「洗顔しない方が肌がキレイになる」そう聞いたことはありませんか?

そもそも「洗顔をしない」全く洗顔しないわけではなく、洗顔料を使わずに水やぬるま湯のみで顔を洗うということ。賛否両論ありますが、肌にいいのはどちらなのでしょうか?

ここでは、噂の真実を探るべく「水洗顔」と「洗顔料を使った洗顔」の比較をしていきます!肌質別におすすめの洗顔方法も解説するので、毛穴の目立たないすっぴん美肌になりたい方はチェックしてみてくださいね。

洗顔料で洗顔しないと肌はどうなるの?すっぴんの朝やクレンジング後の肌について解説します!

乾燥肌の人におすすめな保湿化粧品選び

水洗顔だけの方が肌がキレイに感じる方がいますが、洗顔料を使わないと肌はどうなるのでしょうか?「朝起きたてのすっぴん肌」と、「夜のクレンジング後の肌」は、そのままでは危険な状態です。

夜スキンケアしてそのまま寝て起きた朝の肌状態

朝起きた時に、肌にべたつきを感じる方は多いでしょう。夜スキンケアして起きた時の肌は、皮脂が多く出ている状態。寝る前に行った保湿ケア成分が肌に残っているからです。

出典:https://hadanature.jp/column/double-washing-face

また、寝ている間にも肌には汗だけでなく皮脂・埃などの汚れが溜まっていきます。

寝ている間にコップ1杯分の汗をかくと聞いたことがある方も多いでしょう。水分が失われた肌は、水分を補おうと過剰に皮脂を出し、これも肌がべたつく原因となります。

起きてすぐ顔を洗う前は小鼻の周りがテカって見えることも!そのまま放置していると、余分な皮脂が古い角質として残ってしまいます。

夜メイクを落とした後の肌状態

では、夜メイクを落とした後の肌状態はどうなっているのでしょうか?

出典:https://hadanature.jp/column/double-washing-face

クレンジングでメイクを落とした後の肌は、肌の汚れが取り切れていない状態です。メイクは落ちても皮脂や汗、日中ついた汚れなどが残ってしまっているため、清潔な肌とは言えません。

放っておくと古い角質として肌に残り、「毛穴詰まり」「ごわつき」「くすみ」などを引き起こします。

ONEcosme編集部
ONEcosme編集部
そうなると、水だけの洗顔だとちょっと不安かも…。でも、洗顔料も肌への負担が気になる人もいるかもしれませんね。では、次は両者を比較していきましょう!

洗顔料で洗顔しない方が美肌を目指せるって本当?水洗顔と洗顔料のメリット・デメリットを徹底比較!

保湿オールインワンは乾燥する隙を与えない

水洗顔と洗顔料のどちらが良いのか、それぞれのメリットとデメリットをチェックしてみましょう!

水洗顔のメリット

  • 肌の洗い過ぎを防ぐ!

水洗顔は、必要な皮脂を残して洗うことができるのが魅力。皮脂を残すことでバリア機能が正常な肌をキープできるため、乾燥や肌荒れを起こしにくくなります。

朝水洗顔に切り替えて「ニキビが治った」「肌がキレイになった」という方は、洗顔料で必要な皮脂を洗い過ぎていたからかもしれません。

水洗顔のデメリット

  • 肌の汚れを落とし切れない…

水だけで洗うと、汗や埃は落ちますが皮脂や肌の汚れ・スキンケア成分などが落としきれないことがあります。

落とし切れなかった汚れは、肌に様々な悪影響を与えます。

  • 肌のごわつきやくすみ
  • 毛穴の詰まり
  • ニキビや肌荒れ

さらに、その後のスキンケア化粧品の浸透や、メイクののりを妨げることもあるので、注意が必要です。

洗顔料のメリット

(イメージ画像)

  • 皮脂や汚れをしっかり落とせる!

洗顔料を使うと、肌に蓄積された皮脂や汗・埃などの汚れをしっかりと落とすことができます。

さらに、洗顔料は水やぬるま湯のみの洗顔だと落としきれない乳液やクリームなどの油分も落とせるのが魅力。肌のべたつきを取り、毛穴汚れの起きにくい肌へと導くことができます。

ONEcosme編集部
ONEcosme編集部
最近では、洗い過ぎの乾燥を防ぐ保湿成分配合の洗顔料も販売されています♪ワセリンやビーズワックスなどの油分やセラミドを配合した洗顔料は、洗っても必要なうるおいまで落ちることがないのでおすすめですよ。

洗顔料のデメリット

  • 肌への負担になることも…

皮脂は肌のうるおいを保つために必要なもの。しかし、洗浄力の強い洗顔料を使うと皮脂を取り過ぎてしまうことがあります。

皮脂を取り過ぎると肌は乾燥してバリア機能が低下し、ニキビや肌荒れを起こしやすくなります。

特に敏感肌や乾燥肌の方は、洗顔料を使うと乾燥や肌荒れを感じることが多いでしょう。

ONEcosme編集部
ONEcosme編集部
ニキビができにくいものや敏感肌でも使えるものなど、デメリットを感じにくい商品もあるので最新の洗顔料を試してみるのもおすすめ。きっと洗うほどキレイになることを実感できますよ!

