「エイジングケアってよく聞くけど、何歳から始めるの?」 「エイジングケアが気になるけど、何から始めたらいいかわからない」 「早くからやりすぎると逆に肌にとって悪影響なのでは?」

エイジングケアについて、このようなお悩みを持っていませんか?

エイジングケアといえば、すでにできてしまったシミやたるみ・シワなどをケアするために50代前後の人がする若返りケアだと思われがちです。

しかし、肌の老化は20代後半から始まると言われているため、早めのケアが必要不可欠です。

薄いシミや小じわなどの初期のエイジングサインであれば、美容皮膚科やエステに通わなくてもエイジングケア化粧品で対応できます。

この記事では、エイジングケアは何歳から始めれば良いか、エイジングケアの具体的な方法やスキンケアの選び方をご紹介します!

エイジングケアは何歳から始めるべき?エイジングケアの基礎知識を徹底解説!

エイジングケアの基礎知識

まずはエイジングケアについての基礎知識や、エイジングケアが必要かどうかのチェックポイントを見ていきましょう。

エイジングケアとは年齢に応じたお手入れのこと

エイジングケアとは、加齢による肌の老化やトラブルを予防するお手入れのことです。肌は20代後半から皮脂量が低下し始め、水分量もゆるやかに減少していきます。

ターンオーバーと呼ばれる肌の生まれ変わりの周期も、10代後半から20代前半までは28日周期だったものが徐々に長くなっていくといわれています。ターンオーバーが遅くなると、20代の頃には感じなかった肌トラブルが、小じわやくすみ・シミなどのエイジングサインとなって肌表面に少しずつ現れてきます。

このような小さな肌トラブルやエイジングサインが、本格的なシミやシワ・たるみとなってしまう前にケアできるのがエイジングケア化粧品。

20代を折り返したらなるべく早く始めることで、30代・40代の肌が変わっていきますよ。

 

【エイジングケアは何歳から】25歳からスタートするのがおすすめ

エイジングケアは、早ければ早いほど効果を実感しやすいのが特徴。25歳を過ぎているなら、なるべく早く始めるのがおすすめです。

現在はスマートフォンの普及により肌が老化しやすくなっていると言われています。下を向き続けることによるたるみや、ブルーライトによる肌老化が原因です。

エイジングケアといっても、いきなりスキンケア全てを変える必要はありません。エイジング美容液を取り入れたり、アイクリームなどの部​​分的に使用できる特別ケアを今のお手入れにプラスする だけで効果は感じられるはずです。

あなたはエイジングケアが必要?年齢肌のポイントをチェックしてみよう

エイジングケアを始めるべきか迷っているあなたへ、お肌のチェックポイントをご紹介します。鏡を見ながら一緒にチェックしてみてくださいね。

  • ほうれい線にファンデーションがたまりやすくなった
  • 肌のハリがなくなって頬が柔らかく感じる
  • 細かいシミやほくろが増えた
  • 二重幅が狭くなってきた気がする
  • 洗顔後に肌がつっぱりやすくなった
  • 頬についた枕やシーツの跡がなかなか消えない

いかがでしたか?どれか一つでも当てはまるものがあれば、エイジングケアが必要なサインです。目的にあったケアから始めてみましょう!

編集部Voice
エイジングケアは、肌老化の進行を食い止めるために必要不可欠。悩みが深刻化する前に、思い立ったら早めに取り入れるようにしましょう!

【エイジングケア美容液おすすめ3選】今のお手入れにプラス一品していつまでもハリのある肌に

エイジングケア美容液おすすめ

今のスキンケアに一つプラスするだけでエイジングケアができる美容液を、編集部が厳選しました!口コミや使用感などを徹底検証したので、「エイジングケアを始めたいけど何を使えばいいかわからない……」という方は参考にしてくださいね。

 

DECENCIA/アヤナス リンクルOLコンセントレートは顔全体にも使えるシワ改善美容液

DECENCIA(ディセンシア)ディセンシア リンクルO/L コンセントレート

2つの悩みにアプローチする新世代のシワケア美容液

ディセンシア リンクルO/L コンセントレート

総合評価:

starstarstarstarstar4.9

◇配合成分:  D-リンクルアミド・加水分解ヒアルロン酸 ◇単品価格:  7,150円(税込)/30mL(約1.5ヵ月分) ◇キャンペーン情報:  10日間シワケア集中体験ディセンシアトライアルセットO/Lが1,980円(税込)

