プチプラコンシーラーのおすすめランキング!カバー力が高いコスパ抜群のアイテムをご紹介

プチプラコンシーラーのおすすめランキング!カバー力が高いコスパ抜群のアイテムをご紹介

【プチプラコンシーラーランキング】安いのにキープ力に優れたアイテムBEST5を発表

【プチプラコンシーラーランキング】安いのにキープ力に優れたアイテムBEST5を発表

「安いけど、しっかりカバーしてくれるコンシーラーが欲しい」

「プチプラでも高機能なコンシーラーってないのかな?」

プチプラコンシーラーについて、このように気になっている方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、ONEcosme編集部が厳選したおすすめのプチプラコンシーラーを5つ発表します。コスパ最高のイチ押しコンシーラーだけを集めましたので、ぜひチェックしてみてください!

実はメイク初心者さんにとって、コンシーラーはプチプラのものから選ぶのが◎

コンシーラーはリキッド・パレット・クリームなど種類が多く、カラーも白っぽい・黄みが濃い・オレンジ系など商品によってバラバラです。

自分に合う種類や色が分かっていないまま、いきなりデパコスのコンシーラーに手を出してしまうと「せっかく高いものを買ったのに自分に合わなかった…」という残念なことになりかねません!

ですので、まずはプチプラでさまざまな種類や色のコンシーラーを試してみて、自分に合うものを探してみてください。

「どうしても自分の肌に合う色がない」「もっと保湿力やキープ力が欲しい」など、プチプラでは希望が満たせない場合に、初めてデパコスのコンシーラーを買ってみましょう!

もちろん「コンシーラーはプチプラで充分!」という方も多いので、いろいろと試してみて自分にぴったりな逸品を厳選することが大切ですよ◎

プチプラコンシーラー選びに悩んでいる方は、以下の選び方をチェックしましょう!

まずは価格をチェック
どの価格帯を「プチプラ」と呼ぶかは人によって異なるかもしれませんが、一般的には税込みで2,000円以下とされています。 コンシーラーの場合は6〜700円と超安価なものから、1,800〜2,000円くらいのちょっと高めのものまで幅広く販売されているので、予算を決めておきましょう。 「学生で節約したいから1,000円以下はマスト」「やや高価でも高品質なものが欲しいから2,000円までOK」など、価格帯を絞ってからコンシーラーを探すと選びやすいですよ◎
使いやすそうな種類を選ぼう
コンシーラーには、主にスティック・リキッド・クリームの3タイプがあります。 ・スティックタイプ:カバー力がとても高く、濃いしみやニキビ跡などをしっかり隠すのに向いている。商品によっては乾燥が気になることがある。 ・リキッドタイプ:水分量が多いため、肌馴染みがよく初心者でも使いやすい。スティックよりもカバー力は劣るため、薄いシミやクマを隠したい場合におすすめ。 ・クリームタイプ:スティックとリキッドの「いいとこどり」。色むらになりやすいので、少量ずつ塗ることに注意。 自分がどんな肌トラブルをカバーしたいのか、どのくらいのカバー力が欲しいのかを考えてから種類を選びましょう!
カラーで悩んだらベージュが◎
コンシーラーの色味は、オレンジ系・イエロー系・ベージュ(オークル)系の3つに分かれます。 オレンジは青クマ、イエロー系は茶クマ、ベージュは黒クマにおすすめです。 また、薄いシミ・ホクロ・ニキビ跡などはベージュで隠せるので、参考にしてみましょう。 どの色から使えばいいか悩むのであれば、まずは万能なベージュからトライしてくださいね◎

コンシーラーを使ってシミやニキビなどトラブルを隠さないと、どうしても疲れている印象になってしまいます。

コスパの良いプチプラコンシーラーを使って、若々しくて美しい肌を演出しましょう!

編集部Voice
コンシーラーは長く使い続けていると、どうしても水分が飛んで乾燥してしまいます。 「前より崩れやすくなった」「カバー力が落ちた」と感じたら、そのコンシーラーは寿命を迎えているので、値段を気にせずどんどん新しいものに買い替えましょう!
20代
20代
プチプラでも優秀なコンシーラーを探しており、カバー力重視で選んでみました。 夜までヨレずに密着してくれて、クマやシミをしっかり隠せます◎
30代
30代
最近のコンシーラーはプチプラでも高性能ですね! 保湿力があって崩れにくいので、化粧直しがとっても簡単で重宝しています♪

プチプラコンシーラーのおすすめ3選!安くて保湿もできる超優秀コンシーラーまとめ

プチプラコンシーラーのおすすめ3選!安くて保湿もできる超優秀コンシーラーまとめ


プチプラコンシーラーのおすすめ商品を3つご紹介します。どれもドラッグストアやバラエティショップでゲットできるものだけを選んだので、今日から使ってみましょう!

  • カバーパーフェクション チップコンシーラー
    カバー力&仕上がりで選ぶなら

    「圧倒的カバー力」とSNSでバズった、コスパ最強の実力派コンシーラー

    The SEAM(ザセム) カバーパーフェクション チップコンシーラー

    720円(税込)/6.5g

    商品について詳しくはこちら
  • TIRTIR(ティルティル)MASK FIT ALL-COVER DUAL CONCEALER(マスクフィットオールカバーデュアルコンシーラー)
    2 in 1でどんな肌悩みにもこれ1本

    メガヒットシリーズが展開するマスク時もよれない2in1高機能コンシーラー

    TIRTIR(ティルティル) MASK FIT ALL-COVER DUAL CONCEALER(マスクフィット オールカバーデュアルコンシーラー)

    1,815円(税込)/スティック 4g・リキッド 4.5g

    商品について詳しくはこちら
  • コーセー ヴィセ リシェ レッドトリック アイコンシーラー
    プチプラなのにカバー力抜群

    コーセーの技術が詰め込まれたコンシーラー!ナチュラルなのにしっかりカバー

    コーセー ヴィセ リシェ レッドトリック アイコンシーラー

    1,210円(税込)

    商品について詳しくはこちら
ランキングを詳しくみる比較表をみる

プチプラコンシーラーランキングBEST5!高密着でヨレにくい最強アイテムを一気にご紹介!

