オイル美容液のおすすめランキング!しっとり保湿してツヤツヤ肌に仕上がる優秀アイテム5選

オイル美容液のおすすめランキング!しっとり保湿してツヤツヤ肌に仕上がる優秀アイテム5選

【オイル美容液ランキング】伸びがよくなめらかモッチリ肌を目指せるアイテムBEST5を発表

「スキンケアはとにかく保湿力を重視したい」「オイル美容液を使って肌をプルプルにしたい」というあなた!

世の女性たちがどんなオイル美容液を使っているか、調べてみたくないですか?

そこで今回は、数ある商品の中でもONEcosme編集部が自信を持っておすすめしたい、とっておきのオイル美容液アイテムを5つご紹介します!

オイル美容液を使って、健康的で若々しさを感じるうるおい肌を目指しましょう♪

そもそもオイル美容液は、乳液やクリームとどんな点が異なるのでしょうか?

乳液やクリームには水・保湿成分・乳化剤といったさまざまな成分を含有しており、オイルよりもベタつきを感じにくいです。

ですが、そのぶん界面活性剤など添加物が多く含まれている場合があり、人によっては肌にダメージを与えてしまう恐れがあります。

一方で美容オイルは乳液・クリームと比べると油分の割合が多いため、保湿力に大変優れています。

また、美容成分が肌に浸透しやすいうえに、肌にとって負担になる添加物を含まないものが多いです。

そのため、肌を優しくケアしながら高い保湿力を求める方には、美容オイルが最適と言えます!

美容オイルのアイテムを調べたい方に向けて、商品を選ぶときのポイントをご紹介します。

肌質・肌悩みに合わせて種類を選ぼう
一口にオイルといっても、その種類や質感はさまざまですので、自分が改善したい肌の悩みや肌質によって選びましょう。 たとえば保湿力重視ならホホバ・米ぬか・馬油、オイリー肌でベタつかないものが欲しいならスクワラン・ミネラルオイルなどがおすすめです! エイジングケアに力を入れたいなら、ビタミンCが豊富なローズヒップオイルが向いていますよ♪
香りが好みのものがおすすめ
オイル美容液には花や植物由来のエキスを配合していたり、香料を混ぜている商品が多くあります。 オイル美容液は毎日使うものですので、自分が好きな香りのアイテムを使いましょう! 香りがついているものが苦手であれば、無香料タイプがおすすめです。
テクスチャーが好きなものが◎
もともとオイルが持つ質感や製造方法によって、オイル美容液のテクスチャーは千差万別です。 サラサラと伸びがいいものから、こってりとして真冬向けのものまで幅広くあります。 テスターや口コミを参考にして、用途や自分の好みにあった使用感のアイテムを選んでください!

美容オイルは商品によっては顔だけでなく、髪や身体にも使えるマルチな便利アイテムです。

1本持っておいて損はしないので、気になる方はぜひトライしてみてください♪

編集部Voice
美容オイルは肌に油膜を張ってくれるので、紫外線や乾燥などの強い刺激から肌を守ってくれる、肌が柔らかくなるといったメリットが盛りだくさん! 美肌に気をつけている方にとっては、強い味方になってくれるおすすめのアイテムなんですよ◎
20代
20代
乾燥肌なので、保湿力の高いこちらの商品を買ってみました。 テクスチャーはかなり重めですが、香りがよくて伸ばしやすいです!
40代
40代
シワやたるみが気になったので保湿したいと思って、オイル美容液を試してみました。 ベタベタするかもと不安でしたが、このアイテムはサラっとした質感で伸ばしやすかったです。

オイル美容液ランキングBEST5!みずみずしい肌を叶える保湿効果の高いアイテムをご紹介!

オイル美容液の中でおすすめのアイテムを、ランキング形式で5つご紹介します。成分や効能はもちろん、価格も確認しながら自分に合う商品を探してみましょう♪

  • アリエルトレーディングFEMMUE(ファミュ) アイディアルオイル

    FEMMUE(ファミュ) アイディアルオイル

    総合評価:

    4.0

    ♢配合成分: カメリアオイル・オリーブ ♢単品価格: 6,820円(税込)/30ml ♢キャンペーン情報: ・公式サイトならルミエールラインのサシェを各1枚プレゼント ・定期便が10%オフの6,138円(税込・送料無料)

      天然由来100%!べたつかずにしっとりもちもち肌へと導くベスコス1位の万能美容オイル

      人気ファッション雑誌「美人百花」の2021年上半期ベストコスメ大賞オイル部門第1位を獲得している大注目のオイル美容液です。「いい香り」という口コミが多く、美容家の石井美保さん「とにかく肌なじみがよくて肌にやさしい」と絶賛♪美容家の神崎恵さんも「軽やかでベタつきなく良い香り」と愛用する美容家にも大人気のアイテムです。

      販売ブランドは、韓国発のコスメブランド、FEMMUE(ファミュ)。ブランド創始者のKelly S. Chung(ケリー・ジョン)さんは、幼い頃からコスメに惹かれていた女性です。コスメ好きが高じて多くの化粧品流通事業に携わっていましたが、精神的に疲れて肌も疲れてきた頃に、「自分が欲しい化粧品を開発したい」と思いを膨らませました。

      そしてフラワーアレンジメントで癒されたのをきっかけに、花の持つポジティブな要素を取り入れたファミュを設立。スキンケア効果だけでなく、心地良いテクスチャーや香りにも注目し、女性を幸せにする花のパワーを化粧品に取り入れています

      ファミュは、オーガニック認証機関「エコサート」のナチュラル認証を受けたこだわりの花のエッセンスを主な化粧品原料として採用。科学の力で花の美容効果を引き出し色や香り、感触なども合わせて美しさを引き出すナチュラル化粧品を作り続けています。

      さらに、全製品合成香料、合成着色料は不使用肌への刺激のあるものはできる限り使わない動物実験は行わない環境に配慮してパッケージを最小化など、一貫して安心感を持って使えるコスメ作りにこだわっているブランドです。

      そんなファミュのアイディアルオイルは、天然由来100%のフェイシャルオイル。フローラル系の上質な香りとともに肌を保湿し、もっちりハリのあるツヤ肌へと導くオイル美容液です。

      メインの成分はカメリアオイル*¹。「東洋の薔薇」と呼ばれるカメリアは、雪の中でも花を咲かせるほど生命力の強い植物。花がファミュのブランドアイコンでもあるカメリアのエキスには、エイジングケア*²にぴったりのオレイン酸約85%含まれており、シミやしわ、たるみなどを起こりにくくしてハリを与えます

      ※1 ツバキ種子油(保湿成分)

      ※2 年齢に応じたケア

      カメリアオイルの他、保湿成分としてオリーブ*¹やグレープシード*²、ローズヒップ*³も配合しています。厳選してブレンドされたオイルを肌に塗り広げることで、天然オイルが肌をコーティング。肌のカサつきを抑えて、うるおい美肌へと導きます

      ※1 オリーブ果実油(保湿成分)

      ※2 ブドウ種子油(保湿成分)

      ※3 カニナバラ果実油 (保湿成分)

      シルキーなテクスチャーでベタつかずに使えるのも大きな魅力。べたべたしにくいカメリアオイルを使用しているため、さらりとした使用感でメイク前でも使いやすいです。肌の乾燥が気になる乾燥肌の方はもちろん、べたつきが気になりがちな混合肌や脂性肌の方にもおすすめですよ。