  • #ナイアシンアミド
  • #医薬部外品
  • #敏感肌
あの "日本初の全顔用シワ改善美容液" がリニューアル!「まるでバネのように」跳ね返す弾力がみなぎるハリ肌へ

ディセンシアリンクルO/Lコンセントレートの商品画像

ベスコス20冠受賞、口コミ数1500件突破、☆4.6/5.0の高評価という圧倒的な実績を誇る「ディセンシア リンクルO/L コンセントレート」。

美的やVoCEなどで連載を持つ、美容家の石井美保さんも絶賛し、田中みな実さんがMCを務める美容番組「BEAUTY THE BIBLE」でも紹介された日本初の全顔用オイル状シワ改善美容液「アヤナス」が、さらに成分にこだわってリニューアル

肌本来がもつスプリング力に新着目して生まれた美容液で、深いシワから未来のシワまで、跳ね返すほどに弾みのあるハリ肌を目指せます。

POLA銀座 外観

DECENCIAは、あの「ポーラ・オルビスグループ」が展開する敏感肌専門ブランド。その立ち上げを決めたのは、当時ポーラR&M研究所にいた一人の研究員です。

アトピーを患い苦しむ兄弟の姿を見て育った研究員は、「肌に深刻な悩みを抱える女性たちの肌をなんとかしたい」という想いを強く抱くように。

そんな一途な想いを実現するべく、ポーラ・オルビスグループの社内ベンチャー第1号として、2007年に「株式会社DECENCIA」を立ち上げました。

ディセンシシア商品画像

今回ディセンシアは、肌の角層が持つ弾力・柔軟性の「スプリング力」に着目。角層の乱れがシワの原因となることを突き止め、肌の土台から整えシワを改善することを目指しました。

そこで、跳ね返すほどに弾みのあるハリ肌を目指す「スプリングスキン理論」を搭載。目立つ深いシワから細かいシワのすみずみまで改善し、弾み上がるハリ肌を目指せるのがポイントです。

ディセンシアリンクルO/Lコンセントレートの商品画像

厚生労働省から認められたシワ改善成分「ナイアシンアミド」(D-リンクルアミド)が肌のハリを保つコラーゲンを産生し、線ジワへアプローチしてくれるので、ほうれい線などのシワへの効果も期待できます。

さらに、弾むハリ感をサポートするバクモンドウエキスと、角層をふっくらと柔らかく整えるバウンスオイル、さらに水分を抱え込んでボリュームアップする低分子ヒアルロン酸を組み合わせた「スプリングカクテル処方」を新採用することで、今あるシワから未来のシワまで、シワを跳ね返します。

ディセンシアリンクルO/Lコンセントレートの商品画像

テクスチャーは、口もとや目尻など細かい部分にもしっかり成分が届く、肌に伸び広がりやすくなじみやすいオイル状

オイル状だからこそ、クリームにありがちな塗り込む「摩擦ダメージ」が抑えられるので、お肌が揺らいでるときや敏感肌の方もバッチリ使えます!

年齢が出やすい目元のシワほうれい線スーッと伸ばしてシワケアできるのも嬉しいポイントです。

ディセンシアリンクルO/Lコンセントレートの商品画像

また、今回のリニューアルにより、シワ改善効果に加えて、美白効果も新たに認められました。美白・肌荒れなどシワ以外の肌悩みへの効果も期待できるのは、嬉しい効果ですよね。

合成香料不使用・アルコール不使用・無着色・アレルギーテスト済み・敏感肌の方の協力による連用テスト済で、ゆらぎがちな大人肌に合わせた敏感肌設計が魅力です。

ディセンシアリンクルO/Lコンセントレートの商品画像

通常価格は30mL入って、7,150円(税込)。定期コースに登録すれば毎月10%OFFの6,435円(税込)で購入できます。

さらに公式サイトでは、初めての方限定で、10日間シワ改善集中体験トライアルセットが1,980円(税込)で購入できます!シワ改善美容液に加えて、ローション・クリーム・デイエッセンス10日間分日焼け止め美容液1包が入っています。

