「レチノールって最近よく聞くけど、どんな成分なの?」「ビタミンCと併用したらダメって本当?」と疑問に思っている方は多いですよね。レチノールとビタミンCの相性が良くないというのは間違いではないのですが、正しい知識を持つとどちらの成分の良さも引き出しながら併用することができます。

今回はレチノールとビタミンCを併用した美容法やそれぞれの効果、おすすめアイテムなどについて徹底解説します!

まずはレチノールとビタミンCの効果を理解しましょう。正しい併用方法を知ることで、ハリのある美肌が手に入れることができますよ!

レチノールとビタミンCは併用できる?2大美容成分の効果や正しい併用方法でハリつや肌をゲット

レチノールとビタミンCは併用できる?2大美容成分の効果や正しい併用方法でハリつや肌をゲット

まずはレチノールとビタミンC、それぞれの効果を解説します。特にレチノールは最近よく聞くようになった成分なので、わからないことも多いと思います。効果の他にもレチノールで肌が荒れてしまう原因や対処法などもしっかり解説していきますね!

レチノールは肌にどんな効果があるの?

レチノールというと聞き覚えがなく美容に特化した特別な成分のように聞こえますが、実はビタミンAの一種なんです。ビタミンだと食事や栄養バランスなど、小さい頃から聞いてきた言葉なので、一気に身近な成分になりますよね!

レチノールは、美肌になるために効果的な作用が多く含まれています。

  • ターンオーバーを促進し古い角質を排出する
  • 皮膚の色ムラを整える
  • 線維芽細胞を活性化し、コラーゲンなどの生成を促進する

シミは紫外線によるメラニン生成が多すぎると、ターンオーバーで排出できなくなってしまうことが原因でできます。他にもニキビ跡などの色素沈着もターンオーバーを促進することで解消できます。

レチノールを使おうと口コミを調べると「肌が荒れる」「レチノール特有の反応が起きる」などの声が多く、不安に感じた方も多いですよね。レチノールを使い始めた時は特に、レチノイド反応が起きやすくなっています。

レチノイド反応はビタミンAが不足している肌に多くのビタミンAを補給することで、ターンオーバーが急激に促されると起こります。症状は主に肌の乾燥、赤み、皮向けです。ターンオーバーが促進されると古い角質が多く剥がれるので、肌のバリア機能が低下し肌が刺激に反応しやすくなるんです。

レチノール反応は全ての人に起こるわけではなく、ターンオーバーの周期が遅れていている人や急に高い濃度のレチノールを使った人に起こりやすいです。色素沈着やシワには0.25〜2%のレチノールで効果があります。敏感肌の人やレチノールを使ってみたいけどレチノール反応が怖いという人は、使い始めは低濃度から肌を慣れさせてみてはいかがでしょうか?

ビタミンCは肌にどんな効果があるの?

ビタミンCは「美容成分といえば?」と聞くと必ず名前が上がってくるほど、肌に良い成分として有名ですよね。

ビタミンCは、幅広く肌に良い効果があります。

  • シミ予防(メラニン合成阻害)
  • ターンオーバー促進
  • コラーゲン生成
  • メラニンの淡色化
またこれだけ肌に良い効果があるにも関わらず、副作用がほとんど出ない点もビタミンCが美容成分として人気な理由の1つです。

レチノールとビタミンCの併用はOK!上手に組み合わせると最強の美容法に

結論から言うと、レチノールとビタミンCは併用可能です!

レチノールとビタミンCを併用する時には使用する順番がとても重要です。

併用する際は、ビタミンCを塗ってからレチノールを塗るとそれぞれの効果がしっかりと発揮されます。まずビタミンCは水溶性で基底層など、肌の奥の層と相性が良いです。脂溶性のレチノールは肌の表面にちかい角層と相性が良いため、奥に浸透するビタミンCから塗るとそれぞれの成分が必要な層に浸透しやすくなります。

またビタミンC→レチノールの順番で塗ると、後から油分が重なることで水溶性のビタミンCは油分から逃げようとして、より奥の層に浸透しやすくなるというメリットもあるんです。実は化粧水と乳液も同じ理由で、化粧水→乳液の順番で塗るんですよ。

レチノールとビタミンCを併用するときは朝と夜で使い分けるのがおすすめ!