      ファミュのオイルなので、合成香料や合成着色料は不使用。肌荒れしやすい敏感肌でも使いやすく、どんな肌質にもおすすめできるアイテムです。

      酸化しにくいオイルを使用しているため、朝使用してもオイルによる日焼けを起こす心配がありません。逆に日中に使うことで、紫外線による肌ダメージから肌を守ることができます。

      香りは、優雅な幸福感で満たされるようなフローラル系ゼラニウムサンダルウッドシダーウッドを組み合わせた上品な香りで、スキンケアタイムがリフレッシュできる時間になりますよ。合成香料は使わずに、天然香料でしっかりと香りを感じられる美容オイルを探している方におすすめです。

      基本は、普段のスキンケアにプラスして使います。美容液の後、乳液やクリームの前に使いましょう。3~4滴を手のひらに取り、ゆっくり深呼吸をしながら顔全体に広げ、顔を包み込むようにハンドプレスすると、オイルが肌に行き渡り、もっちりとした肌が叶えられます。

      アイディアルオイルは、肌だけでなく髪や爪にも使えるのも魅力のひとつ。天然のオイルのみでできているので、乾燥が気になる部分に塗ってOK。髪に油分を与えてカサつきを防いだり、爪にツヤを与えたり、甘皮を柔らかくしてささくれを起こしにくくしたりとさまざまな用途で使えます。

      また、顔への使い方も幅広く、メイク前の下地やマッサージオイル代わりに使うことも可能。下地として使うと憧れのツヤ肌に仕上がり、マッサージオイルとして使うと弾力のあるぷるんとみずみずしい肌へと近づけます。

      容量は30mlの標準サイズの他、50mlのビッグサイズ、手軽に試せる10mlのトラベルサイズの3種があります。トラベルサイズは旅行にも持ち運びやすいお試しサイズ。まずは試してみたいならミニサイズ、お得に試したいならビッグサイズがおすすめです。

      天然オイル使用で使い心地の良いアイディアルオイルですが、実際に使った方からも「香りがいい♪」「べたつかずにしっとりうるおう♪」といった良い口コミが集まっています!

      乾燥を感じる季節に重宝しています。香りがとても良く、ベタベタしないオイルは朝にも使っています。体や髪にも使っています。お風呂に浸かりながらオイルマッサージすると、毛穴がキレイになる感じがするし、たっぷり保湿されて、調子の良い肌になれます(※効果には個人差があり効果を保証するものではありません。)
      このオイルはさらっとしていてベタつきがなく、肌にもしっとり馴染んで翌朝には肌が柔らかくなります。軽いテクスチャのおかげで一年中使えるので、使い切れないまま酸化させてしまうこともなさそうです。 (※効果には個人差があり効果を保証するものではありません。)

      気になる標準サイズの価格は、6,820円(税込)/30mlで送料は無料です。高いように感じるかもしれませんが、エコサート認証の厳しい基準をクリアした、高品質な天然オイルを使用してこの価格!1本で約2ヶ月持つのでコスパも高いといえるでしょう。

      ビッグサイズならさらにお得。9,680円(税込)/50mlで、標準サイズが1mlあたり204.6円(税抜)のところ、ビッグサイズだと1mlあたり174.24円(税抜)で購入できます!標準サイズと比べて約1,500円お得に購入できるので、コスパの良さで選びたい方にはビッグサイズがおすすめです。

      公式サイトの通常サイズには定期コースもあり、10%オフの6,138円(税込・送料無料)で使えます。いきなりビッグサイズにするのは不安な場合は、定期コースでお得に購入してみましょう。さらに、公式サイトで購入すると、ブランド売上No.1のルミエールラインの化粧水、美容液、クリームのサシェが1枚ずつもらえますよ!

      肌の乾燥が気になるからワンランク上の保湿ケアがしたいという方は、ぜひお試しください。

      編集部の徹底レビュー

      飛びぬけた使い心地の良さが一番の魅力!さらっとべたつかない天然オイルを使用した伸びの良いオイルが肌にすっとなじみ、しっとりもちもちのツヤ肌へと導きます。 肌を保湿するだけでなく、心地良い香りに包まれながらスキンケアができるのもうれしいポイント。香りの良いオイルで保湿ケアができるので、スキンケアタイムが楽しみになりますよ♪ サラサラしているので、べたつきが気になる方におすすめ。べたべたしそうだからとオイルを避けてきた方に、ぜひ試してもらいたいアイテムです。 公式サイトには標準サイズ6,820円(税込)/30mlより約1,500円お得な9,680円(税込)/50mlのビッグサイズや、10%オフの6,138円(税込・送料無料)になる定期便もあるので、ぜひ試してみてください。

      \WEB限定のお試し価格をチェック/

      公式サイトでお得に購入する口コミや効果を詳しくみる
    • RMK(アールエムケー)RMK Wトリートメントオイル

      RMK Wトリートメントオイル

      総合評価:

      4.0

      ◇単品価格:4,400円(税込)/50ml ◇キャンペーン情報: ・公式オンラインショップで6,600円(税込)以上購入すると送料無料 ・購入者全員に新作ファンデーションのサンプルをプレゼント

        @cosmeベストコスメで2位!10年ものロングセラーに輝く、みずみずしさを感じるオイル美容液

        RMKのWトリートメントオイルは、@cosmeベストコスメアワード2022 ベストオイル・バーム部門で第2位を受賞したオイル美容液。@cosmeでは2,000件以上ものレビューを獲得しており、発売から10年が経つロングセラーアイテムです!

        RMKは“Always You. Always Becoming.”(あなたのままで まだ見ぬあなたへ)をコンセプトに掲げる、日本発メイクアップアーティストブランド。ニューヨークで活躍し、アメリカのVOGUE誌のカバーを担当した経歴を持つメイクアップアーティスト・RUMIKOが1997年に立ち上げ、10〜20代の若年層向けのコスメを展開しています。

        当時ファンデーションといえばパウダーが主流だった中、いち早くリキッドファンデーションを発売して、新しいベースメイク文化を作りました。「リクイドファンデーション」と同時に販売された「メイクアップベース」の2アイテムは、透明感のあるナチュラルな仕上がりになると評判を呼び、ブランド誕生時から今も愛され続けるベストセラーとなっています。

        RMKのスキンケアアイコンとなる「Wトリートメントオイル」は2013年に誕生。水性成分のうるおい層と油性成分のオイル層をひとつにし、乾燥やハリ不足などの肌トラブルにしっかりアプローチします。

        塗った直後はしっとりとうるおうのに、肌になじむとサラサラに変化。オイルでありながらオイル特有の重さやべたつきがなく、みずみずしさを感じる使いやすいテクスチャーを実現しています。

        洗顔後のスキンケアで最初に使うことで、その後に続く美容液や乳液などが角質層にまで浸透しやすい状態に整えてくれます。ブースターの他にも美容オイルやマッサージオイルとしても使えて、引きしまった肌を叶えられるでしょう!

        保湿効果の高いアルガンオイルをはじめ、ホホバ種子油・ブドウ種子油・アボカド油・マカデミアナッツ油など自然由来の成分を含んでいます。さらにオレンジやネロリなどの8種の精油をブレンドしたフローラルシトラスの香りがするので、口コミサイトでは「しっかり保湿される」「良い香りでいやされる」と好評です!