洗顔をしない方がいい肌タイプや肌悩みはあるの?乾燥肌やニキビ肌にピッタリな洗顔方法を紹介します!

洗顔

いきなり水洗顔に変えるのは危険!それは、肌質が人によって違うからです。

「乾燥肌」や「敏感肌」の方は、洗顔料を使った洗顔をしない方がいい場合もあります。

しかし、一般的には洗顔は洗顔料を使ってする方が清潔な肌をキープできます。

男女問わず肌質に合った洗顔方法で肌の皮脂を落とすことで、理想のすっぴん美肌に。それぞれの肌質に合った正しい洗顔方法のポイントをご紹介します!

乾燥肌の洗顔方法

  • しっかりと泡立てる

洗顔料をそのままつけると肌への負担になるので、よく泡立ててから洗いましょう。泡立てネットを使うとすぐに泡立ち時短になるのでおすすめです。

  • ゴシゴシ洗い、ゴシゴシ拭きをしない

やさしく泡で包み込むように洗います。タオルで拭くときにも水分を含ませるようにして擦らないのがポイントです。

  • 水洗顔した場合は保湿ケアを念入りに

水洗顔の場合は、「セラミド」「アミノ酸」「植物エキス」などの入った高保湿化粧品で肌にうるおいを与えましょう。

ONEcosme編集部
ONEcosme編集部
乾燥肌の人は、朝だけ水洗顔を試してみるのもおすすめ。夜はどうしても洗顔料を使わないと気持ち悪いけど、朝は水だけの方がしっとり洗える人もいるかも♪

敏感肌の洗顔方法

  • ぬるま湯で予洗いする

赤ら顔になるから洗顔しないという人もいますが、それは水が冷たすぎるから。32~34℃の少し冷たい程度の水で洗うと刺激が少なくて済みます。

  • たっぷり泡立てる

濃密な泡で洗うことで、肌をゴシゴシと擦らずに洗えます。肌に手が触れないくらいの泡で転がすように洗いましょう。

  • 肌にやさしい洗顔料を選ぶ

「敏感肌用」や「グリチルリチン酸ジカリウム」の配合されたものを選ぶことで、肌荒れ対策になります。

脂性肌の洗顔方法

  • 洗顔の回数は朝晩2回!

べたべたするから何度も顔を洗ってしまうのはNG。皮脂を洗い過ぎると肌が足りない皮脂を補おうと、皮脂の過剰分泌を引き起こしてしまいます。洗顔は1日2回までにしましょう。

  • 洗顔料を使って洗顔する

オイリー肌の方は、朝でも洗顔料を使った洗顔がおすすめです。水洗顔では落としきれない皮脂をすっきりと落とすことができます。

  • 洗浄力が強めのものはNG

洗浄力が強めの洗顔料を使って皮脂を取り過ぎてしまうと、肌が足りない皮脂を過剰に分泌してしまうので注意。脂性肌だからこそ、マイルドな洗顔料を選びましょう。

混合肌の洗顔方法

  • Tゾーンは洗顔料を使う

洗顔料と水洗顔を使い分けるのがおすすめです。皮脂の出やすいTゾーンは、洗顔料でさっぱりと洗い、頬や目元・口元は水洗顔でやさしく洗いましょう。

  • Tゾーンを先に洗う

乾燥した部分は、洗顔後すぐに保湿ケアすることが大切。Tゾーン⇒Tゾーン以外の部分の順で洗い、すぐに化粧水や乳液などで保湿ケアをしましょう。

  • 乾燥する部分は特にやさしく

乾燥しやすい頬や目元・口元は刺激を受けやすいので、ゴシゴシ洗わずにやさしい力で洗いましょう。

ニキビ肌の洗顔方法

  • 洗顔の前に手を洗う

肌を清潔にキープするために、汚れた手での洗顔は避けましょう。ハンドソープなどで手を洗ってからの洗顔がおすすめです。

  • 洗い残しのないように気を付ける

フェイスラインの際などは、洗い残しやすい箇所。洗い残しは肌トラブルの原因になるので、しっかりとすすぎ洗いしましょう。

  • ノンコメドジェニックの洗顔料を使う

ノンコメドジェニックは、ニキビのできにくい処方。毎日使うことで、ニキビを予防しながら清潔な肌をキープできます。

ONEcosme編集部
ONEcosme編集部
どの肌でも共通しているのが、「ぬるま湯で洗う」「たっぷり泡立てる」「ゴシゴシ擦らない」ですね。洗顔は美肌作りの重要なステップ!正しく洗って、悩みのない肌を目指しましょう!