レチノールは紫外線に反応することがあるため、朝にビタミンC、夜はレチノールと使い分けることがおすすめです。少し前にビタミンCを朝に取ると日焼けしやすくなるという噂もありましたよね。ビタミンCが多く含まれている柑橘類にはソラレンという成分が入っています。ソラレンは紫外線の吸収率を高めますが、ビタミンC自体には日焼けしやすくなる効果はありませんので、安心して朝から使用しましょう。

編集部Voice
レチノールとビタミンCを併用する美容法は「朝ビタ夜レチ美容」といって日本でも大流行しています。最近流行った美容法なので色々な噂がありますが、正しく組み合わせて使うことで最強の美容法になります。美容液などスペシャルケアから取り入れてツルスベ肌をゲットしましょう♩

レチノールおすすめ美容液3選!自分にピッタリの化粧品を見つけて肌荒れ知らずの肌を目指そう

おすすめレチノール化粧品

実際にビタミンC配合化粧水やレチノールを含んでいる化粧品でおすすめのアイテムを知りたいですよね!ここからはそれぞれの成分ごとにおすすめのアイテムを3つずつ紹介します!

ビタミンCは化粧水、レチノールは美容液やピンポイントで使えるアイテムを紹介しているので、それぞれ自分が必要だと感じるアイテムを組み合わせて使ってみてください!

  • ディセンシア ホワイト F/L コンセントレート
    美肌菌がにごりのない透明肌へ

    【ベスコス受賞】敏感肌のことを考えた角層美白ケアが待望のリニューアル!

    DECENCIA(ディセンシア) ディセンシア ホワイト F/L コンセントレート

    7,150円(税込)/36ml(約1.5ヵ月分) →10日間の美白ケア集中体験セットが期間限定特別価格1,580円(税込)

    商品について詳しくはこちら
  • ビーグレン QuSomeレチノA
    レチノールであらゆる肌悩みにも

    美容施術から着想を得た 3種のレチノール配合美容液

    b-glen(ビーグレン) QuSomeレチノA

    6,600円(税込)/15g(約1か月分) →7日分6点トライアルセット1,490円(税込)

    商品について詳しくはこちら
  • 北の快適工房 アイキララⅡ 
    若々しい印象の目もとに!

    乾燥を防いで目元に潤いとハリを与え、クマ対策にも効果あり!

    北の快適工房・北の達人コーポレーション アイキララⅡ

    3,278円(税込)/10g(約1か月分) →公式サイト限定10%OFFキャンペーン中

    商品について詳しくはこちら

ディセンシア | ホワイト F/L コンセントレート

ディセンシアディセンシア ホワイト F/L コンセントレート

乾燥感・毛穴・くすみをケアして使うたびに明るい印象に

ディセンシア ホワイト F/L コンセントレート

総合評価:

4.7

♢配合成分:  ビタミンC誘導体(アスコルビン酸2-グルコシド) ♢単品価格:  7,150円(税込) / 30mL(約1.5ヵ月分) ♢キャンペーン情報:  10日間スペシャルケアセットが1,580円(税込)

    美白になるためにはメラニンケアだけでは不十分だった!?つるぷり美肌に導く、常識を覆す注目の美白美容液

    ホワイト F/L コンセントレート(ディセンシア)の商品画像1

    数々の有名女性雑誌のベスコス1位を制覇し続けるDECENCIAがリニューアルしてパワーアップ。

    新しくなったディセンシアシリーズも、MAQUIAではブライトニング・UVグランプリ2023 敏感肌対応部門 第1位、SPURでは 「ベスト・オブ・ブライトニング」「ベスト・オブ・敏感肌ケア」など、続々とベスコス賞を受賞しており、その実力はあらゆる美容業界に認められています。

    POLA銀座 外観

    DECENCIAは、あの「ポーラ・オルビスグループ」が展開する敏感肌専門ブランド。その立ち上げを決めたのは、当時ポーラR&M研究所にいた一人の研究員です。

    アトピーを患い苦しむ兄弟の姿を見て育った研究員は、「肌に深刻な悩みを抱える女性たちの肌をなんとかしたい」という想いを強く抱くように。

    そんな一途な想いを実現するべく、ポーラ・オルビスグループの社内ベンチャー第1号として、2007年に「株式会社DECENCIA」を立ち上げました。

    ホワイト F/L コンセントレート(ディセンシア)の商品画像2

    ディセンシアは今回、美白業界では定番となった「美白=メラニンケア」という常識を覆し、ポーラ・オルビスグループ独自の「角層にごり」という概念に着目しました。

    従来の化粧品会社が美白アイテムを開発する際に何より力を入れるのは、「メラニンケア」です。しかしディセンシアは、大人の肌の透明感*1 を奪うものはメラニンだけではないことを発見。

    実は、メラニンの「くすみ」に加えて、乾燥による「赤ぐすみ」や、毛穴目立ちによる「凹ぐすみ」が合わさった「角層にごり」が肌を暗く濁らせていたのです。

    ホワイト F/L コンセントレート(ディセンシア)の商品画像3

    「美白の敵 = 角層にごり(メラニン+乾燥+毛穴)」という複合的なくすみ悩みにアプローチするために、ディセンシアは「透肌フローラ」という皮膚常在菌に独自着目。

    この「透肌フローラ」は、うるおって明るい肌の鍵となる善玉菌で、メラニンケアだけではアプローチできなかった、肌をにごらせるゴワッとした乾燥感や、毛穴、くすみまでケアします。