        35歳/普通肌
        良すぎて二本目リピ中です!!笑 1、2滴だし手のひらで馴染ませてから顔全体に優しく付けるとじんわり浸透ししっとりとしたハリのあるお肌にしてくれる!! 次に使うスキンケアの浸透力もあがるし使い始めてからお肌がつるんつるんになりました!! 優しい柑橘系も癒されるし大好きです!! (※効果には個人差があり効果を保証するものではありません。)
        42歳/乾燥肌
        これ使ったらもう他のブースター使えなくなりました!笑 見た目からまず可愛いし、数滴なのに伸びがよく一気に柑橘系のさっぱりとした香りが広がりアロマのようで癒されます♪ 使い始めてからハリが出て、スキンケアの浸透力があがりお肌がどんどん綺麗になってきました!! (※効果には個人差があり効果を保証するものではありません。)

        価格は4,400円(税込)/50mlです。1度に数滴のみの使用でOKのためなかなか減らず、長持ちしているという口コミが多数寄せられているのでコスパは良さそうです◎

        公式オンラインショップで6,600円(税込)以上購入すると送料無料になり、購入者全員に新作ファンデーションのサンプルをプレゼントキャンペーンをおこなっているため、デパートまでなかなか買いに行けない方、自宅にいながらゲットしたい方はご確認ください♪

        「高品質なブースターオイルを探している」「良い香りのするオイル美容液を使いたい」という方はぜひ試してみてください!

        編集部の徹底レビュー

        油性と水性のダブル作用により顔をしっかりラッピングしてくれて、肌の乾燥を防いでバリア機能をサポートできるRMKのWトリートメントオイル。 公式オンラインショップで6,600円(税込)以上購入すると送料無料になるので、2個以上のまとめ買いをしたり、他のRMKのアイテムが気になったりしている方は要チェックです♪ 「オイル美容液でしっかり乾燥を防ぎたい」「これからもリピ買いできるような上質なオイルを探している」という方におすすめです!

        \WEB限定のお試し価格をチェック/

        公式サイトでお得に購入する口コミや効果を詳しくみる
      • 第一三共ヘルスケアアミノモイスト エイジングケア オイル

        アミノモイスト エイジングケア オイル

        総合評価:

        4.0

        ◇単品価格:1,500〜2,000円(税込・オープン価格)/20ml ◇キャンペーン情報:ー

          皮膚科医・友利新先生のおすすめ品♡肌のふっくら感を叶えてくれるプチプラのオイル美容液

          ミノンのアミノモイスト エイジングケア オイルは、有名な皮膚科医の友利新先生が自身のYouTube動画で「肌に潤いをプラスする秋冬におすすめのプチプラ保湿コスメ」「ハリ感・ふっくら感が出る」と絶賛しているオイル美容液。Amazonや楽天では2〜3本セットとまとめ売りされているほど、大変人気が高い商品です!

          ミノン アミノモイストシリーズは、大手医薬品メーカーの第一三共ヘルスケアから販売されているブランドです。医薬品メーカーが研究・開発しており、独自の処方により外部刺激から肌を守る「バリア機能」にしっかりアプローチする、保湿力が高い9種の保潤アミノ酸を配合しています。

          アミノ酸系セラミド類似成分が角質層のすきまを埋めるように浸透してくれるので、細胞間脂質の働きをサポートします。さらに、うるおい膜成分が皮脂膜のように肌表面に広がるので、ふっくらしたハリを与えてくれるのです。

          敏感肌・エイジングケアラインはつややかさをサポートすることに特化しているシリーズで、うるおいが満ちるようにハリを与えてツヤ肌に導きます。

          また、無香料・無着色・弱酸性をはじめ、アルコール(エチルアルコール)やパラベンは無添加、ノンコメドジェニックテスト済み・アレルギーテスト済み・パッチテスト済みなど各種テストもクリアしています。

          とにかくフリー処方にこだわっていて、敏感肌で自分に合う化粧品がなかなか見つからない方の救世主となるアイテムを取り揃えています。

          アミノモイスト エイジングケア オイルは、肌のふっくら感を叶えてくれる濃密なオイル美容液。くぼんだり、しぼんだりした印象の肌をつややかに導くために開発されたエイジングケアオイルです。

          浸透型アミノ酸系オイルをシリーズ内で最高濃度で配合しているので、角質層のすみずみまで浸透します。効能評価試験済みで、乾燥による小ジワを目立たなくします。口コミサイトでは「ハリとツヤが出た」「ふっくらもちもち肌になる」と好評です!

          33歳/乾燥肌
          夜、化粧水の後に2滴ほど使用してます。 塗ってしばらくすると肌に馴染んでベタつきがなくなり、翌朝お肌がモチッとしてます。 ハリとツヤも程よく出て、肌が元気になった感じがします♪ ヌルヌルするだけのオイルとは違い、肌にしっかり浸透している感じが癖になる美容液。 もうすぐなくなりそうなので、リピートします♪ (※効果には個人差があり効果を保証するものではありません。)
          40歳/乾燥肌
          濃厚なオイルなので、クリームや乳液にまぜて使うとのばしやすくなってオイル特有のベタつきがなくとろけるようになめらかにお肌に馴染みます★ 夜に使うと乾燥肌の私の肌でも、朝になってもふっくらもちもち肌なのでとってもうれしいです♪ 使い続けているとたるみ毛穴とほうれい線が、目立たなくなってきます。 (※効果には個人差があり効果を保証するものではありません。)

          オープン価格ですが、複数の通販サイトを見ると1,500〜2,000円(税込)/20mlほどで販売されています。

          「最近小ジワが気になる」「エイジングケアに特化した、肌に優しいオイル美容液を使いたい」という方はぜひ試してみてください!

          編集部の徹底レビュー

          浸透型アミノ酸系オイルを高濃度で配合しているので、肌の奥までしっかりとうるおいます! なのにリーズナブルな価格で販売されているため、気になるなら買わない手はないですよ♪ 「薬局でエイジングケアできるアイテムを手に入れたい」「肌に優しい処方のオイル美容液を探している」という方におすすめです!

          \WEB限定のお試し価格をチェック/

          公式サイトでお得に購入する口コミや効果を詳しくみる
        • エキップathletia(アスレティア)コアバランス オイル

          athletia(アスレティア)コアバランス オイル

          総合評価:

          4.0

          ♢配合成分: アシタバ・シソ・コメ発酵液 ♢単品価格: 6,050円(税込)/50ml ♢キャンペーン情報: クレンジング・洗顔・オイル・ローション・UVジェルのついた1泊2日分のトライアルセットが1,320円(税込)

            心地良い香りに包まれる!99%の自然由来成分がごわつきを抑えて化粧水の入りやすいしなやかな肌へ

            人気美容雑誌MAQUIAベストコスメ2020上半期クリーンビューティコスメ部門賞第1位美的の美容賢者が選ぶ2020上半期ベストコスメブースター部門第3位を獲得した大注目のアイテムです。

            VOCEの月間ランキング2023オイル部門でも、4月第3位5月第1位6月第2位3ヶ月連続で獲得。さらに、VOCEの公式サイトでは美容家の石井美保さんが「20代の私の娘にも本気ですすめたいスキンケア」と絶賛するオイル美容液です!

