この記事はプロモーションを含みます


クレンジングオイルの正しい使い方をご存じですか?

毎日なんとなく使っているクレンジングですが、クレンジングにはオイル以外にもさまざまな種類があります。

また、何気なくしていることが肌にダメージを与えていることもあるので、正しいクレンジングを行うことが美肌への近道

自己流になりがちなクレンジングですが、あらためてクレンジングの仕方を学んでみましょう。意外に知られていない乳化や角栓を落とす方法も解説します!

スキンクリア クレンズ オイル
毛穴の目立たない素肌へ

大人の肌悩みに多角的にアプローチ!

アテニア スキンクリア クレンズ オイル

1,980円(税込)/175ml(約2ヶ月分) →本品にドレスリフト ローション(14日分)がセットで1,680円(税込)

検証した結果、完璧なメイク落ちと保湿力を実現してくれたクレンジング!美容液やエステでも使われる高級オイルをクレンジングに配合するというだけでも贅沢なのに、2,000円以下で2ヵ月間使えます!さらに、もっちり贅沢肌になれるドレスリフト ローションがセット。口コミ評価の高いローションだから、試してみたいですよね!良いクレンジングに変えたいと思っている人、つるもち美肌に憧れる人は、試す価値アリです!

【オイルクレンジングとは】他のクレンジングと何が違うの?特徴や役割を解説

オイルクレンジングを愛用している人は多いと思いますが、クレンジングにはオイル以外にもさまざまな種類があります。いったいどう使い分けたらいいのでしょうか?ここでクレンジングの基礎知識をお伝えします。

クレンジングは乳化させることによってメイク汚れまでしっかり落とせる

クレンジングが汚れを落とす仕組み

メイクを落として、さらに洗顔料でも洗顔して……正直、面倒だと思ったことはありませんか?

ですが、クレンジングと洗顔はそもそもの役割が違います

クレンジングは、メイクや毛穴に詰まった角栓などを落とすことを目的として作られています。つまり、「油性」の汚れをターゲットとしているものです。

一方の洗顔料は、汗やホコリ、皮脂などを落とすことを目的として作られています。つまり、「水性」の汚れをターゲットとしているものです。

そのため、メイクをした日は、クレンジングでメイク汚れを落としてから洗顔料で洗い流すのが基本となっています。

最近では洗顔が不要な「W洗顔不要」と書いてあるクレンジングもあるので、時短したい人はこのようなタイプのクレンジングを選ぶといいでしょう。

ダブル洗顔不要とは?クレンジングと洗顔の落とす汚れの違いから毛穴に効果のあるクレンジングまで紹介!
ダブル洗顔不要とは?クレンジングと洗顔の落とす汚れの違いから毛穴に効果のあるクレンジングまで紹介!

洗浄力が高いのはオイルクレンジング!

クレンジング 肌への刺激比較

クレンジング剤には、オイルの他にも、ジェル、クリーム、ミルク、バーム、シートなど、さまざまなタイプがあります。

一見、どれも同じクレンジングに見えるかもしれませんが、オイルクレンジングはクレンジングの中でもっとも洗浄力が高いものです。ウォータープルーフなどの落ちにくいメイクを落とすのには適しているので、ばっちりメイクをした日はオイルクレンジングがおすすめです。

ただ、洗浄力が高いほど肌への負担は高くなります。肌に必要なうるおいを落としすぎてしまう可能性があるので、乾燥肌の人や敏感肌の人は注意が必要です。

編集部コメント
クレンジングオイルの代わりに、食用のオイルを使うという話を見かけることがありますが、食用のオイルは、肌にとって刺激になる成分が含まれていることが考えられます。オイルでメイクを落とす時は、かならずクレンジングオイルを使うようにしてください。

種類別クレンジングの特徴

クレンジングには、オイル以外にも次のような種類があります。それぞれに特徴があるので、その日のメイクや肌の調子に合わせて使い分けましょう。

クレンジングオイルの特徴

クレンジングオイルの特徴とおすすめな人

油分が多く洗浄力が高いタイプです。ばっちりメイクしたアイシャドウやウォータープルーフタイプのメイクもするんと落とせます。ただし、洗浄力が高いので肌への負担も大きくなります。