プチプラコンシーラーの中でおすすめのアイテムを、ランキング形式で5つご紹介します。口コミサイトで高評価&有名ブランドの商品だけをピックアップしたので、初心者さんでも気軽に購入できますよ◎

  • The SEAM(ザセム)カバーパーフェクション チップコンシーラー

    カバーパーフェクション チップコンシーラー

    総合評価:

    4.0

    配合成分:アルプスのハーブエキス(ゲンチアナ根エキス、アルニカモンタナ花エキス、スンスクエキス、セイヨウノコギリソウエキス)、アロエベラ葉エキス、カラミン ♢期待できる効果:美容効果、保湿効果、保護効果 ♢単品価格:720円(税込)/6.5g ♢キャンペーン価格:3本セット購入or4,500円以上のお買い上げで(全国)送料無料

    • #リキッドコンシーラー
    • #カバー力 
    • #プチプラ
    10代/オイリー肌
    プチプラの中でも1,000円以下とダントツに安いので、お金がない学生でも簡単に購入できた。しかも、カバー力も高くてニキビ跡が完全に消えました!コスパ抜群♫
    30代/普通肌
    コンシーラーは、カバー力が高いモノだと厚塗り感がでてしまうのが悩みでした。The SAEMのCPチップは、夜までしっかりカバー&ナチュラルな肌感をキープできるので、もう手放せません!

    「圧倒的カバー力」とSNSや大手コスメサイトの口コミで広まった、コスパ最強の実力派コンシーラー

    カバーパーフェクトチップコンシーラ(ザセム/the SAEM international)の商品画像1

    The SAEMは、韓国経済新聞社主催の「大韓民国名品ブランド大賞」で2年連続1位にも選ばれた大人気の韓国コスメブランドです!

    韓国の大手韓国化粧品メーカー「Hankook Cosmetics」が築きあげた54年の技術やノウハウを注ぎ込み、2010年に誕生したブランドで、個性的なコンセプト&優秀な製品力で世界中の女性を虜にしています。

    そして、The SAEMのブランド売上No.1の代表作・大ヒット商品が今回ご紹介するCPチップコンシーラーなのです!

    The SAEMのCPチップコンシーラーは販売当初から日本でも爆発的な人気を誇り、大手コスメサイト「美的」の読者年間ベストコスメ コンシーラーランキングで2018年から3年連続で1・2をキープしている殿堂入りのロングセラーアイテムです!

    まず、The SAEM CPチップコンシーラーの魅力はなんといっても、高カバー力なのに厚塗り感がでない事です!

    カバーパーフェクトチップコンシーラ(ザセム/the SAEM international)の商品画像2

    そもそもコンシーラーにも様々なタイプがあって、今回のThe SAEM CPチップコンシーラーはリキッドタイプになりますが、リキッドタイプの場合テキスチャーが薄めなので、固形に凝縮されたスティックタイプなどと比べると肌に馴染みやすく厚塗り感が出にくいのがメリットです♬

    一方で、厚塗り感はなくナチュラルに仕上がりやすいリキッドタイプですが、薄付きのため、カバー力は比較的弱めなのが惜しいポイントだったりします…

    そこで、リキッドタイプの中でもカバー力をUPするために濃いテキスチャーのものが販売されていますが、そうすると今度はどうしても「塗ってます」感が出てしまいます…

    つまり、コンシーラーのカバー力とナチュラルな仕上がりはトレード・オフとされていたのですが、なんと奇跡的にどちらも実現してくれるのがThe SAEM CPチップコンシーラーなのです!

    これは、The SAEMのCPチップコンシーラーは非常にカバー力が高く、何度も重ね塗りせずとも1塗りでしっかり肌悩みを隠せるので、厚塗りにならないからです。薄付きでもシミやニキビ跡のない肌を手に入れられるので、ナチュラルで滑らかな卵肌をGETできます♫

    その上、プチプラのコンシーラーの中でも最高レベルに安価な720円で購入できるのですから、超絶コスパ良しです♪ 「お金はあまりかけたくない…でも綺麗になりたい」「できるだけ安く済ませたいけど、でも効果が得られるものがほしい」というワガママな若者女子の願いを叶えてくれる夢のような1本なのです!

    さらにさらに…!The SAEMのCPチップコンシーラーには、つけてるだけで美肌ケアしてくれる、まるで化粧水のような効果もあるのです!

    その理由は、3つのこだわり美肌成分の配合です。

    アルプスのハーブエキス (ゲンチアナ根エキス、アルニカモンタナ花エキス、スンスクエキス、セイヨウノコギリソウエキス)配合で、美肌効果。つけてるだけで肌が綺麗になる♪

    アロエベラ葉エキスで、保湿効果。乾燥しないしっとりしたもち肌がキープできるので、夜までコンシーラーやファンデが割れたりヨレたりしない!1日中滑らかな肌感を実感!