            販売しているathletia(アスレティア)は、リキッドファンデーションをいち早く取り入れたRMKや、みずみずしい仕上がりの叶う化粧品を世界中で販売するSUQQUといった人気ブランドを展開するエキップの化粧品ブランド。

            エキップの代表取締役は、スイス人が上手にオンオフを切り替えるのを目の当たりにしたのをきっかけに、「オンオフのバランスが取りたいときにきちんと気持ちをリセットできる化粧品をつくりたい」という想いでブランドを誕生させました。

            アスレティアが注目したのは、何度ゆらいでもまた元に戻るブレない芯の強さ。「Strengthen Yourself(美しさは鍛えられる)」というコンセプトを元に、アクティブにしなやかになれる化粧品の開発を行い、香りにもこだわってオンオフの切り替えをサポートし続けています。

            また、アスレティアは環境にも配慮したクリーンビューティーを目指しているのも特徴のひとつ。自分を大切にするように環境を大切にし、工場内で発生したリサイクル素材のガラスカレットを90%以上使用して商品を開発しています。

            さらに、全ての製品に使用される香料は、天然植物精油の90~100%を使用肌だけでなく心もリフレッシュできるように調香されています。

            そんなアスレティアが販売するコアバランス オイルは、自然由来成分99%*配合のオイル美容液。アスレティアが着目した過酷な環境から自分の身を守る植物のパワーを取り入れた独自の保湿成分が、ふっくらやわらかな肌へと導きます

            ※ 自然由来指数:99%(水を含む)ISO16128 準拠

            配合成分の中でも特に注目すべきは、ポリフェノールを豊富に含むアシタバシソです。抗酸化力が高くシミやしわ、たるみなどを防ぐのがポリフェノール。コアバランス オイルには独自の循環型農園で栽培してポリフェノールの含有量が高まったアシタバとシソを使用しています。

            また、コメ発酵液には独自開発のバイオ技術を採用し、角質の水分量を増加させる天然美容成分エチルグルコシド約6倍に高めて配合肌にしっかりとうるおいを届けます

            アシタバシソ、コメ発酵液グリセリンを独自バランスで配合したビオ エナジェティック コンプレックスは、アスレティアの製品の共通成分です。コアバランス オイルは水層とオイル層にわかれていますが、水層にはビオ エナジェティック コンプレックスを配合し、オイル層には10種類の植物オイルを配合。肌をふっくら柔軟にさせ、次に使う化粧水が角質層へ浸透しやすい状態へと導きます

            自然由来成分99%のコア バランスオイルは、防腐剤、シリコン、鉱物油、石油系界面活性剤、合成着色料を不使用、アレルギーテスト済み*。敏感肌の方にもおすすめできる商品です。

            ※ すべての方にアレルギーがおこらないというわけではありません

            香りは、ほのかに甘いセダーウッドとゼラニウムを中心にした森の樹々を感じさせる深く心地よい香りです。テクスチャーはなめらかで伸びが良いのが特徴。オイル層と水層が6:4 になっており、マッサージにもぴったりのすべりの良さを実現しています。

            使い方は、化粧水前のブースターとして朝と夜、洗顔後すぐに使うのがおすすめ。2層になっているオイルをよく振ってから3~4滴を手に取り、両手のひらを合わせて温めるようにしてから、顔全体になじませましょう。その後マッサージして肌をやわらかくするのもおすすめです。

            さらに、アスレティアのコアバランストーニングローションと合わせて使うと、保湿効果が高まります。オイルの上にローションをなじませると、クリームを塗ったあとのようなテクスチャーに変化。水分と油分をバランスよく肌に補って、生き生きとした肌状態をキープできます

            公式サイトには、ふっくらしっとりとした肌へと導くコア バランスオイルを使ったスタッフさんからの「好きな香り」「もっちりしたうるおい肌に♪」といった口コミが掲載されています。

            私は、毎日のスキンケアは好きな香りで包まれたいのでコアバランスオイルを手で温め香りをしっかり香ってからお肌に付けています。 お肌を柔らかくしもっちりしたうるおい肌に整えてくれますよ。 (※効果には個人差があり効果を保証するものではありません。)
            こわばった肌を、マッサージでふっくらやわらかくウォームアップし、次に使うローションが角質層へ浸透しやすい状態へと導いてくれます。 肌なじみが良いので、私は毎日朝も夜も使っています。 (※効果には個人差があり効果を保証するものではありません。)

            価格は、6,050円(税込)/50ml。少し高めに感じますが50mlと容量が多く、デパコスのオイル美容液としては標準的な価格です。

            公式サイトでは、コアバランス オイルを含めたアスレティアの人気商品5種が手軽に試せる1,320円(税込)のアスレティア トライアルキットが販売されています。コアバランス オイルの5mlのサンプルが1本入っているほか、クレンジングや洗顔、ローションなど、アスレティアの人気アイテムがラインで試せます

            じっくり試したい方には、約10日間分のアイテムが試せる4,950円(税込)のベーシックキットもあります。良い化粧水を使ってもなかなか保湿がうまくいかないという方は、ぜひお試しください。

            編集部の徹底レビュー

            独自の技術でバランス良く配合した保湿成分を肌の角質層に届け、ふっくらみずみずしい状態にするのが大きな魅力!水分油分バランスのとれたオイルを肌にのび広げることで、肌をやわらかくし、シミやしわなどの年齢トラブルの起こりにくいしっとりうるおいに満ちた肌へと導きます。 深く心地よい香り付きなので、良い香りに包まれながらスキンケアをして気持ちをリフレッシュさせたい方にもおすすめです。 公式サイトでは、1,320円(税込)のアスレティア トライアルキットが販売されています!トライアルセットは1泊2日分で、コアバランス オイルの5mlのサンプルが1本セットされています。オイルの香りやテクスチャーが気になる方は、まずはお試しして優雅な使い心地を味わってみてはいかがでしょうか。

            \WEB限定のお試し価格をチェック/

            公式サイトでお得に購入する口コミや効果を詳しくみる
          • ACRO(アクロ)THREE(スリー) THREE エミングフェイシャルオイルエッセンスR

            THREE(スリー)  THREE エミングフェイシャルオイルエッセンスR

            総合評価:

            4.0

            ♢配合成分: スクワラン・イソステアリン酸イソステアリル・ホホバ種子油(オーガニック原料) ♢単品価格: 14,850円(税込)/30ml ♢キャンペーン情報: 公式オンラインショップからの購入でサンプルプレゼント

              2022年下半期ベスコス2冠のオイル美容液!天然成分配合で肌のハリ&やわらかさを底上げ

              2018年に発売され、美的 2018年間賢者ベストコスメ オイルランキング第1位VOCE 2018年下半期ベストコスメ 美容液・オイル部門第1位を受賞するなど、華々しい歴史があるTHREE(スリー) エミングフェイシャルオイルエッセンス。

              多くの女性と美の賢人たちを虜にしたエミングフェイシャルオイルエッセンスが、「エミングフェイシャルオイルエッセンス R」として、2022年にリニューアルしてさらにパワーアップしました。