クレンジングジェルの特徴

クレンジングジェルの特徴とおすすめな人

みずみずしいジェリー状のクレンジングです。弾力があるので摩擦を軽減でき、肌への負担は少なめです。ナチュラルメイクの日に向いています。

クレンジングクリームの特徴

クレンジングクリームの特徴とおすすめな人

こっくりとしたクリーム状のクレンジングです。油分が多いので肌のうるおいを守りながらメイク落としができ、摩擦を抑えやすいタイプです。

クレンジングミルクの特徴

クレンジングミルクの特徴とおすすめな人

乳液のようなリキッド状のクレンジングです。うるおいを残しながらやさしくメイク落としができるので、乾燥肌の人でも使いやすいタイプです。

クレンジングバームの特徴

クレンジングバームの特徴とおすすめな人

オイルを半固形のバーム状にしたクレンジングです。洗浄力もオイルクレンジングと同等と考えていいでしょう。固めのテクスチャに見えますが、体温でとろけるようになじむので、使い心地も良いです。

シートタイプクレンジングの特徴

クレンジングシートの特徴とおすすめな人

コットンにクレンジング剤を含ませたふき取りタイプのクレンジングです。洗浄力が高く、落ちにくいポイントメイクを落としたり、旅先で携帯したりするのに便利です。ただし、コットンによる摩擦刺激が肌に負担となりやすいので、日常的に使うのには適さないでしょう。

【オイルクレンジングの基本的な使い方】クレンジング効果を高める使い方のポイントを解説

【オイルクレンジングの基本的な使い方】クレンジング効果を高める使い方のポイントを解説

クレンジングは正しい使い方が大事です。とくにオイルクレンジングは「乳化」が大切なポイントになるので、今まで自己流でオイルクレンジングを使ってきた人も、これからオイルクレンジングを使ってみたい人も、ぜひ確認してみてくださいね。

オイルクレンジングの基本的な使い方①ポイントメイクは先に落とす

クレンジングオイルの使い方STEP1

アイシャドウやチーク、リップなどのポイントメイクは落ちにくいものが多いです。メイク落としをする時は、まずはポイントメイクを先にオフしておきましょう。細かい目元などはコットンも便利ですが、綿棒も使いやすくておすすめですよ。

いきなり洗浄力の高いオイルクレンジング顔全体に使ってもメイクを落とすことはできますが、全顔を一度にクレンジングすると、そのぶんクレンジング剤を肌にのせている時間も長くなります。

ポイントメイクを専用のリムーバーなどで先に落としておくと、肌への刺激も抑えられます。

オイルクレンジングの基本的な使い方②Tゾーンが先で、目元や口元は後

クレンジングオイルの使い方STEP2

ポイントメイクを落としたら、クレンジングオイルをTゾーン(おでこと鼻)になじませます。Tゾーンは皮脂の分泌が多いので、丁寧に指の腹でクルクルしながらメイク汚れとなじませていきましょう。

Tゾーンになじませたら、皮膚が薄い目元や口元に伸ばします。敏感なところなので、時間をかけずに軽くなじませる程度でいいでしょう。

オイルクレンジングの基本的な使い方③乳化させてから洗い流す

クレンジングオイルの使い方STEP3

クレンジングオイルをなじませて汚れが浮いてきたら、乳化させてから洗い流します

「乳化」とは、水と油を混ぜ合わせることです。クレンジングオイルは油分が多いので、いきなり水で洗い流そうとしても油分が肌から離れにくく、毛穴に汚れが残ったり、肌にぬるつきが残ったり、洗い上がりがスッキリしなかったり、ということが起こり得ます。

クレンジングオイルをなじませ終わったら、水かぬるま湯を少量指先につけてオイルをなじませる「乳化」を忘れないようにしましょう。クレンジングが白く濁ったら乳化ができたサイン。あとはぬるま湯でしっかりすすいで、クレンジング完了です。

【オイルクレンジングの応用的な使い方】毛穴や角栓に効果的なテクニックを紹介!

【オイルクレンジングの応用的な使い方】毛穴や角栓に効果的なテクニックを紹介!

オイルクレンジングはちょっとしたひと工夫でより効果的に使うことができます。念入りなスキンケアをしたい時は試してみませんか?

オイルクレンジングの応用的な使い方①ホットタオルで毛穴を開く

【ホットタオル編】オイルクレンジングの効果的な使い方

メイク汚れは毛穴に詰まりやすいものです。クレンジングをしたのにポツポツ毛穴が目立つ……という経験はありませんか?