    カラミン配合。肌のクーリングや刺激からの鎮静効果があるので、敏感肌をニキビなどの炎症から守ってくれます

    カバーパーフェクトチップコンシーラ(ザセム/the SAEM international)の商品画像3

    このように1本でも十分満足できるThe SAEMのCPチップコンシーラーですが、実は全14色から自分の肌や目的に合った色を選べます!肌色のベース色からダークブラウンや補正色など、たった14色で3つの目的が全て叶えられます

    (1)肌のお悩みをカバー。6色のベースカラーから自分の肌トーンに合ったカラーを選べます。高いカバー力でシミやくすみ、ニキビ跡などを夜までしっかり隠します!1塗りで完ぺきな滑らか肌に仕上がります♪

    (2)シャドーORハイライト効果。コントアベージュ(シェーディング)とブライトナー(ハイライト)2色の「輪郭補正」カラーも選べます。ベースカラーと組み合わせて、理想の輪郭を手に入れましょう

    (3)たるみ・クマなどの「影消し」効果。「グリーンベージュ」と「ピンクベージュ」で細部の肌悩みまでしっかりコントロール。カラーコントラストでたるみやクマなどをキレイに消して、若々しくてハリのあるお肌に見せましょう

     

    編集部の徹底レビュー

    The SAEMのCPチップコンシーラーは、商品受け取り後7日以内であれば、全額返品保証付きです!なので、万が一自分の肌には合わない…と感じた場合でも、メール・電話1本で返品&返金手続きが出来るので、損するようなことは絶対にありません! The SAEMのCPチップコンシーラーは激安なのにカバー力&仕上がり感も良くてコスパも実績も抜群の大人気ロングセラー商品です。その上、美肌ケアも実現できて超万能なのに、万が一の場合には返品まで出来ちゃいます♬ 「コンシーラー使うの初めてだから何から使えば良いかわからない…」「商品がありすぎていつまで経っても選べない…」という人は、まずは今すぐThe SAEMのCPチップコンシーラーをお試しください!オンライン注文なら24時間以内の受け取りが可能です。 また、お金に余裕がある人やもっと綺麗になりたいという人は、ぜひお得な3本トライアルセットで「憧れのあの人」のようなお肌と理想のお顔をGETしましょう!

    \WEB限定のお試し価格をチェック/

    公式サイトでお得に購入する口コミや効果を詳しくみる
  • TIRTIR(ティルティル)TIRTIR(ティルティル)MASK FIT ALL-COVER DUAL CONCEALER(マスクフィットオールカバーデュアルコンシーラー)

    TIRTIR(ティルティル)MASK FIT ALL-COVER DUAL CONCEALER(マスクフィットオールカバーデュアルコンシーラー)

    総合評価:

    4.0

    ♢配合成分:水添アブラナ種子油・スベリヒユエキス・ヒノキ水 ♢単品価格:1,815円(税込)/スティック 4g・リキッド 4.5g ♢キャンペーン情報:ー

      しっとり肌に密着して肌悩みをハイカバー!マスク着用時もヨレ知らずの2in1高機能コンシーラー

      累計1,120万個を突破し、4秒に1個売れたTIRTIR(ティルティル)のMASK FITシリーズのクッションファンデーション。

      MASK FIT ALL-COVER DUAL CONCEALER(マスクフィット オールカバーデュアルコンシーラー)は、そんなメガヒットを記録したMASK FITシリーズの新商品として展開されているコンシーラーです。大手口コミサイト@cosmeでは★5.2/7.0、900件近い口コミが投稿されています。

      TIRTIRは、現代を生きる女性たちの環境で過敏になった肌を、本来持っている内に秘めた健康と輝きを取り戻すことをコンセプトとし、2017年8月にスタートした韓国のコスメブランドです。

      肌にやさしい植物由来の成分を配合するなど、成分にも高いこだわりを持つアイテムを展開するTIRTIRは、韓国で人気のインフルエンサーであるイ・ユビンさんが、自分のような敏感肌を持つ人のためにという想いで立ち上げました。

      ブランド名は、Trusu(信頼)+I(自分)+Radiance(光)の頭文字を合わせており、安全で健康な成分を用いて信頼できるブランドを目指すという固有の哲学を表しています。さらに、「自分自身を愛することで内面から出る”自身の美しさ=光”を求めるあなたのために、TIRTIRがその輝きを作り出すお手伝いをします」というメッセージが込められています。

      ブランドを立ち上げると、韓国で「2017大韓民国ベストブランド」、「2018年今年のヒットブランド部門」、「2019年大韓民国消費者満足度評価」で続々と大賞を受賞。数年で大企業へと成長を遂げました。

      そんなTIRTIRは、2020年6月に日本に上陸。コロナ禍の中、マスクにつかないファンデとして売り出したMASK FITシリーズのクッションファンデが大バズり。日本市場では、日本でニーズがありそうな商品開発をおこなっており、クッションファンデの売れ行きが好調なことを受けて、下地やコンシーラーといったベースメーク商品の拡大を図っています

      そんな中発売されたのが、MASK FITシリーズの新商品であるマスクフィット オールカバーデュアルコンシーラーです。リキッドとスティックのデュアルタイプのコンシーラーで、スティックでは広範囲を、リキッドはナチュラルにスポットをカバーするなど用途に合わせて使い分けることができる高機能なコンシーラーです。ハイカバーだからひと塗りで素早く肌悩みを隠します。

      まずスティックタイプのほうは一気に広い範囲をカバーでき、ベースメイクやハイライターとしても活躍してくれます。固形タイプでその場にしっかりとコンシーラーが留まってくれるため、唇や眉ラインの修正役としても使い勝手抜群です。