送料は無料で、30日以内であれば返品や交換も可能なので、気軽にお試しできます。

ディセンシアリンクルO/Lコンセントレートの商品画像

実際に使ってみた人の91%がその効果に満足し、94%の人が継続して使いたいと答えたそう。10日間試しただけで肌の感触がもっちりと変化したのを感じ、1ヵ月以上継続するとシワが改善したのを実感できたと言う声が多くみられました。

シワを早く改善したいという方は、継続して使ってみるのが一番の美肌の近道かもしれませんね♪

敏感肌ケアとエイジングケア(*1)が同時に叶うアイテム。まずは10日間のトライアルセットで、スキンケアの美容効果を最大限に引き出して、エイジングサインにも立ち向かう美肌循環をスタートしましょう。

(*1 年齢に応じたケアのこと)
詳細を公式サイトでみる商品について詳しくみる
編集部Voice
DECENCIA/アヤナス リンクルO/Lコンセントレートは、目元の小じわなどの浅いシワとほうれい線などの深いシワの両方にアプローチできる全顔用のシワ改善美容液。発売わずかで人気美容雑誌のベストコスメ14冠を受賞した実力派です!
 

KOSE/米肌 肌潤美白エッセンスは美白有効成分配合でシミくすみケア予防はバッチリ

KOSE米肌 肌潤美白エッセンス

うるおい透明肌へと導いてくれる美白美容液

米肌 肌潤美白エッセンス

総合評価:

starstarstarstarstar4.5

配合成分:  トラネキサム酸・ライスパワーNo.7 ♢単品価格:  8,800円(税込)/30ml(約1~1.5ヶ月) ♢キャンペーン情報:  WEB限定14日間トライアルセット1,630円(税込/送料無料)

  • #トラネキサム酸
  • #ライスパワーNo.7
  • #乾燥肌
美白×潤いのWケアで「ふっくら透明白肌」に導く高保湿美容液

肌潤美白エッセンス(米肌肌潤美白/コーセー)の商品画像1

2019年3月1日に発売されたばかりで、すでにインスタの投稿数が5,000件を超える大人気ブランドKOSE(コーセー)の美白美容液です。

@コスメでは☆5.3という高評価を獲得。美容動画メディアMimiTVの「2019年上半期ベストコスメ スキンケア部門 美容液」の受賞や「美ST」や「LEE」をはじめとした様々な人気雑誌への掲載など、受賞歴も圧倒的で、今大注目の商品となっています。

開発したKOSEといえば、化粧品業界第2位、「雪肌精」や「エスプリーク」といった有名ブランドを有する、創業76年の老舗化粧品企業。そのKOSEが自信を持って提供する美肌美容液となっています。

肌潤美白エッセンス(米肌肌潤美白/コーセー)の商品画像2

モデルの中村アンさん、女優の桐谷美玲さん、ざわちんさんなど、数々の有名美肌芸能人にも愛用されています。また、口コミでも、高い評価を得ています。

価格は高いのに@コスメでも評価☆5.3と大人気な理由は、美白と保湿が両立できること!

肌潤美白エッセンスは、厚生労働省認可の美白成分「トラネキサム酸」シミを予防する医薬部外品。

トラネキサム酸の仕組み

さらに、シミの目立つ肌は乾燥しがちなことに着目し、美白化粧品としては初めて、高保湿成分「ライスパワーNo.7」を配合。キメの整ったうるおい透明肌へと導きます。

口コミでも「くすんでいた肌が明るくなった」「美白ケアなのに、保湿力が抜群で嬉しい」という声が多く、シミだけでなく「くすみ」「乾燥」など誰もが気になる肌悩みも同時にケアしてくれるという点が人気です。

もちろん、無香料・タール系色素フリー・鉱物油フリー・アレルギーテスト済み(※)で、敏感肌でも安心。とろみのあるテクスチャーが贅沢感を与えてくれます。

(※全ての方にアレルギーが起きないというわけではありません)

トラネキサム酸の働き

コーセーの研究力から生まれたこれまでにない美白アプローチで、あなたの肌本来の透明感を引き出し、見つめたくなるような潤い白肌へと導いてくれます。

トライアルセット(米肌肌潤美白/コーセー)の商品画像1

初回は美容液も含まれている肌潤の美白スキンケア4点セット約77%OFFの1,630円(税込・送料無料)で購入できます。約2週間分の肌潤の美白ラインをしっかり試すことができるWEB限定のお得なトライアルセットです。

