダータイプを。ボリュームを出したい場合はスプレータイプがおすすめです。また、汗をかいた後のヘアケアや頭皮を清潔に保ちたいときなど、使用目的に合わせて使いやすいタイプを選んでくださいね。仕上がりや目的に合わせて選ぶことで、理想のヘアスタイルを保つことができますよ♪

ドライシャンプーは配合成分に注意!頭皮に優しいものを選ぶ

ドライシャンプーは配合成分にも注意が必要です。配合成分を確認しながら、頭皮に優しいドライシャンプーを選ぶことで、健康な髪と頭皮を保てます。とくに頭皮が敏感な人は、地肌に負担をかけないものを使用しましょう。ドライシャンプーには、アルコールが配合されており皮脂汚れを除去するためには大切で、爽快感を得やすいですが、頭皮に刺激を与えてしまいます。そのため、地肌を保湿してくれるヒアルロン酸や、天然由来の吸着成分を含む製品は、優れた吸着力を持ちつつも肌に優しいため、配合成分をしっかり確認してから購入してくださいね。

ドライシャンプーは使用場所に合わせて香りで選ぶ

香りによってドライシャンプーを選ぶことも重要です。外出時や暑い季節には、さわやかなシトラスやミントの香りでリフレッシュできますし、特別な場面やデートなどで使用する際には、ローズ、ラベンダー、ジャスミンなどの優雅な香りがおすすめです。また、香りが気になる入院時や避難時は無香料や香りが控えめな製品を選びましょう。好みの香りを選ぶことで、ドライシャンプーが楽しくなり、使用場所に合った香りを選ぶことで、周りを気にせずに使用できますよ。

ドライシャンプーは水を使わず汚れを落とせる!頭皮や髪をスッキリさせるドライシャンプー3選

トライシャンプーは、仕上がりや使用目的、配合成分などで選ぶことが重要ですが、「どれを選んでよいのかわからない」と、たくさん種類のある中から選ぶのは大変ですよね。

そこで今回は、頭皮や髪を清潔でスッキリさせてくれるドライシャンプーTOP3をご紹介します。ドライシャンプー選びに悩んでいる人は、ぜひ参考にしてくださいね。

  • ドライシャンプー[水のいらないシャンプー]
    スタイリングを復活させるならこれ

    手軽にシャンプー後のような爽やかサラサラヘアを再現

    Diane Perfect Beauty(ダイアン パーフェクト ビューティー) ドライシャンプー[水のいらないシャンプー]

    1,320円(税込) /95g 、 【携帯用】968円(税込)/40g →『ハイキュー!!』コラボ オリジナルデザインを数量限定で販売中  ECストア限定キャンペーン『オリジナル書き下ろしポストカード』をプレゼント(合計2,000円(税込)以上のハイキュー!!コラボ商品を購入した人が対象)

    商品について詳しくはこちら
  • ドライ シャンプー N
    髪も頭皮も手軽にすっきりリメイク

    頭皮も髪もリフレッシュしながら、華やかな印象のサラサラヘアに

    STEPHEN KNOLL NEW YORK(スティーブンノル ニューヨーク) ドライ シャンプー N

    1,320円(税込) /80g、880円(税込)/40g →20%増量ボトル(96g)が1,320円(税込)で一部ECサイトにて数量限定販売中。

    商品について詳しくはこちら
  • メリット デイプラス ドライシャンプー
    頭皮をスッキリさせるならこれ

    気分や頭皮のニオイ・ベタつきをリフレッシュさせ、水なしでシャンプーしたかのような髪へ

    merit(メリット) メリット デイプラス ドライシャンプー

    877円(税込) /130g ※オープン価格(参考:マツモトキヨシオンライン) →よりクールな印象のスペシャルデザインパッケージを数量限定で販売中

    商品について詳しくはこちら

Diane Perfect Beauty|ドライシャンプー

Diane Perfect Beauty(ダイアン パーフェクト ビューティー)ドライシャンプー[水のいらないシャンプー]

いつでもサラサラのツヤ髪が復活

ドライシャンプー[水のいらないシャンプー]

総合評価:

4.0

♢有効成分:ボタニカルオイル、ビューティーケラチン ♢単品価格:1,320円(税込)/95g・968円(税込)/40g ♢キャンペーン情報:会員登録で5%ポイント還元

    時短で朝のスタイリングを取り戻す!スプレーするだけでサラサラヘアが叶うドライシャンプー

    売上3年連続No.1を達成し、毎年新たなラインナップが追加されるなど、進化を続けるダイアン パーフェクト ビューティーのドライシャンプー。2019年の発売以降、Amazonや楽天など大手ECサイトで売れ筋ランキング第1位を獲得し、スプレーするだけで、頭皮の汚れOFF、スタイリング、ヘアフレグランス、いやなニオイスッキリ、ツヤ髪に導くなど、1本で5役の水がいらないシャンプーです。