              発売からたった数ヶ月で多くの女性を魅了し、美的 2022下半期ベストコスメ オイルランキング第1位美ST 2022年下半期ベストコスメ オーガニック賞第1位を受賞しています。名実ともに文句なしの名品です。

              発売元は、化粧品メーカーACRO(アクロ)。ACROは、2008年に創業してから一貫して「時代の美」を探求・発見・創造してきました。

              ブランドは、百貨店で販売される高級ライン「THREE」「FIVEISM × THREE」の2つ。特にTHREEは、精油をはじめとする植物由来の成分をふんだんに使い、オーガニックな素材の良さを実感できる商品ばかりです。

              スキンケアからメイクアップまで幅広い商品を展開しており、今もなお多くの女性に親しまれています。特にスキンケア商品は人気が高く、さまざまな媒体のベストコスメ常連です。

              エミングフェイシャルオイルエッセンスRは、原材料の99%が天然由来、原材料の25%が有機栽培と製造にもこだわっています。5000kgの花からわずか1kgしか取れない貴重で高価なローズオイルや、ゆらぎ肌を鎮静化させるアイ葉エキスなど、多くの天然精油やエキスを贅沢に配合COSMOSオーガニック認証取得、皮膚パッチテスト済(*1)なので、安心して使用できるのも特徴です。

              (*1)すべての方に皮膚刺激が起こらないということではありません)

              こっくりとした厚みのあるオイル美容液が肌に浸透し、肌のキメを整えハリ感もUP。やわらかな肌をつくってくれますよ。甘く深い大人の魅力を引き出す香りで、お肌をケアしながらリラックスできそう。肌だけでなく心にも溶け込むオイル美容液です。

              リニューアル後は、旧商品と比べて塗布時のリッチ感が増してパワーアップのび広がりもさらに良くなって、気持ち良い感触を味わいながら肌全体にオイルが十分に行き渡ります。今まで以上のクオリティに、リピーターさんたちも大満足◎。デザインも変更され、さらにスタイリッシュになった点も魅力のひとつです。

              使用タイミングは朝と晩。気になる悩みに合わせて、洗顔の前後に使用します。

              べたつきが気になるときは、ブースター美容液として使いましょう。洗顔後、化粧水を使う前に使用します。乾燥が気になる場合は、トリートメント美容液として使うのがおすすめ。洗顔後に化粧水を塗布してから使用しましょう。使用目安は適量(1〜3滴)、朝晩の使用で約1.5ヶ月程度もちます

              価格は14,850円(税込)/30mlと少し背伸びが必要なお値段ですが、肌のハリとやわらかさが甦ること間違いなし!ここぞというときのスペシャルケアにもおすすめです。

              THREE公式オンラインショップで購入すると、8,800円(税込)以上の購入で送料無料となります。さらに希望の商品サンプルもプレゼント!一部店舗先行販売の新商品のサンプルや、THREEで人気のスキンケアシリーズが選べます。サンプル内容は時期によって変わるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

              また、年3回以上の購入または定期購入コース契約で、オリジナルバースデーギフトもプレゼント!何がもらえるかは、そのときのお楽しみです。THREE エミングフェイシャルオイルエッセンスRで、健康で若々しいハリのある肌を取り戻しましょう。

              編集部の徹底レビュー

              THREE エミングフェイシャルオイルエッセンスRは、ローズオイルやアイ葉エキス、ダマスクバラ水など天然の精油やエキスを配合したオイル美容液です。原材料の99%が天然由来だから、肌との親和性が高く肌のキメを整え、ふっくらとやわらかなハリ感あるお肌を実現できます。 化粧水塗布前ならブースター美容液としてべたつき防止に化粧水塗布後ならトリートメント美容液として乾燥防止に使うのがマストです。 2022年10月に発売されてから、美的 2022下半期ベストコスメ オイルランキング第1位美ST 2022年下半期ベストコスメ オーガニック賞第1位の2冠を獲得した名品。 14,850円(税込)/30mlと、多少勇気のいるお値段ではあるものの、高い満足度を得られること間違いなし!肌ゆらぎやハリの衰え、乾燥、肌の固さが気になる方は、自分へのご褒美としてチャレンジしてみましょう。 THREE公式オンラインショップで購入すると、希望の商品サンプルもプレゼントしてもらえるので、ぜひゲットしてみてくださいね!

              \WEB限定のお試し価格をチェック/

              公式サイトでお得に購入する口コミや効果を詳しくみる

            オイル美容液とは?オイル美容液の役割やツルスベ肌を叶える効果まで解説

            オイル美容液はオイルがベースとなった美容液です。

            オイル美容液には、肌の水分を蒸発させないようにし、肌の柔軟性を高めるエモリエント効果があります。

            オイルに美容成分を配合したもの、複数のオイルをブレンドしたもの、2層式で振ってから使用するものなど、種類は豊富です。

            編集部Voice

            油分が不足している肌に足りない成分が配合されているので、乾燥しやすい肌や、季節に向いています。オイルそのものの美容効果や、オイルによるツヤを得たい人にもおすすめですよ!

            オイル美容液の効果①保湿効果が高く化粧水で補った水分を逃さずしっとり

            オイル美容液の主な役割は保湿です。

            乳液やクリームよりも油性成分の割合が多く、肌を乾燥から守ってしっとりやわらかく導いてくれます。

            人の肌には皮脂があり、肌を薄い膜で包み込んでいます。この皮脂膜が肌内部の水分が蒸発するのを防ぎ、乾燥やほこり、紫外線などの外部刺激から肌を守る役割をしているのです。

            しかし、皮脂量は年齢や外部刺激、ストレスや体調によって減っていきます。それにより、次第に肌本来が持つ潤いが蒸発しやすくなり、外部の刺激を受けやすくなってしまうのです。

            編集部Voice

            スキンケアに美容オイルを取り入れると、化粧水などで補った水分を、不足しがちな皮脂量に変わって、逃がさないことをサポートしてくれます♪

            これにより、効果的に水分保持ができるため、肌本来のうるおいを保つことができますよ!

            オイル美容液の効果②肌を柔らかく整える

            肌に柔軟性を与えることができるのもオイル美容液の効果です。

            水分や油分が不足すると、肌は乾燥し、硬くごわごわした質感になってしまいます。

            この状態でスキンケアを行っても、潤いは角質層まで浸透しにくいです。

            編集部Voice

            スキンケアにオイル美容液を取り入れると、ごわついた肌を柔らかくなめらかな状態に整えることができ、化粧水なども浸透しやすくなります。

            肌にうるおいがないと感じている方、ごわごわした肌の質感が気になる方はぜひ利用してみてくださいね!

            オイル美容液の効果③弾力とハリのある肌へ

            年齢を重ねると、皮脂や水分量の低下、季節による乾燥などの影響を受けやすくなり、肌に含まれる水分と油分のバランスが崩れてしまいます。

            これは、弾力やハリ、ツヤ感がなくなり、見た目もカサカサ肌になってしまう原因です。

            編集部Voice

            朝と夜のスキンケアにオイル美容液を取り入れると、保湿効果により肌の水分と油分のバランスが整った状態が保てるようになり、ハリのある健康的な肌が目指せますよ!