なかなかシミ悩みが解消されない…」という方はお得なこの機会にぜひお試しください。

(※美白:メラニンの生成を抑え、日焼けによるシミ・そばかすを防ぐ)

詳細を公式サイトでみる商品について詳しくみる
編集部Voice
KOSE/米肌 肌潤美白エッセンスは、保湿と美白のどちらも叶えてくれる贅沢な美容液。美白成分の「トラネキサム酸」によってシミを予防できるだけでなく、高保湿成分「ライスパワーNo.7」も配合しています。乾燥によるくすみもケアして、肌本来の透明感を引き出してくれますよ!
 

富士フイルム/アスタリフト ジェリー アクアリスタはトップクラスの保湿力でうるおうハリ肌になれる

富士フイルムアスタリフト ジェリー アクアリスタ

年齢に応じたハリとうるおいをケアするセラミド配合先行"ジェリー"美容液

アスタリフト ジェリー アクアリスタ

総合評価:

starstarstarstarstar4.3

配合成分:  ヒト型ナノアシルセラミド・アスタキサンチン(うるおい成分) ♢単品価格:  9,900円(税込)/40g (約45日分) ♢キャンペーン情報:  7日間トライアルセット1,100円(税込/送料無料)

  • #先行保湿美容液
  • #肌が食べるジェリー
肌が本来持つ「うるおいを保つ力」を回復させてうるツヤ肌に導く新感覚ジェリー

ジェリーアクアリスタ(アスタリフト/富士フイルム)の商品画像1

富士フイルムが作った、使用感満足度97%を誇る人気シリーズアスタリフトの売上No.1を誇る先行保湿美容液ジェリーアクアリスタ。ベストコスメ47冠受賞、愛用者は80万人を突破するなど、今最も注目が集まっている商品の一つです。

そんなジェリーアクアリスタの最大の特徴は、ただ肌と化粧水の仲介をするだけでなくセラミドを肌に与えて、肌が本来持つ「うるおいをキープする力」を回復させ、お肌の保湿力を高めていることです。

お肌の細胞と細胞の隙間はセラミドと呼ばれる成分によって満たされており、このセラミドがお肌から水分が蒸発しないように、うるおいを保っています。しかしこのセラミドは加齢ともに不足し、また乾燥などでも失われます。そうするとお肌は外部から刺激を受けやすくなり、水分が蒸発しやすくなってしまうのです。

ジェリーアクアリスタ(アスタリフト/富士フイルム)の商品画像2

しかしこのジェリーアクアリスタには、お肌に不足したセラミドをジェリー状でたっぷりと配合しているため、空いてしまった細胞の隙間と隙間を埋めて水分の蒸発を防いでくれます。またセラミドを世界最小の0.000020mmのサイズまで小さくしているため、高純度でお肌の隅々にまで届けることができます。

そのためジェリーアクアリスタは保湿力の高い肌を作ることができ、その後のスキンケアの効果も高める商品になっています。

また、独自技術でナノ化したうるおい成分ナノアスタキサンチンとナノリコピンをたっぷり配合。さらには3種のコラーゲンも配合しているため、ハリ、つや、うるおいに満ちた肌へと導いてくれます。

化粧水でもクリームでもない新感覚のジェリーで、一度形を崩しても1~2分でもとに戻る自己復元ジェリー。洗顔の後スキンケアの1番始めに使うことで肌の土台を整えてくれます。うるおうのにベタつかずさらっとした使い心地が魅力です。

ジェリーアクアリスタ(アスタリフト/富士フイルム)の商品画像3

今なら導入美容液、美白化粧水、美白クリーム7日分と、美白美容液、UVクリーム5日分の豪華フルライン5点を試せるセットおひとり様1回限り1,100円(税込)で購入できます。世界最小クラスWヒト型ナノセラミドがもたらす肌への変化を体感してみましょう!

詳細を公式サイトでみる商品について詳しくみる
編集部Voice
富士フイルム/アスタリフト ジェリーアクアリスタは、富士フィルム独自の世界最小ヒト型セラミドと、高い抗酸化効果が期待できるアスタキサンチン配合。肌のバリア機能を高めながら、うるおうハリ肌に導いてくれます!