    ホワイト F/L コンセントレート(ディセンシア)の商品画像4

    角層から透明感を育むユズセラミド、テンニンカ果実エキス・キサンタンガムという3つのフローラカクテルと、メラニンの生成を抑える美白有効成分であるビタミンC誘導体を組み合わせることで、単なるメラニンケアでは叶わなかったワンランク上の美白ケアを可能にしました。

    ホワイト F/L コンセントレート(ディセンシア)の商品画像1

    美白有効成分がシミを予防するだけでなく、「フローラカクテル」が肌のバリア機能をサポートすることで、紫外線の影響を受けにくいすこやかな角層環境が実現。

    使うたびに明るい印象に磨きがかかり、ぷるっとうるおい、つるんと毛穴レスな肌に導きます。

    ホワイト F/L コンセントレート(ディセンシア)の商品画像5

    みずみずしくなめらかテクスチャーで、つるりとした肌触り、ぷりっとしたうるおいが持続する特徴的な美容液です。心地よいローズマリーエキスがふわっと香り、お手入れの時間がすっかり癒しの時間へと変化します。

    口コミでも、「1週間使っただけで違いがわかった」「翌朝が楽しみになった」など、今までの美白美容液ではケアできなかった「角層にごり」が飛んでいくのを実感している人が多数。 (※効果には個人差があり効果を保証するものではありません。)

    ホワイト F/L コンセントレート(ディセンシア)のトライアルセット

    通常価格は36mLで7,150円(税込)で、定期コースだと特別価格10%OFFの6,435円(税込)で購入できます。

    公式サイトでは、初めての方限定で、美白ケア集中体験トライアルセットが期間限定の特別価格1,580円(税込)で購入できます!美白美容液に加えて、ローション・クリーム・デイエッセンスが10日間分入っています。

    送料は無料で、30日以内であれば返品や交換も可能なので、気軽にお試しできます。トライアルセット1,580円のお得なキャンペーンは公式サイト限定なので、要チェックです!

    リニューアルによって、角層ケアと美白ケアをハイブリッドした薬用美白美容液で、うるおいによる透明感を与えて、メラニン・乾燥・くすみに負けない肌を目指しましょう。

    *1 うるおいによる

    詳細を公式サイトでみる商品について詳しくみる
    編集部Voice
    公式サイトでは、WEB限定でお一人様一度限り、ミニサイズの美白美容液にディセンシアの化粧水、クリーム、紫外線対策もできる日中用美容液もついた10日間スペシャルセットが1,480円(税込)で購入可能。10日後に肌の変化を感じてみましょう。

    b.glen | QuSomeレチノA

    b.glenビーグレン QuSomeレチノA

    目元のハリをケアできるビタミンA配合美容液

    ビーグレン QuSomeレチノA

    総合評価:

    4.2

    ♢ハリケア成分:  レチノール・レチノイン酸トコフェリル・進化型ペプチド ♢単品価格:  6,600円(税込)/15g(30日分) ♢キャンペーン情報:  7日分6点トライアルセット1,490円(税込)

    • #レチノール
    • #年齢肌ケア
    • #ハリケア
    ブライアン・ケラー博士のテクノロジーが集結した目元をピンとさせる美容液

    ビーグレンレチノA商品画像

    薬剤の効果を的確なものにするドラックデリバリーシステムの第一人者であるブライアン・ケラー博士のもとで生まれた浸透テクノロジーQuSome®を使用したエイジングケア用美容液です。

    即効性のある「レチノール」を配合。即効性・持続性・安定性の3つを兼ね備えており、目元や眉間、おでこの年齢サインや乾燥小ジワに効果が期待できます。

    ビーグレンレチノA

    安田美沙子さんを始め、女優やモデルの間でも実力派と話題のアイテムで、「これを使い始めてからどんどん自信がついた」「小じわが目立たなくなった」「毎日のお化粧が楽しくなった」「目の下のたるみが目立たなくなった」など、数多くの口コミ評価があるのもポイント。

    なんと使った人の93%が満足を実感しています。実際の口コミを見てみましょう!