また、鼻の黒ずみは毛穴に詰まった角栓が黒く変色したものです。爪で無理やり押し出してしまっていませんか?

そんな毛穴の汚れが気になる人におすすめなのが、ホットタオルで毛穴を開く方法です。クレンジングの前にホットタオルの蒸気で毛穴を開いておくと、汚れが落ちやすくなりますよ。

編集部コメント
ホットタオルは水で濡らしたタオルを軽く絞ってレンジで1分30秒程度温めたらできあがり。火傷しないように、少し冷ましてから顔に乗せてください。

オイルクレンジングの応用的な使い方②オイルクレンジングはマッサージもかねて一石二鳥!

【むくみ解消マッサージ編】オイルクレンジングの効果的な使い方

クレンジングオイルは指先の滑りを良くする効果もあるので、実はマッサージにもぴったりのテクスチャです。クレンジングをする時は、指先で肌をなでるようにマッサージをして、血行を促してスキンケア効果を高めましょう!マッサージをするときはやや多めの量を使うとマッサージをしやすくなります

ただし、クレンジングオイルは洗浄力が高いため、長時間肌にのせていると必要な油分が奪われてしまうので注意が必要です。また、力を入れすぎてしまうとシワやたるみの原因になります。あくまでやさしい力で短時間、皮膚の上をなでるように行うのがポイントです。

オイルクレンジングの応用的な使い方③W洗顔は酵素入り洗顔料で毛穴をクリアに

【酵素洗顔編】オイルクレンジングの効果的な使い方

洗顔料に配合されている酵素には、毛穴汚れや角栓などを分解し、古くなった角質を落とす効果があります。クレンジング後に洗顔料を使うなら、酵素洗顔がおすすめ!

ただ、酵素洗顔を使うタイミングには注意が必要です。酵素には古い角質を落とす働きがあるので、朝使うと紫外線の影響を受けやすくなってしまいます酵素洗顔を使うなら、夜にしましょう。

編集部コメント
酵素洗顔は毎日使うものではありません。洗顔料にもよりますが、月に1~2度の使用でもじゅうぶんでしょう。

洗顔後は古い角質が落ちた状態なので、化粧水や美容液が角質に浸透しやすくなっています。いつも以上にたっぷりと保湿して、肌をいたわってあげてください。

【NG行為】コレをするとお肌に逆効果!意外とやりがちだけど要注意なオイルクレンジングの使い方は何?

【NG行為】コレをするとお肌に逆効果!意外とやりがちだけど要注意なオイルクレンジングの使い方は何?

オイルクレンジングは使い方を間違えると逆効果になることがあります。あなたの普段のクレンジング方法は大丈夫ですか?チェックしてみてくださいね。

オイルクレンジングのNG行為①強い摩擦を与える

オイルクレンジングのNG行動1

肌に摩擦は禁物です。メイクをしっかり落としたいからと、ゴシゴシ力を入れてこすってしまうのは、肌を傷める可能性があるため、NGです。

また、近頃では綿棒で角栓を取る方法として、オイルクレンジングをつけてグリグリするというのを見かけますが、これもNG。肌に摩擦を与えると、角層が傷ついてシワやシミの原因となってしまいます。

毛穴に詰まった角栓は、無理に押し出したり絞り出したりするのではなく、ホットタオルなどで毛穴を開いてからクレンジングをするのがおすすめです。

オイルクレンジングのNG行為②オイルクレンジングをケチる

オイルクレンジングのNG行動2

「どうせ洗い流すものだから」とクレンジングをケチっていませんか?

クレンジングは説明書に書いてある量が適量です。おおよその目安として、500円玉大ぐらいです。これより少なすぎると肌に摩擦を与えてしまいますし、多すぎると肌への刺激が強くなってしまいます。今使っているクレンジングの適量はどのぐらいなのか、メーカーのホームページなどで再確認してみましょう。

オイルクレンジングのNG行為③ニキビがあるときに使う

オイルクレンジングのNG行動3

ニキビがあるときはオイルクレンジングだけでなく、なるべくメイクも控えておきたいものです。

なぜなら、ニキビの原因菌であるアクネ菌は毛穴に詰まった皮脂や垢が大好き。ファンデーションやクレンジングの油分はニキビを悪化させるもとになるのです。

もしすっぴんで過ごすことが難しいような場合は、石鹸でオフできるファンデーションを薄く塗る程度にするといいでしょう。

【おすすめオイルクレンジング3選】乾燥肌や敏感肌でも安心して使える美肌に導くクレンジングはどれ?