さらに詳しいランキング記事はこちら!

【2024】エイジングケア美容液ランキング!NHKでも紹介されたたるみケアもできる美容液を発表
【2024】エイジングケア美容液ランキング!NHKでも紹介されたたるみケアもできる美容液を発表

何歳からでもできるエイジングケアの具体的な方法3つ

何歳からでもできるエイジングケア

エイジングケア化粧品を使うだけでなく、「正しいスキンケア」「紫外線対策」「生活習慣や食事」によってエイジング効果を高めることができます。

エイジングの目的だけでなく、肌にとって良いことばかりなので一緒にチェックしていきましょう。

何歳からでもできるエイジングケア①正しいスキンケア

肌に良いとされているスキンケアも、誤った方法で行うと肌にとって悪影響になってしまいます。正しいスキンケア方法をおさらいしましょう!

<洗顔>美肌への近道はこすらずやさしく洗うこと

正しい洗顔は、美肌への第一歩。洗顔後の肌はとても乾燥しやすくデリケートになるため、うるおいを守りながら洗えるものを選ぶとよいでしょう。グリセリンやヒアルロン酸Naなどの保湿成分が高配合されている洗顔料がおすすめです。

洗顔をする時のポイントは、

  • よく泡立てること
  • 肌を直接こすらず、泡で洗う意識をすること
  • 少し冷たいと感じる水で洗い流すこと
  • 小鼻の脇やこめかみ、生え際のすすぎ残しに注意すること
  • 清潔なタオルで、押さえるようにして拭くこと

正しい洗顔方法はこちらの記事でもっと詳しく解説していますよ!

正しい洗顔の仕方は?肌トラブルを防ぐために知っておくべき正しい洗顔方法とは
正しい洗顔の仕方は?肌トラブルを防ぐために知っておくべき正しい洗顔方法とは

洗顔後のスキンケアも、なるべく肌をこすらないように意識して行うと肌に負担がかかりにくいです。小鼻の脇や目元などの細かい部分は、人差し指や中指を使うと力が入り過ぎてしまうため、薬指を使うとほどよい力で洗えますよ。

もこもこ泡でうるおいを守りながら汚れを落とせる洗顔石鹸ランキングはこちら♪

【洗顔石鹸おすすめランキング5選】うるおいを守って毛穴汚れを洗浄!こだわり美容成分でつるん肌に
【洗顔石鹸おすすめランキング5選】うるおいを守って毛穴汚れを洗浄!こだわり美容成分でつるん肌に

<保湿>小じわ対策には保湿が一番

肌が乾燥していると、ターンオーバーが乱れたり、紫外線の影響を受けやすくなったり、肌にとって悪影響ばかり。肌表面がカサつくだけでなく、その他の複合的なお悩みに繋がるのが乾燥の怖いところです。

あらゆる肌の悩みを解消するために、保湿ケアは欠かせません。

乾燥によるエイジングサインで多いのは、目元の乾燥による小じわやうるおい不足によるくすみ。小じわの段階であれば、肌の表面のうるおいを補うことで改善します。乾燥によるくすみは、パックなどの集中ケアによって透明感のある肌を目指せますよ。

また、加齢によって肌の保湿力はどんどん減少していくもの。肌が自分でうるおいを生み出せなくなるため、しっかり補うケアを行いましょう。

保湿力の高いフェイスクリームランキングはこちら!年代別ランキングもあるので、一度見てみてくださいね。

フェイスクリームおすすめランキング!しっかり肌がうるおう高保湿フェイスクリームを徹底調査
フェイスクリームおすすめランキング!しっかり肌がうるおう高保湿フェイスクリームを徹底調査

<肌悩みに合わせた化粧品>いつものお手入れにプラスして集中ケアも

肌の乾燥を感じたときは保湿力の高い化粧水やクリーム、紫外線を浴びたあとは美白美容液をプラスするなど、肌の状態に合わせてお手入れを少しずつ変えてみましょう!