    (※効果には個人差があり効果を保証するものではありません。)

    肌に柔軟性を与えるレチノール成分と、ハリのもとを作り出すビタミンEとのハイブリッド成分のレチノイン酸トコフェリル、肌への刺激が少なく安定性に優れたパルミチン酸レチノールを配合。この3つのビタミンAが肌に働きかけることで、指がはじかれるようなハリのある肌が目指せます。

    レチノールの効果

    ビーグレンではそんなレチノールを医療目的で発明されたテクノロジーQuSome®で包み込むことで、肌の土台部分までしっかり浸透させてくれるのがポイント。髪の毛の100分の1のカプセルに入った成分が皮膚バリアを通過して土台まで長時間成分を届けることで、ハリ・弾力のある肌へ導いてくれます。

    浸透イメージ

    メインのレチノール以外にもスクワランやシアバターなど保湿効果の高い成分も豊富に含まれているので、乾燥による小じわも防いでくれます。

    コクのある濃厚な美容液で、レモンイエローのさわやかな色味が特徴。目元に出現した年齢サインにしっかり浸透。内側からしっかりケアしてくれます。

    実際にONEcosmeの編集部でも使ってみたところ、その効果に驚きを隠せませんでした!

    QusomeレチノA商品単体画像

    コクがあって美容液というよりクリームのような使い心地です。塗って3日目には朝起きた時の顔が違うとビックリ!こんなに早く効果がわかるなんて思わなくてびっくりしました。目元に今までにないハリ感が出てきました!この調子で使い続けたいと思います!

    (※効果には個人差があり効果を保証するものではありません。)

    シワやたるみに高い効果が立証されているレチノールがふんだんに使われているにもかかわらず、1本あたり6,600円とエイジングケア美容液の中ではコストパフォーマンスがいいのも特徴。公式サイトの定期コースを利用すればここからさらに最大で25%OFFの割引制度を利用することもできます。また手軽にスタートできるトライアルセットが1,980円(税込)で発売されているのもポイントです。

    ビーグレントライアルセット

    ビーグレンでは、悩みに合わせて6種類のトライアルセットが試せ、年齢肌を気にする方に特におすすめなのが95%が違いを実感した「エイジングプログラム3トライアルセット」です。QuSomeレチノA以外に、天然クレイ洗顔・高機能ローション・高濃度ビタミンC美容液・濃密エイジングクリームが7日分入ったお得なセット。6,985円相当が1,980円(税込)でお試しできます。

    自信が持てる目元美人を目指すなら、下のボタンをクリックして申し込んでみてください!

    詳細を公式サイトでみる商品について詳しくみる
    編集部Voice
    肌に弾力を与えるレチノール成分と肌のハリを作るレチノイン酸トコフェリル、安定性に優れたパルミチン酸レチノールの3つのビタミンAを配合。目元や眉間など、年齢サインの小ジワを改善したい人は1位のQuSomeレチノAがおすすめです!

    北の快適工房・北の達人コーポレーション | アイキララⅡ

    北の快適工房・北の達人コーポレーション北の快適工房 アイキララⅡ 

    ハリやうるおいを与えて明るい印象の目元を目指せるクリーム

    北の快適工房 アイキララⅡ 

    総合評価:

    4.0

    ※評価についてはONEcosme編集部の独自評価によるものです。内容量:10g(約1ヶ月分) ♢成分:レチノール誘導体※1、MGA※2、MGAブースター※3、Kコンプレックス※4期待できる効果:乾燥による小ジワを目立たなくする(効能評価試験済み)、ハリを与える ♢価格:2,950円(税込)※5

    ※1 パルミチン酸レチノール(ハリ・ツヤを与える成分) ※2 ミリスチル3-グリセリルアスコルビン酸、BG(ハリを与える成分) ※3 ココイル加水分解コラーゲンK(皮膚をすこやかに保つ成分) ※4 アンズ核油、カニナバラ果実油、アボカド油、ヒマワリ種子油、ナットウガム(肌の柔軟性を保ち潤いを与える成分) ※5 公式サイトお試し定期コースご利用時

      ハリを与えて明るい印象の目もとに!容器が珍しいアイクリーム

      エイジングケア※1に特化した製品を多く展開する「北の快適工房」より2021年に発売された目もと専用クリームです。ハリ・ツヤを与える成分としてレチノール誘導体(パルミチン酸レチノール)を配合しました。乾燥を防いで乾燥による小じわを目立たなくし※2、ハリを与えて若々しい印象の目もとへと導きます。目の下にも期待できます!