【おすすめオイルクレンジング3選】乾燥肌や敏感肌でも安心して使える美肌に導くクレンジングはどれ?

スキンクリア クレンズ オイルはエステでケアしたかのようなしっとりと柔らかな洗い上がりに

アテニアスキンクリア クレンズ オイル

高級美容オイル8種類で毛穴汚れをケア

スキンクリア クレンズ オイル

総合評価:

starstarstarstarstar4.7

♢配合成分:  珊瑚草オイル、アルガンオイルなど ♢単品価格:  1,980円(税込)/175ml(約2ヶ月分) ♢キャンペーン価格:  1,680円 (税込)※ドレスリフト ローション(14日分)がセット

  • #8種類の植物美容オイル
  • #濡れた手・マツエクOK
  • #洗浄力◎
SNSでも話題!毛穴ケアやうるおいケアも、誰もがうらやむなめらかなツヤ肌へ
※この記事はプロモーションを含みます

スキンクリア クレンズ オイル(アテニア)の商品画像1

SNSでも話題沸騰中で、美容雑誌でも度々掲載されている、大人気のクレンジングです。

メイクはもちろん、毛穴汚れや古い角質、過剰な皮脂を優しくオフすることでキメの整ったなめらかなツヤ肌へと導いてくれます!まつエク対応・濡れたてOK・ダブル洗顔不要なところも人気の秘訣。

たびたびSNSでも話題となり、口コミでも超高評価です。

アテニアのスキンクリア クレンズ オイルは、美容液やエステにも使われる8種類の高級美容オイルを配合。

肌の黄ばみや老化の原因である「糖化」によるくすみ(*1)に「珊瑚草オイル」がアプローチしてくれるので、洗顔後の肌をワントーン明るく・透明感のある肌に導きます。

また、落ちにくいメイクも瞬時に浮き上がらせる処方により、摩擦を軽減しながら優しくオフしてくれるのも魅力です。

鉱物油、パラベン、アルコールなど肌に負担をかける成分は一切使用していないので、敏感肌の人でも安心して使えます。

スキンクリア クレンズ オイル(アテニア)の商品画像2

アテニアは「30年のエイジングケア(*2)専門ブランド。確かな美しさを、続けられる価格で。」というブランド理念の通り、希少な高級美容オイルが配合されていながら、単品価格は1,980円(税込)とかなりの低価格です。

また、公式サイト限定のキャンペーンでは、本品にドレスリフト ローション(14日分)がセットで1,680円(税込)とお得にお試しできます。

今のクレンジングでは物足りない!」という方は、ぜひ公式サイトでチェックしてみてくださいね!

(*1)くすみ:古い角質汚れ (*2)エイジングケア:年齢に応じたケアのこと

詳細を公式サイトでみる商品について詳しくみる

マイルドクレンジングオイルはコスパ抜群で洗い上がりもつっぱり感がナシ!

株式会社ファンケルFANCL(ファンケル)マイルドクレンジング オイル

「累計売上1億本」を突破した大人気シリーズの最新作

FANCL(ファンケル)マイルドクレンジング オイル

総合評価:

starstarstarstarstar4.5

配合成分  熟成ホップエキス 緑茶エキス ♢単品価格  1,870円(税込)/120mL(約60回分) ♢キャンペーン情報  初回限定1ヶ月分のトライアルボトルが500円/60ml(税込・送料無料)

  • #毛穴ケア
  • #オイルクレンジング
リニューアルして角栓落ちが132%にUP!14年連続売上No.1を誇り、4秒に1本売れているFANCLの最新作

マイルドクレンジングオイル(ファンケル)の商品画像1

累計売上1億本を突破し、オイルクレンジング市場14年連続売上No.1に輝いているFANCL マイルドクレンジングオイル。

2021年11月、発売以来7度目のリニューアルによって、旧品に比べ「角栓落ち132%にUP、メイク落ち122%にUP」という飛躍的な進化を遂げました。

SNSでも度々話題になっており、美容系YouTuberの水越みさとさんは「すっきりさっぱり落ちてメイク残りが少ない」「メイクも楽に落ちるし乾燥も気になりにくい」と絶賛。辛口批評雑誌LDK the Beautyでは、コスメ オブ ザ イヤー 2022「オイルクレンジング部門」で第1位を獲得しました。