    ダイアン パーフェクト ビューティーは「カワイイもキレイも」をコンセプトに、シャンプーやトリートメントなど、多数のヘアケアアイテムを展開するブランド。オーガニック認証を受けたボタニカルオイル髪の美しさを高めるビューティーケラチンを配合するアイテムで、発売からわずか10日で100万本を売り上げた実績をもつ実力派ブランドです。

    ドライシャンプーにも、高いうるおい効果が期待できるオーガニックアルガンオイルやオーガニックマンゴーオイルを配合。ツヤを高めるプラチナケラチンも配合されているため、スプレーしただけでなめらかなツヤ髪に仕上がります。さらに、数種類のセラミドシャンプー後のような、まとまりのある髪へと導きます。

    独自の微粒子が汗や皮脂を吸着し、気になるベタつきを抑えるのも人気のポイント。細かいパウダーは毛穴詰まりの心配がなく、白浮きもしないため外出先でも安心して使えます。CMに出演する本田翼さんも、起用される前から前髪のベタつきを抑えるために使用していたのだとか。「ふわっとした前髪が取り戻せるからドラマの撮影で重宝していた」と前髪リセット力を高く評価されていました。

    爽やかな香りで頭皮の嫌なニオイを抑え、ヘアフレグランスとして使える点も、多くの支持を獲得する理由です。現在販売されているのは以下の5種類。

    フレッシュシトラスペアの香り:爽やかさにほのかな甘さをプラス

    グレープフルーツ&ペパーミントの香り:スッキリ爽やか

    フレッシュマンゴー&ムスクの香り:とろけるようにジューシー

    シトラス&ムスクの香り(ドン・キホーテ限定発売):さっぱり爽快

    無香料

    好みや仕上げたい雰囲気に応じて気になる香りを選んでみてください。

    スポーツ後や朝のヘアセット、外出先で髪のベタつきが気になるときなど、さまざまなシーンで使えるドライシャンプー。気になる価格は95gが1,320円(税込)、携帯用の40gが968円(税込)で販売されています。頭皮に汗をかきやすい春夏はもちろん、ニット帽などでムレやすい秋冬にも重宝すること間違いなし。

    さらに、現在は大人気アニメ『ハイキュー!!』とのコラボパッケージも販売されており、合計2,000円(税込)以上のコラボ商品購入で、ポストカードをゲットできるキャンペーンを開催中です。ドライシャンプーが気になる人もハイキュー!!好きの人も、ぜひチェックしてください。

    詳細を公式サイトでみる商品について詳しくみる
    編集部Voice
    スプレータイプで頭皮の汚れをスッキリ除去してくれるだけではなく、スタイリングやヘアフレグランス、ツヤ髪に導いてくれるなどさまざまな効果を得られます。また、うるおい効果が期待できるオーガニックオイル配合で、頭皮の汚れを除去して、うるおいのある髪に仕上げてくれますよ♪

    STEPHEN KNOLL NEW YORK|ドライ シャンプー N

    STEPHEN KNOLL NEW YORK(スティーブンノル ニューヨーク)ドライ シャンプー N

    髪と地肌を瞬時にリメイクするヘアスプレー

    ドライ シャンプー N

    総合評価:

    4.0

    ♢有効成分:ホホバオイル、天然ビタミンE ♢単品価格:1,320円(税込)/80g・880円(税込)/40g ♢キャンペーン情報:20%増量ボトルあり

      頭皮のニオイを抑えてふわふわサラサラの髪に!トップスタイリストとコーセーによる高品質ドライシャンプー

      ベタつきをオフ、頭皮のニオイケア、ふんわりリメイク3つの機能を兼ね備えたスティーブンノルのドライシャンプー。大手口コミサイトでは600件近くもの口コミを集め「ドライシャンプーの中でもっとも気に入っている」など、高評価も多いアイテムです。

      スティーブンノル ニューヨークは、NYのトップヘアスタイリストの発想と、日本を代表する化粧品メーカー、コーセーの技術力が掛け合わさることにより生まれたヘアケアブランド。美容の最前線で活躍を続けるスティーブン・ノルは、一人ひとりを「個性ある唯一の人」と考え、美しさを引き出すスタイルをモットーに、ヘアデザインをしています。その考え方をベースに、多数の人気コスメブランドを手掛けるコーセーの技術力ベストセラーヘアミストなどを生み出し、ヘアケアに関心の高いユーザーからの厚い支持を獲得しています。