      スティックの反対側はリキッドタイプのコンシーラー。スポットでのカバーに向いており、シミやそばかす・ほくろのくすみ修正からなかなか消えないクマや気になる赤みのカバーもできます。

      また、ソフトプリズムテクスチャーでヨレずに肌にピタッと密着。マスク汚れ防止効果もテスト済み**で、スティックタイプの01ナチュラルでは、マスクにつくファンデの量が94.38%減、チップタイプで同カラーは、90.73%減を記録。マスク汚れの防止効果が期待できる結果となりました

      **試験機関:(株)Dermocosmetic皮膚科学研究所 試験対象:満20〜60歳まで成人女性40名 試験期間:2022年3月8日〜2022年3月16日

      また、MULTI-PRISMパウダーとしっとり植物性オイル配合で、しっとりなめらかにカバーしてくれるから化粧崩れの心配も必要ありません。さらに、海スイレンや青蓮の花エキスなどの水に咲く花のエキスが配合されているから、素肌本来の輝きをケア。さらなるうるおい感を肌に与えます

      色は全2色展開です。01 ナチュラルは17~21号の明るめの肌トーンの方やハイライターとしてコンシーラーを使用したい方向け、02 ミディアムは21~23号の暗めの肌トーンの方におすすめです。

      皮膚低刺激テスト済み***で肌にやさしく、SPF30/PA++とUVカット効果を備えているのもうれしいポイント。機能性の高さと使用感の良さに口コミでは高く評価する声がありました。

      ***試験機関:世明大学漢方バイオ産業臨床支援センター 試験対象:満28〜55歳の成人男女30名 試験機関:2022年3月22日〜2022年3月25日
      乾燥肌/20代
      今までに使っていたコンシーラってなんだったんだろう?ってくらいとっても良いコンシーラーでした。色んなところでも評判が良いので気になっていましたが、やっぱりよかったです。愛用しているので、またすぐ購入すると思います。 (※効果には個人差があり効果を保証するものではありません。)
      乾燥肌/30代
      カバー力・使いやすさ・保湿力どれをとっても◎。シミ・そばかすが気になるのでいつもコンシーラーを使っています。あまり厚塗りするとヨレてしまうし、薄づきだとカバー力が足りない。そこで出会ったのがこのコンシーラーです。マスクが擦れる頬の高い位置に塗ってもマスクにつかないし、汗をかく真夏でも大丈夫でした! (※効果には個人差があり効果を保証するものではありません。)

      価格は1,815円(税込)/スティック4g、リキッド4.5gと、他のメーカーから発売されているコンシーラーと比較しても、高すぎることはなく手の届きやすい価格です。リキッドとスティックのふたつのタイプを用途に合わせて使い分けることのできる高機能なコンシーラーを2,000円以下で購入できるので、コスパは抜群です。

      コンシーラーは肌荒れを隠すだけでなく、ハイライトの下地として使用したりベースメイクとして肌に陰影をつけたりと、多くの役割を担っています。ぜひあなたもマスクを着けても崩れないマスクフィット オールカバーデュアルコンシーラーで、気になる肌悩みを払拭して、理想の仕上がりを叶えましょう。

      編集部の徹底レビュー

      メガヒットのMASK FITシリーズが展開するデュアルタイプのコンシーラーで、マスクを着けてもヨレないという実力はお墨付き。さらに、用途に合わせて使い分けることができるので使い勝手も抜群。マスクフィット オールカバーデュアルコンシーラーのソフトプリズムテクスチャーで、マスクを着用しても絶対に崩したくないという方におすすめです。公式サイトでは5,500円(税込)以上で送料無料で購入できるので、高カバーでいろんな使い方ができるコンシーラーを探している方は、ぜひ試してみてくださいね!

      \WEB限定のお試し価格をチェック/

      公式サイトでお得に購入する口コミや効果を詳しくみる
    • コーセーコーセー ヴィセ リシェ レッドトリック アイコンシーラー

      コーセー ヴィセ リシェ レッドトリック アイコンシーラー

      総合評価:

      4.6

      ♢内容量:1.7g ♢色展開:1色 ♢単品価格:1,210円(税込)

        (40代/乾燥肌)
        どこも品切れでやっと手に入りました。以前に気になって試したときのテクスチャーがすごく気に入って、忘れられずにいました。テクスチャーはみずみずしく滑らかで伸びが良いのがお気に入りです。硬めのコンシーラーが苦手なので、滑らかさが気に入りました。
        (30代/敏感肌)
        絶妙な朱色一歩手前のカラーのコンシーラーが、遂にドラッグストアに登場するなんて!と感動しました。パパッと赤みオレンジでクマの色を飛ばし、その上からベージュで蓋をすることで、クマの青みや茶みを消し飛ばすコンシーラーです。

        売り切れ続出!赤×ベージュの組み合わせで今までにない新感覚のバズりコンシーラー

        生まれつきの濃いアザや深いクマも、ヴィセのレッドトリックアイコンシーラーを使えば、隠したい箇所を綺麗にカバーでき素肌力がアップします。上段の「色補正レッド」と下段の「馴染みベージュ」を重ね塗りすることで、肌の色を一体化させてナチュラルカバーを実現。

        ヘア&メイクアップアーティストの小田切ヒロさんも自身のYouTubeチャンネルで「プチプラなのに気になる箇所をしっかりカバーできる最強アイテム」だと紹介しています。SNSでもバズコスメだと話題になっており、店頭では売切れが相次ぐほど人気を呼んでいます。

        テクスチャーは柔らかく肌の温度と調和して、肌に乗せた瞬間から馴染んでいく肌馴染みの良いコンシーラーです。まず、隠したい箇所に上段の赤を乗せて、次にその上から下段のベージュを重ねて載せると、綺麗にカバーできて素肌の綺麗さを演出できます。