エイジングケアを始めたいけど何から始めたらいいかわからないという人には、アイクリームがおすすめ。目元の皮膚は顔の他の部分の10分の1ほどの薄さ。皮膚が薄いぶん水分を蓄える容量も少なめで、水分保持力も低めです。乾燥による小じわから本格的な深いシワに変化してしまう前に、アイクリームできちんとケアしておきましょう。

最新の目元美容液ランキングはこちらです!目元のあらゆるお悩みが解消できる美容液を厳選したので、参考にしてくださいね。

【2024】目元美容液ランキング!目元のシワをケアして見た目年齢を若くするおすすめ美容液を発表
【2024】目元美容液ランキング!目元のシワをケアして見た目年齢を若くするおすすめ美容液を発表

編集部Voice
アイクリームには、高保湿のシワ予防タイプと、できてしまったシワに働きかけるタイプがあります。後者のシワケアができるタイプであれば、ほうれい線や眉間のシワなど、他の部分にも使用できますよ!

何歳からでもできるエイジングケア②紫外線対策

肌の老化の原因の80%は、紫外線の影響といわれています。それだけ紫外線は肌の老化を促進する大きな要因なのです。

紫外線が肌に与える影響は、2種類あります。

  • メラニン生成を促進して、シミやくすみの原因を作る
  • 肌の深い部分まで届いて、ハリや弾力を損なわせる

紫外線対策としてできることは、

  • 季節や天気にかかわらず日焼け止めを塗る
  • 日焼け止めはこまめに塗り直しをする
  • ビタミンC誘導体、トラネキサム酸などの美白効果の高い成分が配合されているスキンケアを使用する
などです。

まずは、日焼け止めや日傘・サングラスなどで紫外線をしっかりカットすること。紫外線を浴びてしまった場合は、保湿や美白ケアを心がけて、紫外線ダメージを排出するケアが必要です。

編集部おすすめの日焼け止めはこちら♪

【絶対焼けない】日焼け止めおすすめランキング2024!ドラコスからデパコスまで人気商品をガチ検証
【絶対焼けない】日焼け止めおすすめランキング2024!ドラコスからデパコスまで人気商品をガチ検証

 

何歳からでもできるエイジングケア③生活習慣や食事

食事や睡眠などの生活習慣は、肌に内側から働きかけて健康を守ってくれます。

肌の素を作る食事は、 若々しい肌を維持するために欠かせません。特に、おすすめの栄養素は、ビタミンACE(エース)と呼ばれるビタミンA・C・Eです。

ビタミンA・C・Eを多く含む食べ物はこちらです。

  • ビタミンA・・・レバー、ブロッコリー、レモン
  • ビタミンC・・・レモン、いちご、ブロッコリー、赤ピーマン
  • ビタミンE・・・アーモンド、ツナ缶、モロヘイヤ、かぼちゃ

これらを意識して摂取することに加えて、添加物の多い食事は避けるようにしましょう。

また、睡眠は肌の若返りの素といわれる成長ホルモンの分泌を促します。特に睡眠後3時間の間に分泌されるため、質の良い睡眠を取れるように心がける必要があります。

  • 就寝前1時間はスマホを見ないようにする
  • 好きな香りでリラックスする
  • カフェインを控える
などが効果的です。

特に、スマホやタブレットから発せられる光には要注意。寝る直前までスマホやタブレットの光を浴びていると、脳は昼間だと勘違いして、質の良い睡眠に必要不可欠な「メラトニン」の分泌を抑制してしまいます。睡眠の1時間前までにスマホ操作は終えるようにするのがおすすめです。

編集部Voice
睡眠や食事によって肌の内部を整えることは、美肌にとってとても重要。睡眠や食事による内側からのケアと、スキンケアによる外側からのケアを同時に行うことで、より老化知らずな美肌に近づけますよ♪

何歳でも使える!エイジングケア化粧品の選び方を徹底解説!

エイジングケア化粧品の選び方

「エイジングケア化粧品って、何歳からでも使っていいのかな?」と疑問に思う人もいるかもしれません。もちろん、エイジングケア化粧品は何歳からでも使用できます。

ここからは、今すぐに始められるエイジングケア化粧品の選び方をご紹介します。参考にしてみてくださいね。

編集部Voice
一般的なスキンケアとエイジングケア用のスキンケアでは、配合されている有効成分が異なることが多いです。そのため、エイジングケア用のスキンケアの配合成分が肌に合わない場合も考えられます。肌の状態が安定している時に少しずつ始めるようにしてみてくださいね!
 