            肌に潤いが満たされていると、乾燥による過剰な皮脂分泌量も少なくなるため、メイクのノリや持ちも良くなります。乾燥によるメイク崩れが目立つ方におすすめです♪

            オイル美容液の効果④美容成分が浸透しやすい

            美容オイルは肌との親和性が高いため、肌を柔らかくして角質層まで浸透していきます。美容液と一緒に使うと、同時に角質層まで届けてくれます。

            【成分別】特徴

            オイル美容液のベースは以下4つのタイプが使用されていることが多いです

            • ミネラル系
            • 植物系
            • 動物家

            それぞれ効果や肌なじみ、テクスチャーが異なります。

            人の皮脂に1番近いのはアルガンやオリーブ果実油などの植物系のオイル美容液です。

            ミネラル系とも言われる炭化水素油は、ワセリンやスクワランなどが代表成分です。

            ワックスエステルは、肌の水分を蒸発させるのを防ぐエモリエント効果や肌荒れを緩和する抗酸化作用があります。

            ここでは、オイル美容液の成分別に特徴や、メリット、デメリットなどを紹介していきます。自身の肌質や肌悩みに合わせて選びましょう。

            オイル美容液の成分①ミネラル系(鉱物油・ワセリンなど)

            ミネラル系のオイル美容液の特徴

            ミネラル系のオイルは、「炭化水素系オイル」とも言われ、水になじみにくく、肌にフタをして水分の蒸発を防ぐ効果が高いのが特徴です。

            ミネラル系のオイル美容液は分子が大きいため、角層へ浸透せず表面に溜まり、水分の蒸発を防ぎます。

            スクワランやミネラルオイルは、テクスチャーが軽いので、オイル独特のベトベト感が苦手の方におすすめです。においがなく、うるおいを与えながら、肌を柔らかくしてくれます。

            また、バリア機能を高める機能もあるため、外部からの刺激に強い肌作りもできます。

            肌表面を保護し、刺激が弱いオイル美容液です。

            効果

            ミネラル系のオイル美容液には、以下の効果が期待できます。

            • 肌にフタをして、水分が蒸発するのを防ぐ
            • ごわついた肌を柔らかくする
            • ハリやくすみ、しわなど年齢と共に出てくる悩みをケア

            おすすめの人

            ミネラル系のオイル美容液がおすすめの人

            • 敏感肌の方
            • 肌への刺激を抑えたい方

            オイル美容液の成分②植物系

            植物系のオイル美容液の特徴

            植物油脂は、果実の皮や果実、種、植物の葉などから抽出した天然のオイルです。

            皮脂を構成する主成分であるトリグリセリドを含み、エモリエント効果が期待できます。

            アルガンやアボカド、アーモンドなどの植物油脂を主成分とするオイル美容液です。

            体内で合成できない必須脂肪酸やビタミンEなど、肌を健康に導く成分が含まれています。

            編集部Voice

            抗酸化作用のあるビタミンEや、オレイン酸、リノール酸などの美容成分が豊富に含まれており、カサつきや乾燥などの肌悩みにアプローチしてくれますよ♪

            とくにマルラオイルは、抗酸化力があり、オリーブオイルの10倍と言われるほど年齢肌にアプローチしてくれます。

            効果

            植物系のオイル美容液は以下のような効果が期待できます。

            • 肌にフタをして、水分が蒸発するのを防ぐエモリエント効果
            • 抗酸化作用
            • 保湿効果

            おすすめの人

            植物系のオイル美容液がおすすめの人

            • 肌のキメを整えたい人
            • 年齢肌が気になる人

            オイル美容液の成分③動物系(魚・鳥・馬など)

            動物系のオイル美容液の特徴

            オイル美容液の中でも人気が高い、ビタミンやミネラルが豊富に含まれており、肌質を問わず使いやすいです。

            例えば、動物系のオイル美容液として人気な、ホホバオイルに含まれる代表的な成分はビタミンA・Eです。

            この2つには、肌の水分量を高め、肌荒れを緩和する効果が期待できるのです。

            また、ビタミンEには抗酸化作用があり、細胞を活性化し肌に潤いを与えてくれます。

            また、米ぬかにもビタミンEが豊富に含まれており、メラニンの生成を抑制し、シミや黒ずみなどの肌の悩みにアプローチします。

            他にも、人の皮脂と似た性質がある馬油には、効果皮脂バランスを整え、肌にうるおいを与えるエモリエントがあります。

            そのため、馬油は肌をやわらかくする、肌荒れを防ぐなど、さまざまな効果が期待でき、酸化しにくい特徴もあるため、使い勝手がいいオイルと言えます。

            効果

            動物系のオイル美容液には以下の効果が期待できます。

            • 肌の水分量を高め、肌荒れを緩和
            • シミや黒ずみなどの肌悩みのケア
            • 皮脂バランスを整える

            おすすめの人

            動物系のオイル美容液がおすすめの人

            • 肌のキメを整えたい人
            • 年齢肌が気になる人

            【目的別】オイル美容液の選び方

            オイル美容液にはたくさんの種類があり、用途に合ったものを選ぶことが大切です。

            今回は以下の項目に分けて特徴や効果、おすすめのオイル美容液を紹介していきます。 参考にしてみて下さい。

            オイル美容液の選び方①低刺激

            肌への負担が気になる方は、低刺激のオイル美容液がおすすめです。

            品質の高さで選ぶ場合は、成分100%と記載されているものが、無添加で刺激が少ないです。

            また、ワセリンを選ぶ場合、純度が高い白色ワセリン以上のものがおすすめです。

            上記で挙げたオイル美容液のタイプでは、ミネラル系が当てはまります。

            ワセリンやベビーオイル、スクワランオイルが挙げられます。

            水になじみにくい性質を持っていて、肌にふたをして水分の蒸発を防いでくれます。

            しかし、付ける量が多いと肌の乾燥を招いてしまう場合もあるため、肌の状態に合わせて使用量を調整しましょう。

            低刺激と記載されていても、肌に合わない場合もあるので、少量から試してみて下さい。

            オイル美容液の選び方②保湿力

            ホホバオイルや馬油、エミューオイルなどが配合されているオイル美容液が保湿力が高いです。しかし、主成分が同じでも商品によって保湿力が異なります。

            保湿力に優れたオイル美容液は、ミネラル系と油脂の間に位置しているワックスオイルです。酸化しにくく、保湿効果が長時間続きます。

            また、肌への刺激が強いものは肌トラブルのリスクを高めてしまうため、保湿力が高く、低刺激なものを選ぶとより良いでしょう。

            おすすめの配合成分

            保湿力を求めている方には以下の成分がおすすめです。

            • ラノリン
            • アーモンド油
            • アボカド油
            • アルガンオイル
            • シア脂
            • ツバキ油
            • 馬油
            • ホホバ油

            テクスチャー

            オイル美容液といっても、とろみが強かったり、さらさらしていたり、さまざまなテクスチャーがあります。長く使うために、用途や自分好みの使用感のアイテムを選ぶことが大切です。

            ボディに使用するなら、少量でも伸びが良い物、髪に使用するならサラッとしたテクスチャーのものを選びましょう。

            オイル美容液の選び方③目的に合った成分配合を選ぶ

            日々のスキンケアにオイル美容液を取り入れるなら、高保湿や美白ケアなど+αの効果も得られるようなものを選ぶこともおすすめです。

            【肌悩み別】おすすめオイル美容液の種類・使い方

            オイル美容液は、主成分や圧搾方法などによってそれぞれ期待できる効果が違います。

            乾燥肌の方は保湿目的、敏感肌の方は低刺激のもの、混合肌にはさらっとしたテクスチャーで保湿効果があるものなど、オイル美容液はスキンタイプによって取り入れ方が異なります。