      「アイキララⅡ」にはビタミンC誘導体(ミリスチル3-グリセリルアスコルビン酸、BG)が配合されていて、皮膚が薄くハリを失いがちな目の下の角質にハリを与えます。さらに、「アイキララⅡ」は乾燥による小じわを目立たなくします※2。「アイキララⅡ」は、ハリやうるおいを与えて明るい印象の目元へ導きます

      配合成分のレチノール誘導体(パルミチン酸レチノール)は、肌にハリ・ツヤを与えます。

      クリームの劣化を防ぐため、開封後も空気が入り込まないエアレス容器になっています。特殊な形状の容器が個性的で面白く、ワンプッシュで1回分の量がぴったり取り出せるのが使いやすいと評判です。使わない時にはロックをかけられるので、携帯するときにも衝撃でクリームが出てしまうようなことはなく安心して使えます

      通常価格では3,278円(税込)ですが、公式サイトからお試し定期コースで申し込むと10%OFFの2,950円(税込)で購入することが可能です。定期的に送られてくるため継続しやすく、続けることが大切なエイジングケア※1クリームをより便利に使うことができます。

      ※1 年齢に応じたケア ※2 効能評価試験済み

      詳細を公式サイトでみる商品について詳しくみる
      編集部Voice
      アイキララⅡはレチノール誘導体とビタミンC誘導体がどちらも配合されているアイクリームです。目元に特化してレチノールとビタミンCの効果を実感したい人には、3位のアイキララⅡがおすすめです!
      【最新】ビタミンC美容液おすすめランキング5選!シミ・毛穴レスの透明肌に導く高濃度美容液は?
      【最新】ビタミンC美容液おすすめランキング5選!シミ・毛穴レスの透明肌に導く高濃度美容液は?

      ビタミンC配合のおすすめ化粧水3選!肌荒れも美白ケアもできるおすすめアイテムを紹介

      おすすめビタミンC化粧品

      続いてはビタミンC配合化粧水のランキングを紹介します!

      • ドクターシーラボ VC100 エッセンスローションEX
        進化し続けるVC100シリーズ

        キメ・くすみ・ハリ・キメ・乾燥にアプローチして、ツヤのある肌へ導くローション

        ドクターシーラボ VC100 エッセンスローションEX

        5,170円(税込)/150mL(約1~1.5ヶ月分) →お試し7日間セットが990円

        商品について詳しくはこちら
      • オルビスブライトローション
        美白と保湿を両方叶える

        紫外線ダメージと乾燥をケアしてうるおった透明感のある肌へ

        ORBIS オルビスブライトローション

        1,980円(税込)/180ml(約3ヶ月分) →初回限定7日間トライアルセット980円(税込)

        商品について詳しくはこちら
      • アクネVCローションⅠ
        ニキビの赤み・くすみにおすすめ

        美白ケアもできるのでニキビの赤み・くすみに効果的!

        ETVOS アクネVCローションⅠ

        4,180円(税込)/ 150ml(約60日分) →14日分トライアルセット2,090円(税込/送料無料)

        商品について詳しくはこちら

      ドクターシーラボ | VC100 エッセンスローションEX

      ドクターシーラボドクターシーラボ VC100 エッセンスローションEX

      次世代のC!うるおいによってツヤのある肌へ導くローション

      ドクターシーラボ VC100 エッセンスローションEX

      総合評価:

      4.6

      ♢配合成分:  高浸透ビタミンC ♢単品価格:  5,170円(税込)/150mL(約45日分) ♢キャンペーン情報:  7日間お試しセット990円(税込)

        進化し続けるVC100シリーズ!ベストコスメ116冠達成の人気ビタミンCローション

        ドクターシーラボ商品画像

        国内No1ドクターズコスメの株式会社ドクターシーラボが開発した、高浸透ビタミンC配合の化粧水です。美容皮膚科学の現場で重要視してきたビタミンCの肌への浸透と低刺激の両方を実現。ビタミンCを肌の奥深くに届けるだけでなく、肌の内側にとどめることで、肌本来がもつ力を呼び覚まして、輝くCのツヤ肌を解き放ち続けます。

        透明なツヤ肌に必要なうるおい・毛穴レス・くすみレスの3つの条件を整えるために、高浸透ビタミンCを配合。美容皮膚科学に基づく商品開発で実現した最高濃度で配合することによって、肌の奥深くまでしっかり成分を届けます。

        水溶性のビタミンCと油溶性のビタミンCのいいとこどりをした独自処方で、浸透力・速効性・安定性・低刺激の全てを実現。また、ビタミンC以外にも、キメを整え健やかな肌に導いてくれるナイアシンアミドを配合することで、シミの発生やシワの発生も予防します。

        ドクターシーラボ商品画像2

        美容液のように濃密なのにベタ付かないテクスチャーが魅力。肌が吸い込むように素早く角層まで浸透し、美容液成分を肌の奥深くに届けます。つけた瞬間にビタミンCを感じるような使い心地で、フレッシュな柑橘系の香りも人気です。

        多数のベストコスメを受賞しており、その評価が高いのもポイント。リニューアルでさらに人気が高まり、「毛穴が改善した」「翌朝の肌違う」「使ってよかった」「ずっとリピートしている」など、ロングセラーがわかる口コミが多いのも特徴です。

        通常価格は150mL入って5,170円(税込)ですが、今なら進化したVC100シリーズの化粧水と美容液を同時に試せる「7日間お試しセット」を990円で体感できます。化粧水と美容液それぞれ7日分がWEB通販限定・7万セット限定で申し込めるのがポイント。無くなり次第終了となるので、早めに申し込みするのがおすすめです。