何歳でも使えるエイジングケア化粧品①肌の底力を上げてくれる保湿力が高い化粧品

エイジングケアに保湿は最重要です。加齢によって肌は乾燥しやすくなるうえに、乾燥によってどんどん肌は老化していってしまうためです。

エイジングケアのスキンケアの多くは、高保湿タイプ。今現在、特にエイジングの悩みがないという場合は、ヒアルロン酸・コラーゲン・セラミドなどの保湿成分が高濃度配合されているエイジングケア化粧品を一つ追加してみてください。

肌がうるおいを取り戻して、肌の底力を上げてくれますよ。

 

何歳でも使えるエイジングケア化粧品②部分的な悩みに効くポイントケア化粧品

目元の小じわやほうれい線、肌全体のくすみやうっすらとしたシミなど、少しずつエイジングサインが現れている場合は、お悩みに合わせた美容液を追加するようにしましょう。

目元専用の美容液やクリーム、シミ予防効果の高い美白化粧品などをなるべく早く取り入れることで、効果実感もしやすくなりますよ。

お悩みや改善したいポイントが明確な場合は、部分的にケアできる化粧品を取り入れてみてくださいね。

シミやシワに効果が期待されているナインシアミド配合の美容液ランキングはこちら♪

【徹底検証】ナイアシンアミド配合化粧品おすすめ8選!本当にシワやシミに効果があった化粧水・美容液を紹介
【徹底検証】ナイアシンアミド配合化粧品おすすめ8選!本当にシワやシミに効果があった化粧水・美容液を紹介

 

何歳でも使えるエイジングケア化粧品③より効果アップしたいならエイジングケアのライン使いを

肌の老化を深刻に感じているのなら、エイジングケアのライン使いが効果を感じやすいです。

多くのエイジングケア化粧品は、ライン使いできるようにたくさんのアイテムが販売されているものが多いです。一品だけ今のスキンケアに投入するよりも、エイジングケアに特化したお手入れができるのでおすすめです。

今現在「すでにエイジングケアをしている」「エイジングの悩みがはっきりしている」という方は、エイジングケアのライン使いも検討してみてください。

また、エイジングケアをしようと思って一気にスキンケアを変えても、逆に肌荒れを起こしてしまうなど肌に合わない可能性もあります。まずは化粧水のみを今のスキンケアに加えてみるなど、肌の様子を見ながら徐々にエイジングラインを揃えるようにすると安心ですよ!

エイジングケアは何歳からでもOK!一日でも早く始めて若々しい肌を維持しよう

エイジングケア何歳まとめ

エイジングケアは25歳を目安に、何歳からでも始められます。お悩みが少ない状態でのエイジングケアは効果実感しにくいかもしれませんが、なるべく早く始めることで将来の肌は確実に変わっていきます。

エイジングケアを始めるのに早すぎるということはありません。40代50代になった時に美しい肌を維持するためにも、なるべく早くエイジングケアを始めましょう!

【Q&A】エイジングケアに関するよくある質問をチェックしよう

エイジングケアに関するよくある質問をまとめました!「エイジングケアを始めようか迷っている」というエイジングケア初心者の方の疑問に答えていきます。

  • シミやシワはないけどエイジングケアを始めるべき?

    シミやほうれい線などの目に見えるはっきりとした肌変化がなくても、25歳を目安に肌の機能は少しずつ低下していきます。目元の小じわや顔全体が暗く見えるくすみなど、気のせいと思うような肌の変化も老化のサインである場合が多いです。25歳ごろを目安になるべく早くエイジングケアを始めることで、将来の肌を若々しく保つことができますよ!

    • エステには通うべき?

      たるみやシミなど、明らかに変化が出ているのならエステや美容皮膚科に通うのも一つの方法です。ですが、肌の老化をまだ実感していないか、初期の状態ならエイジングケアのできるスキンケアで十分な場合も。費用のかかるエステや美容皮膚科を利用するよりも手軽に始められるため、まずはエイジングケア化粧品を使用して肌の変化を観察してみましょう。

      • 20代でエイジングケアなんて早い!と言われたけどホント?

        実は、初めてエイジングサインに気づく人は20代が多いんです。目元の小じわやほうれい線などは、薄いシワのうちに対処しておかないと深いシワになってしまうことも。エイジングケアに早すぎることはありません。将来の肌のために、少しずつエイジングケアを始めましょう。