        美容成分も配合されているので、コンシーラー特有の乾燥も気になりません。乾燥や動きでコンシーラーを付けた箇所がヨレてきたり、浮いてきたりする心配がないのも嬉しいポイントですね。

        また、気になる箇所をカバーするコンシーラー以外にも、眉周りの赤みにも軽く載せると顔の血色が一気に良くなる裏技の使用法もあります。赤色を混ぜるだけで顔の血色が良くなって、くすみを飛ばしてくれるのでマストハブアイテムだと言えるでしょう。

        お値段税込価格1,210円とお値段だけでみてもお手頃価格ですが、お値段以上にスペックの高さが人気の秘訣でしょう。一度使うと手放せない人が続出しており、リピ買いや買い溜めしている人が居るのも納得のアイテムですね。

        編集部の徹底レビュー

        使ったときの感想は「こんなコンシーラーを待ってました!」と1番に思いました。少しでも寝不足になるとクマが濃くなるのが悩みでしたが、こちらを使ってみると今までにないほど綺麗に隠せたので、もう手放せません!

        \WEB限定のお試し価格をチェック/

        公式サイトでお得に購入する口コミや効果を詳しくみる
      • エクセルサイレントカバー コンシーラー

        サイレントカバー コンシーラー

        総合評価:

        4.0

        ♢色展開:1種(3色入り) ♢単品価格:1,760円(税込)/3.5g ◇キャンペーン情報:-

        • #@コスメで第1位
        • #VOCEで第1位
        • #3色パレット
        • #Wブラシ
        • #高密着

        3色パレットでさまざまな肌色や悩みに対応!@コスメで第1位を獲得した高密着コンシーラー

        2018年の春に販売を開始し、@コスメの新作ベストコスメアワードで第1位を獲得した期待の新星です。美容雑誌「VOCE」では、読者が選ぶベストコスメ第1位に選ばれました。

        販売して瞬く間に多くの人から支持を集めたその秘密は、3色のパレットです。厳選された3色のカラーで、さまざまな肌色・肌の悩みに対応してくれます。以下を参考に単色使いはもちろん、混ぜてオリジナルカラーを作るのもおすすめです。

        【ブラウンベージュはどう使うのがおすすめ?】
        上部にある1番暗い色が、ブラウンベージュです。シミやホクロ、そばかす、ニキビ跡などを隠すのに適しています。

        【オレンジベージュはどう使うのがおすすめ?】
        中央部にある1番明るい色が、オレンジベージュです。青みがかったクマやくすみを隠すのに適しています。

        【ライトベージュはどう使うのがおすすめ?】
        下部にある、ナチュラルなカラーがライトベージュです。ほうれい線や小鼻の赤みを隠すのに適しています。MIXしても使いやすい、万能カラーです。

        22歳/姿勢肌
        一番暗いカラーで私の頑固な青グマも綺麗に消えます。また、乾燥せず崩れないのでとてもおすすめです!

        49歳/普通肌
        肌の色にも合わせやすい三色のカラーでとても使いやすいので気に入ってます。トントンなじませるだけでしっかりと気になるところをカバーしてくれるのでおすすめ。

        やや硬めのテクスチャーですが、だからこその高密着。気になる部分にピタッとフィットして、しっかり隠してくれます。3種類の植物オイルを配合していて、コンシーラーでよくある嫌な突っ張りへの対策もバッチリ。

        大きさと太さの違うWブラシが付いているので、広範囲カバーもピンポイントカバーもできます。気になる価格は1,760円(税込)で、公式サイトの他に全国のバラエティショップやドラッグストアでも購入可能です。

        編集部の徹底レビュー

        硬めのテクスチャーですが、その分密着度が高くヨレに強いです。3色のパレットでマルチに対応できるため、カバーしたい悩みが複数ある人におすすめ。バラエティショップやドラッグストアで気軽に入手できるのも、魅力的です。

        \WEB限定のお試し価格をチェック/

        公式サイトでお得に購入する口コミや効果を詳しくみる
      • セザンヌ化粧品CEZANNE(セザンヌ)ストレッチコンシーラー

        CEZANNE(セザンヌ)ストレッチコンシーラー

        総合評価:

        4.0

        ♢配合成分:セイヨウオオバコ種子エキ・セイヨウトチノキ種子エキス ♢単品価格:660円(税込)/8g ♢キャンペーン情報:ー

          隠しにくい青クマや茶クマを厚塗りせずにしっかりカバー!コスパ最強のオレンジコンシーラー

          プチプラアイテムの中でも知らない方はいないというほど圧倒的な知名度を誇るセザンヌ。今回ご紹介するストレッチコンシーラーは、大手口コミサイト @cosmeで900件に近い口コミLIPSではなんと1,000件以上の口コミが投稿されており、多くの方から愛用されているオレンジコンシーラーです。

          1964年に誕生したセザンヌ化粧品。いつもそばに置ける高品質・低価格の化粧品を届けたいという思いからスタートしたセザンヌは、「ずっと安心、ずっとキレイ」をコンセプトにして多くの方に寄り添うブランドとして商品を展開しています。

          セザンヌはお客様に商品をずっと使い続けてもらうために、製品のリフィル化やピンレス容器を採用。リフィル商品を増やすことで手持ちの容器を使い続けられるだけでなく、プラスチックの削減にもつながります。また、金属のピンを使用しないピンレス容器で、古くなった商品を処分する際にも分別廃棄がしやすい配慮をおこない、環境にもやさしい製品を心がけています。