マイルドクレンジングオイル(ファンケル)ブランドイメージ

FANCLが創業したのは、顔が黒くなる化粧品障害をはじめとした深刻な化粧品トラブルが社会問題になっていた時代

防腐剤や殺菌剤など、分別なく配合されていた添加物によって、化粧品を使うことが楽しみだったはずの多くの女性が、化粧品アレルギー患者となって苦しんでいた悲惨な状況をなんとかするべく立ち上がりました。

そのためFANCLは、創業依頼一貫して「無添加化粧品」にこだわっており、たとえ多大な時間やお金がかかったとしてもお客様に"正直品質" を届けることを大切にしています。

マイルドクレンジングオイル(ファンケル)の商品画像1

最新作・7代目マイルドクレンジング オイルの最大の特徴は、キリンビールでおなじみのKIRINと共同開発した「熟成ホップエキス」。

ニキビや毛穴汚れの原因となる角栓は、30%が皮脂、70%が角質で構成されています。

従来品では、30%の「皮脂」の方に働きかけていましたが、熟成ホップエキスは、角栓の70%を占める「角質」にアプローチできるようになったため、よりスピーディかつ正確に角栓を取り除けるようになりました。リニューアル前と比べると、なんと 角栓落ちが32%アップ!

マイルドクレンジングオイル(ファンケル)の商品画像1

さらに、ただ角栓を取り除くだけではなく、取り除いた後の毛穴をキュッと引き締めるために緑茶エキスを配合。

熟成ホップエキスと緑茶エキスの2つの効果で、角栓を取り除いた上で毛穴を丁寧にケアできるので、くすみが取れて透き通った明るい肌を叶えることができます

FANCL マイルドクレンジングオイル メイク落ち 検証

FANCL自慢の「なでるだけでするんとメイクが落とせる」というメイク落ちの良さも健在です。 新処方の採用でオイルと水がなじみやすくなり、水に触れるとあっという間にサラサラに溶け出すため、従来品よりも素早く洗い流せるようになりました

この使用感は、なんと脳波が「快適」と感じていることが実証されているほど。

厚みのあるとろすべオイルが圧力ゼロでメイクを浮かせたあと、するんっとなでるだけで摩擦レスにメイクを落とします

肝心の洗い上がりは、汚れが落ちてサッパリするけど、うるおいは増しているような不思議な感覚。

マイルドクレンジングオイル(ファンケル)の商品画像3

濡れた手でも使えるので、お風呂に入りながらオフできるのも魅力。まつエクの使用OKで、ウォータープルーフマスカラもしっかり落とせます。

もちろん今回も、FANCLこだわりの無添加処方防腐剤・合成香料・合成色素・石油系界面活性剤・紫外線吸収剤不使用で、ノンコメドジェニックテスト済み(*4)なので肌にストレスを与えません。

ファンケル マイルドクレンジングオイル

使用感満足度は94%を誇り、1,691件にのぼる公式サイトの口コミでは、なんと☆4.8/5.0という高評価を獲得しています。

濃いメイクもスルッと簡単に落ちる」「洗い上がりが気持ち良すぎてマイクレ以外使えない」など、使用感を絶賛する声が多数見られました。

価格は1,870円(税込)/120ml(約60回分)。定期便なら毎回100円オフの1,770円(税込)で購入できます。

さらに公式サイト限定で、1ヵ月分入った1,078円相当のトライアルボトルが、約50%OFFの特別価格500円(税込)で購入できます。

開封後でも無期限・返送料無料で返品・交換できるので、肌に合うか不安な方も気軽にお試しできますね!

マイルドクレンジングオイル(ファンケル)の商品画像2

「満足できるクレンジングに出会ったことがない…」と言う方は、摩擦レスで簡単にメイクをオフできるマイルドクレンジング オイルで、小ジワや毛穴の目立ちにくいうるつや肌を目指しましょう♪

*1 2003年4月~2021年9月末(リニューアル前商品の累計売上本数)*2 富士経済「化粧品マーケティング要覧2010~2023」オイルクレンジング 2009~2022年実績 *3 効能評価試験済 *4 全ての方にコメド形成が起きないというわけではありません

詳細を公式サイトでみる商品について詳しくみる

KINS クレンジングオイルは肌に必要な美肌菌を残したまま汚れだけをさっぱり洗い流す!

