「ゴルゴ線を消したい!」

「ゴルゴ線を目立たなくするメイク方法はある?」

「ゴルゴ線の原因が知りたい。」

老け見えの原因である顔のシワ。ほうれい線やマリオネットライン同様に「ゴルゴ線(ゴルゴライン)」で悩んでいる方も少なくありません。

この記事では、ゴルゴ線の原因や対処法、メイクで目立たなくする方法を解説しています。

ONEcosme編集部が厳選したメイクアイテムもご紹介しているので、ゴルゴ線で悩んでいる方はぜひ参考にしてみてくださいね!

ゴルゴ線(ゴルゴライン)とは?老けた印象を与える目元の溝!

老けた

ゴルゴ線とは目頭あたりから頬へ斜めに伸びている目元付近のシワや影のことを指します。

正式名称は「ミッドチークライン」と言いますが、マンガ「ゴルゴ13」の主人公の顔にあるシワと同じ位置に生じるため、ゴルゴラインと呼ばれるようになりました。

ゴルゴ線は加齢によって肌がたるみ、シワや影ができることで生じることが多く「ほうれい線」「マリオネットライン」に比べて、より老けた印象や疲れた印象を与えやすいのが特徴です。

ゴルゴ線(ゴルゴライン)ができる原因は3つ!原因を理解して脱老け顔しよう!

老け顔原因

「年齢を重ねるごとにゴルゴ線が目立ってきた…。」

「10代の頃からゴルゴ線が気になっている。」

ゴルゴ線と言っても、人によって若い頃からゴルゴ線がある方や、同年代でも目立たない方がいるのも事実。

ここでは、ゴルゴ線が生じる原因を3つご紹介しますね!

 

ゴルゴ線の原因①生まれつきの骨格や脂肪のつき方によって生じやすい

生まれつきの骨格や脂肪の付き方によって、10代や20代など若い頃からゴルゴ線が目立つ方もいます。

ゴルゴ線が目立ちやすい方の特徴は以下にまとめました。

  • 頬骨が平らな方
  • 痩せ型の方
  • 目の周りの脂肪が薄い方

これら3つに当てはまる方は、生まれつきゴルゴ線が目立ちやすい傾向があります。

反対に、頬骨が出っ張っている方ふくよかな方目の周りの脂肪が厚い方はゴルゴ線が現れにくいですが、絶対にゴルゴ線ができないわけではないので注意しましょう。

 

ゴルゴ線の原因②顔の筋肉(表情筋)の衰えで影ができてしまう

顔の筋肉である「表情筋」のうち、特に目元付近の筋肉が衰えると、ゴルゴ線が生じやすくなってしまいます。

リモートワークやデスクワークで人と話すことが少ない方や、無表情でいることが多い方は、表情筋が衰えやすいため注意が必要です。

ゴルゴ線を目立たなくするためにも、日頃から表情筋を動かすよう心がけたり、表情筋を鍛えるトレーニングを行うと、ゴルゴ線の改善が期待できるので取り入れてみてくださいね!

 

ゴルゴ線の原因③加齢によって肌のハリや弾力が失われる

年齢を重ねると、肌のハリや弾力を保つ「コラーゲン」「エラスチン」が減少して肌がたるみ、ゴルゴ線が生じやすくなってしまいます。

肌のハリ・弾力を保つには、日々のスキンケアが大切です。

コラーゲンの生成を促すレチノールなどの有効成分を配合したアイテムを取り入れて、ゴルゴ線の改善を目指しましょう!

編集部Voice

肌が水分不足になって乾燥すると、ゴルゴ線が目立ちやすくなります。また、肌の乾燥はシワ・たるみを生じさせる原因になりかねません。水分不足を起こさないためにも、日頃のスキンケアを見直すことが大切です。肌のうるおいを保つには、セラミドヒアルロン酸などが配合された保湿アイテムを使用することで、肌のうるおいを保つことができるので、保湿ケアも怠らないように心がけましょう!

ゴルゴ線(ゴルゴライン)を消すには?セルフでできる効果的な3つの改善方法

セルフケア

「ゴルゴ線を自力で改善したい!」と思う方も少なくないはず。

ここからは、セルフでゴルゴ線を目立たなくする方法を3つご紹介します!

簡単に始められる方法をまとめているので、ぜひ今日から取り入れてゴルゴ線改善を目指しましょう♪

 

ゴルゴ線の消し方①スキンケアは保湿重視!肌のうるおいを保つ

ゴルゴ線を目立たなくするには、保湿重視のスキンケアを行うことがおすすめです。

ベタつくのが嫌!」という理由で乳液やクリームの使用を避けている方もいるかもしれませんが、保湿しないと肌が乾燥してシワやたるみの原因に。

特に気になるゴルゴ線の部分には、しっかり保湿アイテムを塗って乾燥を防ぎましょう!