          セザンヌはプチプラアイテムの中では珍しく、敏感肌さんでも使いやすい処方を実現。ネイルを除く全てのアイテムでパッチテスト済みであり、UVケア商品では肌への刺激が強い紫外線吸収剤を使用していません。その他でも全品合成香料不使用「ずっと安心、ずっとキレイ」を叶えるために、どんな方でも使いやすい商品を展開しています。

          ストレッチコンシーラーは表情の動きに合わせてピタッと密着するストレッチ処方で、ヨレにくく崩れにくい仕上がり。目の下の気になる青クマや茶クマをしっかりと補正し、夕方までメイク直しをする必要なく毎日を楽しめます

          ストレッチコンシーラーは一見、肌になじみにくいかもしれないと不安になるほどのオレンジ色です。しかし、目の下に多い青クマや茶クマは通常のベージュのコンシーラーではカバーしきれず、色が透けてしまうことがあります。

          そこでストレッチコンシーラーはオレンジの補色が青であることに着目。コンシーラーを厚塗りして隠すのではなく色が持つ互いの色を打ち消し合う性質(補色)を利用して、青クマや茶クマを補正し、クマを感じさせないフラットな肌を作ります

          水や汗・皮脂にも強いウォータープルーフタイプで日常のメイク崩れも少なく、ヨレを気にすることなく使えます。また、保湿成分のセイヨウオオバコ種子エキス・セイヨウトチノキ種子エキスも配合。乾燥からもしっかりと肌を守り1日中メイク崩れを気にせずに生活できます

          SPF 50、PA++++とUVカット率も高く、オレンジのコンシーラーが活躍する目もとの紫外線対策もバッチリ紫外線吸収剤を使用しないことで、肌が紫外線を吸収する前に反射させ肌へのダメージを極力抑えます。またタール系色素不使用・無鉱物油・アルコールフリーと、敏感肌の方でも使いやすい安心の処方です。

          価格は660円(税込)/8gと、プチプラアイテムの中でも安価です。手に取りやすいお手頃価格なだけではなく敏感肌の方も使いやすい肌にやさしい設計となっており、コスパ抜群です。

          ストレッチコンシーラーはクマの上にコンシーラーを厚く重ねて隠すのではなく、色が持つお互いに打ち消し合う特性を利用して青クマを隠します保湿成分配合やタール色素不使用・無鉱物油・アルコールフリーなど、乾燥肌さんや敏感肌さんも安心して使いやすい処方となっています。

          青クマは気になるけど厚塗り感は出したくないという方や肌にやさしいコンシーラーを探している方は、ぜひストレッチコンシーラーを試してみてくださいね!

          編集部の徹底レビュー

          ストレッチコンシーラーは、はっきりとしたオレンジ色で隠しにくい青クマや茶クマの色を打ち消し、ナチュラルに色を補正できます。 保湿成分のセイヨウオオバコ種子エキス・セイヨウトチノキ種子エキスが配合されているので、目もとにコンシーラーをのせると乾燥が気になる方にもおすすめです。    隠れにくい青クマや茶クマに悩んでいる方はぜひ試してみてくださいね!

          \WEB限定のお試し価格をチェック/

          公式サイトでお得に購入する口コミや効果を詳しくみる

        コンシーラーって何種類あるの?コンシーラーの種類別の特徴や自分に合った選び方について徹底解説

        普段からスキンケアを頑張っていても、クマやシミ、ニキビができてしまうことはありますよね。ファンデーションだけでは隠しきれない肌トラブルをしっかりカバーしてくれるのがコンシーラーですが、使いたい場所や肌トラブルの種類に合ったコンシーラーを選ぶことはできていますか?ここからは5種類のコンシーラーについて、それぞれの特徴や選び方を解説していきます。ぜひ参考にして、肌をキレイに見せてくれるお気に入りのコンシーラーを見つけてくださいね!

        5種類のコンシーラーについて解説!それぞれの特徴を知って自分が求めるコンシーラーを見つけよう

        コンシーラーには5種類のタイプがあり、特徴や使い方も異なります。どんな場所に使いたいのか・何を隠したいのかに合わせて選び分けることで、コンシーラーの力を効果的に引き出すことができますよ。ここからはそれぞれのコンシーラーの特徴を解説するので、自分にはどのコンシーラーがピッタリなのか、見つける手がかりにしてくださいね。

        コンシーラーの種類①:高密着でカバー力が強い「スティックコンシーラー」

        スティックコンシーラーはテクスチャーが硬めで、リップクリームやリップスティックのようにくり出して使うタイプのコンシーラーです。肌にしっかりと密着するのでカバー力が強く濃いシミやホクロなどの目立つ部分にも使うことができますよ。スティック状なので部分使いにも向いていますが、力を入れすぎると厚塗り感が出てしまうので注意しましょう!

        コンシーラーの種類②:伸びが良く初心者でも使いやすい「リキッドコンシーラー」

        リキッドコンシーラーは液体状のコンシーラーで、伸びが良いのでメイク初心者でも簡単に扱うことができます。動きの多い目元・口元に使ってもヨレにくく、スルスルと伸びるので広範囲のカバーにもピッタリですよ。他のコンシーラーと比べると薄づきなので、ナチュラルに仕上がることも特徴です♪

        コンシーラーの種類③:ヨレにくさとカバー力を両立する「クリームコンシーラー」

        クリームコンシーラーはスティックコンシーラーとリキッドコンシーラーの中間的存在で、ヨレにくさとカバー力を兼ね備えたコンシーラーです。しっとりとした質感のアイテムが多いので、保湿力が欲しい方にもおすすめですよ。パレットタイプやジャータイプなどがあるので、自分が使いやすい形状のアイテムを選びましょう!