      ドライシャンプーNで技術力が光るポイントは、頭皮のベタつきを抑えてサラサラな髪に仕上げる点。植物由来パウダーを配合し、余分な皮脂を吸着することでヘアスタイルの崩れを防ぎます。ベタつきが気になってから使うのも良いですが、朝のセット時にあらかじめ仕込んでおくことで、スタイリングキープが叶うという声もありました。スプレーはやや強めの噴射力で、シャンプーさながらのリフレッシュや爽快感を得られます。

      頭皮のニオイケアでも高い効果が期待できます。フレッシュフローラルウッディの爽やかな香りが頭皮の嫌なニオイをマスキングし、すっきりした香りをキープ。さらに、植物由来の天然成分が原因菌に働きかけ、気になるニオイを根本から抑えるため、時間が経っても清涼感が続きます。独自のフローラル系の香りはスティーブンノルならではで、使うたびに気持ちも華やかになるでしょう。

      気になるベタつきを抑えながら、きしまずにふんわりリメイクができる点も使いやすいポイント。ホホバオイルや天然ビタミンEなど、こだわりの保湿成分が健康的な頭皮や髪に整えるから、自然なスタイリングを取り戻せます。なじみやすく、パウダーによるきしみや白浮きも気にならないため、ドライシャンプーを使ったことがない人でも手に取りやすいアイテムです。シリコン、サルフェートフリーと地肌や髪に優しい処方なので、敏感な肌の人が試しやすいのもおすすめポイントです。

      水なしでシャンプー後のようなふわさらの髪に仕上がるスティーブンノルのドライシャンプー。ミニサイズは40gで880円(税込)、通常サイズは80gで1,320円(税込)で販売されています。数量限定で発売された20%の増量タイプ(96g)は、現在も一部ECサイトで販売中です。80gと同価格のため、購入予定の人は増量タイプの在庫状況を確認してから購入しましょう。また、購入を迷っている人は、持ち運びにも便利なミニサイズがおすすめです。手軽にシャンプーをしたかのようなスタイリングが叶うアイテムをぜひ試してみてください。

      詳細を公式サイトでみる商品について詳しくみる
      編集部Voice
      頭皮のベタつきや臭いを除去して、スッキリとふんわり仕上げてくれるドライシャンプーです。植物由来パウダー配合で、余分な皮脂だけを吸着してくれるため、スタイリングを崩さずサラサラに保ちます。また、ホホバオイルや天然ビタミンEなどの保湿成分で、頭皮を整えて健康的に保ってくれますよ♪

      merit|メリット デイプラス ドライシャンプー

      merit(メリット)メリット デイプラス ドライシャンプー

      外シャンプーで気になる汗のニオイやベタつきをオフ

      メリット デイプラス ドライシャンプー

      総合評価:

      4.0

      ♢単品価格:約800円~900円(税込・オープン価格)/130g ♢キャンペーン情報:ー

        頭皮のニオイやベタつきを瞬間リフレッシュ!爽やかな香りとミストでなめらかな髪に

        スプレーするだけで、手軽にシャンプー後のような爽快感を得られるメリット デイプラス ドライシャンプー。Amazonでは週に300点以上購入され、スポーツ後や仕事終わりなど、いつでも手軽に外シャンプーできる気持ちの良いアイテムと好評です。

        メリットは、50年以上にわたって地肌と髪の研究を積み重ねてきた花王によるヘアケアブランド。2002年から2019年までの18年間でシリーズ累計販売本数6億本を突破するほどの実績を出し、その名を知らない人はほとんどいないでしょう。地肌をスッキリさせ、清潔な頭皮に導くアイテムを軸に、時代のニーズに合わせたシャンプーを提供し続けています。

        近年のドライシャンプー市場の伸びや、花王の「地肌や髪のニオイ・ベタつきに不快感を感じている人が多い」という独自調査の結果から、2022年4月に誕生したのがメリット デイプラス ドライシャンプー。メリットの「地肌をスッキリさせる」を軸に、シャンプー後のような爽快感を感じられるアイテムとなっています。

        爽快感の秘密は、頭皮でパチパチと弾けるミスト。シューっとスプレーするとひんやりしたミストが音を立てながら頭皮をリフレッシュし、気になるベタつきやニオイをスッキリさせます。頭皮のリフレッシュだけでなく、気分転換にもなるから、仕事の合間や疲れたときなど、さまざまなシーンで活躍します。よりスッキリしたいときは、タオルなどで拭き取るのがおすすめです。