            ここではスキンタイプ別におすすめのオイル美容液を紹介していきます。

            自分のスキンタイプが分からないという方は、こちらでセルフ肌診断ができるので行ってみて下さい。

            敏感肌には低刺激のオイル美容液がおすすめ

            添加物がほとんど含まれていないボタニカル系や植物系のオイル美容液がおすすめです。

            敏感肌の方は、精油の量・純度をチェックしましょう。

            食物成分にこだわっているオイル美容液が多く、香りづけに精油が使用されているものもあります。

            精油の心地よい香りは、リラックス効果がありますが、食物の芳香成分がギュッと凝縮されているため、刺激を感じる場合があります。

            オイルの純度が高いものは、アルコールや防腐剤などを使用していないため、低刺激です。

            しかし、純度が高いと開封後の劣化が早いため、使いきれる用量のものを選びましょう。

            敏感肌の方におすすめの成分

            敏感肌の方には以下の成分がおすすめです。

            • 敏感肌用と表示されているアイテムを選ぶ
            • 保湿成分
            • 整肌効果

            敏感肌の方は、肌に刺激が強い成分は避けましょう。エタノールや香料などの刺激を感じやすい成分が含まれないことを確認してください。

            オイル美容液をした肌の変化

            • 肌のかさつきが軽減し、乾燥を感じる時間帯が少なくなる
            • 肌のコンディションが転校や体調に左右しにくく、安定感を感じられる
            • 肌の赤みや皮むけなどの肌トラブルが減る

            混合肌(インナードライ)には軽めのテクスチャーのオイル美容液がおすすめ

            混合肌は、皮脂が多く脂っぽいのに、水分が少ないため、かさつきやすいです。

            そんな混合肌の方には、さらっとした使用感で軽めのオイル美容液がおすすめです。

            肌に閉じ込めた潤いを逃さず、しっとりした肌をキープできます。

            肌の状態を見ながら使用量を調節し、ケアを行いましょう。

            混合肌の方におすすめの成分

            混合肌の方におすすめなのは、以下のオイル美容液の成分です。

            • 鎮静効果
            • 美白効果
            • ビタミンC導入効果

            乾燥とオイリーが混合した肌には、ヒアルロン酸やセラミドなどが配合された保湿ケアと、べたつきの少ないサラサラ系のテクスチャーのオイル美容液がおすすめです。

            オイル美容液を使用した肌の変化

            混合肌の方がオイル美容液を使用すると、以下のような肌の変化が期待できます。

            • TゾーンやUゾーンのテカリが減り、頬の乾燥が気にならなくなる
            • 肌全体の調子が均一になり、もっちり感を感じられる
            • 肌のキメが整い、透明感が出てくる

            オイリー肌には部分使いがおすすめ

            オイリー肌は、水分量と皮脂量の両方が多いため、潤いはありますが、べた付きやすいです。

            そのため、オイル美容液だと油分を気にしてしまいがちですが、正しく使用すれば脂性肌にも効果が期待できます。

            しっとりするテクスチャーのオイルはべたつきが気になってしまう可能性があるため、油分が少ないさっぱりとした使用感のオイル美容液がおすすめです。

            オイル美容液を顔全体に塗るよりは、気になるポイントだけに少量を部分使いしてみてください。

            オイリー肌の方におすすめの成分

            オイリー肌の方におすすめなのは、以下の成分です。

            • ビタミンC誘導体
            • レチノール
            • エラスチン

            皮脂と水分の量が多いオイリー肌の方は、ビタミンC誘導体に着目してみてください。

            過剰に分泌される皮脂をコントロールし、シミやそばかすの原因となるメラニンの生成を抑制してくれます。

            オイル美容液を使用した肌の変化

            オイリー肌の方がオイル美容液を使用すると、以下のような肌の変化が得られます。

            • 肌のざらつきやごわつきが減り、肌がやわらかくなる
            • 肌全体のテカリが減り、べたつきにくくなる
            • 化粧持ちが良くなる

            乾燥肌には保湿成分が入ったオイル美容液がおすすめ

            乾燥が気になる方は、セラミドやアミノ酸などの「保湿成分入り」のものを使用してみてください。

            かつ、バリア機能が低下している乾燥肌は、少しの刺激で赤みやかゆみなどの肌トラブルが起こりやすいため、低刺激なものを選びましょう。

            肌のカサつきやメイクをすると粉を吹くなど乾燥に悩んでいる方は、セラミドやアミノ酸、ヒアルロン酸などの保湿成分が配合されているものを選びましょう。

            アミノ酸はセリン・フロリンと記載されているものもあります。

            乾燥肌の方におすすめの成分

            乾燥肌の方におすすめなのは、以下の成分です。

            • ホホバオイル
            • 米ぬか
            • 馬油オイル
            • セラミド、アミノ酸、スクワランが配合されたもの

            肌の乾燥は、紫外線や寒暖差、空気の乾燥など外部からの刺激によって生じます。

            水分量が少ない乾燥肌には、うるおいを与えるヒアルロン酸や、水分をキープしてくれるセラミドが含まれるオイル美容液がおすすめです。

            オイル美容液を使用した肌への変化

            乾燥肌の方はオイル美容液を使用すると、以下のような肌の変化が期待できます。

            • 洗顔後のつっぱり感が無くなる
            • 小じわの目立ちや、口周りの乾燥が無くなる
            • 肌にしっとり感のあるツヤが生まれ、柔らかさやハリ感が出てくる
            • 生理中、前後や、体調不良の時、かゆみなど刺激を感じにくくなる

            オイル美容液だけでなく、美容液自体の選び方についてはこちらで詳しく紹介しています。

            気になる方は参考にしてみて下さい。

            使う順番・使い方

            オイル美容液には、使う順番によって効果が異なります。

            そこで、オイル美容液の効果的な使い方や、使う順番によって得られる効果を紹介していきます。

            参考にしてみて下さい。

            オイル美容液の使い方・おすすめの順番

            基本的に、オイル美容液は1日2回、朝と晩に使用します。

            以下は、推奨されている順番です。

            1. 洗顔
            2. 導入美容液
            3. 化粧水
            4. 美容液
            5. クリーム・乳液
            6. スキンケアの最後