        コンシーラーの種類④:部分ごとに色を使い分けられる「パレットコンシーラー」

        パレットコンシーラーは複数のカラーのコンシーラーがセットになっているアイテムで、隠したい部分ごとに使い分けたり、自分の肌色に合うように混ぜて使うことができるコンシーラーです。ひとつのアイテムでさまざまな肌トラブルを隠したい方や、自分だけのカラーを調合してメイクしたい人にピッタリのアイテムですよ♪

        コンシーラーの種類⑤:狙った場所にピンポイントで使える「ペンシルコンシーラー」

        ペンシルコンシーラーはその名の通りペンシル状のコンシーラーで、ペン先が細いことが特徴のアイテムです。小さなシミやそばかす、涙袋など、細かい部分にもピンポイントで使うことができますよ。鉛筆タイプやリキッドタイプなどがあり、カラーも豊富なので、使いたい場所や欲しい効果に合わせて選んでみてくださいね。

        コンシーラーの選び方とは?自分に合ったコンシーラーを使って肌をキレイに見せよう

        コンシーラーには5種類のタイプがありますが、形状だけでなく色やテクスチャーにもこだわることで、より肌をキレイに見せてくれるアイテムを選ぶことができます。欲しいと思うコンシーラーを見つけたら、次は自分に合うカラー・テクスチャーを吟味するようにしましょう!肌悩みごとにおすすめの色や、使いたい場所ごとにおすすめのテクスチャーを解説するので、ぜひコンシーラー選びの参考にしてくださいね。

        コンシーラーの選び方①:カバーしたい肌悩みに合った「色」を選ぼう

        コンシーラーを選ぶときに重要なポイントのひとつがカラーです。せっかく使いやすい形状のコンシーラーを見つけても、肌や肌悩みになじまない色のコンシーラーを選んでしまっては、キレイなベースメイクが完成しないので注意しましょう!

        シミなどの茶色っぽい肌悩みには「自分の肌と同じくらいかワントーン暗めのベージュ」を、目元のクマには「イエロー・オレンジ・オークル系」を、ニキビ・ニキビ跡の赤みには「グリーン系」を選ぶのがおすすめですよ♪

        隠したい肌悩みに合う色のコンシーラーを選んで、肌に自信が湧いてくるような美しいベースメイクを叶えてくださいね。

        編集部Voice
        実はクマには3種類あり、できてしまう原因も最適なコンシーラーカラーも異なります。色素沈着が原因の茶クマには「イエロー系コンシーラー」疲労や睡眠不足が原因の青クマには「オレンジ系コンシーラー」加齢・たるみが原因の黒クマには「オレンジ・オークル系コンシーラー」が特におすすめですよ♪

        コンシーラーの選び方②:使いたい場所に合った「テクスチャー」を選ぼう

        コンシーラーには硬め・柔らかめなどさまざまなテクスチャーがあります。使いたい場所に合ったアイテムを選ぶことで、カバー力を高めたり、ヨレにくさを叶えることができますよ。

        シミや肌の赤みなど、しっかりカバーしたい場所や部分使いには硬めのテクスチャーのコンシーラーが向いています。反対に、目元・口元のヨレやすい場所や広範囲のカバーには柔らかめのテクスチャーのコンシーラーがおすすめです。

        キレイなメイクを完成させるだけでなく、キレイな状態を少しでも長くキープできるように、テクスチャーにもこだわったコンシーラー選びを実践するようにしてくださいね♪

        プチプラでも優秀なコンシーラーがたくさん!おすすめ人気アイテムと効果的な使い方を徹底解説

        コンシーラーは日々進化していて、今ではプチプラでもカバー力が高い優秀なアイテムがたくさん販売されています。ここからは人気があるコンシーラーの中でも、手に取りやすい価格のプチプラアイテムを紹介するので、気になるコンシーラーを見つけるきっかけにしてくださいね。さらにコンシーラーの効果的な使い方についても解説するので、ぜひ取り入れて、毎日のベースメイクをより美しくパワーアップさせましょう!

        【人気プチプラコンシーラー7選】おすすめのプチプラコンシーラー7アイテムを紹介!

        プチプラアイテムは、カラーやテクスチャー選びに自信がなくても挑戦しやすい価格帯なので嬉しいですよね。ここからはドラッグストアなどでも買えるプチプラコンシーラーの中でも、特に人気があるおすすめのアイテムを7つ紹介します。さらにそれぞれの特徴を解説するので、自分に合うアイテムを探してみてくださいね。

        人気プチプラコンシーラー①:the SAEM(ザセム)「カバーパーフェクション チップコンシーラー」

        the SAEM(ザセム)の「カバーパーフェクション チップコンシーラー」伸びの良さとカバー力の高さで人気がある、韓国のプチプラリキッドコンシーラーです。カラーバリエーションも豊富なので、自分に合う一本がきっと見つかりますよ。コンパクトサイズなので持ち運びにも便利で、お直しコスメにもおすすめです♪

        人気プチプラコンシーラー②:メイベリンニューヨーク「フィットミー コンシーラー」

        メイベリンニューヨークの「フィットミー コンシーラー」ウォーターベースでありながら密着力が高いプチプラリキッドコンシーラーです。キャップに付属のチップが小さめで塗りやすく、細かい部分にも簡単に使うことができますよ。イエロー系・ピンク系のカラーも展開されているので、肌悩みに合ったアイテムを見つけられます!