今使っている洗顔料は肌に合っている?毛穴悩みからニキビ肌などの肌タイプ別におすすめの洗顔料を紹介します!

それでは、肌の悩みや肌タイプ別におすすめの洗顔料をご紹介します!

毛穴が気になる人へのおすすめTOP3!

1位2位3位
商品名
ディセンシア フォーミング ウォッシュ

ディセンシア フォーミング ウォッシュ

オルビスユー ウォッシュ

オルビスユー ウォッシュ

dプログラム エッセンスインクレンジングフォーム

ブランド名 メーカー名
総合評価4.04.74.5
ココがすごい!商品紹介敏感肌専門ブランドの洗顔ベストコスメ36冠を受賞した人気ブランドのオルビスユー薬用成分が肌荒れを予防
こんな人におすすめ・やさしくしっとり洗いあげたい人・洗浄力もほしいし保湿力もほしい ・コスパ重視・肌への刺激や肌荒れが気になる人
おすすめ肌質敏感肌乾燥肌敏感肌
テクスチャーきめ細かな泡立ち濃密な泡立ちやわらかいクッション泡
価格(税込)3,300円 (1日55円)1,980円 (1日33円)2,090円 (1日34.8円)
キャンペーン価格定期購入初回限定10%OFF 2,970円(税込)洗顔・化粧水・乳液・シワ改善美白美容液7日間体験セット+今治タオル 980円(税込)20gのトライアルサイズが550円(税込)
公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト

詳しくはこちら【毛穴洗顔ランキング!】

ニキビが気になる人へのおすすめTOP3!

1位2位3位
商品名
クリアフルウォッシュ

クリアフルウォッシュ

クレイウォッシュ

クレイウォッシュ

ビーグレン

アクネケア洗顔クリーム

メーカービーグレンロゴ
総合評価4.54.44
ココがすごい!商品紹介シリーズ累計5,000万本売上超人気洗顔美容雑誌でも頻繁に特集 新感覚クレイ洗顔皮膚科学に着目したスキンケア
こんな人におすすめ毛穴の奥の汚れも取りたいニキビケアしたいけど保湿もしたい人ニキビケアをお得に試したい人
おすすめ肌質敏感肌乾燥肌敏感肌
テクスチャーモコモコ泡しっとりジェル濃密で気持ちのいい泡
価格(税込)1,430円(税込)/120g(約60日分)4,290円(税込)/150g(約30日分)1,540円(税込)/90g
キャンペーン価格2週間分 980円5点セット7日分 1,490円(送料無料)薬用ニキビ1ヵ月集中ケアセット1,600円(税込)
公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト

詳しくはこちら【ニキビケア洗顔ランキング!】

肌タイプ別におすすめ洗顔料TOP3を紹介!

続いて肌タイプ別に、おすすめの洗顔料BEST3を発表します!

【乾燥肌】おすすめ洗顔料TOP3

  • オルビスユー ウォッシュ
  • エトヴォス モイストアミノフォーム
  • 花王 SOFINA(ソフィーナ) 乾燥肌のための美容液洗顔料

【敏感肌】おすすめ洗顔料TOP3

  • カルテHD うるおい泡洗顔料
  • dプログラム エッセンスイン クレンジングフォーム
  • NOV(ノブ)III ウォッシングクリーム

【脂性肌】おすすめ洗顔料TOP3

  • カネボウ スクラビング マッド ウォッシュ
  • ファンケル 洗顔パウダー
  • キュレル 皮脂トラブルケア 泡洗顔料

【混合肌】おすすめ洗顔料TOP3

  • ラゴム ジェルトゥウォーター クレンザー
  • オルビス オルビスユー ウォッシュ
  • 無印良品 マイルド保湿洗顔フォーム

洗顔をした方が美肌を目指せる!皮脂汚れをきちんと落として清潔な肌をキープしましょう!

洗顔をしない方が肌がキレイになるのは、今までの洗顔方法や洗顔料が合っていなかったからかもしれません。

例外はありますが、ほとんどの場合は良い洗顔料を使って洗顔をした方が美肌を目指せます!特にメイクをしている女性は、クレンジング後や起き抜けの肌そのままだと肌トラブルが起きやすい危険な状態。洗顔料を使い、水だけでは落としきれない皮脂汚れを落とすことが大切です。

肌質に合った洗顔方法や洗顔料を選ぶことが、美肌を作る重要なポイント!正しく洗顔して清潔な肌をキープし、すっぴんでも美しい肌を叶えましょう!

 

参考:

肌断食研究所:洗顔しない方が肌が綺麗になる?いま話題の“しないスキンケア”

肌ナチュール:洗顔しない美容法の意味とは?よくある誤解!

スキンケア大学:「洗顔をしない」は肌の美容に良い?

美的.com:朝洗顔は「水のみor洗顔料」どっちがいいか…1ヵ月ずつ試してみた!

主婦の友社「日本化粧品検定2級・3級対策テキスト」