また、朝晩のスキンケアはもちろん、日中も乾燥対策を心がけるようにしてくださいね!

 

ゴルゴ線の消し方②紫外線対策を行い肌のダメージ軽減する

紫外線は、肌を老化させる原因のひとつです。

肌が老化する原因の約80%は紫外線だと言われているほど、肌に大きな悪影響を及ぼします。

紫外線の中でも特に「UV-A」と呼ばれる紫外線は、1年中ほとんど変わらない量が降り注いでいるため、季節関係なく紫外線対策を徹底しましょう。

しっかり紫外線対策ができれば、ゴルゴ線などのシワ・たるみのほか、シミの対策にもなるため、スキンケアの習慣として取り入れるのがおすすめですよ!

 

ゴルゴ線の消し方③表情筋を鍛えるエクササイズ&マッサージでたるみを引き上げる

顔の筋肉は体の筋肉とは異なり、肌のすぐ下に筋肉がついた状態になっています。

そのため、顔の筋肉である「表情筋」が衰えると肌はたるみやすくなるのです。

反対に、表情筋を鍛えれば肌も引き締まりやすくなり、ゴルゴ線の改善が期待できます。

加えて、マッサージで表情筋をほぐし、老廃物を流したりむくみを解消するのも効果的!

普段からスマートフォンやパソコンを見る機会が多い方は、目の周りの筋肉を重点的にエクササイズやマッサージを行うようにしましょう。

編集部Voice

顔のマッサージを行う場合、ゴシゴシ擦ったり強く引っ張るのはNG!たるみやシワを改善するためのマッサージをしているのに、かえって逆効果になってしまいます。マッサージを行うときは、必ずオイルや乳液をたっぷり使用して摩擦が起こらないようにすることが重要です。特に目元付近の肌は薄くダメージを受けやすいため、やさしく丁寧にマッサージを行うよう心がけましょう!

ゴルゴ線(ゴルゴライン)を予防&改善!おすすめアイテムや美容サプリを厳選してご紹介!

サプリメント

「ゴルゴ線を根本的に改善していきたい!」

「ゴルゴ線に効くスキンケアアイテムが知りたい!」

シワ改善やたるみ改善ができるスキンケアアイテムはたくさんありますが、どの商品を選ぶべきか迷ってしまいがちですよね。

ゴルゴ線はメイクで目立たなくすることが可能ですが、どうせなら根本的に解決していきたいと考える方も少なくないはず。

ここでは、ゴルゴ線の予防・改善に効果が期待できるアイテムや美容サプリを厳選してご紹介します!

 

ゴルゴ線に直接アプローチ!シワ改善美容液TOP3

できてしまったゴルゴ線をこれ以上悪化させないためには「シワ改善」効果が認可されている有効成分が配合されたアイテムの使用がおすすめです。

普段行っているスキンケアに追加して、ゴルゴ線の改善を目指しましょう!

  • リンクルショット メディカル セラム N
    日本初承認のシワ改善成分配合

    ベスコス85冠達成!定着したシワにもおすすめなシワ改善クリームの王道コスメ

    POLA(ポーラ) リンクルショット メディカル セラム N

    14,850円(税込)/20g(約4ヶ月※1部位使用) →【期間限定】初めての方は公式サイトから購入でプレゼントあり

    商品について詳しくはこちら
  • アテニア アイ リンクルセラム
    乾燥目元にうるおいとハリをもたらす

    ”目尻クライシス”に攻めの一手!新世代の「シワケア」美容液

    アテニア アイ リンクルセラム

    3,740円(税込)/15g(約2ヶ月分) →【通販限定】本品+スキンケア4品(14日分)のセットで3,740円(税込)

    商品について詳しくはこちら
  • ディセンシア リンクルO/L コンセントレート
    肌の土台からシワを改善する美容液

    ベストコスメ20冠受賞の全顔用オイル状シワ改善美容液がリニューアル

    DECENCIA(ディセンシア) リンクルO/Lコンセントレート

    7,150円(税込)/30mL(約1.5ヵ月分) →10日間シワ改善集中体験ディセンシアトライアルセットO/Lが1,980円(税込)

    商品について詳しくはこちら

シワ改善美容液・クリームのランキングをもっと知りたい方は、こちらの記事をチェックしてみてください!