        人気プチプラコンシーラー③:ヴィセ「レッドトリック アイコンシーラー」

        ヴィセの「レッドトリック アイコンシーラー」レッド・ベージュの二色がセットになっているプチプラクリームコンシーラーです。自然な赤色の「色補正レッド」と肌なじみが良い「なじみベージュ」を塗り重ねることで、クマを自然にカバーすることができます。頑固なクマに悩んでいる方は、ぜひ一度試してみてくださいね。

        人気プチプラコンシーラー④:&be(アンドビー)「ファンシーラー」

        &be(アンドビー)の「ファンシーラー」オレンジ・ベージュの二色がセットになっているプチプラパレットコンシーラーです。オレンジはクマカバー、ベージュはシミやそばかすのカバーに向いています。「ベージュ&オレンジ」と「ライトベージュ&オレンジ」の2種類が販売されているので、自分の肌に合う方を選んでくださいね!

        人気プチプラコンシーラー⑤:エクセル「サイレントカバー コンシーラー」

        エクセルの「サイレントカバー コンシーラー」ベージュ系の三色のコンシーラーがまとめられたプチプラパレットコンシーラーです。テクスチャーが硬めでカバー力が強く、植物由来のオイルが配合されているので乾燥しづらいですよ。もちろん単色使いもできますが、肌悩みに合わせてミックスして使うこともおすすめです♪

        人気プチプラコンシーラー⑥:キャンメイク「アイバッグコンシーラー」

        キャンメイクの「アイバッグコンシーラー」3mmの細芯が人気のプチプラペンシルコンシーラーです。書いた直後はぼかしやすいのに、乾くとピタッと密着してヨレにくくなります。ぷっくりと膨らんだ愛らしい涙袋を簡単に作ることができるので、涙袋用のコンシーラーを探している人にはまず試してほしいアイテムのひとつです!

        人気プチプラコンシーラー⑦:資生堂「スポッツカバーファウンデイション」

        資生堂の「スポッツカバーファウンデイション」高い密着力とカバー力でロングセラーになっているプチプラクリームファンデーションで、コンシーラーとしても人気があるアイテムです。肌にしっかりとフィットするので、シミはもちろん、気になるやけど跡やキズ跡・あざなどもキレイに隠してくれますよ♪

        コンシーラーの効果的な使い方とは?くま・シミをキレイにカバーするコンシーラーの使い方を紹介

        せっかく買ったコンシーラーは、できるだけ効果的に使いたいですよね。ここからはコンシーラーの効果的な使い方を紹介するので、くま・シミをキレイにカバーするためにもぜひ参考にしてくださいね。コンシーラーの能力を最大限に引き出せるようになれば、メイク上手にグッと近づくこと間違いなしですよ!

        コンシーラーの使い方①:「くま」は少量のコンシーラーを薄く伸ばしてカバーしよう

        「くま」をカバーしたいときは、コンシーラーを少量ずつ乗せて薄く伸ばすようにしましょう!

        目元はヒフが薄く動きも多いので、特にヨレやすい場所です。コンシーラーを付けすぎると厚塗りになり、崩れやすくなってしまうので注意しましょう。付けたあとはしっかりとぼかすことを忘れないようにしてくださいね。

        コンシーラーの使い方②:「シミ」は硬めのコンシーラーでしっかりカバーしよう

        「シミ」をカバーしたいときは、硬めのテクスチャーのコンシーラーでしっかりとカバーするようにしましょう!

        スティックコンシーラーなど、テクスチャーが硬めでポイント使いしやすいアイテムなら、濃いシミでもしっかりと隠すことができます。シミ部分にコンシーラーを乗せたあとは、境界線を優しくぼかしてなじませてくださいね。

        【コンシーラーのQ&A】疑問を解消!コンシーラーを使うタイミングやそばかすへの効果も解説

        肌悩みをカバーして美肌に見せてくれるコンシーラーですが、メイクの中でいつ使うのが正しいのかご存じですか?使うタイミングに気をつけることで、コンシーラーの持ちをアップさせたり、仕上がりをより良くすることができますよ。さらに、コンシーラーとニキビの関係や、そばかすへの効果についても解説するので、ぜひ参考にしてくださいね!

        • コンシーラーはどのタイミングで塗るの?

          リキッドファンデーションならファンデーション→コンシーラー、パウダーファンデーションならコンシーラー→ファンデーションの順番に使いましょう。 コンシーラーを塗るタイミングは、ベースメイクに使っているファンデーションのタイプによって変わってきます。いつも使っているファンデーションがリキッドタイプの場合はファンデーションの後に、パウダータイプの場合はファンデーションの前に使うようにしましょう!

        • ニキビに直接コンシーラーを使ってもいい?

          ニキビに直接コンシーラーを使うと悪化してしまう可能性があるので、できれば治るまでメイクを避けることがおすすめです。 炎症を起こしているニキビはもちろん、炎症が治った後のニキビも敏感な状態なので、できれば触れずにメイクを避けることがおすすめです。ですが、ぽつんとできてしまったニキビは気になるものですよね。どうしてもニキビを隠したい場合には、肌に優しいミネラルコスメや薬用コンシーラーを選ぶという方法もありますよ。

        • コンシーラーでそばかすを隠すことはできる?

          スティックコンシーラーやペンシルコンシーラーで、そばかすをカバーすることができます。 そばかす隠しにはスティックコンシーラーやペンシルコンシーラーがおすすめです。カバー力が高く芯が細めのコンシーラーなら、そばかすをピンポイントでカバーすることができますよ。色は肌と同じくらいか少し暗めを選ぶと、そばかすが気にならないナチュラルベースメイクが完成します♪