        爽やかなバーベナ&レモンの香りもリフレッシュに役立ちます。キツすぎず男女ともに親しまれやすい香りで、口コミでもネガティブなコメントはほとんど見受けられませんでした。さらに、ニオイのもととなる汗や皮脂を空気中に広げない技術を採用し、嫌なニオイを抑えながら爽やかな香りをまとえるのも嬉しいポイントです。

        頭皮だけでなくヘアケアにもこだわり、髪をなめらかにする成分を配合することで、指どおりの良いヘアスタイルが持続します。ミスト状のスプレーのため、表面が白くなる心配もなく、きしまずさらっとした髪に。メリットが積み重ねてきた研究にもとづく、頭皮と髪へのこだわりが詰まったアイテムで、爽快感を感じながらサラサラヘアに仕上げましょう。

        メリットのドライシャンプーは130gの容量で、オープン価格となっています。マツモトキヨシオンラインでは、税込877円で販売されており、その他ECサイトでも800〜900円台の価格設定。約50回使える大容量のドライシャンプーが1,000円を切るのはコストパフォーマンスに優れた価格と言えます。運動後や暑い時期の頭皮のベタつき、ニオイが気になる人は、ぜひ一度試してみてください。

        詳細を公式サイトでみる商品について詳しくみる
        編集部Voice
        パチパチと弾けるミストで、頭皮をリフレッシュさせて、ベタつきや臭いをスッキリさせてくれます。ヘアケアにもこだわっているため、髪をなめらかに仕上げてくれる効果も期待できますよ♪

        ドライシャンプーのランキングについて詳しく知りたい人は、こちらの記事も読んでみてくださいね。

        ドライシャンプーのおすすめランキング!お湯要らずで頭皮や髪がスッキリする快適アイテム5選
        ドライシャンプーのおすすめランキング!お湯要らずで頭皮や髪がスッキリする快適アイテム5選

        ドライシャンプーとは?頭皮に負担をかけずに汚れを落とせるシャンプー

        ドライシャンプーは通常のシャンプーとは違い、水を使わずに皮脂や汚れを除去して頭皮を清潔に保ってくれるヘアケアアイテムです。ドライシャンプーはさまざまな種類があるため、仕上がりや使用目的に合わせて選びましょう。使用する際は普段使いではなく、汗をかいた運動後や入院時などで洗髪できない場合に一時的なケアとして使用してくださいね。また、肌が弱い人や敏感肌の人は、頭皮に負担をかけないように配合成分や塗布の仕方にも工夫することで、効果的に理想的な頭皮や髪を手に入れられますよ♪

        ヘアカラー後のシャンプーについては、こちらの記事でも詳しく解説しています。

        カラー後のシャンプーはいつするべき?ヘアカラー後の目安時間からおすすめシャンプーまで徹底解説!
        カラー後のシャンプーはいつするべき?ヘアカラー後の目安時間からおすすめシャンプーまで徹底解説!

        ドライシャンプーは毎日使用してもいい?カラー後でも使用できる?ドライシャンプーに関するQ&A

        ドライシャンプーは、水を使用せずに頭皮の皮脂や汚れを落とし、さっぱりと清潔に保つ効果が期待できるヘアケアアイテムですが、「ドライシャンプーは毎日使用してもいいの?」「カラー後でも使用していいの?」と疑問に思ったことはありませんか?そこで、ドライシャンプーについての疑問をまとめてみました。

        • ドライシャンプーは毎日使用できる?

          ドライシャンプーを毎日使用することは、おすすめできません。ベタつきや臭いなどをリフレッシュさせたい場合や、洗髪できない環境である場合に使用するヘアケアアイテムです。毎日ドライシャンプーだけを使用し続けてしまうと、皮脂や汚れなどが十分に除去できず、頭皮に負担をかけてしまうことがあります。そのため、毎日使用しても通常のシャンプーと併用して使用しましょう。しっかりと頭皮を洗浄することで、ドライシャンプーを毎日使用しても頭皮に負担をかけることなく、健康的に保つことができますよ♪

          • ドライシャンプーはカラーやパーマ後に使用してもいい?

            カラーやパーマ後のシャンプーはなるべく避けた方がよいため、ドライシャンプーの使用がおすすめです。カラーやパーマはキューティクルを開かせてカラー剤などを浸透させるため、通常のシャンプーをしてしまうと、お湯などの影響でキューティクルが余計に開いてしまい、色落ちの原因になります。そのため水を使用しないドライシャンプーを使用することで、色落ちの心配をすることなく、頭皮のケアができます。なお、ドライシャンプーは、髪に優しい成分や保湿成分配合のものを選ぶことで、髪や頭皮を守りながらケアできますよ♪