        ドクターシーラボ商品画像3

        深い浸透にこだわり続けて厳選したビタミンCを高濃度配合したローションで、毛穴・くすみ・ハリ・キメ・乾燥にアプローチ。肌本来のポテンシャルを引き出して、翌朝生まれ変わったような透明感あふれる肌を目指しましょう。

        詳細を公式サイトでみる商品について詳しくみる
        編集部Voice
        水溶性ビタミンCと脂溶性ビタミンCのいいところどりをした独自処方で、浸透力・安定性・低刺激を実現。毛穴・くすみ・ハリ・キメなど多くの肌悩みに対応できるため、とりあえずビタミンC配合化粧水を使ってみたいという人は、1位のVC100 エッセンスローションEXがおすすめです!

        ORBIS | ブライトローション

        ORBISオルビスブライトローション

        メラニン生成過程にアプローチして、うるおいのある健やかな肌へ

        オルビスブライトローション

        総合評価:

        4.5

        ♢配合成分:  L-アスコルビン酸2-グルコシド・グリチルリチン酸ジカリウム ♢単品価格:  1,980円(税込)/180ml(約3ヶ月分) ♢キャンペーン情報:  オルビスブライト7日間体験セット980円(税込)

        • #美白化粧水
        • #ビタミンC
        オルビスのロングセラー商品がパワーアップして新登場!美白(*1)しながら保湿できるビタミンC配合化粧水

        ローション(オルビスブライト/オルビス)の商品画像1

        肌本来の美しさを引き出すことを大切にしてきたオルビスからうまれた、美白(*1)と保湿を同時に叶えるブライトローション。高圧処理ビタミンC(*2)配合で、日常の紫外線ダメージにより広がり続けるメラニンの生成過程にアプローチ。角層すみずみまで澄みわたって、透明感(*3)のある肌が目指せます。

        オルビスブライトは、オルビスのロングセラー商品だったアクアフォースホワイトがさらにパワーアップして登場した新シリーズ。価格はアクアフォース時代と同額のまま、高圧処理ビタミンC(*2)と肌荒れ防止有効成分のグリチルリチン酸ジカリウムを配合することで、美白(*1)しながら肌を健やかな状態へ導きます。

        ローション(オルビスブライト/オルビス)の商品画像2

        さらに安定型ビタミンC・油溶性甘草エキス・パウダルコ樹皮エキスの3つを配合して作られた、独自の複合成分ブライトVCコンプレックスが、透明感を阻害する乾燥をケア。土台からしっかり保湿することで、クリアな肌をキープしてくれます。

        ほかにも速効性保湿成分のヒアルロン酸ナトリウム・持続性保湿成分のソルビトール発酵多糖液を配合することで、肌表面の質感やなめらかさもケア。肌荒れを予防しながら、うるおいでみたされたみずみずしい肌に整えてくれます。

        ローション(オルビスブライト/オルビス)の商品画像3

        通常価格は、ボトル入りで1,980円(税込)、つめかえ用は1,760円(税込)で発売。今ならオルビスブライト7日間体験セットがおすすめです。

        オルビスブライトシリーズのウォッシュ・ローション・モイスチャー7日分に加え、美白(*1)美容液と日焼け止めも7日分セットになって初回限定1人1点限りで980円(税込)。肌との相性が気になる方でも安心して申し込めます。

        「美白ケアにこだわりたい」「透明感が不足している」「くすみ(*4)や乾燥、肌荒れに悩んでいる」そんな方におすすめのブライトローション。オルビスのブライトニングケアで、美白(*1)はもちろん保湿もしっかりケアして、みずみすしく透明感(*3)あふれる肌を目指しましょう。

        *1 メラニンの生成を抑えて、シミ・ばかすを防ぐ
        *2 L-アスコルビン酸2-グルコシド
        *3 うるおいによる
        *4 乾燥、角質肥厚による

        詳細を公式サイトでみる商品について詳しくみる
        編集部Voice
        高圧処理ビタミンC配合で紫外線によるメラニン生成過程にアプローチします。保湿成分もしっかりと配合されているため、美白と保湿を両立したい人は2位のブライトローションがおすすめです!