【最新】シワ改善クリームおすすめランキング!シワ改善有効成分を配合した人気美容液を徹底比較
【最新】シワ改善クリームおすすめランキング!シワ改善有効成分を配合した人気美容液を徹底比較
 

ゴルゴ線をつくらせない!紫外線対策アイテムTOP3

肌が老化する原因の約80%は、紫外線が原因だと言われています。

紫外線は、ゴルゴ線をさらに悪化させる可能性が高いため、紫外線対策を怠らないことが重要です。

ここでは「塗るタイプの日焼け止め」と「飲むタイプの日焼け止め」2タイプの紫外線対策アイテムをご紹介します。

日焼け止めおすすめランキング!エイジングケアもできる絶対焼かない最強UV対策アイテムを紹介

  • ホワイトショットスキンプロテクターDX
    紫外線を防ぎながら美白ケアまで

    強いシールドで肌を守り美容成分を届けるWの処方

    POLA(ポーラ) ホワイトショットスキンプロテクターDX

    6,600円(税込)/45g(顔のみの使用で約3ヶ月分) →本品を含む10,000円以上購入でホワイトショット美白クリームミニ&サプリメント2包プレゼント

    商品について詳しくはこちら
  • ウェアルーUV
    100%天然成分で肌にやさしい

    紫外線・PM2.5・ブルーライトから肌を守ってダメージを残さない

    HANA ORGANIC/えそらフォレスト ウェアルーUV

    4,378円(税込)/30ml(約2〜3ヵ月分)

    商品について詳しくはこちら
  • B.Aライトセレクター
    新感覚の日焼け止め誕生!

    光を「拒む」から「選ぶ」、業界初の日焼け止め

    POLA(ポーラ) B.Aライトセレクター

    12,100円(税込)/45g(顔全体使用で約3ヶ月分) →【期間限定】公式サイトから購入でお得なプレゼント!

    商品について詳しくはこちら

「塗る日焼け止め」のランキングをもっと知りたい方は、こちらの記事をチェックしてみてください!

【絶対焼けない】日焼け止めおすすめランキング2024!ドラコスからデパコスまで人気商品をガチ検証
【絶対焼けない】日焼け止めおすすめランキング2024!ドラコスからデパコスまで人気商品をガチ検証

飲む日焼け止めランキング!UVケアしながら美白に導くおすすめサプリ

  • ホワイトヴェール プレミアム
    紫外線とブルーライトWのケア

    2つの光刺激をケアしながら素肌を守る、飲む紫外線対策

    キラリズム ホワイトヴェールプレミアム

    7,560円(税込)/30日分

    商品について詳しくはこちら
  • ルミナスブロック
    360°紫外線対策

    アスタキサンチンと赤の力で内側から紫外線をケア

    株式会社ヴィワンアークス ルミナスブロック

    7,115円(税込)/30日分 →初回限定1,980円(税込)

    商品について詳しくはこちら
  • リブランコート
    夏の美容サプリの女王

    植物のチカラで紫外線ケアもお肌のトラブルもこれ一つでケア

    ミスミ製薬 リブランコート

    8,532円(税込)/約1ヵ月分 →初回限定75%OFFで2,133円(税込)

    商品について詳しくはこちら

「飲む日焼け止め」のランキングをもっと知りたい方は、こちらの記事をチェックしてみてください!

【2024】おすすめの飲む日焼け止め5選を発表!本当に効果がある飲む日焼け止めを徹底調査
【2024】おすすめの飲む日焼け止め5選を発表!本当に効果がある飲む日焼け止めを徹底調査
 

ゴルゴ線をの改善を内側からサポートしてくれる美容サプリTOP3

年齢を重ねると肌のハリや弾力が失われ、うるおいも減少してしまいます。

ゴルゴ線は加齢とともに目立つ傾向があるため、30代以降からはスキンケアにプラスして内側からのケアも重要です、

美容サプリは、スキンケアでは改善できない肌内部のケアをサポート!

体の内側からゴルゴ線のケアをしていきたい方におすすめですよ♪

  • ディフェンセラ
    全身の乾燥肌を卒業したいなら

    【コスメアワード27冠受賞】 日本初!「飲む」次世代スキンケア

    ORBIS ディフェンセラ

    3,456円(税込)/30包(約30日分) →初回限定2,916円(税込/送料無料)※コラーゲンドリンク3本+お試しフレーバー各1包付き

    商品について詳しくはこちら
  • アルフェグレイスモイスターナル
    みなぎるハリと弾力が欲しいなら

    美しく年齢を重ねたいと願う全ての女性のために開発した美容サプリ

    大正製薬 アルフェグレイス モイスターナル

    60g(2g×30袋)/30日分 5,400円(税込) →初回限定特別価格の63%OFF1,980円(税込)

    商品について詳しくはこちら
  • インナーリフティア コラーゲンコアフォルム
    集中的に美肌ケアしたい人はこれ

    POLAの独自成分を惜しむことなく配合!90年の美容研究が生んだ本気の美肌サプリ

    POLA(ポーラ) インナーリフティア コラーゲンコアフォルム

    4,860円(税込)/30包(約30日分)

    商品について詳しくはこちら

美容サプリのランキングをもっと知りたい方は、こちらの記事をチェックしてみてください!