            オイル美容液は顔に塗るだけでなく、髪や頭皮、ボディ、ネイルなど全身に使えるアイテムです。自分の肌の状態に合わせて取り入れてみて下さい。

            上記の順番以外に、オイル美容液を使うタイミングを5つ紹介します。

            オイル美容液は洗顔後のブースターとして使うと次のケアが馴染みやすくなる

            オイル美容液は、化粧水前のブースター(導入液)としても使えます。

            美容オイルが洗顔後の肌になじみ、やわらかくしてくれるため、その後の化粧水や乳液が肌に浸透しやすくなります。

            洗顔後、顔の水気を拭いたら、1~2摘のオイルを手のひらにのばし、ハンドプレスしながら顔全体になじませてください。ある程度なじんだら、化粧水に進みましょう。

            角層が良好になり、キメが整い、肌自体のバリア機能が高まります。

            濃厚なオイルは肌に素早くなじまず、次のスキンケアに移るまでに時間がかかります。

            ブースターとして利用する場合は、さらっとした軽いテクスチャーのタイプがおすすめです。

            乾燥が気になる場合は、オイル美容液をブースターとして使用すると効果的です。

            オイル美容液は化粧水の後に乳液やクリームの代わりとしても使える

            オイルを乳液やクリームの代わりとしてオイルを使う方法もあります。

            油分が補った水分が蒸発しないようがフタの役割をしてくれます。

            化粧水でたっぷり水分を与えたら、オイル美容液を2~3滴伸ばし、ハンドプレスするようにやさしくなじませましょう。

            オイルはクリームなどと比べて早く肌に伸ばせるため、スキンケアが短縮できます。

            肌の乾燥が気になる方におすすめの使い方です。

            スキンケアの最後にオイルパックとして

            スキンケアの最後に、化粧水や乳液のあとにスキンオイルとしても使用できます。美容オイルがフタの役割をしてくれ、先に塗った化粧水や乳液が蒸発するのを防いでくれます。

            化粧水やクリームなどを塗った後に、オイル美容液を2~3滴ハンドプレスをしながらなじませましょう。肌の状態に合わせて使用量を調節し、乾燥が気になる方は少しづつ加えながらケアしてみて下さい。

            また、リラックス効果や、自分好みの香りの美容オイルを選ぶと、洗顔後にリラックス効果も味わえます。寝る前のリラックスタイムにオイルパックとして利用するのもおすすめです。

            オイル美容液を化粧水やクリームに混ぜる

            オイルを普段使っているスキンケアアイテムに混ぜて使用するのもおすすめです。

            化粧水や保湿クリームなどのオイル美容液を1~2滴加え、手のひらでよく混ぜて肌になじませていきましょう。

            化粧水とオイルははじきやすいため、しっかり混ぜ合わせるのがポイントです。

            化粧水や保湿クリームを単体で使用するよりも、テクスチャーがなめらかになり、肌になじみやすくなります。

            オイル美容液は顔やボディのオイルマッサージにも使える

            オイル美容液は、顔のマッサージにも使用できます。

            洗顔をした後に、美容オイルを顔に塗り、マッサージを行うと、オイルが肌に浸透しながらリラックスした時間を過ごせます。

            マッサージをした後に、蒸しタオルで顔を包むと、より美容成分が肌に浸透していきます。

            おすすめオイル美容液3選|植物性・動物性の種類別おすすめを紹介

            この章では、特に植物性・動物性など、成分の種類に分けておすすめのオイル美容液を紹介します♪

            おすすめのオイル美容液で、あなたも優しくハリや弾力、乾燥のケアをしちゃいましょう!

            • 無印良品:100ml、1,590円
            • スクワラン:15ml、880円
            • RMK Wトリートメントオイル:50ml、4,400円

            おすすめのオイル美容液:無印良品|ピュアオイルシリーズ

            無印良品のオイル美容液は、どの種類も100%「ピュアオイル」です。

            ピュアオイルは、植物から精製された天然のオーガニック100%オイルのことです。

            種類は全部で以下6種類あります。

            • オリーブスクワラン
            • ホホバオイル
            • ローズヒップ
            • アルガン
            • スウィートアーモンド
            • オリーブオイル

            成分はもちろん、使用感もそれぞれ違います。上に行くほど軽いテクスチャーで、下に行くほど重めのテクスチャーです。

            肌なじみが良く、香料や着色料などの添加物が入っていないので、肌にやさしい保湿ケアができます。50ml、100ml、200mlとサイズ展開もされていて、コスパに優れた高コスパオイル美容液です。

            おすすめのオイル美容液:HABA スクワラン|動物性

            HABAのスクワランオイルは、スクワラン100%、純度99.9%の高品質なオイル美容液です。無色透明でにおいもなく、使用感もさらっとしています。

            深海ザメの肝油やオリーブの実に含まれる「スクワレン」という成分に、酸化を防ぐ水素が加えられています。

            保湿力が高く、肌を柔らかくする効果が期待でき、「肌の乾燥が気になる」「ふっくらした肌になりたい」方におすすめです。

            他にも、乾燥や紫外線のダメージから肌を守ってくれる効果もあります。

            化粧水の後に1滴追加するだけで、赤ちゃんのようなふっくらとした潤いのある肌へ導いてくれます。天然由来成分を使用し、防腐剤やパラベンなどを使用していないやさしさにこだわって開発されているため、ヘアオイルやネイルオイルなど全身に使えます。

            15ml~120mlまで4種類のサイズ展開がされており、予算に応じてサイズが選べます。

            おすすめのオイル美容液:RMK Wトリートメントオイル|植物系

            「RMK Wトリートメントオイル」は柑橘系の香りが特徴です。2層式で油分と水分の両方を兼ね揃えており、潤いのあるやわらかい肌へと導いてくれます。

            アルガンオイルやオリーブオイル、ホホバオイルなどの植物オイルが使用されています。しっかり乾燥を防いでくれるため、乾燥肌に悩む方におすすめです。

            サラッとしたテクスチャーで、素肌に素早く浸透していきます。8種類の爽やかな精油をブレンドした香りで、リラックスしながらスキンケアを楽しめます。

            オイル美容液の気になるQ&A!購入前に知りたい気になる疑問や不安を徹底解説!

            初めてオイル美容液を使う方の中には、順番やデメリットが気になる方も少なくないはず。オイル美容液の気になる疑問を徹底解説するので、アイテムを購入する前に解決しておきましょう!

            • オイル美容液を使うべきタイミングはいつですか?スキンケアの正しい順番が知りたいです!

              洗顔後にブースターとして使う、乳液やクリームの代わりに使うなど、オイル美容液を取り入れる順番はアイテムごとに異なります。 ネット上の説明ページや説明書きを確認し、適切な順番でスキンケアを行いましょう。

            • オイル美容液を使うデメリットはありますか?

              オイル美容液は、脂性肌やニキビでお悩みの方にとってはデメリットになりやすいです。 オイル美容液を使って過度に油分を肌に与えると、毛穴に油分が詰まってニキビの原因となるかもしれません。 油分の分泌量が多い脂性肌の方やニキビができている方は、ニキビの原因・アクネ菌の餌となる「オレイン酸」を含まないものを使いましょう。 オレイン酸を含むオイルは、オリーブオイル・ツバキオイル・アルガンオイルなどです。

            • 乳液やクリームとの違いは?

              乳液やクリームも、肌に油分を与え、保湿する目的で使用します。乳液やクリームは乳化剤によって水と油を混ぜ合わせて作られているのに対し、美容オイルは水や乳化剤が含まれていません。そのため美容オイルは、油性成分がダイレクトに肌に密着し、保湿力や浸透力を感じやすいです。

            • 食用オイルはスキンケアに使える?

              食用のオイルをスキンケアに使うのは肌荒れの原因となるため、使用は避けましょう。 食用オイルは素材に含まれる利用や香りの良さを活かしながら作られています。 ・不純物が肌の刺激になる場合がある ・肌や髪に浸透しにくい ・酸化により、肌のかぶれが起こる可能性がある などのデメリットが多いので注意しましょう。