        ETVOS | アクネVCローションI

        ETVOSアクネVCローションⅠ

        ニキビケアとシミケアのマルチ化粧水

        アクネVCローションⅠ

        総合評価:

        4.2

        ♢配合成分:  ビタミンC誘導体・ヒアルロン酸(保湿成分) ♢単品価格:  4,180円(税込)/150ml(約60日分) ♢キャンペーン情報:  バランシングラインの4点のミニサイズが入った14日分トライアルセット2,090円(税込)

        • #ニキビケア
        • #ビタミンC誘導体
        • #美白ケア
        【ニキビの赤みやくすみ】におすすめ!美白ケアもできる女性に嬉しい化粧水

        ETVOSアクネVCローション商品画像

        有効成分の甘草エキス*2が新しいニキビを予防し、進化型ビタミンC誘導体*3がメラニンの生成を抑えて、日焼けによるシミ・そばかすを防いでくれる1本で2つのケアができる化粧水です。

        *1美白とは、メラニンの生成を抑え、日焼けによるうシミ・そばかすを防ぐことを指します。 *2 グリチルリチン酸2K *3 3-O-エチルアスコルビン酸

        「美的」や「MORE」などの人気美容雑誌でも掲載され、SNSの口コミでも大人気のETVOS「バランシングライン」のニキビケア化粧水。バランシングラインは、4000年の歴史の中で「生薬の王」と呼ばれる「甘草」を配合しているのがポイントです。

        ドイツのヴュルツブルク大学によって2012年の薬用植物に選ばれた、大人ニキビを抑える成分の甘草エキス*2と、豊富なビタミンC誘導体*3がニキビの赤み・くすみにもアプローチ。さらに、ビタミンC誘導体*3はメラニン生成を抑える働きがあり、日焼けによるシミ・そばかすを防いだり、気になるニキビ跡のケアにも効果を発揮します。

        ETVOSアクネVCローションテクスチャー画像

        また、乾燥が原因で起こりがちな大人ニキビに対して、保湿成分のヒアルロン酸・リピジュア®(メタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン・メタクリル酸ブチル共重合体液)※1(ヒアルロン酸の2倍の保湿力)、肌のアミノ酸組成をモデルに開発された天然保湿因子(NMF)を配合。肌にうるおいを与えることで、乾燥から肌を守り、大人ニキビを予防してくれます。

        ほかにも界面活性剤、鉱物油、シリコン、着色料、香料、パラベン、アルコール不使用なので敏感肌の人でも安心して使うことができるのもポイント。オイルフリー処方*4にもこだわっており、ニキビが気になる人におすすめです。

        *4 オイルとは植物油、鉱物油、動物油、エステル油、シリコーン油といったオイル全般を指します。

        今なら期間限定で、バランシングラインの人気アイテム4点が14日間試せる「バランシングラインお試しセット」がおすすめ。薬用アクネVCローションをはじめ、クリアソープバー・薬用アクネVCクリームジェル・バランシングVCクリアスポッツのミニサイズの4点セットが初回限定2,090円(税込)で購入できます。14日間の集中ケアで感動つる肌体験してみませんか?

        詳細を公式サイトでみる商品について詳しくみる
        編集部Voice
        合成着色料や香料が無添加で低刺激という、敏感肌の人でも使いやすいビタミンC化粧水です。他にも生薬の王と呼ばれる甘草がふくまれているため、ニキビやニキビ跡に悩んでいる人には3位のアクネVCローションがおすすめ!

        くわしくはランキング記事をチェック!

        【2024】ビタミンC誘導体化粧水おすすめランキング!肌悩みを解消してツヤ肌を目指せる人気15選を徹底比較
        【2024】ビタミンC誘導体化粧水おすすめランキング!肌悩みを解消してツヤ肌を目指せる人気15選を徹底比較

        レチノールとビタミンC、それぞれのおすすめアイテムを紹介しましたが、自分に合うアイテムは見つかりましたか?今回紹介したアイテムはほとんどがトライアルキットや初回購入サービスがあるため、ぜひ自分にあったアイテムを試してみてくださいね!

        レチノールとビタミンCの併用NGのウワサはなぜ広まった?2つの成分の違いから徹底解説!

        レチノールとビタミンCの併用NGの噂

        レチノールとビタミンC、それぞれの成分の効果を紹介しましたが、「あれ、似ている効果もあるな。」と思った方もいますよね。ではレチノールとビタミンCは効果の他に違う点はあるのでしょうか?

        レチノールとビタミンCの違い①水溶性・脂溶性

        レチノールは脂溶性、ビタミンCは水溶性です。では水溶性・脂溶性の違いは、肌にどんな影響をもたらすのでしょうか?

        水溶性か脂溶性かの違いは、単純に水と脂のどっちに馴染みやすいのかだけではないんです。人の肌は層が形成されているのは肌の構造で紹介しましたが、層ごとに水溶性か脂溶性かでなじみ具合がかなり変わってきます。

        まず人の肌の一番上にある角層は脂になじみやすいです。つまり、レチノールは角層に浸透しやすい性質をもっています。またレチノールは角質になじみやすいため、基底層などの肌の奥までは浸透しにくいです。

        逆に表皮の一番下にある基底層は水になじみやすいです。つまりレチノールは浸透しにくいですが、水溶性であるビタミンCは基底層などの肌の奥によく浸透します。

        レチノールとビタミンCの違い②pH

        pHという言葉は「小学校の時に習ったことがある!」と聞き覚えがある方も多いですよね。pHは理科の時に習った言葉で、水溶液の性質(アルカリ性や酸性)を表します。ではpHは肌とどんな関係があるのでしょうか?