KINSKINS CLEANSING OIL

今までのクレンジングオイルの概念を覆す”とろ~りうる落ち新感覚”で落とす×守るのWアプローチ

KINS CLEANSING OIL

総合評価:

starstarstarstarstar4.0

♢配合成分:   マカデミア種子油・コメヌカ油・乳酸桿菌/豆乳発酵液etc ♢単品価格:  4,378円(税込)/100ml(約30日分) ♢キャンペーン情報:  1,980円(税込)  ※定期コースの初回限定特別価格55%OFF

    うるおいは守って汚れを落とす。美肌菌の発想から生まれた正解クレンジング!

    KINS CLEANSING OIL(KINS)の商品画像1

    シリーズ累計35万個突破(*1)、皮膚科医やクリニックでも取り扱いのある、KINSが作り出した美肌菌発想から生まれた正解クレンジングです。
    ( *1 2019年10月~2022年9月末の累計販売実績)

    美肌菌とは、もともと肌に存在する皮膚の常在菌の1つで、うるおいを生み出して肌に有用なことをしてくれる美肌の味方でもあります。そのためクレンジングによる洗いすぎで、この美肌菌を洗い流してしまうと肌が乾燥しやすくなったり、スキンケアが角質層まで浸透しにくい肌質になってしまいます。

    美肌菌に着目したKINSでは、皮脂に近い植物性オイルのマカダミアナッツオイル*3とコメヌカオイル*4 の2種類を使うことで、うるおいは守りながら毛穴の汚れやメイク汚れをするんと落とせるのが特徴。洗いすぎによる乾燥を防いでくれます。
    (*3 マカデミア種子油(洗浄・保湿成分) *4 洗浄・保湿成分)

    実際に口コミでも「メイクはしっかり落ちるのにクレンジングの後はつっぱらない」という使用感に対する感想が盛りだくさん!

    さらにKINSがシリーズ全てに配合している発酵エキスの乳酸桿菌/豆乳発酵液*5をはじめ、肌自身を乾燥から守るために豊富な油分と栄養分を蓄えてくれるサジーエキス*6 を配合。果実に200種類以上の栄養を蓄えており、スーパーフードとも呼ばれているサジーを配合することで、乾燥に強い肌へ導いてくれます。
    (*5 保湿成分 *6 ヒポファエラムノイデス果実エキス(整肌成分))

    天然精油を6種類ブレンドした心地よい香りと、パラベン・エタノール・合成香料・合成着色剤・鉱物油・シリコン・動物由来成分・サルフェートフリーと8つの無添加で肌にやさしいのもポイント。国内のISO認証取得工場で、厳正な品質管理体制のもと、丁寧に作られています。

    KINS CLEANSING OIL(KINS)の商品画像3

    通常価格は100ml入って4,378円(税込)。これ1本で約1ヶ月使用できます。おすすめは公式キャンペーンサイトの定期コースで登録すれば、初回特別価格55%OFFの1,980円(税込)で購入できるのがポイント。送料無料で購入できるのも魅力です。2回目以降は詰替え用のリフィルを3,678円(税込)+送料400円でお届け。初回のみ、20日以内であれば返金保証も付いてくる安心のコースです。

    うるおいは残してメイクは落とす新発想のクレンジングで、毎日の肌をすっきりケア。厳選した植物オイルと、美容成分の力で、これ1本で洗顔・クレンジング・美容オイル・角質ケア・マッサージの1本5役が叶うのも魅力です。毎日のクレンジング楽しくなる、美肌生活を始めましょう。

    詳細を公式サイトでみる商品について詳しくみる

    オイルクレンジングランキングをくわしくチェックしたい人はこちらから!

    オイルクレンジングおすすめ2024!毛穴の黒ずみをオフして保湿もできる人気商品ガチ比較
    オイルクレンジングおすすめ2024!毛穴の黒ずみをオフして保湿もできる人気商品ガチ比較

    正しいオイルクレンジングの使い方は【乳化】が美肌への近道!洗浄力の高さを味方に

    正しいオイルクレンジングの使い方は【乳化】が美肌への近道!洗浄力の高さを味方に

    オイルクレンジングは洗浄力が高く、メイクをしっかり落とせるのが魅力ですが、洗浄力が高いということは、肌への負担も大きいということ。

    正しい使い方を守って、肌をいたわりながらクレンジングをしましょう。