【最新】美肌・美容サプリおすすめランキング3選!肌の内側からうるおう憧れ美肌を叶えるのはどれ?
【最新】美肌・美容サプリおすすめランキング3選!肌の内側からうるおう憧れ美肌を叶えるのはどれ?

ゴルゴ線(ゴルゴライン)をメイクで目立たなくする3つのポイント

メイク

「今すぐにゴルゴ線を目立たなくするにはどうしたらいいの?」と悩んでいる方も少なくないですよね。

スキンケアやエクササイズは、長期的に継続することで効果が期待できるもののため、すぐに効果を感じることができません。

そんなときは、メイクでゴルゴ線をカバーして目立たなくさせることがおすすめなんです!

ここでは、ゴルゴ線をメイクの効果で目立たなくする方法を3つご紹介します。

ONEcosme編集部が厳選したおすすめアイテムもご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

 

肌より明るめのコンシーラーでしっかりカバー!

コンシーラーでゴルゴ線をカバーするときは、自分の肌より1〜2トーン明るいカラーを選ぶのがおすすめ。

影ができて目立つゴルゴ線は、明るめカラーでカバーすると目立ちにくくなります。

とはいえしっかりカバーしたいからといって、厚く塗ったり馴染ませすぎると重たい印象になってしまいますし、メイクがよれる原因にもなりかねません。

ゴルゴ線のカバーなら、ブラシやスポンジを使用してふんわり仕上げるようにしましょう!

ハイライトを使って影を光で飛ばし目立たなくする

顔のツヤ感や立体感を演出してくれる「ハイライト」も、ゴルゴ線を目立たなくすることができます。

のせ方のコツは、ゴルゴ線より少し上にのせること。

ハイライトの光反射を利用することで、ゴルゴ線が目立ちにくくなります。

なお、ゴルゴ線にハイライトを使用したら、他の場所(Tゾーンなど)への使用は控えましょう。

広範囲にハイライトを使用してしまうと、ゴルゴ線が目立つようになってしまうため注意が必要です。

 

涙袋メイクで目元にハリ感とボリュームをプラス

目を大きく見せる効果が期待できる「涙袋メイク」も、ゴルゴ線を目立たなくするのに効果的です!

涙袋メイクで使用するアイテムのカラーは、ホワイト系より肌馴染みの良いベージュ系のカラーを選ぶようにしましょう。

涙袋にボリュームを与えることで、ゴルゴ線が目立ちにくくなります。

ゴルゴ線(ゴルゴライン)を消すにはまずメイクから。継続したスキンケアやマッサージでパッと明るい目元を手に入れよう!

メイク用品

「ゴルゴ線を今すぐどうにかしたい!」という方は、メイクでカバーすることから始めましょう。

コンシーラーやハイライトなどをうまく使用することで、ゴルゴ線の目立たない明るい目元を演出できます。

メイクでのカバーに加えて、<コラーゲンの生成を促すレチノールや肌の保湿をしてくれるセラミド・コラーゲンなどが配合されたスキンケアアイテムの使用も効果的。

表情筋のエクササイズやマッサージも適度に取り入れて、ハリのある美しい目元を目指しましょう♪

ゴルゴ線(ゴルゴライン)についてよくある質問は?みんなの疑問を徹底解説!

ここでは、ゴルゴ線で悩んでいる方によくある質問をまとめました。ゴルゴ線についての疑問を詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

  • ゴルゴ線の原因は?

    表情筋の衰えにより肌がたるんだり、加齢によって肌のハリ・弾力を保つコラーゲンなどが減少してしまうことが、ゴルゴ線の原因として考えられます。また、肌の水分不足が原因でゴルゴ線が目立つ場合もあるため、セラミドコラーゲンなどが配合された保湿アイテムで肌のうるおいを保つように心がけましょう。

    • ゴルゴ線ができやすい人は?

      生まれつきの骨格で頬骨がフラットな方や、顔の脂肪が少ない方などは、10代・20代からゴルゴ線が目立つ可能性があります。また、30代後半からは、肌のハリや弾力が失われやすく、顔の脂肪も減ってしまうため、30代以降の方は、加齢によってゴルゴ線ができやすくなると考えられるでしょう。

      • ゴルゴ線を消すマッサージはある?

        ゴルゴ線を目立たなくするには、表情筋をほぐすマッサージが効果的です。特に頬の筋肉や目の周りの筋肉を重点的にほぐすと良いでしょう。ゴシゴシ擦ったりするのではなく、押しほぐすようなマッサージを心がけてくださいね!