        人の肌は基本的にはpH4.5〜5.5の弱酸性です。このpHであれば細菌などの増殖を抑え、ニキビ菌なども増えにくい肌状態になります。また肌質や性別によってもpHには変化があり、乾燥肌はアルカリ性、脂性肌は酸性に近い状態になります。

        実は化粧水も目的によってpHが異なるんです。肌に引き締め効果をもたらす化粧水であればpH4〜5の酸性、肌に弾力性を与えたいのであればpH6〜8の弱アルカリ性など、pHを変えて肌のバランスを保ちます

        レチノールが含まれている化粧水はpH5.5〜7の弱アルカリ性が適正の範囲です。ビタミンCは酸性であればあるほど安定しますが、あまりにも酸性になりすぎると肌への刺激が強くなります。化粧水として使用するpH濃度はpH4〜5の弱酸性が最適だと言われています。

        レチノールとビタミンCの併用の相性が悪いといわれている理由は?

        レチノールとビタミンCの相性が悪いと言われている理由は、前の項で解説したpHにあります。レチノールとビタミンCは適正なpHが違うため1つの化粧水では適正pHを揃えることができず、両方の成分の効果を引き出すことができません。このことからレチノールとビタミンCは、1つの化粧水として活用するには相性が悪いと言われる理由になっています。

        レチノールとビタミンCの併用は可能!正しい併用方法でシミや色素沈着のないつるんと肌を手に入れよう!

        レチノールとビタミンC併用まとめ

        今回はレチノールとビタミンC、それぞれの効果や正しい併用方法を解説しました。ビタミンCとレチノールはそれぞれ肌に良い効果がたくさんあります。しかしレチノールは効果を早く得たいからといって、いきなり強い濃度で使い始めるとレチノイド反応で肌が荒れる可能性もあります。

        正しい効果や併用方法を理解するとどちらの成分の良いところも実感でき、気になるシミやニキビ跡などの色素沈着も改善しやすくなります。この記事を参考にビタミンCとレチノールを併用し、ハリのあるつるんと肌を手に入れましょう!

        レチノールとビタミンCに関するよくある質問!疑問を解消して成分を効果的に使い分けよう!

        これまでレチノールとビタミンCについて効果や併用方法を解説してきましたが、まだまだわからないことも多いですよね。ここからはレチノールやビタミンCに関する、よくある質問を3つまとめています。それぞれの成分についての理解をより深め、効果的な使い方や摂取方法を選べるようになりましょう!

        • ビタミン剤として飲むのと化粧品で肌に浸透させるのはどっちがいいの?

          レチノールとビタミンCはどちらも人の体内で生成することができないビタミンです。なので食べ物やサプリメント、化粧水などで摂取することが重要です。経口摂取でビタミンを摂ると、取り込んだビタミンは体の隅々まで行き渡ります。 美容にフォーカスしてお話しすると肌から直接浸透させた方が取り込んだビタミンがピンポイントで肌に働きかけることになります。逆にいうと肌から取り込んだビタミンは全身に行き渡りにくいので、サプリメントなどで不足ビタミンを補いつつ、肌からも化粧水等で浸透させる方法がおすすめです!

          • 毛穴ケアにはどっちが効果的?

            毛穴ケアにはズバリビタミンCの方が向いていると言えます。毛穴ケアの種類にもよりますが、まず毛穴の黒ずみは皮脂の酸化が原因のため、抗酸化作用があるビタミンCが効果的です。 他にも毛穴の開きはコラーゲンやエラスチンといった肌に弾力を与える成分が不足することで顔全体がたるみ、毛穴も下に引っ張られます。コラーゲンの生成はレチノールとビタミンCのどちらも促進効果がありますが、毛穴の黒ずみも一緒にケアしたいということであればビタミンCの方が同時にケアできるのでおすすめです!

            • レチノールは朝に塗ったらよくないって本当?

              レチノールは非常に繊細な成分で、紫外線や空気、温度などさまざまな理由で不活化しやすいです。朝に使用すると日中に浴びる日光や紫外線の影響で効果が得られにくいことが考えられるので、朝ではなく夜の使用が推奨されています。 また夜においても日中に大量の紫外線を浴びていると、肌の内部に処理しきれていない紫外線が残ります。レチノールを使用する際には日中の紫外線対策も怠らずに行いましょう!